現在 華原朋美に関するニュース

療養中の華原朋美を笑いものに? ココリコ遠藤に非難集中

messy / 2016年11月23日17時00分

11月20日に放送されたラジオ『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(MBSラジオ)で、ココリコの遠藤章造が、現在体調不良で休養中の華原朋美の過去の奇行について語った。スタジオでは笑いが起こっていたが、その様子がネットニュースで取り上げられると「今そんなこと言うか?」と疑問・批判の声も噴出している。 番組で小さい頃から会いたかったアイドルの話になっ [全文を読む]

これを使うとオヤジ認定!「死語ランキング」トップ4

しらべぇ / 2016年03月29日21時00分

たとえば、現在若者が多用する「ヤバい」という言葉は、もともとは崖っぷちに追い込まれたような状況を表していたが、最近では喜びを表す際に「これ、ヤバすぎ!」などと使用する。昔の人間からすると、少々違和感を覚える表現だが、若者にとっては常識。これが、言葉のジェネレーションギャップだ。逆に現在では使わなくなった表現方法は、俗に「死語」と呼ばれる。■4つのうち死語だ [全文を読む]

華原朋美オールタイムベスト発表!ジャケットがセクシー

dwango.jp news / 2015年04月15日13時32分

大ヒットを記録した『I’m proud』『I BELIEVE』はもちろん、現在もライブで歌われる『here we are』『あなたがいれば』や、2013年衝撃の復活を遂げた『夢やぶれて –I DREAMED A DREAM-』等、華原朋美の軌跡を収めた全ての音楽リスナー必携のアイテムだ。さらに、20年のキャリアを誇る彼女ならでは・・・のシングル表題トラック [全文を読む]

活動休止の華原朋美「チケット売れず悩んでいた……」話題作りのための熱愛宣伝がストレスに!?

日刊サイゾー / 2016年11月09日00時00分

また、かつて恋愛問題をきっかけに薬漬けとなり、閉鎖病棟に入院していたこともある華原だけに、今回も薬物の過剰摂取を疑う声が相次いでいます」(芸能記者) 休養直前には、Twitterで「兄と会いたいと思いません(中略)恐ろしくて弁護士をつけました」(現在は削除)と意味深なツイートを残していた華原。8日発売の「FLASH」(光文社)によれば、10月16日に2人の [全文を読む]

露出狂との声も?浜崎あゆみ&華原朋美の”インスタ芸”が大暴走

デイリーニュースオンライン / 2016年09月17日09時06分

現在は女性向け読み物系の記者・編集者として活躍中。 [全文を読む]

改名するスマイレージの未来は「くりぃむしちゅー」か「ハッピーハッピー。」か……?

日刊サイゾー / 2014年10月03日09時00分

たとえば、お笑いコンビのさまぁ~ずやくりぃむしちゅーは改名したことが注目を集め、現在の人気につながっている。 「現在のコンビ名が定着しているので、若い人は覚えていないかもしれませんが、さまぁ~ずは“バカルディ”、くりぃむしちゅーは“海砂利水魚”が以前のコンビ名でした。両コンビとも改名したのは2000年頃ですが、当時放送されていたバラエティ番組『新ウンナンの [全文を読む]

元カレに事故や事件が多発?にわかに浮上した華原朋美の”呪い話”

デイリーニュースオンライン / 2017年03月14日11時45分

負傷直後はリング上で体に力が入らなくなるほどで、現在は手で物を持つことが出来るまでには回復しているものの、呼吸器・心臓にも影響を及ぼす怪我だったことから、ファンにとって心配は尽きない状況となっている。本間朋晃自身は、「動けるようになって、リングに戻る」と意欲的に語っているものの、プロレス生命も危ぶまれる大事故となってしまった。 この状況に、一部ファンの間で [全文を読む]

河北麻友子、すっぴん披露で「お肌トゥルトゥル~」と称賛の声 桐谷美玲との神コンビでディズニー震撼?

