サッカー日本代表 中田英寿に関するニュース

中田英寿、奈良美智、隈研吾、藤原ヒロシら参加「REVALUE NIPPON PROJECT展」開催中

TABROOM NEWS / 2016年04月14日14時00分

「REVALUE NIPPON PROJECT(リバリュー・ニッポン・プロジェクト)」は元サッカー日本代表である中田英寿氏が代表理事を務める一般財団法人「TAKE ACTION FOUNDATION」が主催する活動。日本の伝統的な工芸や文化の魅力をより多くの人に知ってもらうきっかけ作りに取り組んでおり、本展は同プロジェクトの集大成として開催されます。 会 [全文を読む]

日本代表に欠けているものとは?釜本邦茂氏著書『それでも俺にパスを出せ』が発売中

ゲキサカ / 2017年03月02日12時50分

サッカー男子日本代表で最多ゴール記録を持つ釜本邦茂氏の著書『それでも俺にパスを出せ サッカー日本代表に欠けているたったひとつのこと』が2月27日より発売中だ。日本経済新聞の人気コラム「私の履歴書」に大幅加筆し、書籍化が実現した。 国際Aマッチ76試合出場で75得点。23年間の現役生活で積み上げた得点数は548得点(694試合)。引退から30余年、いまだに釜 [全文を読む]

中田英寿VS片山晋呉、念願のマッチプレー対決の結果は1-1のオールスクエア 中田、合宿の成果を出しきり、片山プロを追い込む!

PR TIMES / 2016年07月05日19時36分

」[画像: http://prtimes.jp/i/17722/3/resize/d17722-3-854609-1.jpg ]ネスレ日本株式会社(兵庫県神戸市:代表取締役社長兼CEO 高岡 浩三 以下ネスレ日本)は、7月29日(金)~31日(日)に開催される「ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯」の開催に先んじて、大会の [全文を読む]

「マニュアル仕込み」で世界に挑む 中田英寿氏も認めた酒蔵・平和酒造

プレジデントオンライン / 2017年04月21日09時15分

そうした理論派の酒造りは、日本酒にも造詣が深い元サッカー日本代表の中田英寿氏の目に留まり、様々なコラボレーションにつながっている。 現在、日本酒の輸出額は約100億円。フランスのワインは約1兆円だから、まだ100分の1に過ぎない。山本専務は「フランスワインなみの1兆円産業に」と意気込む。日本酒が世界に飛び出すために、いまなにが必要なのか。「わかやま未来会議 [全文を読む]

中田英寿氏が提案する「日本酒セラー開発プロジェクト」世界初の日本酒セラー「The Cellar“Sake Master”」3日間の展示期間で約5万人が来場!

PR TIMES / 2017年04月18日09時24分

「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS」にて国内初お披露目を実施[画像1: https://prtimes.jp/i/18066/6/resize/d18066-6-191879-0.jpg ][画像2: https://prtimes.jp/i/18066/6/resize/d18066-6-102200-1.jpg ] 日 [全文を読む]

中田英寿氏が提案する「日本酒セラー開発プロジェクト」世界初の日本酒セラー「The Cellar“Sake Master”」国内初お披露目が決定!

PR TIMES / 2017年04月14日09時20分

4月14日(金)より「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS」にて公開![画像1: https://prtimes.jp/i/18066/5/resize/d18066-5-229592-0.jpg ] 日研トータルソーシング株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:清水浩二、以下:日研トータルソーシング) が運営する モノ [全文を読む]

中田英寿氏が北京に!日本の魅力を世界にPRするイベントに出席―中国メディア

Record China / 2017年03月01日21時30分

イベント前日の24日夜に北京市内のホテル「北京四季酒店」で開催された前夜祭プログラム「Japan Night」には特別ゲストとして、元サッカー日本代表で、日本の伝統文化や日本酒について多くのプロジェクトを行っている中田英寿氏が登場した。 また25日と26日の2日間にわたって、日本の魅力を紹介するPRイベント「東瀛匠心」が北京市内の悠唐ショッピングモールで [全文を読む]

