大河 武田信玄に関するニュース

【おんな城主直虎】「井伊氏最大の敵」武田信玄は誰が演じるのか

しらべぇ / 2017年03月19日10時00分

(画像はNHK公式サイトのスクリーンショット)大河ドラマ『おんな城主直虎』の配役は、そのすべてが発表されていない。先ごろ、歌舞伎俳優の市川海老蔵が織田信長を演じることが発表されたばかり。だが、この作品のもうひとりの「巨頭」であるはずの武田信玄役は、まだ誰が抜擢されるか判明していない。もちろん役者の名はすでに決まっているはずだが、NHKは前作同様徹底した秘密 [全文を読む]

株式会社モニタス「好きな戦国武将ランキング調査」を実施。堂々の1位は「変わり者」で有名なあの人!? そして、2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放送に先立ち、井伊直虎の人気についても公開!

DreamNews / 2016年12月29日12時00分

堂々の1位は「変わり者」で有名なあの人! そして、2017年大河ドラマ 柴崎コウ主演の「井伊直虎」は、人気自体はまだ低いものの10代女子でトップ10入りするなど、「戦国武将」にまつわる回答結果について、ご報告いたします。株式会社モニタス(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 秀紀)は、全国10代~60代男女1034名を対象に、「好きな戦国武将ランキング調査 [全文を読む]

「それ誰?」「びっくり」地元民も知らなかった謎多き大河ドラマの主人公『直虎』の故郷・井伊谷に行ってみた

ガジェット通信 / 2017年02月11日16時00分

2017年のNHK大河ドラマ、主人公は『井伊直虎』。名前を聞いて「誰?」「そんな人いたっけ?」と思ったひとも多いはず。 にわかに脚光を浴びた直虎ですが、戦国時代の人物としては知名度が低く、実際に謎の多い人物でもあります。今回は、地元ながら「実は一番びっくりしている」という静岡県浜松市周辺に取材に行ってきました。 平安時代から千年続く名家、井伊家の始まりの場 [全文を読む]

中井貴一が語る武田信玄という因縁

NEWSポストセブン / 2016年10月29日16時00分

今回は、全国東宝系にて公開中の映画『グッドモーニングショー』に主演する中井貴一の言葉から、1988年に大河ドラマ『武田信玄』で主人公の信玄役を演じた当時について語った言葉をお届けする。 * * * 中井貴一は1988年、NHK大河ドラマ『武田信玄』で主人公の信玄役を演じた。ちなみに、大河第一作『花の生涯』は、父・佐田啓二が主演している。 「『信玄』は26作 [全文を読む]

草刈正雄“昌幸ロス”生んだ『真田丸』熱演、支えた妻の献身

WEB女性自身 / 2016年10月21日06時00分

家族エピソードを楽しげに話す草刈は、9月25日放送のNHK大河『真田丸』で主人公・真田信繁(堺雅人)の父・真田昌幸役の出演を終えたばかり。 昌幸ロス という言葉が生まれるほどの人気を博したが、その話題沸騰ぶりを本人はどう感じているのだろうか――。 「視聴者のみなさんの 昌幸ロス もさることながら、実は僕が一番 昌幸ロス かもしれません(笑)。大河は月曜が [全文を読む]

堺雅人『真田丸』初回20%割れ! 大絶賛のウラで「三谷脚本は軽い」「ただのコメディ」の声も

サイゾーウーマン / 2016年01月12日15時00分

NHK大河ドラマ第55作目となる、主演・堺雅人、脚本・三谷幸喜の『真田丸』が、1月10日にスタートし、平均視聴率が19.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。全話平均視聴率が大河ワーストの『平清盛』と並ぶ12.0%となった井上真央主演『花燃ゆ』の次の作品ということで、視聴率を含め注目が集まっていたが、20%の大台に乗ることはでき [全文を読む]

徳川家康「三方ヶ原の戦いで脱糞敗走」は信憑性が低い話

NEWSポストセブン / 2017年08月16日16時00分

有名な歴史上の出来事として広く知られているようなことは、果たして史実なのか? NHK大河ドラマの名シーンを例に、「本当にあったこと」なのかどうか検証した。 ●『徳川家康』(1983年放送、主演・滝田栄) 武田信玄軍に惨敗し、浜松城にたどり着いた滝田演じる徳川家康を本多作左衛門(さくざえもん、長門裕之)が笑う。 「呆れ果てたお方じゃ、殿は。馬の鞍壺に糞を漏ら [全文を読む]

