現在 前田敦子に関するニュース

今度は女子アナ! 「前田敦子似」はブレイクの予兆?

メンズサイゾー / 2013年09月01日11時00分

最近の前田自体が『AKBを卒業してキレイになった』『いや、整形失敗でもしたの?』と言われるほど評価が分かれていますしね」(芸能ライター) 一躍注目を集めることとなった松原アナは現在23歳で前田のひとつ上にあたる。まだ2年目の若手アナで、2012年度の中京テレビの新卒入社は松原だけであることから、局の期待もうかがえるといったところだ。 「なんにせよ、“前田敦 [全文を読む]

共演NGリスト入りも? ドラマ視聴率不振で前田敦子がスケープゴートに

メンズサイゾー / 2012年02月14日21時45分

現在、山下智久主演のドラマ『最高の人生の終り方~エンディングプランナー~』(TBS系)に出演しているAKB48・前田敦子が、「ジャニーズタレントNGブッキング・リスト」、いわゆる「共演NGリスト」に追加されそうだと東スポが報じている。これには、まさに現在出演中のドラマの視聴率が関係しているようだ。 この『最高の人生の終り方』の視聴率は、第4回の9.1%に続 [全文を読む]

身もだえ必至! かわいさMAXの「子猫グランプリ」を発表!

anan NEWS / 2016年07月26日19時33分

現在は引き取られた里親さん宅で独り立ちして、名前も「まる」と改名。愛情たっぷりに育てられて、元気に飛び回っているそうです。 【審査委員のひとこと】 「やっと表情が出てきて一番かわいい時期ですね」(前田さん)。「やんちゃな顔つきだから相当な暴れん坊と見た!」(山内さん)。「うっとりして眠いのかな?」(花梨さん)。「ちょっと不機嫌そうな表情が反抗期の少年のよう [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】前田敦子との身長差が発覚したHKT48・宮脇咲良、「成長痛」明かす。

TechinsightJapan / 2015年11月10日16時25分

現在、宮脇咲良は17歳の伸び盛りで成長痛があっても不思議ではないが、最近の変化はテレビで見ていても分かるほどだ。 プロフィール情報には、宮脇咲良の身長が「163cm」で、前田敦子は「161cm」とある。ところが、今回の投稿画像を見ると2人の身長差は数cmどころではなさそうだ。24歳の前田があまり身長も伸びないと考えれば、ここ数年で宮脇がそれだけ成長したこと [全文を読む]

声優、吉本新喜劇、水着披露も…あのAKBグループ元メンバーは今!

アサ芸プラス / 2015年09月09日05時59分

今回はSKE48など、姉妹グループのかつての人気メンバーにスポットを当て、現在の活動を紹介していきたいと思う。 まずは、「しゃわこ」の愛称で親しまれた元SKE48メンバーの秦佐和子。秦は声優を目指して、13年5月にグループを脱退。卒業後は声優学校に入学。その後は声優情報誌「声優パラダイス」で連載を持ち、インターネットラジオ番組で曜日別パーソナリティを務める [全文を読む]

前田敦子「10周年記念コンサート」チケットが売れずに困惑「このままでは空席祭り…」

デイリーニュースオンライン / 2015年07月12日09時00分

現在はデビュー10周年を記念したファン感謝イベントを開催中だが、関係者の間では「やはり深刻なファン離れが続いているようだ」とささやかれている。 チケットの転売サイトでも、定価割れの出品 前田のファン感謝イベント『Atsuko Maeda 10th Anniversary Event~AM&YOU~』は6月から12月25日の最終日まで、全国5箇所7公演で開催 [全文を読む]

前田敦子、7年過ごしたAKB48は「私を作り上げてくれたものがすべてつまっている」

週プレNEWS / 2012年09月07日06時00分

そして、現在でもAKBのメンバーとは今まで通り会っているというが、「メンバーが『明日は何とかの撮影だよ』と言っていて、自分は行かないんだなあ」と思うときに、AKBを卒業したことを実感するという。 AKBでやり残したことについて聞かれると「ないです」とひとこと。やりきったかとの質問にも「私的には『はい!』。あとは見守っていきたいです」と、迷いなく答えたあっ [全文を読む]

