インスタグラム 水原希子に関するニュース

水原希子が「恋愛慎重派」アピールするも好感度アップのための印象操作を疑う声

デイリーニュースオンライン / 2015年07月31日16時00分

過去、「胸ポチ」や「股間アップ」という刺激的な写真をインスタグラムに投稿し、あくまで「アート」と言って物議を醸したこともある水原希子。そんなイメージとは裏腹に、番組で明かされた「ウブな恋愛観」。これにネット上は、 「初めて水原希子かわいーなーって思った。こんなキャラだったんだー」 「確かに水原さんの印象変わった」 と、水原希子に好感を抱く声が見られた一方 [全文を読む]

交際宣言、衝撃&スッピン画像……芸能人がプライベートを大放出「インスタ人気ランキング」

日刊サイゾー / 2014年11月28日19時00分

元フィギュアスケートの女王、安藤美姫が、画像共有アプリ「インスタグラム」でスペインのフィギュア選手、ハビエル・フェルナンデスと交際宣言して話題になっている。少し前には、渋谷慶一郎が中山美穂とのツーショット画像を公開するなど、芸能人の間でも愛用者が急増しているインスタグラムだが、とくにファッションモデルはほとんどがアカウントを開設しているようだ。そんな注目の [全文を読む]

水原希子、“ヴェネチアで下半身露出”疑惑でファン騒然! 小松菜奈との恋のバトルにファンも参戦?

おたぽる / 2016年10月07日09時00分

先月29日、女優の水原希子が自身のインスタグラムに「Waiting for a water taxi」と、川辺に座り、水上タクシーを待っている画像をアップしたのだが、ミニスカートがずり上がってしまっていたため「ちゃんと穿いてますか? 安心できません!」「川側からだとパンツ丸見えだね!」などと、ファンを騒然とさせた。 イタリア・ヴェネチアを訪れているらしい水 [全文を読む]

水原希子、セクシーな緑の唇が絶賛!「なんでも似合っちゃう」

日刊大衆 / 2016年10月06日21時00分

10月2日、モデルで女優の水原希子(25)がインスタグラムに“緑の唇”の写真を投稿し、「なんでも似合っちゃうのがすごい!」と絶賛を受けている。 話題になっているのは、水原が投稿したドアップの顔写真。そこで水原は、トレードマークともいえる肉づきのいいセクシーな唇に、きらびやかなラメが入った真緑のリップを施している。あまりにも派手で個性的なリップだが、写真がア [全文を読む]

2位水原希子に圧勝「私服がおしゃれそうな20代女性」文句なし1位は

VenusTap / 2016年02月18日19時40分

最近はブログやインスタグラムで芸能人の私服も見られるようになり、“参考資料”が多くなりました。好きな芸能人の私服と、同じものをゲットしたことがある方も少なくないはず。 しかし、“好きな芸能人の私服=おしゃれ”とは限りません。誰のファッションがおしゃれなのか、困惑してしまうこともあるでしょう。 そこで今回『VenusTap』は、「私服がおしゃれそうな20代タ [全文を読む]

加藤ミリヤのエロT姿に「水原希子を意識?」水原も負けず劣らずの“エロアート”投稿で炎上!

おたぽる / 2015年12月22日12時00分

14日、歌手の加藤ミリヤが自身のインスタグラムに、知人から貰ったプリントTシャツ姿を投稿したのだが、ファンから「ミリヤちゃん、そのプリント、インスタで晒しちゃっても大丈夫?」「水原希子みたいにバッシングされないか心配」など、不安の声が飛び交っている。 「加藤が着ているTシャツには、女が男の首に抱き着き、男がパンツ越しに女の股間をまさぐっている、まさに“R指 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】水原希子、また仰天写真を投稿「リアル奈良美智さん」

TechinsightJapan / 2015年11月21日19時37分

インスタグラムにユニークな写真を投稿して、フォロワーを楽しませてくれる水原希子。今回も「Good morning world」と、爽やかな挨拶からは想像できない加工された顔写真が公開され、見た人は一瞬驚いたようだ。 19日の『水原希子 i_am_kiko Instagram』 に投稿された写真は、首から上のアップショット。口元に水原希子らしさが残っているが [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】イモトアヤコ 魅惑のマーメイド姿でジンベイザメとコラボ「水原希子に勝ちたい」

TechinsightJapan / 2016年06月06日13時42分

果たしてインスタグラムのアクセス数は伸びたのだろうか。 イモトアヤコは6月5日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の“珍獣ハンターイモトワールドツアーinフィリピン”でセブ島の最南端・オスロブという小さな漁村に向かった。日本では考えられないほど海岸の近くで数匹のジンベエザメが泳いでいた。 そのジンベエザメと泳ごうというのだが、彼女はイン [全文を読む]

“新・ポカリ美少女”八木莉可子のファンから「第2の水原希子」禁止要請? 「後藤理沙の二の舞になるな」の声も

おたぽる / 2016年04月23日09時00分

「八木が“第2の水原希子”と称されている理由は、八木が昨年11月、水原が所属する『エイジアクロス』が行った『THE NEXT ASIACROSS MODEL AUDITION 2015』というモデルオーディションでグランプリを獲得したことに由来しているのですが、水原といえば、15歳の時に飲酒喫煙や素行の悪さが発覚し、ファッション雑誌『Seventeen』 [全文を読む]

#(ハッシュタグ)を大量に使用する人=彼氏がいない?気になる説を検証してみた

ソーシャルトレンドニュース / 2015年12月30日15時00分

私はツイッターとインスタグラムをやっていますが、周りもそういう人は多いです。特にインスタでは全員と言っていいほど使っていますよ。#のあとに言葉を打ち込むと、同じ投稿がたくさん出てくるので楽しいですね」(22歳 女子大生)キラキラ女子の必須アプリ、インスタグラムでは当たり前田のクラッカー的感覚で使われているようです。なぜ使われはじめたのでしょうか。「いろんな [全文を読む]

フォーカス