時代劇 中井貴一に関するニュース

中井貴一が語る武田信玄という因縁

NEWSポストセブン / 2016年10月29日16時00分

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、全国東宝系にて公開中の映画『グッドモーニングショー』に主演する中井貴一の言葉から、1988年に大河ドラマ『武田信玄』で主人公の信玄役を演じた当時について語った言葉をお届けする。 * * * 中井貴一は1988年、NHK大河ドラマ『武田信玄』で主人公の信玄役を演じた。 [全文を読む]

内山理名の腹痛に負けない女優魂に中井貴一も感嘆!

Smartザテレビジョン / 2015年01月22日13時35分

NHK BSプレミアムで2月6日(金)からスタートするBS時代劇「雲霧仁左衛門2」の試写会が同局で行われ、出演の中井貴一、内山理名、伊武雅刀、田村亮らが会見に出席した。池波正太郎原作の本作は、大金持ちからは決して盗まず、人を殺さず、傷つけない盗賊の一味・雲霧一党を率いる雲霧仁左衛門と、一党を根絶やしにしようともくろむ火付盗賊改方長官の安部式部との激突を描い [全文を読む]

松井玲奈、念願の時代劇初出演「緊張感でいっぱい」<コメント到着>

モデルプレス / 2017年01月13日12時00分

【松井玲奈/モデルプレス=1月13日】女優の松井玲奈が20日放送のNHK BS時代劇「雲霧仁左衛門3」(BSプレミアム 毎週金曜日よる8時~※全8回)の第3回にゲスト出演。松井にとって、今回が時代劇ドラマ初出演となる。松井が演じるのは、大工小僧七松(大東駿介)の幼なじみで、女掏摸(めんびき/女スリ)のおさき。七松とは、ほおずき市で偶然出会い恋仲になる。しか [全文を読む]

<2015メディアゴンはこう考える①本気で考える架空の企画>2015年だから書きたい2年先くらいの「テレビショウ」

メディアゴン / 2015年01月01日00時01分

番組は、シーンが変わり、突然時代劇セット。「大人気シアター」は、古今東西、映画、芝居、小説のスタンダードを中井貴一と天海祐希が演じる。笑わせるのではない、ちゃんと演る。但し、キャスティングに凝る。ひとりだけ、二人の芝居に破調をもたらす役者が入る。柳の下に勤皇の志士月形半平太の中井貴一と、月形を慕う芸者雛菊の天海祐希。 雛菊「月様、雨が…」 月形「春雨じゃ、 [全文を読む]

中井貴一 海外の仕事で「俺たち下劣な民族じゃないよ」と思う

NEWSポストセブン / 2014年09月22日07時00分

俳優の中井貴一(53才)が浅田次郎原作の『壬生義士伝』以来、久しぶりに正統派時代劇に挑んで話題を呼んでいる。それが、映画『柘榴坂の仇討』(9月20日公開)だ。小泉今日子(48才)とW主演した『続・最後から二番目の恋』(フジテレビ系)を筆頭に華々しい外見の作品が多いなか、今、なぜこの作品を選んだのだろうか? * * * 時代劇というのは、裏で支えている人が山 [全文を読む]

「花戦さ」千利休・佐藤浩市、秀吉・市川猿之助に「もっと踏んで」と直訴!

映画.com / 2017年05月29日17時00分

戦国の世、民を苦しめる天下人・豊臣秀吉に、花の美しさを武器に戦いを挑む池坊専好の姿を描いたエンタテインメント時代劇時代劇映画の出演は「のぼうの城」(2012)以来となる萬斎は、「でくのぼうが、池坊(いけのぼう)になった」と笑いをさそい、「人生の半分を生きたような、濃密な時間を過ごした。ずいぶん面白おかしく演じさせてもらいましたし、演じることの楽しさを知 [全文を読む]

松井玲奈が時代劇初出演!密偵役で中井貴一と対決

Smartザテレビジョン / 2017年01月13日17時05分

NHK BSプレミアムで毎週金曜に放送中のBS時代劇「雲霧仁左衛門3」(夜8:00-8:45)の1月20日(金)第3回放送に、松井玲奈がゲスト出演することが決定した。松井は初めての時代劇出演となる。 本作は、池波正太郎の同名時代小説を原作に、中井貴一演じる盗賊・雲霧仁左衛門の戦いを描くシリーズの3作目。今シリーズでは、仁左衛に復讐(ふくしゅう)を果たそうと [全文を読む]

中井貴一、棒読みで感情が伝わる俳優になることを目指す

NEWSポストセブン / 2016年11月05日07時00分

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。現在公開中の映画『グッドモーニングショー』に主演する中井貴一の言葉から、俳優人生について語った言葉をお届けする。 * * * 中井貴一は、同時期に全く異なる演技を見せてきた。近年でもフジテレビのドラマ『最後から二番目の恋』で平凡な市役所職員を演じながら、NHK時代劇『雲霧仁 [全文を読む]

平祐奈、共演の宮崎美子が34年前に演じた役を熱演

Smartザテレビジョン / 2016年05月03日12時05分

NHK BSプレミアムで5月13日(金)から放送されるBS時代劇「立花登青春手控え」の試写会・取材会が行われ、主演の溝端淳平をはじめ、平祐奈、宮崎美子、高畑裕太、古谷一行が登壇した。 本作は、牢医者となった青年・登(溝端淳平)が、牢の内外で起こるさまざまな事件に関わっていく姿を描く。 今回溝端は時代劇ドラマ初出演にして初主演を務める。「現場のスタッフとも全 [全文を読む]

野村萬斎「花戦さ」キャスト陣の豪華さは「ロイヤルストレートフラッシュ」

映画.com / 2017年06月03日17時10分

戦国の世、民を苦しめる天下人・豊臣秀吉(猿之助)に、花の美しさを武器に戦いを挑む池坊専好(萬斎)を描いたエンタテインメント時代劇。映画冒頭、岐阜城で専好が自らの花を披露する場面では、萬斎、猿之助、佐藤、中井、佐々木が結集した。萬斎は、豪華キャストが一堂に会したその光景を「ロイヤルストレートフラッシュ。そろった、という」と表現し、「撮影中は緊迫感がありまし [全文を読む]

フォーカス