現在 内田篤人に関するニュース

復帰に向けてリハビリに励むシャルケDF内田「早く戻りたいな」

ゲキサカ / 2015年10月07日07時20分

現在、負傷離脱しているシャルケDF内田篤人がクラブ公式ウェブサイトでインタビューに応じた。 内田は今年3月に行われた昨季第24節ホッフェンハイム戦を最後にシャルケでのプレーはなく、6月上旬に日本で右膝膝蓋腱の手術を受け、現在はリハビリ中だ。内田は「ひざに関してはだいぶ良くなってきています。痛さが出ないようにやっていますし、グッドトレーナーがいるので大丈夫で [全文を読む]

新監督決定も本当に深刻な日本代表2018年問題とは

週プレNEWS / 2015年03月07日06時00分

先のアジア杯で、現在の日本代表が抱える大きな問題が明らかになったからだ。 すなわち、「世代交代の遅れ」である。 アジア杯を戦った日本代表がどれほど「高齢化集団」であったかは、他国と比較するとわかりやすい。 今回のアジア杯でベスト4に進出した4ヵ国の登録メンバー23名の平均年齢(大会開幕日時点。以下同じ)は次のとおりだ。 ・オーストラリア 26.4歳 ・韓国 [全文を読む]

内田篤人が絵本の主人公に!? 326(ナカムラミツル)とのコラボ作『がんばれ! ウッチーマン』

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月04日17時30分

同書は、日本を代表する不動の右サイドバックにして蹴球界屈指のイケメン選手と、音楽ユニット「19」の元メンバーで現在“イラストライター”として活躍中の326(ナカムラミツル)がタッグを組み、「あきらめない勇気」「仲間とのきずな」をポップなタッチで描くぼうけんの物語だ。<あらすじ>ふつうの小学生のウッチーはある日、ふしぎな世界に迷い込んでしまいました。その世 [全文を読む]

手越祐也、山崎賢人…旬の若手イケメンをはじめ芸能界にはサッカー経験者が多数

日本タレント名鑑 / 2016年05月02日13時55分

中学時代、地元の強豪クラブで“背番号10”で活躍した山崎賢人連続テレビ小説『まれ』や『デスノート』、映画『orange』など人気映画、ドラマに立て続けに出演し、現在人気急上昇中の山崎賢人さん。サッカーを始めたのは小学校2年生の頃。地元チームでサッカーを始め、中学に上がる時、地元の強豪クラブに入団。背番号は10番、ポジションはトップ下で活躍しました。そんな [全文を読む]

内田篤人の写真展が12月23日から3日間限定で開催! 初日にはトークショーも!

超ワールドサッカー / 2015年12月11日11時11分

現在、ケガからの復帰を目差しトレーニングに励む内田を一目見たい方は、応募してはいかがだろうか。 [全文を読む]

三代目J Soul Brothers・登坂広臣、初エッセイの未公開写真やメイキングショットを独占掲載!『GINGER』11月号

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月24日17時30分

6月に膝の手術を受け、現在もドイツでリハビリ中の内田が抱く、サッカーへの想いと結婚を機に得るであろうこと。内田の著作を担当する『YOUNG GOETHE』編集長・二本柳陵介が、“内田の現在”を描く。 アンダー30歳でいま最も注目すべき、登坂広臣と内田篤人、ふたりのリアルな想いに耳を傾けよう。 ■『GINGER』11月号 価格:670円(税込) 発売日:20 [全文を読む]

三代目 J Soul Brothers 登坂広臣、プロサッカー選手内田篤人 ― 今最も注目すべき2人の男の特別企画。9月23日発売GINGER11月号に登場!

