映画 安達祐実に関するニュース

安達祐実はなぜフルヌード&大胆濡れ場に挑戦したのか?

tocana / 2014年11月09日14時00分

女優の安達祐実が、8日公開の映画『花宵道中』でフルヌードを披露したことが話題となっている。安達が演じるのは江戸時代に活躍した吉原の遊女役で、映画では大胆な濡れ場にも挑戦している。 安達の映画主演は1994年の『家なき子』以来、実に20年ぶりとなる。『家なき子』は社会に翻弄されながらもたくましく生きる1人の少女を演じ、大ヒット作となった。 「彼女は最近でもコ [全文を読む]

『花宵道中』ビジュアルブックでオールヌードを初解禁! 安達祐実「少女でも、大人でもいいって言葉に救われたんです」

週プレNEWS / 2014年09月23日15時00分

安達祐実がヌードを披露した濡れ場が話題の映画『花宵道中(はなよいどうちゅう)』。その公式ビジュアルブック『安達祐実 秘花(ひめか)』が、9月22日(月)に発売された。本写真集でオールヌードを初解禁した彼女を直撃した! ―発売中の映画の公式ビジュアルブック『安達祐実 秘花』についてお聞きします。前半部分は劇中カットが、後半部分は少女をテーマに撮り下ろしたカッ [全文を読む]

「昼顔」「恋ヘタ」で話題!ワイルド系イケメン、淵上泰史って?

dmenu映画 / 2017年06月02日07時00分

それくらい、現在彼は映画にドラマにひっぱりだこ。間も無く劇場版が公開される、2013年放送のドラマ「昼顔 平日午後3時の恋人たち」などで脇役ながら存在感を示し、そのワイルドな容姿で女性を中心にじわじわと人気が上昇中です。そんな彼が6月3日公開の映画『ダブルミンツ』で、満を持して長編映画初主演に挑んでいます。 デビュー前に、世界的フォトグラファーたちの被写体 [全文を読む]

草食の進む今だからこそ観直したい!懐かしのヤンキードラマ10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月21日13時55分

著作が売れたことで見栄や詐欺などで金銭を失い、離婚や大麻所持での逮捕などトラブルが続き、戦争は200日では終わらず、1983年の高部知子さんが娘を演じたドラマに続き、同年渡辺典子さんの映画、1994年の瀬能あづささん、2005年の安達祐実さん、2012年の成海璃子さんでそれぞれドラマ化。さらに舞台化もされています。 不良少女からドジっ子女教師に?『スケバ [全文を読む]

全裸で花魁役に挑んだ心境を告白!「あなたが思っている安達祐実は、実は安達祐実じゃないかもしれない」

週プレNEWS / 2014年11月01日06時00分

安達祐実が花魁(おいらん)役で主演する映画『花宵道中(はなよいどうちゅう)』が11月8日(土)から公開される。公式ビジュアルブック『安達祐実 秘花』(小社刊)ではオールヌード初披露したことでも話題を呼んだ彼女を直撃した! ■こんな安達祐実、どうですか? ―公開される『花宵道中』では遊女を演じ、とても大胆な演技で……。まどろっこしいんで直球で聞きます。 安達 [全文を読む]

安達祐実、久々のドラマ復帰に「可愛すぎる」の声が殺到! “狂気の母“役でさすがの演技力も発揮

メンズサイゾー / 2016年11月25日18時05分

「いまだに子役時代のイメージが残っている視聴者も多いのですが、2014年公開の主演映画『花宵道中』では花魁役で初のオールヌードの過激な濡れ場に挑戦。さらに連続ドラマ『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』(TBS系)で不倫に溺れるセレブ妻を演じるなど、かつてのイメージを払拭するセクシー路線に体当たりで挑んでいく女優魂を見せています。また、昨年放送されたドラマ『 [全文を読む]

フルヌードの安達祐実に“脇役オファー”殺到中! 新「2時間ドラマの女王」襲名へ

日刊サイゾー / 2014年10月21日11時00分

来月公開される映画『花宵道中』で、20年ぶりに主演を務めている安達祐実。初のフルヌードを披露するなど、新境地を見せている。 「今、安達さんのスケジュールは、かなり押さえにくくなっているそうです。主演としての仕事はほとんどないようなのですが、脇役のオファーは、もしかすると今、一番多いのかもしれません。この映画でフルヌードを披露したことで、また需要は高まりそう [全文を読む]

