事務所 新垣結衣に関するニュース

清水富美加の事務所レプロ、信用失墜で広がる疑い…新垣結衣に「重大な懸念」浮上

Business Journal / 2017年02月18日06時00分

一昨年の能年玲奈(現のん)の洗脳・独立騒動のほとぼりも冷めやらぬなか、能年と同じ事務所レプロエンタテインメントに所属する清水富美加が今週、宗教団体「幸福の科学」への出家、芸能界引退騒動を起こし、波紋を呼んでいる。 映画3本、スポンサー契約中のCM2本、さらにテレビ・ラジオのレギュラー番組などをドタキャンする事態になり、レプロの信用がガタ落ちしている。 レプ [全文を読む]

新垣結衣の名前も……業界人が「事務所独立」を計画するタレント2名を実名暴露!!

サイゾーウーマン / 2017年03月29日11時45分

昨年からタレントと所属事務所間のトラブルが、目に見えて増えている。かねてから事務所トラブルは、芸能ニュースとして取り上げられるケースは多かったものの、「ここまで頻出するのは前代未聞」(芸能レポーター)という。直近でも細川茂樹、山本裕典と、有名俳優の解雇が世間の注目を集めることとなった。そこで現在、水面下で事務所から独立や移籍を画策中だとうわさされている芸能 [全文を読む]

新垣結衣 すでに疲労困憊気味も清水富美加の“穴埋め”で夏以降は不眠不休に!

アサ芸プラス / 2017年03月25日09時57分

これは上戸彩(31)や綾瀬はるか(31)と肩を並べるほどです」(大手広告代理店社員) 国民的女優への仲間入りを果たした新垣だが、事務所関係者は、「不眠不休で酷使されることになってしまった」 と、待ち受ける未来を危惧するのだ。尾を引くのは2月に勃発した所属事務所の後輩・清水富美加(22)の「出家騒動」だという。「事務所は昨年から『17年は清水だ!』と考えてい [全文を読む]

能年玲奈の“独立騒動”が小泉今日子の介入で完全終結へ……一方「共倒れ」状態の川島海荷は?

日刊サイゾー / 2016年04月29日09時00分

一部報道によると、小泉は「原宿では『あまちゃん』(NHK)で能年(玲奈)ちゃんとのシーンもあって、楽しかった」と、所属事務所とトラブルを起こして開店休業状態の能年について言及。さらに、能年ら後輩女優との交流について、「世話したいと思うのも欲望。私がしてもらったことをビーズのようにつなげていきたい」と話したというのだ。 「能年の話題は、現状ではスポーツ紙やワ [全文を読む]

“事故物件”能年玲奈に残された3つの道 大穴はオフィス北野へ移籍でタレントデビュー!?

日刊サイゾー / 2016年04月21日17時00分

NHK朝ドラ『あまちゃん』で一躍国民的女優の仲間入りを果たすも、事務所トラブルや洗脳疑惑などですっかり表舞台から姿を消した能年玲奈。問題の事務所とは6月に契約が切れるとのことで、ファンは彼女の復帰を心待ちにしているが、「今後もテレビで見ることは難しい」との声が挙がっている。 能年は2013年に『あまちゃん』で主役を演じ、大ブレーク。その後は、14年に映画『 [全文を読む]

能年玲奈&新垣結衣の「好きな女優」ランキング順位に”業界騒然”

デイリーニュースオンライン / 2017年04月03日19時10分

「好きな女優」部門では、1位は2016年7月に能年玲奈から改名したのん(23)、2位は新垣結衣(28)と、大手芸能事務所・レプロエンタテインメントの2人が名を連ねたが、関係者は「レプロの思惑とは裏腹な結果」に騒然としている。 新垣は昨年10月期のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)から再注目を集めているが、一方の能年は2015年に独立騒動が報じられ [全文を読む]

能年玲奈、唯一のレギュラー番組も卒業...本格化する「干され」状態

メンズサイゾー / 2015年08月30日14時00分

番組を卒業した事務所の先輩・新垣結衣(27)からバトンを受け継いだ能年が、NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』で大ブレイクした後も出演を続けてきたこと自体が異例である。 普通なら何てことのない卒業なのだが、現在の能年の立場を考えると非常にネガティブな印象になる。 能年といえば、所属事務所「レプロエンタテインメント」に無断で個人事務所を設立していたことが今年 [全文を読む]

これからもバラエティ番組で活躍するか!? アイドリング!!!を卒業した菊地亜美の今後はどうなる?