おたぽる / 2016年07月13日19時00分

また、河北は現在、Panasonic単独協賛の美容番組『BeauTV VOCE』(BS朝日)のMCを務めていることもあり、「メイク前は必ずPanasonicさんのスチーマーで肌をぷるんぷるんにさせてるよー!」と製品のPRを兼ねてすっぴんを披露したようだが、その効果は抜群で、「お金ためて、私も買います」という女性からのコメントが殺到したようだ。 「1990年 [全文を読む]

綾瀬はるか、竹内結子から、波瑠、高畑充希まで…「実は歌手デビューしていた」人気女優

日本タレント名鑑 / 2016年06月22日11時55分

現在ドラマや映画で活躍する人気女優の中には、以前歌手としてデビューした経験のある人も多いものです。内田有紀さん、広末涼子さん、上戸彩さん、沢尻エリカさんといったヒットチャートを賑わせた人もいますが、「えっ!?この人も?」という意外な女優もいます。 デビュー当時、音楽活動にも積極的だった仲間由紀恵女優業と並行し、音楽番組『MUSIC FAIR』の司会も務める [全文を読む]

華原朋美が「セクシー自撮り」公開…小室も驚く強かな生き残り戦略

デイリーニュースオンライン / 2015年07月24日07時00分

「私に次はない」 こうした壮絶な過去を乗り越え、現在では20周年のコンサートツアーを開催できるところまで辿り着いた華原。『週刊新潮』によると、NHKホールで行われたコンサートは3600席がほぼ満員だったという。デビュー曲『keep yourself alive』を歌う華原のバックには当時のプロモーションビデオが流れ、そこにはもちろん小室の姿もあった。歌い [全文を読む]

華原朋美にピュアすぎるプロレスラーの“想い“は届くのか...本間朋晃と新しい恋の予感?

メンズサイゾー / 2015年07月14日22時05分

現在も自宅には華原のポスターが複数貼られており、愛犬の散歩時や自炊中に同曲を口ずさむ様子も紹介された。過去に交際した女性はいたものの、結果的に彼女たちは華原を超える存在にはならなかったために破局してしまったという熱心なファンである。 ただ、「僕みたいなのが行っていいのかなと勝手に思っちゃって。すごく恥ずかしい」との理由で、華原のコンサートには行ったことがな [全文を読む]

加護亜依、離婚協議中の夫からDV被害! 心配の声が相次ぐ一方で「いい加減にしっかりしないと」の指摘も

メンズサイゾー / 2015年06月11日00時00分

現在のところ陽彦容疑者は容疑を否認しているという。 昨年10月に夫の出資法違反の疑いで逮捕されたことをきっかけに芸能活動を休止し、今年4月には自身のブログで離婚協議に入ったことを明かしていた加護。しかし、その後復縁したという話が週刊誌などで取り上げられるなど、情報が錯綜していた。5月28日発売の「週刊新潮」(新潮社)では、今回の件と同じ日である5月12日に [全文を読む]

華原朋美も追い詰めた、加護亜依夫の暴力…離婚・親権争奪戦は泥沼に

messy / 2015年06月10日19時00分

愛娘に恵まれたが、相変わらずトラブルが続き、現在に至っている。 今回のDVは、離婚に際してどちらが長女の親権及び監護権を取るかで揉めたことが原因とみられている。逮捕やDVなど夫側には有責事項があるが、加護は加護で現在は仕事もなく、また一時期は娘とともに奈良県にいる母親と暮らしていたが、その家は彼女の母親の不倫相手の男性宅……と、不安定な環境だ。こうした彼女 [全文を読む]

華原朋美 オールタイムベストのティーザー映像解禁

dwango.jp news / 2015年06月10日12時00分

アルバムの発売に先駆け、本日より『ALL TIME SINGLES BEST』初回限定盤DVDに収録される現在入手困難となっている初期のミュージックビデオ含む、貴重な映像で構成されたティーザー映像を本日より公開した。今回発売する『ALL TIME SINGLES BEST』では、華原朋美がアーティストとして歩いてきた ORUMOK ~ ワーナー ~ ユニバ [全文を読む]

