日本選手権 萩野公介に関するニュース

「世界水泳」前最後の国内戦で萩野公介、瀬戸大也が直接対決へ!

Smartザテレビジョン / 2017年05月17日06時05分

■ 400m個人メドレー「萩野公介選手VS瀬戸大也選手」最後の直接対決! 4月の日本選手権では、大接戦の末「1/100秒差」で瀬戸選手に軍配が上がった。“五輪王者・萩野選手”と“世界水泳連覇の瀬戸選手”、同級生の宿命のライバル対決、今季2ラウンド目の行方は果たして…。 ■ 200m平泳ぎ“世界ランク1位の渡辺一平選手”VS“世界ランク2位の小関也朱篤選手 [全文を読む]

萩野公介、公式サイトを開設…14日から日本選手権に出場

サイクルスタイル / 2017年04月13日07時45分

14日からは世界水泳の代表選考会を兼ねた第93回日本選手権が愛知県名古屋市の日本ガイシアリーナで開幕。萩野は男子400m個人メドレー、男子200m自由形など数種目で出場する。 [全文を読む]

競泳・萩野公介、日本選手権で4冠…世界選手権へ「また一から出直します!」

サイクルスタイル / 2017年04月17日21時15分

競泳の日本選手権・最終日が4月16日、愛知県・日本ガイシアリーナで行われた。萩野公介は男子200メートル背泳ぎ決勝に出場し、1分56秒39を記録して初制覇。2位の入江陵介の連覇を10で止めた。 今大会で萩野は、初日に行われた男子400メートル個人メドレーこそライバルの瀬戸大也に0.01秒差で敗れ2位に終わったが、5種目に出場して4冠を獲得した。 大会終了か [全文を読む]

5冠の天才スイマー萩野 才能開花の陰に「母の1人っ子教育」

WEB女性自身 / 2013年04月24日07時00分

「ロンドン五輪も行きましたし、今回の日本選手権も見に行きました。母親としては、子どもの出る大会を見に行くのが楽しいんですよ」と話すのは、日本選手権男子水泳で史上初の5冠に輝いた萩野公介選手(18)の母・貴子さん(49)だ。 ロンドン五輪では銅メダルを獲得するなど、今、水泳界で最も注目を集めている“怪物”萩野。彼はいったいどのようにして育っただろうか。栃木県 [全文を読む]

ロンドン五輪競泳日本代表“トビウオジャパン”、著書『つながる心』の印税を、東日本大震災支援のため日本ユニセフ協会に寄付

週プレNEWS / 2013年03月26日19時00分

世界選手権及び、ユニバーシアードの代表選考会を兼ねた日本選手権が、4月11日に開幕。大会に向け、「日本選手権後、新しい代表が決まります。新キャプテンは、3年後のリオ五輪に、ロンドン五輪で培ったチームワークを引き継いでほしい」と松田が語れば、入江は、「新たな代表をリードできるようなレースをしたい」と決意を新たにした。 また、ロンドン五輪時、高校3年生ながら銀 [全文を読む]

リオ五輪水泳 男子400m個人メドレーで日本メダル2枚も?

NEWSポストセブン / 2016年08月04日16時00分

一方、長谷川選手は、今年4月の日本選手権で出場を決めました。この時点のタイムだと、“オリンピックでは決勝にギリギリ残れるかな”というレベルでした。それが、この3か月の間に、どんどん自己ベストを伸ばしています。現時点では、なんと世界3位です。 1992年のバルセロナ五輪で当時14才の岩崎恭子さんが予選から決勝と、レースごとに自己ベストを更新して、金メダルを [全文を読む]

フォーカス