おたぽる / 2014年11月29日01時00分

タレント活動の重要な要素である「所属事務所」。菊地が所属する事務所は、吉川ひなのや新垣結衣といったモデルや女優などが多く所属しているレプロエンタテイメント(以下、レプロ)。所属タレントの中には、9nineやベイビーレイズ、バニラビーンズといったアイドルも姿を見せる。菊地は"レプロアイドル勢"の中でもバラエティ路線を突き進み、出演番組数は抜きん出ている印象 [全文を読む]

第二の新垣結衣?のんや清水富美加が抜けたレプロ期待の新人女優

デイリーニュースオンライン / 2017年08月08日11時51分

2月の出家騒動が大きな波紋を呼んだ清水は、5月から同教団の芸能事務所に所属し再スタートを切った。今月末から、清水の女優復帰作ともなる、同映画の撮影に入る予定だ。 また3日には、かつて同じ事務所だった女優・のん(24)が、音楽レーベル「KAIWA(RE)CORD」(カイワ・レコード)を自ら発足したと発表した。昨年7月には、個人事務所である「株式会社non」を [全文を読む]

山下智久、冷遇から一変?”ジャニーズ分裂”防ぐ引き留め策

デイリーニュースオンライン / 2017年03月28日19時09分

山Pの愛称で知られるジャニーズ事務所のソロアイドル・山下智久(31)が急激に露出を増やしている。昨年は映画『テラフォーマーズ』に出演したくらいしか俳優としての活動がなく、完全に「冷遇」状態だったが、ここにきて立て続けに連ドラ出演が決まるなど事務所からの扱いが明らかに変化。その背景には、業界内で盛んにウワサされている「SMAP元メンバー独立」の動きが絡んでい [全文を読む]

新垣結衣が恋人にしたい女性の1位?業界内外で”人気過熱”のワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年03月24日07時58分

こうした新垣のオファーが絶えない裏には、彼女が所属している事務所の事情も大きく絡んでいるようだ。 ■騒動続く事務所も安心? 「新垣の事務所は、先月宗教法人『幸福の科学』に出家した清水富美加(22/現・千眼美子)の一件で、ギャラやタレント待遇などに関して大きく話題になりました。ここで事務所は散々顔に泥を塗られたため、その汚名を返上すべく、新垣が駆り出されてい [全文を読む]

嵐・松本潤の二股だけじゃない!井上真央を追い込む前途多難な日々

アサジョ / 2017年01月31日10時15分

2016年10月、女優の井上真央が長年所属していた大手芸能事務所を退所した。一部ではこのまま独立という報道もあったが、井上はその後、別の事務所に移ったという。「独立後は、かねてから交際が噂されていた嵐・松本潤と、1月の誕生日に入籍するのではないかと注目されていましたが、発表はありませんでした。結局、井上は旧事務所の退所後、以前から面識のあった岸部一徳の事務 [全文を読む]

能年玲奈が”のん”に改名?命名への違和感と復帰後の不安

デイリーニュースオンライン / 2016年07月15日12時05分

各誌でインタビューに応じて洗脳説や引退説を否定し、前事務所との契約が終わったことに言及。また、復帰にちなんで「のん」に改名し、絵本作りや音楽の活動も展開していきたいと語っている。 これまで数々の芸能人が事務所移動の際などに改名してきたが、「能年玲奈」という名は本名。それにも関わらず改名するという発表に一部ファンからは疑問の声も。前事務所から「契約を盾に使用 [全文を読む]

独立騒動の能年玲奈が同じ事務所の新垣結衣、大川藍にとった行動とは?