PR TIMES / 2015年09月18日09時31分

今年の6月、膝の手術を受け、現在もドイツでリハビリを続ける内田選手が抱く、サッカーへの想いと、 結婚を機に得るであろうこと。内田選手の著作を担当している編集者・二本柳陵介(ヤング・ゲーテ 編集長)が「内田選手の現在」を描きます。 今だからこそ読める、登坂広臣と内田篤人のリアルな想い。 2本のスペシャル企画は、23日発売のGINGER11月号で。 全国の書 [全文を読む]

【NEWリリース】ワールドカップブラジル大会優勝候補・ドイツ専門デジタル版サッカーマガジン『KAISER(カイザー)』Vol.2【進撃のドイツ】発売

PR TIMES / 2014年07月03日12時03分

学研グループのデジタル事業会社である株式会社ブックビヨンド(東京・品川/社長:織田信雄)は、現在開催中の2014年ワールドカップブラジル大会で優勝候補筆頭のドイツ代表の強さの秘密を伝えるボーンデジタルマガジン『KAISER(カイザー)』Vol.2【進撃のドイツ】を2014年7月3日(木)に発売します。http://bit.ly/1jLnaC0■商品説明『K [全文を読む]

内田所属シャルケが監督交代へ…2部でサプライズ演出の31歳指揮官を招へいか

サッカーキング / 2017年06月09日20時47分

ドメニコ・テデスコ氏が、現在監督をつとめるマルクス・ヴァインツィアル氏の後釜として就任する模様で、ドイツ誌『kicker』が得た情報によると、あとは相談役会の承認を待つのみとなっているようだ。同誌日本語版が9日に伝えた。 現在31歳のテデスコ氏は今シーズン途中にブンデスリーガ2部の最下位に沈んでいたエルツゲビルゲ・アウエの指揮官に就任。その後、6勝2分3敗 [全文を読む]

韓国でも“久保建英フィーバー”の予感…韓国メディアも注目選手に取り上げる

ゲキサカ / 2017年05月19日22時19分

同紙は「韓国のFWイ・スンウと同じバルセロナの下部組織出身で、現在はFC東京でプレーしているが、18歳になる19年にはバルセロナへの復帰が決まっている逸材だ」と紹介。日本メディアも連日のように取り上げて、報道が過熱していると報じた。U-20W杯の活躍次第では、韓国でも“久保建英フィーバー”が起こりそうだ。 またD組の注目選手として4月にユベントスと契約した [全文を読む]

長谷部誠、第1子誕生も人気は暴落!?原因はサッカー女子を敵に回したから?

アサ芸プラス / 2017年03月29日17時58分

「佐藤は、現在妊娠5カ月で安定期に入っています。3月28日に、佐藤が専属モデルを務めるファッション誌『MORE』のイベントが都内で行われたのですが、このときすでにお腹はふっくらとしていましたね」(芸能記者) ドイツ・ブンデスリーガのフランクフルトに在籍する長谷部は、3月11日のバイエルン戦で右膝を負傷し、内視鏡手術を受け、現在はリハビリ中。かつては「結婚し [全文を読む]

スタメン奪還を目指すシャルケ内田、ライバルは“ブンデス最強”の走り屋

ゲキサカ / 2017年01月12日09時21分

現在シャルケが採用するシステムは3-5-2。内田のライバルと目されるのは、右ウイングバックのMFアレッサンドロ・シェプフだ。オーストリア代表として昨年夏のEURO2016にも参加した22歳の新鋭は、ここまでリーグ戦16試合中13試合に出場し、3得点をマーク。クラブ公式サイトによると、前半戦では1試合平均の走行距離12.85kmを記録し、ブンデスリーガで最 [全文を読む]

内田篤人の元同僚MFジョーンズがLAギャラクシー加入へ…ドラフト指名権とのトレード

超ワールドサッカー / 2016年12月14日12時50分

▽かつて日本代表DF内田篤人とともにシャルケでプレーし、現在はメジャーリーグ・サッカー(MLS)のコロラド・ラピッズでプレーするアメリカ代表MFジャーメイン・ジョーンズ(35)が、ロサンゼルス・ギャラクシーに加入することになりそうだ。ロサンゼルス・ギャラクシーが13日に発表した。 ▽ロサンゼルス・ギャラクシーの発表によると、2017年のMLSスーパードラフ [全文を読む]

