前田敦子 毒島ゆり子に関するニュース

【エンタがビタミン♪】SKE48松井珠理奈 あっちゃん主演の『毒島ゆり子』に「眠れなくなりそう」

TechinsightJapan / 2016年04月28日18時10分

前田敦子主演のドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』は、第1話から「深夜の昼ドラ」と評判だ。ヒロインの新聞記者・ゆり子が次々と恋愛相手を代える肉食系で、濃厚なラブシーンも登場する。そんな内容を知ってか知らでか松井珠理奈が第2話を見ながらワクワクする気持ちをつぶやいた。 TBS系「水ドラ!!」枠連続ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』の第2話が4月27日に放送され [全文を読む]

ゴリ押し女優にも負けた前田敦子の主演ドラマが意外に高評価なワケとは?

アサ芸プラス / 2016年06月28日14時15分

前田敦子が濃厚キスなどの過激シーンに挑戦したドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBS系)が6月22日に最終回を迎え、全話を通しての平均視聴率は2.57%に終わった。24時10分スタートの深夜ドラマとは言え、前田の知名度やドラマの話題性から考えると期待を下回る結果と言えそうだ。 同じく深夜ドラマの「ドクターカー」(日本テレビ系)は3.45%をマークしており [全文を読む]

前田敦子、ラブホMVの衝撃! 女優として生き残る道は“エロ売り”だけの現況

サイゾーウーマン / 2016年06月13日12時45分

現在放送中の主演ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系/水曜深夜0 時10分~)で、過激なラブシーンに挑戦し、シャワーシーンやランジェリー姿を披露している前田敦子が、ソロ歌手デビュー5 周年記念日となる6月22日に、ファーストアルバム『Selfish』をリリースする。 同アルバムはCDとDVDの2本立てになっており、前田が歌う『毒島ゆり子』の主題歌「 [全文を読む]

主演ドラマ『毒島ゆり子』好評の前田敦子に暗雲?「大成しない」の声

しらべぇ / 2016年04月30日17時30分

(写真は『毒島ゆり子のせきらら日記』公式サイトのスクリーンショット)元AKB48の前田敦子主演のドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系列)が話題となっている。複数交際が基本の、超肉食系の新聞記者の主人公を演じる前田。初回放送から大胆なベッドシーンで話題となったが、第2回放送でもそれは健在。新井浩文、八木将棋康らと熱い濡れ場を演じた。#毒島ゆり子のせき [全文を読む]

トホホ……前田敦子主演『毒島ゆり子のせきらら日記』濡れ場&セクシーシーン満載も、爆死スタートの悲劇

日刊サイゾー / 2016年04月24日09時00分

元AKB48の前田敦子が民放で連ドラ初主演を務めるTBS系の深夜ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』が4月20日にスタートし、初回視聴率は2.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と散々な発進となった。 同枠「てっぺん!水ドラ!!」は、昨年10月期にスタート。同期の『おかしの家』(オダギリジョー主演)は初回2.8%、今年1月期『悪党たちは千里を走る』( [全文を読む]

前田敦子 勇気と覚悟見せる『毒島ゆり子』で脱皮か

NEWSポストセブン / 2016年05月14日16時00分

言うは易く行うは難し、が現実だが、さて国民的センター・前田敦子の場合はどうか。作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。 * * * あっちゃんが、深夜枠で暴れている。“深夜の昼ドラ”を標榜する異色ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(水曜24時10分TBS系)の中で。 キスシーンやベットシーンの連発、三角関係のドロドロ。見かけ上は、スキャンダラスでエ [全文を読む]

「付き合っちゃうんじゃないか!?」錯覚させるほど生々しい、前田敦子と新井浩文のラブシーン『毒島ゆり子のせきらら日記』

messy / 2016年05月10日20時00分

前田敦子(24)主演の同ドラマは、超・恋愛体質のヒロインの不倫や二股、三股恋愛を描き<深夜の昼ドラ>との宣伝文句で4月20日にスタート。いわゆるヤリ●ンなヒロインは、「大手新聞社の政治部記者」というお堅い職業で、なるほどこの組み合わせはなかなか新しい。そのヒロインを、大変失礼だがそんなに理知的には見えない前田が演じることに興味をそそられ、第1話を見たら…… [全文を読む]

