政務官 中川郁子に関するニュース

スキャンダル対策入院議員に「医療制度崩壊導く」と医師憤慨

NEWSポストセブン / 2015年03月13日16時00分

“不倫路チュー”を『週刊新潮』にすっぱ抜かれた農水省政務官の中川郁子議員(56才)と自民党の門博文議員(49才)。中川議員は、同誌が発売された3月5日に速攻で入院。病名は発表されなかった。 「予算委員会で詰問されるのが必至なので、単に逃げただけでしょう。入院先は、1泊8万円という都心の大病院のVIPルームだといわれています」(全国紙記者) 5日に《私の軽率 [全文を読む]

路チュー騒動の中川郁子農水政務官が「週刊新潮」記者の首に手を回し「チューしましょうか」と...

リテラ / 2015年07月24日08時00分

ほとんど報道されていないが、故・中川一郎氏の未亡人、中川郁子農水政務官がまたやらかしたらしい。 安保法案国会真っ只中の6月30日、中川議員はそんなの関係ないとばかりに門博文衆院議員と逢瀬を愉しんでいたのである。門議員は「週刊新潮」(新潮社)3月12日号で "不倫路チュー"をスッパ抜かれた相手。この2人、あれだけ世間を騒がせたにもかかわらず、いまだにその関係 [全文を読む]

“不倫路チュー“でVIPルームに雲隠れ入院? その一方で国民には医療費抑制!?

ヘルスプレス / 2015年03月19日19時38分

今月、中川郁子農林水産政務官と同僚議員との"不倫路チュー"が報じられた。その途端に中川政務官は緊急入院し、入院中の病室で喫煙をして注意されていたことが週刊誌で報じられて批判を浴びた。 13日の衆院予算委員会では、喫煙の事実を認め、「不眠不休が続き、病院のルールに深く思いを致さなかった。誠に申し訳ない」と陳謝。「自らを戒め、職務にまい進していきたい」と述べ、 [全文を読む]

中川郁子政務官が妻子ある自民議員と「路チュー不倫」 慰謝料請求されたらどうなる?

弁護士ドットコムニュース / 2015年03月11日11時03分

衆院議員の中川郁子農水政務官(56)が、自民党の同僚の門博文衆院議員(49)と路上でキスしている写真が、3月5日発売の『週刊新潮』に掲載されて、話題になった。同誌によると、中川政務官の「上司」にあたる西川公也農水相(当時)が辞任した2月23日の夜、2人は、東京・六本木の路上で互いに身体を寄せ合ってキスを交わした。中川政務官は、2009年に急逝した故・中川昭 [全文を読む]

[山田厚俊]【安保法制に前のめりの安倍首相、党内危機感】~統一地方選前に自民大揺れ~

Japan In-depth / 2015年03月10日19時00分

加えて、中川郁子農水政務官の“路チュー”問題は、統一地方選まえの各地方にダメージを与えたとの見方が大きい。路チューにとどまらず、政務官室にお相手の門博文衆院議員が約20回“通っていた”との情報もある。政務官続投が報じられるなか、果たしてこのまま不問に付すとは考えにくい。 要は、4月の統一地方選にどれだけ地方議員の勢力維持、拡大ができるかどうかにかかってい [全文を読む]

中川郁子農水大臣政務次官 “路チュー”騒動だけではない未亡人議員の性

アサ芸プラス / 2015年08月14日17時56分

路上キス写真に続いてその相手との再デート疑惑まで報じられた自民党衆議院議員の中川郁子農水大臣政務官(56)。しかし未亡人議員の「性」に驚く声は少なく、聞こえてくるのは“やっぱりな”という声ばかりで‥‥。 故・中川昭一氏の死後、残された妻として政界入りした中川氏。「清楚な未亡人」の化けの皮を剥いだのは今年3月12日号の「週刊新潮」だった。中川氏と妻子持ちの自 [全文を読む]

相次ぐ政治家の路チュー、カネ問題…官僚がリークの嵐?バカすぎる政治家に呆れ憂さ晴らし

Business Journal / 2015年06月03日06時00分

また、中川郁子農水政務官の“路上キス”については、実際に執務室や公用車でラブラブに電話する政務官にあきれた農水官僚のリークが発端でスキャンダルになったと聞きました」(同) ●スケジュールや人間関係まで把握 また、大手新聞の政治担当記者・B氏はこう分析する。 「大臣といえども国会議員ですから、公務以外のスケジュールについても議員秘書が受け持ちます。しかも、議 [全文を読む]