AKB48・前田敦子、漫画家・江川達也とドライブデートの目撃談

サイゾーウーマン / 2012年06月13日12時00分

今後の活動についてはまったく未定という前田だが、現在業界内では“ある人物”とのデートがウワサになっているという。「ちょうど総選挙の週ですが、前田敦子が漫画家の江川達也氏の運転する車に同乗していたそうです。助手席に座った前田は特に変装などもしていなくて、ほかに同乗者もおらず完全に2人きりだったとか。AKBと年の離れた男性、と聞いて思い浮かぶのはやはり秋元才加 [全文を読む]

満島ひかり、村川絵梨、沢尻エリカ…あの人気女優もスタートはアイドルグループだった!?

日本タレント名鑑 / 2016年08月30日12時05分

メインボーカルは現在ソロアーティストとして活躍する三浦大知さんが務めていました。その7人のメンバー中から女の子メンバー5人で再デビューしたのが「Folder5」。2002年頃まで活動しました。満島さんの主演ドラマ『トットてれび』では、「Folder」時代の仲間・三浦さんと共演を果たしています。 沢尻エリカはデビュー当時に現AKB48小嶋陽菜と共演 24時間 [全文を読む]

前田敦子が歴史に名前を残す女優に?元AKB48の勘違いと厳しい現実

デイリーニュースオンライン / 2016年04月18日12時06分

そんな現在の状況によほど充実感を感じているのか、一部メディアのインタビュー内で「大好きな映画の仕事ができて幸せ。それだけでウハウハ」「将来の夢は、ずっと映画に出続けて『前田敦子映画祭』のように名前が残る女優になること」などとあけすけに語った。 「演技がしたい」と決心してAKBを2012年8月に卒業して約4年。立て続けに主演を演じているわけではないものの、 [全文を読む]

早見あかり、真野恵里菜、葵わかな……アイドルから女優への転身が成功する「条件」

リアルサウンド / 2016年02月25日07時10分

アイドル戦国時代と呼ばれる現在において、アイドルから女優への転身は、大きな選択となる。もちろん、アイドルとして活動しながらも女優業を行うことも多々あるが、それでは「女優」として見てもらえることは稀である。まして、アイドルとして鳴かず飛ばずのまま女優に転身して成功する例も最近ではほとんど見られず、アイドルとしてある程度の地位を築くだけの素質の持ち主だけが、「 [全文を読む]

【モー娘。対AKB48】ギャラ対決の軍配に意外な結末

デイリーニュースオンライン / 2015年09月11日12時00分

一度はアイドルシーンの最前線にいた矢口だけに、“功労金”も含めた金額と考えられるが、とはいえ現在のアイドル界の給与水準とは大きな隔たりがあるようだ。 「矢口が高給取りなのは、所属事務所の方針も関係しています。事務所が受け取ったギャラの何割をタレントに渡すのかは、それこそ事務所次第。モーニング娘。を輩出したアップフロント系は特にタレントの取り分が大きいこと [全文を読む]

「お金よりも名声がほしい」大島優子が将来の野望を告白!

メンズサイゾー / 2013年08月07日14時15分

現在、「AKB48・2013真夏のドームツアー~まだまだやらなきゃいけないことがある~」の真っ最中のAKB48。7月20日の福岡ヤフオク!ドームでの公演を皮切りに、札幌ドーム、京セラドーム大阪、ナゴヤドーム、そして8月25日の東京ドームまで駆け抜ける。 その中で7月21日には篠田麻里子の卒業セレモニーが行われ、8月22日には秋元才加、最終日の8月25日には [全文を読む]

センターの重圧で鬱病に? NMB48城に続いてあのアイドルも…

メンズサイゾー / 2012年09月05日17時15分

現在は削除されてしまっているが、「何で私がチームMのセンターなのだろうか?」「ごめんなさい。美優紀さんや彩さんみたいになれなくて」「泣いたら…スッキリした」。中学二年生の少女が、いかに苦悩していたかがうかがえる。「前田や松井、指原莉乃や横山由依もそうでしたが、秋元さんが素材を気に入って、メディア露出の機会を増やしてもらったメンバーは“ゴリ推し”と言われてア [全文を読む]