ヌード披露の安達祐実 「子役」イメージからの脱皮に葛藤抱えた

NEWSポストセブン / 2014年09月11日07時00分

記憶に残る映画やドラマに多数出演する一方で、結婚、離婚を経て、8才になる長女を育てる母親でもある。そんな彼女が11月8日公開の映画『花宵道中』で初めてヌードに挑んだ。その胸に秘めた覚悟とは──。 9月上旬、どこか寂しく冷たい雨が降りしきるなか、黒と白のシックな和服に身を包んだ安達祐実は姿を現した。東京・台東区にある吉原神社。吉原遊郭の鎮守だった社で、彼女は [全文を読む]

井上真央「桃色レオタード」艶技に垣間見える「焦り」

アサ芸プラス / 2013年10月09日10時00分

「あまちゃん」のメガヒットで、今や老若男女にその名が浸透したクドカンこと宮藤官九郎の脚本による阿部サダヲ主演映画「謝罪の王様」が公開中だ。そこでヒロインを演じる井上真央(26)が、やたら自身のセクシー衣装をアピールしているが……。 「ムチャぶりされたことは、 あのピンクのレオタードですかね。衣装合わせの時に、これ着て踊るんだ、しかもこの髪型で……と思ったら [全文を読む]

鈴木梨央はじめ注目株が続々 新たに“子役ブーム”が訪れるか!?

日本タレント名鑑 / 2016年04月21日10時55分

NHK連続テレビ小説『あさが来た』で、あさと千代の幼少期を演じ注目されたほか、公開中の映画『僕だけがいない街』での泣ける芝居も好評です。先日終了したドラマ『わたしを離さないで』での綾瀬はるかさんの少女時代役も人気でした。 鈴木さんが注目され始めたきっかけも綾瀬さんの少女時代役。NHK大河ドラマ『八重の桜』でした。鈴木さんは自分から女優さんになりたいと志した [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安達祐実、「口の悪さ」が離婚の原因に? 好きなタイプは「面白い人」。

TechinsightJapan / 2014年11月01日18時40分

映画『花宵道中』(11月8日公開)で主演する安達祐実が10月30日の木曜『バイキング』(フジテレビ系)にVTR出演した。薬丸裕英、フットボールアワー・岩尾望とグルメロケを楽しみながら、ドラマ『家なき子』時代の思い出や今回の主演映画でヌードに挑戦した心境などを話してくれた。1984年に子役として芸能界デビューした彼女も33歳となる。これまでで一番印象に残る仕 [全文を読む]

衝撃ヌードの噂が流れる女性芸能人は?

アサ芸プラス / 2014年01月14日09時58分

「酒井は今年公開される映画『空蝉の森』(アルゴ・ピクチャーズ)に主演しますが、同作では“体当たりラブシーン”も解禁される。実はすでに、映画のプロモーションを兼ねた連動企画として写真集を出そうと、大手出版社がオファーを出しています。ヘアは未定ですが、バストトップの公開は交渉中のようです」 映画での濡れ場といえば、直木賞作品が原作の映画に、「キル・ビル」で好 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松岡充、安達祐実と扱いの違いに動揺 辻仁成監督に「ちょっと待ってください!」

TechinsightJapan / 2017年05月17日16時17分

新作映画『TOKYOデシベル』(5月20日公開)でメガホンをとった辻仁成監督、主人公・荒田宙也役の松岡充とその恋人・溝口フミを演じる安達祐実の3人をバラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)が独占インタビューした。5月17日にそのVTRが放送されると撮影現場での温度差が伝わり、スタジオでは坂上忍やレギュラー陣から笑いがもれる。 辻仁成の同名小説を基にした [全文を読む]

安達祐実、吉岡秀隆...「天才子役」と呼ばれた俳優たちの、正しい成長の仕方とは?