路チュー不倫の中川農水政務官 官邸の更迭論に二階氏が一泡

NEWSポストセブン / 2015年04月20日07時00分

自民党の中川郁子・農水政務官の「路チュー不倫」スキャンダルの際、中川更迭に傾く官邸の思惑に一泡吹かせたとされるのが二階俊博総務会長だった。 中川氏が辞任するかどうかは、世耕弘成・官房副長官の将来にとって大きな意味を持っていた。現在世耕氏は、官邸で菅義偉・官房長官とともに実権を握り、存在感を増している。安倍側近議員が語る。 「参院の和歌山選出で当選4回の世耕 [全文を読む]

中川政務官以外にも路チュー目撃多数! 国会議員同士のキモすぎる恋愛事件簿

リテラ / 2015年03月17日20時00分

「週刊新潮」(新潮社)3月12日号に、中川郁子農林水産政務官と門博文衆院議員の路上での"不倫キス写真"が掲載された。中川は2009年に急逝した中川昭一元財務・金融相の未亡人で、12年には夫の地盤を継ぎ衆院議員に初当選、現在2期目を務める。 今回の一件では当事者二人がともに酒席での軽率な行動だと認めているにもかかわらず、批判のほとんどは妻子持ちの門ではなく、 [全文を読む]

自民新人議員は暇 宮崎謙介氏の国会質問は1年で2回

NEWSポストセブン / 2016年02月24日07時00分

与党が巨大化して議員数が多すぎると国会質問の機会はなかなか回ってこないし、政務官などのポストも枠が限られる。だから委員会や本会議の採決要員としか見てもらえないし、人数が多いから仕事しなくても目立たない。 自民党本部では毎朝8時から政調のどこかの部会が開かれていて、新人議員にとっては自分の力を試す場です。間違いを恐れずに発言して、ベテラン議員にやり込められて [全文を読む]

宮崎謙介・中川郁子・武藤貴也… 自民党の2012年問題

NEWSポストセブン / 2016年02月23日07時00分

昨年3月に同僚議員・門博文氏(比例近畿)との不倫路チューを『週刊新潮』に報じられた中川郁子・農水政務官(当時。北海道11区)は、予算委員会への出席をドタキャンして緊急入院したかと思うと、禁煙の病室でタバコをプカリとしていたことがバレて国会でさらに謝罪。 未公開株をめぐる金銭トラブルで昨年8月に自民党を離党した武藤貴也・代議士(滋賀4区)は、未成年男性を議員 [全文を読む]

【宮崎議員辞職】で露呈した杜撰な公認候補選びの実態と、影に隠れた大臣らの失言

Business Journal / 2016年02月17日06時00分

この1年を振り返ると、・昨年3月、農林水産政務官だった中川郁子氏と、妻子がある門博文氏が路上でキスしている写真が「週刊新潮」(新潮社)に掲載された。・同6月、党内の勉強会で大西英男氏が「マスコミを懲らしめる」などと発言。・同8月、武藤貴也氏が「値上がり確実な新規公開株を国会議員枠で買える」などと持ちかけて金銭トラブルを起こしていたことが、「週刊文春」に報じ [全文を読む]

安倍政権お友達人事 政治的技量のなさ露呈するだけとの指摘

NEWSポストセブン / 2015年09月04日16時00分

最後に登場するのは、首相の盟友だった中川昭一・元財務相(故人)の妻である中川郁子・農林水産政務官(56)。今年2月23日、西川公也・農水相(72)が政治資金問題で辞任したその夜に自民党の門博文・衆院議員(50)との「不倫路チュー」姿が『週刊新潮』で報じられた。その後、会期中に都内の病院に突如として入院し、国会を欠席することとなった。 政治評論家の有馬晴海 [全文を読む]

小島慶子のそこじゃない!「不倫スクープで美熟女代議士バッシングのもやもや」

週プレNEWS / 2015年03月25日11時00分

路チュー不倫騒動について国会で謝罪した中川郁子(ゆうこ)農水政務官。 お相手の門博文衆院議員がまったくやり玉に挙がらないのは、彼女が美人で亡き夫・中川昭一氏の地盤を継いで政治家になった経歴へのやっかみもあるのだろうーー。 タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に独自の視点で斬り込む! *** 先日、東京・六本木のおしゃれなビルのエレベーター [全文を読む]

<政治家の座右の銘を調べてみた>問題渦中の政治家はなぜかみんな「誠」が大好き

メディアゴン / 2015年03月18日02時31分

国会答弁では消え入るような声で涙顔まで見せていますが、農水政務官をお辞めになる素振りはありません。まるでヤンチャ女子高生みたいなこの方の好きな言葉は「有言実行」だそうですから、内心では「大丈夫! ガンバレ! 日本一!」とご自分自身に大声でハッパをかけているんでしょう。その「路チュウ」の相手である自民党・門博文議員、オクサンと3人のお嬢さんのいるパパさんです [全文を読む]

フォーカス