8月23日緊急発売! AKB48の全軌跡が1冊に!完全永久保存版『AKB48東京ドームコンサート オフィシャルムック AKB48 in TOKYO DOME 1830mの夢』発売

@Press / 2012年08月22日13時00分

豊富な過去写真と、新たな撮り下ろし写真&インタビューで綴る、AKB48の「現在」と「7年の歴史」。ラブリー&セクシーのグラビアから、関係者への徹底取材を基にしたインタビューetc.マニアからAKB初心者まで、見ても読んでも楽しめる、「AKB48完全図鑑」とも言える、永久保存版です●巻頭カラー 前田敦子 特写&卒業インタビューAKB卒業間近の“あっちゃん”を [全文を読む]

「おニャン子クラブ総選挙」やってみたらこうなった(1)

アサ芸プラス / 2012年06月12日11時00分

解散から25年の時を経て、現在のセンターは会員番号何番だろうか? 「AKBのコメントに感心」 「活動時期によって違いますからね?。前半だったら、ありがとうございます、私が1位だと思います。後半だと(渡辺)美奈代に(渡辺)満里奈に(工藤)静香という強豪が出てきましたから、自信がないですね?(笑)」 と「おニャン子総選挙」の結果を予想するのは、会員番号4番の新 [全文を読む]

ブレイクもTV出演増えぬ乃木坂46 優等生キャラ故のジレンマ

NEWSポストセブン / 2017年06月11日07時00分

現在、アイドル誌はもちろん、エンタメ総合誌、テレビ誌、漫画誌など雑誌業界のメインとなり、AKB48グループやジャニーズなどをサブに回すこともあるほどの人気です。 CMでも『バイトル』『明治ロカボーノ』『はるやま』『マウスコンピューター』などに出演。さらに6月1日、『オリコン2017年上半期“本”ランキング』写真集部門で、メンバーのソロ写真集が「トップ7を独 [全文を読む]

AKB48選抜総選挙“第1位の椅子”を初リニューアル!代々木アニメーション学院の学生がデザイン

@Press / 2017年04月28日15時00分

現在は東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台、広島、金沢と全国8ヶ所に校舎を構える。卒業生は12万人を超え、声優やマンガ家、アニメーター、イラストレーターなど、様々な分野において活躍している。 WEBサイト: https://www.yoani.co.jp/ (全日制) http://hs.yoani.co.jp/ (高等部) http://ent.yoan [全文を読む]

テレ朝が成宮寛貴の疑惑を黙殺 新ドラマ“前田敦子の恋人役”起用で「高樹沙耶の悪夢再び」!?

日刊サイゾー / 2016年12月06日20時30分

しかし、10月に右京の元妻役の高樹沙耶容疑者が大麻所持の疑いで逮捕され、現在は『相棒』全シリーズの約3分の2が再放送できない状態。その上、成宮が出演するシーズン11~13まで“NGリスト”に入ってしまうと、さらに絞られてしまいます」(テレビ誌記者) 成宮といえば、2日発売の「フライデー」(講談社)が、成宮の“コカイン吸引疑惑”を報道。これを、フジテレビ『と [全文を読む]

乃木坂46橋本奈々未引退で元AKB宮澤佐江が卒業後の“窮状”を吐露

アサ芸プラス / 2016年11月09日09時59分

11月3日に放送されたトークバラエティ番組「バイキング」(フジテレビ系)で、乃木坂46の橋本奈々未が来年2月20日を目安に乃木坂46卒業ならびに芸能界を引退するという話題を取り上げ、ゲストとして招かれた元AKB48で、現在は女優として活動している宮澤佐江がグループ卒業後の現状について語った。 宮澤は2期生として06年にAKBに加入し、途中からは中国・上海 [全文を読む]

フォーカス