スピママ相川七瀬、岡本真夜、華原朋美。同期の絆は健在【特捜・あの人は今】

messy / 2014年12月28日12時00分

2001年には一般男性と結婚し、現在は2男1女の母である。このことから、ママタレとしてのメディア露出も増え、自身のブログでは子育ての様子を綴ることも。 2015年にはデビュー20周年を迎えるが、それに際して、2014年3月に同じくデビュー20周年を迎える歌手の岡本真夜(40)と共演し、「桜舞い降りる頃、涙色」をリリースしている。同曲は、作曲を岡本が担当し、 [全文を読む]

畑山亜梨紗、ヌード披露は売名成功の証し? 「元AKB48限定のAVレーベル」発足のうわさも

サイゾーウーマン / 2014年06月10日13時00分

そしてそんな畑山に対して、現在あるチームが極秘オファーを送っているという。 「現在、ある有名AVメーカーが立ち上げのために奔走しているのが、ズバリ『AKB48専門レーベル』です。元アイドルや芸能人を専門とするレーベルは存在しますが、さらにAKBに的を絞るんだとか。元メンバーから中西里菜、成瀬理沙とすでにAVデビューをしていますからね。このままいけば、現在 [全文を読む]

『FNS歌謡祭』小室哲哉との握手は華原朋美のアドリブだった…そのウラに隠れた未練

メンズサイゾー / 2013年12月05日17時00分

「全盛期に比べて、現在は小室も華原も落ち目といえる状況。それだけにコンビ復活は話題性十分で互いにメリットがありますが、小室はリハビリ中の妻・KEIKO(41)に余計な心配をかけないため、あくまでビジネスというクールな態度を貫こうとしていた。ところが、不意に華原のお涙頂戴シーンに巻き込まれ、かなり困惑していたようです。小室が握手後に淡々とその場を去ったことに [全文を読む]

ネットクリエイターをプロのステージへ、 音楽コンテスト「クレオフーガ」がフェイスグループと提携 本日イベントも開催 【増田 @maskin】

TECH WAVE / 2012年12月27日13時00分

投稿はプロ・アマかかわらず可能で、現在開催されている「CreoFUGA AWARD 2012」にノミネートされている楽曲をきいてみれば、そのクオリティの高さに納得できる。MISIAプロデューサー等に審査される作曲イベント、今夜開催 今夜東京で開催される「CreoFUGA AWARD 2012」の最終審査イベントでは、本日の提携にあわせフェイス・グループ関 [全文を読む]

華原朋美「路頭に迷った」小室との別れを振り返る

日刊大衆 / 2017年06月14日16時05分

現在の恋愛のことを聞かれると「今はいないです」と明かし、小室との出会いについては、グラビアアイドル時代に「あの子に会ってみたい」と言われて会った後、何度かスタジオに遊びに行くうちに好きになっていった、というなれ初めを語った。 そんな華原の話を聞いていた後藤が、指原に「プロデューサーと恋に落ちるわけやから。指原で言うたら秋元(康)さん」と秋元康氏(59)の名 [全文を読む]

華原朋美ほか「バラエティ進出」を狙う“異業種”美女が増加中!

日刊大衆 / 2017年05月29日11時05分

インスタグラムのフォロワー数が脅威の97万人超えと、現在ノリに乗っている女優の石田ゆり子(47)は、盟友である天海祐希(49)とともに『天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋』(フジテレビ系)で番組MCに挑戦。この番組は天海がママ、石田がチーママをつとめる架空のスナック『あけぼの橋』にイケメン俳優たちが訪れ、ママたちが酒の力を借りて、彼らの私生活を根掘り [全文を読む]

フォーカス