最近 前田敦子に関するニュース

「前田敦子はキリストを超えた」秋元康も感心

モデルプレス / 2012年12月06日12時56分

著者の濱野智史氏は、過去に「AKB48白熱論争」(幻冬舎新書、2012年/小林よしのり、中森明夫、宇野常寛との共著)を執筆、最近もジャーナリストの田原総一朗氏、漫画家の小林よしのり氏らとともにAKB48のTVCMに出演し、彼女たちに関するガチ討論を展開していた。 「それにしても、『前田敦子は キリストを超えた』は、凄いタイトルだな。平岡正明の『山口百恵は [全文を読む]

前田敦子×新井浩文×渡辺大知 ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』共演ウラ話続出!

PR TIMES / 2016年06月10日15時01分

お互いの近況を話す中で前田敦子は「ドラマの撮影中は、新井さんに遊んでもらってたけど、最近は仕事以外は…何もしてない。会う人がいない…わたし、友だちいないのかも…?」と、まさかの”ぼっち”な近況を告白しました。 ドラマも佳境ということで、撮影中の秘話から「ダメ出し」まで飛び出しました。さらに話は、前田敦子と新井浩文のラブシーンの撮影秘話へ…。新井浩文が「テン [全文を読む]

脱アイドル 前田敦子が世界へ羽ばたく時――2020年「日本の姿」

文春オンライン / 2017年05月08日11時00分

最近でもドラマ『コウノドリ』では産婦人科の研修医を演じ、生まれたばかりの命と向き合い、話題の映画『ちはやふる 下の句』では競技かるたのクイーンでスクリーンを圧倒していた。役柄になりきる、日本では珍しいカメレオンタイプだと思う。そして一緒に仕事をして分かったのは集中力がずば抜けていること。「スタート」をかけた瞬間、役として生き、カメラの前に存在する。きっと [全文を読む]

第7回AKB48選抜総選挙1~16位「選抜メンバー」コメント

モデルプレス / 2015年06月06日20時15分

最近ではSKE48たくさんのメンバーが卒業していきました。私にとって卒業は夢へのステップなので悲しいとか悪いことだと思っていなかったのですが、握手会などで「SKE大丈夫なの?」と言われることも増えて、確かに卒業したメンバーは素敵なメンバーだったけど、今いるメンバーも私なんかより可愛くて才能のあるメンバーがいっぱいいるから、そう言われるたびに悔しくて、私は自 [全文を読む]

人気メンより地味メン強し!? 「AKB48」の看板なしでも活躍する“意外とすごい”卒業組

日刊サイゾー / 2014年07月28日11時00分

●大島麻衣 09年4月26日卒業 卒業前:45回 14年上半期:63回 最近の出演番組:『みんなのKEIBA』(フジテレビ系)など多数 AKB時代は中心メンバーだったが、AKBがブレークする直前に卒業。“男性問題”が原因で事実上のクビに近い状態だったため、卒業後もAKBグループの全面バックアップを受けられず、ソロ転身当初は苦戦を強いられた。だが、そんな逆 [全文を読む]

前田敦子が挑んだ異例の「ミュージック・シネマ」――映画女優路線を進む彼女の野望とは?

リアルサウンド / 2014年01月17日18時29分

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』などのライトな層に向けた映画だけではなく、最近は、映画通から評価が高い山下敦弘の作品(『苦役列車』『もらとりあむタマ子』)に出演するなど、本格的に映画女優としての道を歩もうとしている。今回の黒沢清監督とのコラボは、前田敦子としても願ったりかなったりの企画だろう。黒沢清監督も、前田敦子 [全文を読む]

今度は女子アナ! 「前田敦子似」はブレイクの予兆?

メンズサイゾー / 2013年09月01日11時00分

最近の前田自体が『AKBを卒業してキレイになった』『いや、整形失敗でもしたの?』と言われるほど評価が分かれていますしね」(芸能ライター) 一躍注目を集めることとなった松原アナは現在23歳で前田のひとつ上にあたる。まだ2年目の若手アナで、2012年度の中京テレビの新卒入社は松原だけであることから、局の期待もうかがえるといったところだ。 「なんにせよ、“前田敦 [全文を読む]

前田敦子と大島優子「国民的ライバル」の激闘2250日(7)自分の立ち位置に対する苦悩

アサ芸プラス / 2012年06月20日11時00分

選抜総選挙の結果としてセンターポジションに立った「ヘビーローテーション」はAKB48を代表する曲となり、ファンが選ぶイベント「リクエストアワーセットリストベスト100」でも2年連続1位を獲得しているばかりでなく、 「カラオケで歌われた通算首位獲得週記録」が81週となり、つい最近、歴代1位となった。しかし、「ヘビロテ」以降のシングル曲のセンターはやはり前田に [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】袴田吉彦“アパまだ君”の汚名返上 ドラマ『銭形警部』の見どころは鈴木亮平だけじゃなかった

TechinsightJapan / 2017年02月11日15時57分

最近は不倫報道を受けて自粛するケースもある中、キャラクターを見事に演じ切った彼の姿にツイッター上では「袴田さん鑑賞会終了~」「この2時間袴田吉彦を見ていたと言っても過言ではない」とつぶやかれた。なかには「袴田吉彦さんもご出演なのでアパホテルの件が頭に浮かび過ぎて困っている」「袴田さん出てるのね。そのうちルパンじゃなくてアパンて言うんじゃないかとワクワクして [全文を読む]

「私のことは嫌いでも……」日本代表監督ハリルホジッチが前田敦子化?

日刊サイゾー / 2016年03月27日19時00分

ここ最近の日本代表の戦いぶりに不満を示していた指揮官であるヴァヒド・ハリルホジッチだったが、試合後の記者会見に出席し、選手たちの出来に一定の評価を与えたようだ。実際、試合内容に気を良くし、“ハリルホジッチ劇場”と化した記者会見だったが、その一部がまるで元AKB48の前田敦子みたいだと、ファンの間で話題になっている。 「ハリルホジッチは選手一人ひとりの名前を [全文を読む]

フォーカス