tocana / 2015年10月12日10時30分

映画『妖怪大戦争』(2005)の主演を務めた神木隆之介、NHK大河ドラマ『龍馬伝』(2010)で龍馬の幼少期を演じた濱田龍臣、トヨタCMの初代こども店長だった加藤清史郎。いずれも、イケメンに成長し二枚目俳優として健闘している。 知名度の高い子役ほど、イメージという十字架を背負ってしまうため、伸び悩んでしまうという話をよく聞く。「同情するなら金をくれ」の名セ [全文を読む]

無料動画配信サービス「GYAO!」90年代の懐かしいコンテンツを提供する特設サイト『90s TV』をリリース~当時話題となった著名人への独占インタビュー映像やヒット映画など毎月配信~

PR TIMES / 2015年01月05日17時20分

『90s TV』は、90年代に青春を過ごした男女に、当時の映画・音楽との再会を通じて青春時代の輝きを思い出し明日への活力を培ってもらうことと、90年代を知らない若い世代にも、当時の魅力を感じてもらうことをテーマに、独占インタビュー映像をはじめ、映画、音楽、ニュース映像など幅広いコンテンツを月替わりで展開してまいります。このような90年代のコンテンツをメイン [全文を読む]

2014年、役者魂を見せつけた日本の女優たちのヌードシーンをピックアップ!

Movie Walker / 2014年12月27日17時00分

日本映画で意外な女優の初ヌードが目立った2014年。自らの体をさらけ出した女優たちの入魂の演技によって、印象深い名シーンが数多く誕生した。今回はその中から、映画表現として高い評価を得た作品&ヌードシーンをピックアップする。 男女の複雑な恋愛模様を描く映画『海を感じる時』(公開中)に主演した市川由衣は、これまでアイドル的な立ち位置だった女優人生の転機となる本 [全文を読む]

満島真之介さん「目の前にいる人を愛せるようになった」人生の転機とは?

ananweb / 2017年07月06日12時30分

映画顔負けのAmazonオリジナルの作品とは……。■ 鬼才・園子温監督が放つ衝撃の異色作『東京ヴァンパイアホテル』!【映画、ときどき私】 vol. 99 22歳の誕生日を迎えるマナミは、謎の吸血鬼から追われていた。そんななか、マナミを救うために現れた強大な力を持つKは、吸血鬼たちと激しい銃撃戦を繰り広げることに。 ホテル・レクイエムでは、山田という謎の男と [全文を読む]

創刊50周年記念。時代を築いた「週プレヴィーナス7」にインタビュー!

週プレNEWS / 2016年10月18日19時00分

その後、ポケベルのCMで注目を集め、1997年に『20世紀ノスタルジア』で映画初主演。各映画賞の新人賞を総ナメにした ●ヴィーナス3 優香「私の名付け親の方が、子供に『優香』って名付けてくれていることを願っています(笑)」 私が週プレさんで芸名を募集したのは、17歳だった1997年です。ハガキ以外に、当時としては珍しくインターネット応募ができたんですよ。な [全文を読む]

いくつになっても可愛い!『安達祐実』のスタンプがついにLINEクリエイターズで配信開始!!

DreamNews / 2016年09月02日17時00分

日常で使えるスタンプから子役時代のあの名場面、人気CMからのひとコマ、また最近出演した映画のワンシーンまで幅広くご用意しております。 是非この機会にご利用下さい。 《商品概要》 ■商品名 安達祐実 ■販売開始日 2016年9月2日 ■コンテンツ概要 1セット40種類 ■購入方法 ○アプリ「LINE」から購入[価格:50LINEコイン] スタンプショップにて [全文を読む]

人妻になってエロくなった芸能人は?男女で意見が割れる結果

しらべぇ / 2016年03月14日08時00分

映画でヌードになったのも印象が強いかな」(20代女性)そして、椿鬼奴へのコメントは...「女芸人さんの中でも、鬼奴さんはずば抜けて美しいです。話し方から何から...素敵ですよね。結婚してから、雰囲気がもっと柔らかくなった気がする。熟女の気品が溢れていて、すごいエロい」(30代女性)■堀北真希にエロスを感じるのは...全体の調査で、「エロくなった」と感じたの [全文を読む]

フォーカス