中田英寿「お酒を教えてくれたのは前園さん」、焼酎イベントに2人で参加

Walkerplus / 2016年11月03日20時28分

11月2日のトークイベントに元サッカー日本代表の中田英寿さんと同じく元サッカー日本代表で鹿児島県出身の前園真聖さんがゲストとして登場した。 トークイベントには、2人に加えて、蔵元を代表して小牧醸造の小牧尚徳さんが参加し、焼酎の魅力について語り合った。 中田さんの乾杯の音頭で会場の人々が一斉に乾杯をし、トークがスタート。現役引退後、全国250以上の酒蔵に⾜を [全文を読む]

中田英寿氏 × 熊谷正寿氏 の対談決定! /アジア最大級の広告・マーケティングカンファレンス「アドテック東京」(9/20~21)にて

PR TIMES / 2016年07月15日14時51分

これからの日本プロダクトに必要な力について、 ブランディングの重要性を軸に両者が対談マーケティングの国際カンファレンスを多数企画・実施しているコムエクスポジアム・ジャパン株式会社(アドテック事務局)(本社:東京都港区、代表取締役社長: 武富正人)は、2016年9月20日(火)、21日(水)の 2日間、東京・有楽町の東京国際フォーラムで開催されるマーケティン [全文を読む]

AXE BLACKの発売を記念して、AXEが設立したオリジナルファッションレーベル AXE BLACK LABEL LINEスタンプ 店頭プレゼントキャンペーン実施!

PR TIMES / 2016年03月10日14時03分

第1弾:3月14日(月)~5月22日(日)/第2弾:5月23日(月)~8月31日(水) ユニリーバ・ジャパンが展開する、男性用化粧品ブランドAXE(アックス)(URL:http://www.axeeffect.jp/)では、「大人っぽくさりげないスタイルをつくるトータルグルーミング」をコンセプトとする新シリーズ、“AXE BLACK(アックス ブラック)” [全文を読む]

ゲストにプラントハンターの西畠清順氏、元サッカー日本代表の中田英寿氏ほか「百年先へ続く工芸の未来を考える。」トークイベントのご案内

PR TIMES / 2015年12月24日10時49分

創業300周年の奈良の老舗「中川政七商店」が贈る工芸の祭典「大日本市博覧会 東京博覧会」2016年1月13日(水)~17日(日)東京ミッドタウン カンファレンス Room5+6(東京都港区 赤坂9−7−1)にて、プラントハンターの西畠清順氏(そら植物園)、元サッカー日本代表の中田英寿氏をはじめ各界の著名なゲストをお招きしてトークイベントを開催いたします。「 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】前園真聖、断酒解禁のきっかけ掴めず「そりゃ飲みたいですよ」

TechinsightJapan / 2015年09月17日16時53分

サッカー日本代表時代(アトランタ五輪)から数えて約20年という長い付き合いの前園真聖をサポーターに迎えて、2人が特につながるサッカーやお酒について話が弾んだ。前園は断酒解禁日や結婚ついても言及した。 馬場典子アナウンサーの司会のもと、中田英寿と前園真聖は当時の思い出話に花を咲かせる。19歳だった中田英寿が代表選手になった時、合宿で同じ部屋だった前園。その頃 [全文を読む]

中田英寿氏が監修した、日本酒情報検索アプリ『Sakenomy(サケノミー)』~アンドロイド版が大幅機能アップして登場!~

PR TIMES / 2015年09月14日15時32分

7,000種類以上の日本酒情報を搭載する世界最大級の日本酒情報検索アプリのアンドロイド版が登場! (株)エムティーアイは、元サッカー日本代表の中田英寿氏と共同で開発した、7,000種類以上の日本酒情報を簡単に検索でき、自分好みの日本酒をレコメンドしてくれるスマートフォン向け日本酒情報検索アプリ『Sakenomy(サケノミー)』の、3カ国語対応(日本語・イタ [全文を読む]

「こいつテキ屋かよ……」“迷走する旅人”元サッカー日本代表・中田英寿がネタ切れ間近!?

