長友佑都 年俸に関するニュース

長友佑都、インテルと契約延長で年俸も増額か ここまでセリエAで17試合に出場

超ワールドサッカー / 2016年04月08日14時05分

▽インテルとの契約延長が秒読み段階にあるとみられる日本代表DF長友佑都(29)は、新たな契約にサインすれば、年俸も増額する見込みのようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。▽伝えられるところによれば、1年の契約延長オプションが付いた2年契約で合意に達したとみられる長友は、現在の年俸130万ユーロ(約1億6000万円)から、7月1日より15 [全文を読む]

マンUとリバプールのオファーを蹴ったインテル・長友佑都のもくろみとは?

日刊サイゾー / 2016年02月29日21時00分

セリエAインテル所属、日本代表DF長友佑都の代理人が、英プレミアリーグのマンチェスターユナイテッドとリバプールからオファーがあったことを、クラブの公式サイトで明かした。しかし、当の長友本人はインテル残留を希望しており、これを断ったという。 今、世界一のお金持ちリーグはプレミアリーグといわれている。インテルの選手の総年俸は、100億円そこそこだが、なんとリバ [全文を読む]

“アモーレ長友”こと長友佑都は、ほぼイタリア人!? 平愛梨の芸能界引退は秒読みか

日刊サイゾー / 2016年06月03日23時30分

日本代表でイタリアのインテル所属DF長友佑都と、タレントの平愛梨が近く結婚することが話題になっている。長友はキリン杯ブルガリア戦の記者会見で、平について「僕のアモーレです。イタリア語で『愛する人』という意味なんです」と交際を明言した。一方の平も、妊娠報道こそブログできっぱり否定するも、「結婚を前提に俺について来て下さい!」という長友の言葉を信じてついてきた [全文を読む]

「香川選手のアモーレは?」「年俸は?」仙台でイベント参加の香川、質問にタジタジ?

ゲキサカ / 2016年06月10日20時09分

代表合宿中にDF長友佑都が女優の平愛梨との真剣交際を認め、「アモーレ(イタリア語で『愛する人』の意)」というフレーズが大流行したが、トークショーでは香川の「アモーレ」に関する話題も。「僕のアモーレはまだいないので、是非募集したいですね」と笑顔で語ると、イベント後の囲み取材では好きな女性のタイプを聞かれ、「サッカー選手なので、料理が上手な女性であったり、サ [全文を読む]

インテル、ペリシッチとの契約延長を発表…2022年6月末まで

サッカーキング / 2017年09月09日13時21分

日本代表DF長友佑都のインテルは8日、クロアチア代表MFイヴァン・ペリシッチとの契約を2022年6月30日まで延長したと発表した。 ペリシッチは2015年夏からインテルでプレーし、公式戦通算で81試合出場20ゴールを記録。今シーズンはセリエA開幕2試合ともに先発メンバーに名を連ね、1ゴールを挙げている。 7日付のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の報 [全文を読む]

ペリシッチ、インテルと2022年まで契約延長へ…年俸は約6億円か

サッカーキング / 2017年09月08日15時44分

日本代表DF長友佑都のインテルに所属するクロアチア代表MFイヴァン・ペリシッチが、同クラブとの契約を延長する見通しとなっているようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が7日に伝えている。 今夏の移籍市場でマンチェスター・Uなどからの関心を報じられていたペリシッチ。一時は移籍が有力視されていたが、最終 [全文を読む]

長友の強力ライバルが加入…インテル、ブラジル人DFダルベルトを獲得

サッカーキング / 2017年08月10日07時03分

日本代表DF長友佑都が所属するインテルは9日、ニースからブラジル人DFダルベルトを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。 ダルベルトは2022年6月30日までの5年契約を締結。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、移籍金は2000万ユーロ(約26億円)で、年俸は120万ユーロ(約1億6000万円)だという。 同選手はクラブ公式サイトを通じて [全文を読む]

インテル、ニースのダルベルト獲得が決定的に…移籍金は約26億円か

サッカーキング / 2017年08月07日13時47分

さらに、同選手と同じ左サイドバックを主戦場とする日本代表DF長友佑都にも触れ「彼の去就には注意を払う必要がある。彼は優れたプレーヤーだからだ。何をすべきか良く分かっている。いくつかの側面に関しては、パーフェクトだ」と長友を高く評価しており、ダルベルトの加入が、すぐに退団につながるものではないとの見解を示している。 1993年9月8日生まれの23歳のダルベル [全文を読む]

長友所属のインテル、フィオレンティーナからウルグアイ代表MFベシーノを獲得

サッカーキング / 2017年08月03日12時17分

日本代表DF長友佑都が所属するインテルは2日、フィオレンティーナからウルグアイ代表MFマティアス・ベシーノを獲得したと正式発表した。同日にメディカルチェックが行われ、入団する運びとなっている。 フィオレンティーナが設定していた契約破棄金の2400万ユーロ(約31億円)が支払われ、年俸は300万ユーロ(約3億9000万円)となる。 ベシーノはTwitterで [全文を読む]

ヴィッセル神戸・ポドルスキ獲得を決めた三木谷浩史の壮大な野望

文春オンライン / 2017年07月06日20時30分

本田圭佑、長友佑都(セリエA)、吉田麻也(プレミアリーグ)、川島永嗣(仏リーグ・アン)などドイツ以外の「欧州組」を加えれば、日本代表スタメンの大半は「欧州組」だ。 Jリーグで芽が出た有望な若手は、すぐに海外に行ってしまい、Jリーグに来る海外選手はほとんどが無名だ。これではJリーグが盛り上がらない。 クラブチームのアジア・ナンバーワンを決める「AFCチャンピ [全文を読む]