アサ芸プラス / 2016年06月17日09時59分

所属事務所とは6月末で契約が切れるというが‥‥。「能年さんが映画『進撃の巨人』の出演交渉したことや、個人事務所を無断で作ったのが騒動の原因と言われていますね。ですが、それまでには経緯があります。能年さんは当初『出演できるならどんな作品でも』というスタンスだったのに対し、事務所は出演する作品を選び過ぎていたため、溝が出来たんです。事務所側はギャラを倍増するな [全文を読む]

「能年玲奈の話題を扱うな」ついに所属事務所から民放各局に“圧力”めいた申し入れが……

日刊サイゾー / 2016年06月01日09時00分

この話題を取り扱ったテレビのワイドショーに、現在の所属事務所「レプロエンタテインメント」から連絡が入り、今後はこの話を報じないよう申し入れを受けたというのだ。 能年はレプロと6月末まで契約があるが、更新しない場合、レプロ側の強硬策によってメディアから姿を消す可能性が出てきた。「大きな芸能プロには、それぞれ何かあったときの対応に違いがあって、番組に強いクレー [全文を読む]

関ジャニ∞・渋谷すばる、アイドルとの“同棲”撮られた! しかしすでに「破局させられた」?

サイゾーウーマン / 2014年09月05日09時00分

ジャニーズアイドルとの恋愛で、大きな壁となるのが所属事務所の力関係だ。関ジャニ∞は、事務所幹部の藤島ジュリー景子氏の派閥に属し、現在は「嵐人気に続け」と言わんばかりの猛プッシュを受けている。 「一方で青山の所属事務所は、トリンドル玲奈や筧美和子が所属する、中堅グラドル事務所。今後のジャニーズタレントとの共演などにも関わってくるため、ヘタにジャニーズの機嫌 [全文を読む]

犬猿の仲に!? 川島海荷が『あまちゃん』でブレイクした能年玲奈に嫉妬

メンズサイゾー / 2013年08月14日16時45分

NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』の主演で大ブレイクした能年玲奈(20)と同じ事務所の川島海荷(19)が“第2のガッキー”の座をめぐってバトルを繰り広げていると東京スポーツが報じている。事務所の稼ぎ頭である先輩“ガッキー”こと新垣結衣(25)に次ぐ存在として周囲に期待されていた川島だが、「あまちゃん」旋風によって事務所は“能年推し”に方針転換。能年の急 [全文を読む]

新垣結衣は本気で錦戸亮に惚れていた!? 苦しい熱愛否定のウラ側

メンズサイゾー / 2013年04月18日19時15分

ツーショットこそなかったものの、状況的に二人の熱愛は確定的と思われ、タレント管理の厳しいジャニーズ事務所が恋愛関係にある相手と至近距離に住むことを許していることから「すでに事務所公認の仲では」ともささやかれた。 だが、イベントで新垣との交際を記者から問われた錦戸は「仲のいい友達です」と常套句で否定。「交際はない?」と再度質問されると「ないっす、ないっす、な [全文を読む]

YouTuberヒカルらNextStageが解散でメンバーは無期限活動休止 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

モデルプレス / 2017年09月05日23時00分

◆5位:真矢ミキ、後輩・武井咲の結婚にコメント 「25歳まで恋愛禁止」事務所ルールの真相が明らかに4日放送のTBS系情報番組「ビビット」(毎週月~金曜あさ8時)にて、MCの真矢ミキが、1日にEXILE TAKAHIROとの結婚を発表した女優の武井咲を祝福した。 武井の所属事務所・オスカープロモーションの先輩であり、現在ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系/ [全文を読む]

「逃げ恥」新垣結衣と能年玲奈の明暗分けた”芸能界の非情ルール”

デイリーニュースオンライン / 2016年12月05日19時07分

新垣結衣の美貌はもちろん、“恋ダンス”が注目を集めるなか、同じ大手芸能事務所・レプロエンタテインメント出身の“のん”こと能年玲奈(23)は、「テレビ業界から完全に追放されようとしている」(テレビ局関係者)という。 「『逃げ恥』は、作中の新垣の可愛らしさはもちろん、相手役の星野源(35)が歌う主題歌『恋』に合わせて踊る『恋ダンス』も話題になるなど、社会現象化 [全文を読む]

フォーカス