日刊サイゾー / 2015年06月29日18時00分

サッカー元日本代表の中田英寿氏がプロデュースする日本酒バー「SAKENOMY Project supported by e仕事(サケノミー・プロジェクト・サポーテッド・バイ・イーシゴト)」が、 ミラノ国際博覧会開催中のイタリア・ミラノで24日まで期間限定オープンしていた。 2006年の現役引退後、日本各地を旅して日本酒や伝統工芸品など、“日本のモノづくりの [全文を読む]

中田英寿氏が監修した、日本酒情報検索アプリ『Sakenomy(サケノミー)』 日本酒アプリ初となるイタリア語版、英語版が登場!

PR TIMES / 2015年04月08日13時53分

6,000種類以上の日本酒情報を搭載する 世界最大の日本酒情報検索アプリの外国語版が登場!2014年10月から提供を開始している、世界最大の日本酒情報検索アプリ、2015年5月開催のミラノ万博、全世界の日本酒ファンに向けて外国語対応版を発表! (株)エムティーアイは、元サッカー日本代表の中田英寿氏と共同で開発した、6,000種類以上の日本酒情報を簡単に検索 [全文を読む]

中田英寿氏が初監修した、日本酒情報検索アプリ『Sakenomy(サケノミー)』 登場!

PR TIMES / 2014年10月20日16時19分

日本酒の魅力を世界に発信!年内には英語版も配信予定(株)エムティーアイは、元サッカー日本代表の中田英寿氏と共同で、スマートフォン向け日本酒情報検索アプリ『Sakenomy(サケノミー)』を開発しました。約1,000種類もの日本酒の情報を簡単に検索でき、自分好みの日本酒をレコメンドしてくれる本アプリは、本日よりiPhone版を、2015年1月(予定)よりAn [全文を読む]

下鴨神社の「八咫烏(カチマル)」が中田英寿氏とともにブラジルへ!日本代表の必勝を祈願し、式年遷宮奉祝事業「蹴鞠」の奉納を5月31日に実施

@Press / 2014年05月22日11時00分

世界遺産・下鴨神社(所在地:京都府京都市)は、開催を控えたサッカーの世界大会に向け、「蹴鞠」の奉納と、元サッカー日本代表 中田英寿氏への「八咫烏(カチマル)」の委託を2014年5月31日に行います。 下鴨神社: http://www.shimogamo-jinja.or.jp/ 日本代表23選手が決定し、開催が迫るサッカーの世界大会における日本代表の必勝を [全文を読む]

中田英寿、日本のモノづくりをPR「サッカーもモノづくりも、自分の生き方や考え方をどう表現するか」

週プレNEWS / 2014年04月15日16時00分

4月14日、都内で「『モノづくりニッポン e仕事×ReVAUE NIPPON』プロジェクト」の発表会が行なわれ、元サッカー日本代表の中田英寿氏が出席した。 このプロジェクトは、中田氏が2009年より日本文化を世界中に広めるため発足した「ReVAUE NIPPON」と、日研総業株式会社が運営する製造業専門の求人サイト「e仕事」がコラボレーションしたもの。日本 [全文を読む]

触れることは決して許されない 純金のトロフィーがやってきた!

Smartザテレビジョン / 2017年05月25日05時45分

24日(水)にはそれに先駆け、ブランドアンバサダーでサッカー日本代表監督のヴァイッド・ハリルホジッチ氏、元サッカー日本代表の中田英寿氏を招いたイベントでトロフィーをお披露目した。そのイベント終了後、一般公開よりも一足早く編集部にて特別にトロフィーを公開してもらった。 FIFAワールドカップ優勝トロフィーは、優勝国のチーム以外では国家元首しかさわることの許さ [全文を読む]

中田英寿「キャプテン翼がなければ僕のサッカー人生はなかった」

Smartザテレビジョン / 2017年05月24日22時59分

過去の大会優勝チームと国家元首だけしか触れることが許されていない、とても貴重な2018FIFA ワールドカップ優勝トロフィーのお披露目に際し、ウブロアンバサダーであるサッカー日本代表監督のヴァイッド・ハリルホジッチ氏、そして元サッカー日本代表、現在はFIFA 国際サッカー連盟の諮問機関であるIFAB 国際サッカー評議会の諮問委員を務める、中田英寿氏がゲスト [全文を読む]

フォーカス