航空幕僚長 田母神俊雄に関するニュース

都知事選出馬・田母神氏のツイッターが話題沸騰中! 女性票獲得作戦?女子応援団も登場

AOLニュース / 2014年01月20日22時00分

東京都知事選への出馬を表明している元航空幕僚長の田母神俊雄氏が、ツイッターで話題となるような発言を連発。日刊スポーツ新聞社が17日から19日まで「ニッカンコム」で行った支持動向アンケートでは1位となるなど、ネット上の事前調査では高い支持を集める田母神氏だが、ツイッターでも存在感を高めている。 田母神氏のツイッターが注目を集めたのは1月12日のこと。 それま [全文を読む]

マタハラ被害者に聞いた!3位雇い止め「実際受けたマタハラ」1位は

VenusTap / 2016年05月12日20時40分

女性の社会進出が叫ばれる一方で、ときどき驚くような“マタハラ”(マタニティーハラスメント)の言動を目や耳にしないだろうか?例えば2014年10月と少し古いが、元航空幕僚長で東京都知事選挙にも立候補した田母神俊雄氏は、“マタハラ”を違法とした最高裁の判断に対して、<女性は子供を生むときは長期にわたり会社を休むのです。その可能性のある人と継続的に働いてくれる男 [全文を読む]

東京地検、田母神俊雄容疑者を逮捕 ネトウヨの少なさも遠因か

しらべぇ / 2016年04月14日10時30分

(画像はTwitterのスクリーンショット)2014年の東京都知事選における政治資金の不正流用などが問題となってきた元・航空幕僚長で軍事評論家の田母神俊雄容疑者(67)が、本日4月14日、公職選挙法違反の容疑で東京地検特捜部によって逮捕された。本人によるツイートも数多くRTされている。本日、田母神は逮捕されるようです。何とも理不尽さを感じますが、国家権力に [全文を読む]

【新創刊】田母神俊雄氏(元航空幕僚長) 有料メールマガジン配信開始

PR TIMES / 2016年01月29日14時08分

2016年2月よりメルマガ配信サービス「foomii」で独占配信株式会社フーミー(東京都台東区、代表取締役社長:鈴木創介)は、同社が運営する有料メールマガジン配信サービス「foomii(フーミー)」にて、2016年2月5日(金)より、元航空自衛官で第29代航空幕僚長の田母神俊雄氏が有料メールマガジンの独占配信を開始することをお知らせします。[画像: htt [全文を読む]

サザン桑田騒動を利用…日本を侵食する中韓のメディア戦略|田母神俊雄コラム

デイリーニュースオンライン / 2015年01月26日07時50分

統合幕僚学校長・航空総隊司令官を経て航空自衛隊(約5万人)のトップである航空幕僚長に就任。2008年「日本は侵略国家であったのか」と題する論文を発表、政府見解と異なる歴史認識として航空幕僚長の職を解かれる。2014年、東京都知事選出馬、61万票を獲得。同年12月の衆院選では東京12区から出馬した。おもな著書に『田母神塾』(双葉社)、『ナメられっぱなしのニッ [全文を読む]

元航空幕僚長・田母神俊雄が「日本真正保守党」を旗揚げ!(3)“新憲法制定”が一番の党是

アサ芸プラス / 2014年06月18日09時55分

また、経済の回復も急務です。「やりたいことをやる」のが人間の幸せですが、それには政治的自由とともに強い経済力が必要です。やりたいことがあっても、お金がなければ何もできません。今の日本は大学を卒業しても就職がなく、企業はブラック化し、フリーターがあふれているとおり、豊かさはどんどん失われています。日本がぶち壊されたこの20年、GDPが減っているのを見ると、ア [全文を読む]

元航空幕僚長・田母神俊雄が「日本真正保守党」を旗揚げ!(2)橋下徹は真の保守ではない!

アサ芸プラス / 2014年06月17日09時55分

昔から私は大きな目標を持つのが大好きです。この真保党の結成も私が1人で決めただけの話で、賛同者などは、全てこれからとなります。誰とも相談しておらず、スケジュールも白紙状態です。 現職のセンセイ方は「国会議員でもない人間が新党を立ち上げてもうまくいくわけない」と思うでしょうが、意志のないところに成功はありません。必ず失敗すると決まっているわけでもないので、挑 [全文を読む]

元航空幕僚長・田母神俊雄が「日本真正保守党」を旗揚げ!(1)“裸一貫”で活動をスタート

アサ芸プラス / 2014年06月13日09時55分

かねてから新党結成の噂が絶えなかった元航空幕僚長の田母神俊雄氏が、ついに新党「日本真正保守党」を立ち上げることを明らかにした。今年2月の都知事選では、61万票を獲得し、国政への意欲を示していただけに、政界再編への期待も高い。中国との緊張も高まる中、憂国の士は何を思うのか。独占直撃する。 5月末、私は講演で、ブラジルを訪れました。その講演先で、私はブラジル在 [全文を読む]

田母神俊雄・元航空幕僚長が「進撃の中国」を殲滅激白!(3)戦争という選択はハイリスク

アサ芸プラス / 2014年06月11日09時56分

だが、中国の野心は尖閣諸島だけにとどまらない。中国は南シナ海の西沙諸島で石油発掘作業を開始し、領有権を争っているベトナムとも小競り合いを続けているが、ベトナムは強硬な姿勢で“大国”中国に対し、果敢に対抗し毅然とした態度で臨んでいる。 5月に入り、中国船によるベトナム船への意図的な衝突が幾度となく行われているばかりか、高圧放水による嫌がらせや漁民の頭を電気棒 [全文を読む]

田母神俊雄・元航空幕僚長が「進撃の中国」を殲滅激白!(2)“竹島問題”と同じ轍を踏むな

アサ芸プラス / 2014年06月10日09時56分

かつて、日本は領土問題で苦い経験がある。現在も韓国が実効支配している「竹島問題」だ。韓国は、52年に「李承晩ライン」を一方的に宣言し、竹島の領有権を主張。しかし、その後も不測の事態を恐れた日本政府は、竹島への監視を怠ったことが韓国の実効支配を許すことになった。 「竹島が韓国に実効支配されるようになったのは、不測の事態が起きることを恐れた日本政府が自衛隊に竹 [全文を読む]

フォーカス