マンCやインテルを率いたマンチーニ、次はロシアへ…ゼニト就任か

サッカーキング / 2017年05月30日13時35分

日本代表DF長友佑都が所属するインテルの元指揮官、ロベルト・マンチーニ氏が、ロシアのゼニトで指揮することが確実となっていることが分かった。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が29日に報じている。 同紙によると、複数のロシアメディアが、マンチーニ氏がゼニトの指揮官に就任すると報道していることを明らかにした。ゼニトが3年間のオファーをマンチーニ氏に提示し [全文を読む]

長友所属インテル、トッテナム指揮官を狙う…年俸10億円超用意か

サッカーキング / 2017年05月16日08時02分

日本代表DF長友佑都が所属するインテルが、トッテナムを2シーズン連続でプレミアリーグ2位へ導いたマウリシオ・ポチェッティーノ監督の引き抜きを狙っているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が14日に報じている。 インテルはセリエA第36節までリーグ戦8試合勝ちなし、4連敗と足踏み状態が続く。今月9日にステファノ・ピオリ監督の解任を発表。現在はプリマヴェ [全文を読む]

<サッカー>中国・江蘇蘇寧、日本代表長友の獲得を否定―中国メディア

Record China / 2016年10月25日12時30分

2016年10月24日、サッカー・中国スーパーリーグの江蘇蘇寧は、イタリア・セリエAのインテルに所属する日本代表DF長友佑都の獲得に意欲を示したとする報道を否定した。新浪体育が伝えた。 日本メディアは23日、江蘇蘇寧が2017年1月に長友の獲得に名乗りを上げるとし、移籍金は約10億円で、年俸は現在と同じ推定5億5000万円を準備していると伝えていた。 江蘇 [全文を読む]

インテル愛結実!!長友の2019年までの契約延長が正式決定!!

ゲキサカ / 2016年04月08日18時17分

インテルは8日、日本代表DF長友佑都と2019年6月30日までの契約延長で合意したことを発表した。 長友は2011年1月にインテルに加入。これまでインテルでは公式戦通算172試合に出場して11得点を記録した。インテルとは今夏で契約が切れることになっており、一時は退団濃厚とみられていたが、現在はロベルト・マンチーニ監督の信頼を取り戻していた。長友は今冬、マン [全文を読む]

インテルが新たな左サイドバックを獲得へ…トルコ代表DFエルキンと18日にも交渉

超ワールドサッカー / 2016年03月18日11時58分

▽今シーズンのインテルは、左サイドバックでガラタサライからレンタル加入のブラジル人DFアレックス・テレスと日本代表DF長友佑都を併用。長友は右サイドバックなどでも出場しており、現在は契約延長で交渉中とのこと。エルキンの獲得が決まれば、インテルはA・テレスの完全移籍を見送ると見られている。 [全文を読む]

本田の同僚破談も今度は長友の同僚…グアリンが中国L移籍へ

ゲキサカ / 2016年01月20日18時48分

ターゲットは本田圭佑の同僚から長友佑都の同僚へ――。ミランのFWルイス・アドリアーノの獲得には失敗したと報じられている江蘇蘇寧だが、インテルのコロンビア代表MFフレディ・グアリン(29)は獲得にこぎつけたようだ。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。 契約は4年が結ばれる見込みで、年俸は750万ユーロ(約9億5000万円)。さらに高額のボーナスも設定 [全文を読む]

長友のガラタサライ移籍は消滅か…F・メロが契約延長

ゲキサカ / 2015年08月14日11時23分

報道ではDF長友佑都とのトレードが伝えられていたが、可能性は限りなく低くなった。 ●欧州組完全ガイド ●2015-16シーズン欧州移籍情報 [全文を読む]

ザックの遺産使うアギーレ監督 アジア杯優勝逃せば更迭の噂

NEWSポストセブン / 2014年11月26日07時00分

10月のブラジル戦では本田や長友佑都を先発から外して若手中心のメンバーで臨んだが、11月14日のホンジュラス戦から34歳の遠藤保仁や31歳の今野を招集し、使うのもベテランばかりになった。4年後のロシアW杯を見据えた起用とは思えません」(同前) 目先の勝利に執着し始めたのは理由があるという。スポーツ紙記者の話。 「ブラジル戦後、アジア杯で優勝を逃せば監督が [全文を読む]

サッカーW杯日本代表に選出された11人の黒プロフィール(2)

アサ芸プラス / 2014年05月22日09時56分

暇さえあればネットで情報収集し、日本から発毛シャンプーや育毛サプリメントを取り寄せるなど、かなり気にしている様子です」(スポーツカメラマン) 一方、長友佑都(27)が抱えるのは、頭ではなく下半身のコンプレックス。渡辺氏が明かす。 「イタリアでのこと。試合後にシャワーを浴びていたら股間を見たチームメイトから『ピッコロ(piccolo)』と言われたそうです」 [全文を読む]

「インチキファンド報道以来、音信不通……」“旅人”元サッカー日本代表・中田英寿氏はどこへ!?

日刊サイゾー / 2014年01月08日16時00分

ASローマ在籍時代にはリーグ優勝も経験しており、香川真司(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)や長友佑都(インテル・ミラノ/イタリア)、本田圭佑(ACミラン/イタリア)といった現代表における海外組の先駆けとなった、日本サッカー史上最大のスター選手。それだけに数々のテレビコマーシャルに出演し、2006年の引退時には現役時代に稼いだカネが82億円とも報 [全文を読む]

フォーカス