現在 安室奈美恵に関するニュース

安室奈美恵×初音ミクコラボMV解禁 次元超えた奇跡

dwango.jp news / 2015年10月14日11時45分

今年6月にニューアルバム『_genic』を発売したばかりの安室奈美恵は、現在全国15カ所44公演の全国ツアー「namie amuro LIVEGENIC 2015-2016」の真っ最中で、約3年ぶりとなるアジアツアーも決定している。そんな中、安室奈美恵オフィシャルHPでは“安室奈美恵とのコラボレーションを見てみたいアーティスト”を投票できるスペシャルサイ [全文を読む]

安室奈美恵、一夜限りの“20周年”沖縄凱旋ライブ開催が決定!

PR TIMES / 2012年03月09日09時23分

1995年にはソロとなり、「安室奈美恵」として活動してからは現在までにシングル38枚、アルバム13枚(ベストアルバム4枚含む)をリリース。 瞬く間に数々の大ヒット曲を生み出し日本の音楽史に名前を刻んできた。 95年には、当時女性ソロシンガー最年少「紅白歌合戦」出場を果たし、翌年96年にリリースしたアルバム「SWEET 19 BLUES」では、当時史上最高 [全文を読む]

かつてオリコンを埋め尽くした「小室ファミリー」 最も人気だったのはあの人!

しらべぇ / 2015年03月08日08時00分

「小室ファミリー」の中では、20年経過した現在でも絶大な人気をもつ安室奈美恵が圧勝という結果に。 ランキング上位には、トップ女優として現在も活躍している方もいたり、またミリオンを達成した楽曲も多数あり、人気・実力を兼ね備えた「小室ファミリー」はそれぞれステージは変わっても、人気があり続けていることが分かりました。 (文/しらべぇ編集部・松岡佑季 http [全文を読む]

安室奈美恵と初音ミクのコラボ曲MV「B Who I Want 2 B feat. HATSUNE MIKU」がカッコよすぎる【動画】

AOLニュース / 2015年10月14日21時00分

これまでにないアーティスティックな作品は、保存版として絶対持っておくべきプレミアアイテム! 一時注文が殺到しamazonが完売状態だったものの、現在再び限定数の予約を再開中♡ Editor U #nylonjapan #nylonjp #caelumjp #安室奈美恵 #初音ミク #amuronamie #hatsunemiku #vocaloid #90 [全文を読む]

安室奈美恵、沢尻エリカと初コラボ

dwango.jp news / 2014年09月26日16時03分

安室奈美恵は現在全国アリーナツアー「namie amuro LIVE STYLE 2014」を開催中。新曲『BRIGHTER DAY』は、ドラマの初回放送となる10月15日に着うた(R)の配信が決定している。 [全文を読む]

安室奈美恵の新曲がTBS 日曜劇場『空飛ぶ広報室』主題歌に決定!

PR TIMES / 2013年03月13日09時17分

安室奈美恵は現在アジアアリーナツアー中で、今週末16日は香港公演が行われる。自身のライブDVD&Blu-rayがオリコン歴代記録を樹立するなど、20周年を超えてなお進化し続けるアーティストだ。また、3月6日にリリースされた最新シングル「Big Boys Cry / Beautiful」より「Beautiful」着うたフル(R)の独占配信が本日13日からミュ [全文を読む]

【安室奈美恵20th Anniversary × WOWOW】「ONLY YOU」スペシャルコラボ映像同時公開!

PR TIMES / 2012年12月07日14時23分

そして、現在は自身キャリア初となる全国5大ドームツアーで全国5大都市を感動の渦に巻き込んでいる。今年一年の安室の活動にはWOWOWが完全密着、様々なコラボレーションが展開されてきた。その集大成のひとつとして、今年6月から7月にかけてWOWOW欧州サッカーテーマソングとして起用されていた安室の自身キャリア初となる全編英語詞楽曲「ONLY YOU」を題材にした [全文を読む]

安室奈美恵20th Anniversary×WOWOWコラボレーションが実現!貴重なライブヒストリーと密着ドキュメント映像を交えたアニバーサリー特別番組をWOWOWで無料放送決定 !

PR TIMES / 2012年04月24日09時27分

また、WOWOWでは、貴重な彼女のスチール撮影の裏側や「ONLY YOU」PV撮影に密着した、2012年現在の最新型の彼女の実像に迫るアニバーサリー特別番組を放送する。過去に行なわれすでに伝説となっている数々のライブアーカイブスから厳選した彼女のライブ映像と共に密着ドキュメンタリーで、彼女の20年の歩みを総括する。まさに、アーティスト・安室奈美恵のこれま [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安室奈美恵、デビュー25周年シングルは“無償の愛”がテーマ 歌声に「泣きそうになる」の声

TechinsightJapan / 2017年06月06日20時00分

現在放送中の沢尻エリカ主演の水曜ドラマ『母になる』(日本テレビ系)の主題歌でもあるこの曲は、“無償の愛”や“そこから生まれる強さ”を歌うミディアム・ナンバー。ネットでは「めっちゃ良い曲!」「最高すぎる」など絶賛の声が多数寄せられている。 前作『Dear Diary/Fighter』から約7か月ぶりのシングルとなった新曲『Just You and I』は、前 [全文を読む]

聴力衰退に膝悪化も!浜崎あゆみにみる40代オンナの戦い方

WEB女性自身 / 2017年05月26日00時00分

現在全国ツアー真っ只中のあゆ。19日にファンクラブサイトを更新し、右耳の聴力が激しく衰退していることを告白しました。 あゆは2008年に左耳の聴力を失っていることをすでに告白していますから、耳の状態はかなり深刻なようです。また少し前には、膝蓋骨の悪化も公表し、現在はピラティスをベースとしたリハビリトレーニングに取り組んでいます。 年齢の節目は体を壊しがちと [全文を読む]