内田篤人の復帰についてシャルケSD「10月4日に検査を予定」 結果次第で復帰を判断か

超ワールドサッカー / 2016年09月21日16時48分

現在はチームに合流してリハビリを続けている。 ▽復帰に慎重な姿勢を見せていたアクセル・シュスターSD(スポーツディレクター)は内田について「10月4日に内田はMRI検査を予定している」とコメント。検査結果で復帰の判断を下すようだ。 [全文を読む]

内田篤人が再び負傷離脱…シャルケSDが「日本で治療」と明かす

超ワールドサッカー / 2016年08月18日22時56分

ただ、少し悪化した部分があった」と現在の内田の状態についてコメントした。▽この1カ月はチームに合流しトレーニングを続けていた内田については「彼は多くの期待と喜びを味わった。オーストリアでのキャンプでは、U-23チームでトレーニングに部分参加していた」と順調に回復していたとコメント。しかし「今は残念ながら、彼はまだ準備が整っていないことが分かった。そして、少 [全文を読む]

あの内田篤人選手が絵本の主人公に。魔王とサッカーで対決『がんばれ!ウッチーマン』7/26発売若者に人気のアーティスト・ナカムラミツルの新境地

@Press / 2016年06月29日12時00分

■異色のコラボからうまれた、家族みんなで楽しめる絵本日本を代表する不動の右サイドバックにして蹴球界屈指のイケメン選手と、音楽ユニット「19」(ジューク)の元メンバーで現在“イラストライター”として活躍中の326(ナカムラミツル)がタッグを組み、「あきらめない勇気」「仲間とのきずな」をポップなタッチで描くぼうけんの物語。子どもたちだけでなく、サッカーファンの [全文を読む]

内田篤人「日本人として手助けしたい」、“特別な時計”で熊本支援

Walkerplus / 2016年05月22日19時52分

また、イベントに共演したフリーの青木裕子アナが「パパがサッカーをどうしてもやらせたいみたいで、家の中にはサッカーボールがいつも転がっています」と話すと、昨年右膝を手術し、現在もリハビリ中の内田選手は「膝には気を付けてください」と“らしいアドバイス”を送っていた。 [全文を読む]

[3月27日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2016年03月27日06時00分

現在は負傷からの復帰を目指している。 Former FWジミー・フロイド・ハッセルバインク(元チェルシーほか、1972、オランダ)*ゴール前での得点感覚が優れていた元オランダ代表。現在はQPRを指揮している。 Others 松本孝弘(B'z:ミュージシャン、1961) クエンティン・タランティーノ(映画監督、1963) マライア・キャリー(歌手、1970) [全文を読む]

藤田俊哉×『EA SPORTSTM FIFA ワールドクラスサッカー 2016』海外でコーチとして活躍する元日本代表・藤田俊哉氏が選ぶ「最強イレブン」 「ベテラン最強イレブン」と対戦!

DreamNews / 2016年02月23日17時30分

エレクトロニック・アーツ株式会社は、唯一のFIFA公認モバイルサッカーシミュレーションゲームである『EA SPORTSTM FIFA ワールドクラスサッカー 2016』において、現在オランダでコーチとして活躍する元日本代表 “藤田俊哉氏”とコラボした「藤田俊哉 × FIFA 2016 キャンペーン」を、2月23日(火)より開催します。 藤田氏が、欧州5大リ [全文を読む]

内田篤人がラテアートシートに…「Bitte」購入者限定の特別動画も

ゲキサカ / 2016年02月03日04時00分

『ごほうビッテムービー』は、現在オンエア中のCM『内田バリスタ』編で着用しているバリスタ姿はそのままに、家事や仕事に日々頑張っている女性に優しく労いの言葉をかけるというストーリー。バリスタに扮する内田が真っ直ぐに目を見て語りかける特別動画は「ビビビッテ編」「かくれんぼ編」「おつかれさま編」「よく合う編」「いたずらっ子編」の5種類あり、どれも内田の違った表 [全文を読む]

フォーカス