『毒島ゆり子』前田敦子演じるヒロインのクズっぷりが話題に 「イライラするけど観てしまう」

AOLニュース / 2016年05月05日12時00分

前田敦子主演のドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS)第3話が放送された5月4日深夜、視聴者の間では、前田演じる主人公、新聞記者・ゆり子の、あまりにワガママすぎる言動が話題となった。 第2話までの放送で、「二股マスト」の肉食系女子・ゆり子は、恋人・美登里(渡辺大知)のほかにも、ライバル紙のエース記者・小津(新井浩文)と不倫関係に陥ってしまったり、それば [全文を読む]

【ウラ芸能】前田敦子、「祭」は無理…

NewsCafe / 2016年05月01日18時09分

デスク「元AKB48の前田敦子(24)が、新聞の政治記者を演じる『毒島(ぶすじま)ゆり子のせきらら日記』(TBS系)で体張ってるね」記者「民放での連ドラ初主演。深夜枠ならではの色っぽいシーンに体当たりしてますが、視聴率は初回2・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と散々でした」デスク「『深夜の昼ドラ』というキャッチコピーらしく、生唾ごっくんモードだから見て [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】指原莉乃 前田敦子のジャケ写を真似るも「霊が映ってますよ!」

TechinsightJapan / 2016年06月25日13時00分

指原莉乃が前田敦子から1stアルバム『Selfish』をプレゼントされた。彼女がツイッターでそのCDジャケットの前田敦子を真似た姿を公開したところ「大好きなあっちゃんと! 大好きなさっしーだ!!」とファンが歓喜するなか、「霊が映ってますよ!」という指摘があった。 先日の『第8回AKB48選抜総選挙』で指原莉乃が2連覇を果たすと前田敦子が『前田敦子(Atsu [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】前田敦子 『毒島ゆり子』振り返り「最高でございました!!!」

TechinsightJapan / 2016年06月23日11時40分

前田敦子が主演を務めた深夜ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』。“深夜の昼ドラ”と銘打ったドロドロの不倫劇や前田の体を張った演技で話題となったが、22日深夜ついに最終回が放送された。前田のInstagramには視聴者から多くの感想が届いたが、彼女自身も「最高でございました!!!」と撮影を振り返っている。 前田敦子は23日、自身のInstagramを更新。TB [全文を読む]

「毒島ゆり子」最終回好評!前田敦子のつぶやきに大反響

Smartザテレビジョン / 2016年06月23日11時04分

前田敦子が超恋愛体質の主人公を熱演し、濃厚なラブシーンも注目された「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBSほか)のBlu-ray&DVDが10月26日(水)に発売されることが決定した。 同ドラマは、超恋愛体質の政治記者・毒島ゆり子(前田)が恋と仕事に奮闘する姿を描いたストーリー。ゆり子は大物政治家・くろでん(片岡鶴太郎)の番記者としてがむしゃらに働きながら、プ [全文を読む]

“黒猫チェルシー”と“チャラン・ポ・ランタン”もも、新バンド結成!!??

PR TIMES / 2016年05月26日11時24分

[画像1: http://prtimes.jp/i/13546/270/resize/d13546-270-178415-4.jpg ]こちらの楽曲は、前田敦子主演で話題となっているTBS水曜深夜のドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」のドラマ内で結成されたバンドTHE HEAD WINDSの楽曲で、前田敦子演じる毒島ゆり子の長年の同棲相手、幅美登里役を務める [全文を読む]

前田敦子が「魔性の女」を怪演 元アンチも思わず「ゴクリ」

しらべぇ / 2016年05月15日07時00分

(画像はYoutubeのスクリーンショット)AKB48OGの前田敦子主演『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS)が話題だ。11日に放送された第4話では、一旦恋人・美登里(渡辺大知)の約束とおり「二股解消」に至るも、後に約束を反故。仕事のライバルにあたる小津(新井浩文)と交際することになった。昨日毒島ゆり子のせきらら日記をいっき見した( ^p^ )よい...あ [全文を読む]