【ファッション】“衣食住”で最も長い時間を共にするのは基本的に“衣”ですから。

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年07月27日09時00分

例えば、一昔前に流行ったディレクター巻き、エアマックス、クラッチバッグなどなど、どれも全て今現在もぶり返しているものですよね。 そして、なぜそんな20年サイクルが起きるのかということですが、大きな理由のひとつとして、人間のライフステージが関係しています。 13~15歳だった子供たちは、20年経てば33~35歳になりますね。 簡潔に言うと、13~15歳とい [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安室奈美恵とゲーム感覚で楽しめる。再生回数1,000万超のMV『Golden Touch』がパワーアップ。

TechinsightJapan / 2015年08月28日17時10分

全く新しいインタラクティブ・ミュージックビデオとして情報番組でも多く取り扱われたほか、国内のメディアのみならず、世界的に大きな影響力を持つBuzzFeedなどのグローバルメディアでも取り上げられ、公開わずか1週間でYouTube再生回数500万回超、現在は1,000万回を突破している。 新バージョンの『Golden Touch -10 Million V [全文を読む]

安室奈美恵が沢尻エリカ主演ドラマ「ファーストクラス」続編の主題歌を担当

okmusic UP's / 2014年09月27日13時00分

安室奈美恵は現在全国アリーナツアー「namie amuro LIVE STYLE 2014」を開催中。 新曲「BRIGHTER DAY」は、ドラマの初回放送となる10月15日に着うた(R)の配信が決定。 CDの発売は11月を予定している。■「ファーストクラス」予告動画http://www.youtube.com/watch?v=bLXvHLQApMU&l [全文を読む]

ゴリ押しされる西内まりや、絶対的不利な時代の流れにどう立ち向かうか

messy / 2014年09月02日20時00分

西内は、現在独立騒動の渦中にある安室奈美恵(36)の元所属事務所の後輩にあたり、安室との関係修復が難しいと判断した事務所側が、安室の後継者として西内に白羽の矢を立てたと一部ネットニュースが報じている。業界内で彼女への期待値は高く、早くも年末の『日本レコード大賞』の最優秀新人賞に内定したとの話もあるそうだ。 しかし、肝心のデビュー曲は8月31日付けの「オリコ [全文を読む]

安室奈美恵が通算500回目のライブを迎える!

okmusic UP's / 2013年12月08日13時00分

安室奈美恵が現在開催中の全国ツアー「namie amuro FEEL tour 2013 」の東京公演を行い、自身500回目のライブ公演数を記録した。【その他の画像】安室奈美恵全国ツアー「namie amuro FEEL tour 2013 」は、24都市24会場44公演で約24万人を動員予定で、最新アルバム『FEEL』を携えて、前半はホール公演(17都市 [全文を読む]

「事務所への不満も!?」安室奈美恵が雑誌に語った本音と『紅白』出場拒否の裏事情

日刊サイゾー / 2012年07月31日08時00分

デビュー20周年を迎える現在も常にチャレンジ精神を忘れない安室。その原動力は20代半ば、「もう安室奈美恵は終わったね」という世間の反応だったという。 安室は同誌でそうした声について「すーごいいました。ほんとにいた。でも、それがいちばんの原動力だった」とキッパリ。続けて「私、小さい頃からあんまりほめられて育ってないので、そろそろダメかもねって言われれば言われ [全文を読む]

安室奈美恵が京都に高級マンションを購入した真意とは

デイリーニュースオンライン / 2016年12月10日12時05分

新たなスタートを切っており、現在は8月からスタートした全国ツアーの真っ最中だ。ツアー最終日となる3月31日以降、新たな生活をスタートさせるのではと囁かれている。これまで平成を代表する歌姫として、10代の頃からトップシーンを走り続けてきた。40代を目前に控えた今、穏やかに暮らす生き方を視野に入れているのかもしれない。 「最近では再婚願望もあるのではとも言われ [全文を読む]

安室奈美恵『Mint』MV再生回数が1000万回突破

dwango.jp news / 2016年09月28日18時56分

現在、安室奈美恵は、自身最多公演数となる34都市88公演の全国ホールツアー「namie amuro LIVE STYLE 2016-2017」の真っ最中。NHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソングとしてオンエアされた新曲『Hero』は、主要配信サイトで軒並み1位を獲得し、見事配信チャート10冠を達成した。オリンピック・パラリンピッ [全文を読む]

安室奈美恵の名曲を使用した正体不明のエンドロールが話題

okmusic UP's / 2015年02月27日16時00分

現在分かっている情報はこれが全てで、オフィシャルHPなどは見当たらず、「あなたに逢いたい」がドラマなのか、映画なのか、アニメなのかも定かではない。 エンドロールに使用されているイラスト作品は、海外に向けてアニメや漫画・ゲームからファッションまで、日本のポップカルチャーコンテンツを発信している「Tokyo Otaku Mode(以下:TOM)」上で、つい先 [全文を読む]

安室奈美恵と名乗れない!? 所属事務所とドロ沼バトル

デイリーニュースオンライン / 2014年12月25日12時00分

安室は8月に一度は謝罪文を送ったというが、平社長は反論文を返し、現在もこう着状態が続いている。 しかし「安室奈美恵」の商標登録は、安室本人の承諾がなければ不可能。そのため結局は出願を取り下げたという。こうなることは、もちろん所属事務所は承知の上だったが、本気で怒っているという“意志”を端的に表した恣意行動だったようだ。 これからの仕事は何も決まっていない! [全文を読む]

フォーカス