清水富美加 映画に関するニュース

清水富美加&松井玲奈が“漫才コンビ”結成!「苦手なシーンもたくさんだった」

モデルプレス / 2017年01月30日06時00分

清水富美加/モデルプレス=1月30日】女優の清水富美加が主演を務め、同じく女優の松井玲奈と“漫才コンビ”に初挑戦した映画『笑う招き猫』が4月29日より公開されることが決定。そして映画に先駆け、同作のTVドラマシリーズ(全4話)も3月よりMBS/TBSドラマイズム枠で放送されることがわかった。 原作は女漫才師を描く友情譚の傑作であり、小説すばる新人賞を受賞 [全文を読む]

実写映画版「東京喰種」に窪田正孝&清水富美加 ファンの反応は?

モデルプレス / 2016年06月25日05時30分

【窪田正孝・清水富美加/モデルプレス=6月25日】石田スイ氏の人気コミックを実写化した映画『東京喰種』(2017年夏公開)の主演・金木研(カネキ)役を窪田正孝、ヒロイン・霧嶋董香(トーカ)役を清水富美加が演じることが発表された。原作の石田氏から「『カネキが実際にこの世界にいたらこういう感じ』というキャラのイメージぴったりのお姿」と抜擢された窪田は、「先生を [全文を読む]

窪田正孝「東京喰種」実写映画化で主演「ビビっているのが本音」 ヒロインは清水富美加<キャスト・原作者コメント全文>

モデルプレス / 2016年06月24日06時00分

【窪田正孝・清水富美加/モデルプレス=6月24日】石田スイ氏の人気コミックを実写化した映画『東京喰種』(2017年夏公開)の主演・金木研(カネキ)役を窪田正孝、ヒロイン・霧嶋董香(トーカ)役を清水富美加が演じることが発表された。原作の石田氏から「『カネキが実際にこの世界にいたらこういう感じ』というキャラのイメージぴったりのお姿」と抜擢された窪田は「有り難す [全文を読む]

飯豊まりえ「本当に裏話」撮影中の清水富美加に驚き “全員悪女”キャスト5人が素顔を暴露 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2017年03月28日17時00分

【暗黒女子/モデルプレス=3月28日】清水富美加と飯豊まりえがW主演する映画『暗黒女子』(4月1日公開)。モデルプレスは主要キャストの飯豊、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈らにインタビューを実施。後編では撮影の裏話からキャスト陣の素顔(!?)まで語ってくれた。同作は秋吉理香子氏の同名小説を映画化。セレブな名門女子高で、全校生徒の憧れの存在・白石いつ [全文を読む]

飯豊まりえ、清水富美加への“信頼”語る キャスト5人を直撃!「暗黒女子」モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2017年03月27日17時00分

【暗黒女子/モデルプレス=3月27日】清水富美加と飯豊まりえがW主演する映画『暗黒女子』(4月1日公開)。モデルプレスは主要キャストの飯豊、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈らにインタビューを実施。撮影時の裏話や撮影秘話について話を聞いた。同作は秋吉理香子氏の同名小説を映画化。セレブな名門女子高で、全校生徒の憧れの存在・白石いつみ(飯豊)が、謎の死を [全文を読む]

清水富美加ヒロイン映画「東京喰種」公開について公式発表<コメント全文>

モデルプレス / 2017年03月14日18時18分

清水富美加/モデルプレス=3月14日】映画『東京喰種 トーキョーグール』(7月29日公開)でヒロインを務める清水富美加(22)の引退報道を受け、14日、配給の松竹株式会社より報道各社に公式コメントが送られた。公式発表によると、映画は清水が出演する当初予定の内容通りで、7月29日に公開。「喰種(グール)と人間のドラマ、作品の持つ強いテーマを、映画を通して伝 [全文を読む]

古畑星夏、飯豊まりえ、平佑奈…学園ドラマのヒロイン常連組の中で次世代の主役女優は誰だ!?

日本タレント名鑑 / 2017年03月16日08時55分

また主演・清水富美加さん不在の完成披露舞台挨拶が話題になった、女子高が舞台のミステリー作品『暗黒女子』では、清水さんとともにダブル主演を務めています。その舞台挨拶で清水さんについて語る飯豊さんの涙が印象的でした。ちょっと『ニコラ』の先輩・新垣結衣さんを思わせるような、清楚で清潔感のあるキャラクターが魅力です。 4月公開の映画『ReLIFE』で主役を務めるリ [全文を読む]

清水富美加&飯豊まりえW主演で人気“イヤミス”を映画化 清野菜名・玉城ティナ・小島梨里杏・平祐奈と最旬若手女優揃う

モデルプレス / 2016年09月08日05時00分

清水富美加・飯豊まりえ/モデルプレス=9月8日】女優の清水富美加と雑誌「Seventeen」専属モデルで女優の飯豊まりえをW主演に迎え、秋吉理香子氏の小説「暗黒女子」を映画化する。読んでイヤな気持ちになる最悪の結末だが、後味が悪ければ悪いほど“クセ”になってしまう魅惑のミステリー“イヤミス”界に旋風を巻き起こした原作。 物語の舞台は、聖母マリア女子高等学 [全文を読む]

清水富美加&千葉雄大がW主演 ひと夏の同居に「千葉さんが眩しいです」

モデルプレス / 2016年03月29日06時00分

清水富美加・千葉雄大/モデルプレス=3月29日】女優の清水富美加と俳優の千葉雄大が映画「あさはんのゆげ」(7月2日全国公開)でW主演することが決定。原案は小説投稿サイトにて選出された「片想い」をテーマにした同名恋愛小説。このたび、2人からコメントが到着し、清水は今回の共演に対して「千葉さんが眩しいです」と語った。従兄妹の要(千葉)が住む片田舎の一軒家で、 [全文を読む]

清水富美加とW主演・飯豊まりえが涙「富美加ちゃんも含めみんなで作り上げたことに嘘はない」

モデルプレス / 2017年02月21日19時11分

清水富美加・飯豊まりえ/モデルプレス=2月21日】出家を発表した清水富美加と、女優でモデルの飯豊まりえがW主演を務める映画『暗黒女子』の完成披露試写会が21日、都内で当初の予定通り開催。清水をのぞく主要キャストの飯豊、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈、千葉雄大と、耶雲哉治監督、原作の秋吉理香子氏が登壇した。◆飯豊まりえ、涙で清水富美加を語る 最後 [全文を読む]

フォーカス