『毒島ゆり子』『不機嫌な果実』『コントレール』……春ドラマ、大胆な“不倫ラブシーン”を考察

リアルサウンド / 2016年05月07日06時00分

参考:石田ゆり子、刹那の“キスシーン”に心奪われるワケ 『コントレール』は恋愛ドラマの傑作となるか まず最初は、前田敦子主演『毒島ゆり子のせきらら日記』。ご存知、元AKBの不動のセンター前田敦子が、常に二股恋愛をしていないと不安な政治記者、毒島ゆり子を赤裸々に演じている。アイドルがラブシーンに挑戦するという文言だけでも十分に刺激的だが、彼女の演技は筆者の想 [全文を読む]

「あさが来た」で注目の清原果耶、民放連ドラ初出演! 前田敦子と激しい舌戦も

Entame Plex / 2016年04月22日19時44分

NHK連続テレビ小説『あさが来た』の“ふゆ”役で注目を浴びた女優の清原果耶が、4月20日(水)より放送スタートのドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』に、ゲスト出演することが決定した。 清原は、新人発掘イベント「アミューズオーディションフェス2014」で、3万人を超える応募の中から頂点に輝き、NHK大河ファンタジー『精霊の守り人』に出演し、綾瀬はるか演じるヒロ [全文を読む]

前田敦子、新ドラマの過激な濡れ場に高まる期待...一方で「映画祭構想」にバッシング

メンズサイゾー / 2016年04月18日18時30分

今月20日にスタートする元AKB48・前田敦子(24)主演の深夜ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)が「過激すぎる」と話題になっている。 同作は「深夜の昼ドラ」と銘打ち、大物政治家の番記者として必死に働きながら「二股」が当たり前という奔放な恋愛を満喫していた主人公の毒島ゆり子(前田)が、一人の魅力的な男性と恋に落ち、壮絶な最後を迎えるまでを描くド [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】前田敦子 新井浩文の“パイセンあるある”に「ごめんなさい」

TechinsightJapan / 2016年03月21日14時50分

前田敦子が主演ドラマで共演する俳優・新井浩文のツイートに対して、素直に「ごめんなさい」と詫びている。新井はこれまで共演した女優にまつわる「#パイセンあるある」についてつぶやいたものだが、前田がそれを認めた形だ。 4月20日にスタートするTBS系のテッペン!水ドラ!!『毒島ゆり子のせきらら日記』で、主人公の超恋愛体質な政治記者・毒島ゆり子役を務める前田敦子[全文を読む]

前田敦子、二股に不倫とドロドロの“深夜版昼ドラ”で超恋愛体質な役に挑戦!

Entame Plex / 2016年03月03日13時35分

女優の前田敦子が、4月20日(水)より放送スタートのドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)で主演を務めることが明らかになった。 前田が演じるのは、大物政治家の番記者としてがむしゃらに働きながら、プライベートでは奔放な恋愛を満喫している超恋愛体質な女性・毒島ゆり子役。本作は、そんな主人公・ゆり子が、1人の魅力的な男性と出会い、恋に落ち、壮絶な最後を迎 [全文を読む]

前田敦子の『毒島ゆり子』よりエグい、NHK女性記者の安倍首相“籠絡“の手口! 安倍の近所にマンション購入

リテラ / 2016年06月08日23時00分

主演の前田敦子のベッドシーンあり、濃厚キスシーンあり、入浴シーンありと 過激な展開で話題になっているのが深夜ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)だ。 前田が演じる毒島ゆり子は大手新聞社の新人政治記者という設定だが、二股は当たり前という超恋愛体質。同棲相手がいるのにスポーツクラブのインストラクターに手をつけ、さらにはライバル新聞社のやり手記者とも不 [全文を読む]

フォーカス