現在 華原朋美に関するニュース

療養中の華原朋美を笑いものに? ココリコ遠藤に非難集中

messy / 2016年11月23日17時00分

11月20日に放送されたラジオ『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(MBSラジオ)で、ココリコの遠藤章造が、現在体調不良で休養中の華原朋美の過去の奇行について語った。スタジオでは笑いが起こっていたが、その様子がネットニュースで取り上げられると「今そんなこと言うか?」と疑問・批判の声も噴出している。 番組で小さい頃から会いたかったアイドルの話になっ [全文を読む]

これを使うとオヤジ認定!「死語ランキング」トップ4

しらべぇ / 2016年03月29日21時00分

たとえば、現在若者が多用する「ヤバい」という言葉は、もともとは崖っぷちに追い込まれたような状況を表していたが、最近では喜びを表す際に「これ、ヤバすぎ!」などと使用する。昔の人間からすると、少々違和感を覚える表現だが、若者にとっては常識。これが、言葉のジェネレーションギャップだ。逆に現在では使わなくなった表現方法は、俗に「死語」と呼ばれる。■4つのうち死語だ [全文を読む]

華原朋美オールタイムベスト発表!ジャケットがセクシー

dwango.jp news / 2015年04月15日13時32分

大ヒットを記録した『I’m proud』『I BELIEVE』はもちろん、現在もライブで歌われる『here we are』『あなたがいれば』や、2013年衝撃の復活を遂げた『夢やぶれて –I DREAMED A DREAM-』等、華原朋美の軌跡を収めた全ての音楽リスナー必携のアイテムだ。さらに、20年のキャリアを誇る彼女ならでは・・・のシングル表題トラック [全文を読む]

活動休止の華原朋美「チケット売れず悩んでいた……」話題作りのための熱愛宣伝がストレスに!?

日刊サイゾー / 2016年11月09日00時00分

また、かつて恋愛問題をきっかけに薬漬けとなり、閉鎖病棟に入院していたこともある華原だけに、今回も薬物の過剰摂取を疑う声が相次いでいます」(芸能記者) 休養直前には、Twitterで「兄と会いたいと思いません(中略)恐ろしくて弁護士をつけました」(現在は削除)と意味深なツイートを残していた華原。8日発売の「FLASH」(光文社)によれば、10月16日に2人の [全文を読む]

露出狂との声も?浜崎あゆみ&華原朋美の”インスタ芸”が大暴走

デイリーニュースオンライン / 2016年09月17日09時06分

現在は女性向け読み物系の記者・編集者として活躍中。 [全文を読む]

2位華原朋美は昔「三浦彩香」!改名していてビックリな有名人1位は

VenusTap / 2016年08月06日21時40分

再び相原勇に名前を戻し、現在に至ります。■第4位:樹木希林(50票)日本を代表する女優、樹木希林も実は改名組。本名、内田啓子(旧姓は中谷)ですが、高校卒業後に文学座に入ってキャリアをスタートさせたころは、悠木千帆(ゆうき・ちほ)で活動をしていたといいます。その後、テレビ朝日が社名変更をするときに、局の側から「なにかやってくれ」と頼まれ、「売るものがないから [全文を読む]

華原朋美「胸が痛くなることもあります」 デビュー20周年の軌跡で新境地

モデルプレス / 2015年04月15日11時57分

大ヒットを記録した「I’m proud」「I BELIEVE」、現在もライブで歌われる「here we are」「あなたがいれば」や、2013年衝撃の復活を遂げた「夢やぶれて –I DREAMED A DREAM-」等、華原朋美の軌跡を全て収めた。初回限定盤DVDには、現在入手困難となっている初期のPVや、初商品化となる映像も含む「SINGLES MUSI [全文を読む]

改名するスマイレージの未来は「くりぃむしちゅー」か「ハッピーハッピー。」か……?

日刊サイゾー / 2014年10月03日09時00分

たとえば、お笑いコンビのさまぁ~ずやくりぃむしちゅーは改名したことが注目を集め、現在の人気につながっている。 「現在のコンビ名が定着しているので、若い人は覚えていないかもしれませんが、さまぁ~ずは“バカルディ”、くりぃむしちゅーは“海砂利水魚”が以前のコンビ名でした。両コンビとも改名したのは2000年頃ですが、当時放送されていたバラエティ番組『新ウンナンの [全文を読む]

元カレに事故や事件が多発?にわかに浮上した華原朋美の”呪い話”

デイリーニュースオンライン / 2017年03月14日11時45分

負傷直後はリング上で体に力が入らなくなるほどで、現在は手で物を持つことが出来るまでには回復しているものの、呼吸器・心臓にも影響を及ぼす怪我だったことから、ファンにとって心配は尽きない状況となっている。本間朋晃自身は、「動けるようになって、リングに戻る」と意欲的に語っているものの、プロレス生命も危ぶまれる大事故となってしまった。 この状況に、一部ファンの間で [全文を読む]

河北麻友子、すっぴん披露で「お肌トゥルトゥル~」と称賛の声 桐谷美玲との神コンビでディズニー震撼?

おたぽる / 2016年07月13日19時00分

また、河北は現在、Panasonic単独協賛の美容番組『BeauTV VOCE』(BS朝日)のMCを務めていることもあり、「メイク前は必ずPanasonicさんのスチーマーで肌をぷるんぷるんにさせてるよー!」と製品のPRを兼ねてすっぴんを披露したようだが、その効果は抜群で、「お金ためて、私も買います」という女性からのコメントが殺到したようだ。 「1990年 [全文を読む]

フォーカス