【芸能コラム】直虎だけではない!乱世を生き抜く女たち 「おんな城主 直虎」

エンタメOVO / 2017年07月29日13時56分

今川家と武田家の対立が表面化し、もはや戦は避けられない状況となってきた大河ドラマ「おんな城主 直虎」。その中で、直虎(柴咲コウ)は井伊谷を守るために動き始める。 男たちが時代の中心だった戦国の世で、女でありながら当主を務める直虎の存在は異色だが、乱世を生きる女は他にもいる。そんな女たちの強くたくましい生きざまを描いているのも、本作の見どころだ。 7月23日 [全文を読む]

「強いだけではない、信玄の人間味を出せれば…」松平健(武田信玄)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

エンタメOVO / 2017年07月21日14時52分

平和な国造りを目指す直虎(柴咲コウ)の運命を大きく左右することになるこの戦国大名を演じるのは、「義経」(05)以来、12年ぶりの大河ドラマ出演となる松平健。若いころから演じてみたかったという信玄役に込めたその思いとは。 -武田信玄役をオファーされた時のお気持ちをお聞かせください。 今までいろいろな武将を演じてきましたが、武田信玄は若いころからやりたかった役 [全文を読む]

NHK大河「おんな城主」が男だけじゃないギョーテン新説!(2)家康vs三成の暗殺勝負!

アサ芸プラス / 2017年01月22日17時54分

戦国時代でも特に有名な合戦が、武田信玄と上杉謙信による「川中島の戦い」だ。これまで、川中島では計5回、信玄と謙信が矛を交えたとされてきたが、戦いは一度きりだったと、大石氏が明かす。「5回というのは、『甲陽軍艦』などの武田方に残された史料に基づいたもの。上杉の軍略が伝わる、紀州徳川家の史料などでは7回という記述もあるのです。いずれにしても、実際に大きな戦いに [全文を読む]

NHK大河『直虎』は謎だらけ…実は男?女性説の根拠資料は信憑性乏しく誤伝多い

Business Journal / 2017年01月11日19時00分

柴咲コウ主演の大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK)が始まった。1月8日放送の第1回「井伊谷の少女」の平均視聴率は16.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。昨年、人気を集めた『真田丸』の初回平均視聴率は関東地区で19.9%、関西地区で20.1%だった。知名度の低い女性が主人公ということもあってか、比較的静かなスタートを切ったといえよう。 主人公の井伊直 [全文を読む]

視聴率も絶好調!目が離せない大河ドラマ『真田丸』大ヒットの要因を探る!

日本タレント名鑑 / 2016年04月07日13時55分

ヒット作の宝庫・大河ドラマ。特に今年の大河ドラマ『真田丸』の勢いは凄まじいものがあります。『真田幸村』という魅力溢れる人物を題材としており、当然前評判も視聴率も絶好調です。今回はあらためて、『真田丸』の人気について紐解いてみましょう。 名前は知っているけど詳しくは知らない。だから知りたくなる!真田丸を御覧の方はもうご存じでしょうが、「真田幸村」という人物は [全文を読む]

大河ドラマ『真田丸』の時代考証担当者が明かすウソ・ホント。真田幸村は存在しなかった?

週プレNEWS / 2016年02月07日06時00分

NHK大河ドラマ『真田丸』が好調な滑り出しを見せている。 平均視聴率は初回19.9%、第2話では20・1%となり大河ドラマでは2013年放映『八重の桜』以来、3年ぶりに大台を突破。第3話からは18・3%、17.8%と微減しているが視聴者の評判は上々のようだ。 同作の主人公は、知将と名高い真田信繁(幸村)。慶長5年(1600年)、天下分け目の関ヶ原の戦いでは [全文を読む]

「真田丸」武田信玄役は大河に人生を捧げた名殺陣師!

Smartザテレビジョン / 2016年01月23日07時00分

堺雅人が真田信繁(通称・幸村)を演じ、話題を呼んでいる大河ドラマ「真田丸」(毎週日曜夜8:00-8:45NHK総合ほか)。武田家の滅亡が描かれた第2話(1月17日放送)では、信繁の父・昌幸(草刈正雄)の前に武田信玄の亡霊が姿を見せたが、そこで信玄を演じていた俳優をご存じだろうか。実は、信玄役を務めたのは、50年以上大河ドラマの殺陣指導を担当した殺陣師・林邦 [全文を読む]

歴史好き母「彼氏の名字は武田か上杉にしなさい」と娘に命令

NEWSポストセブン / 2014年02月14日07時01分

NHK大河の主人公にもなったんだから」と自慢していました。 ところが義妹が嫁いだ先が「今川」。「お姉ちゃんの『山本』って家来でしょ。うちは大名、今川義元の『今川』よ」と言い返され、私に「何でアナタの名字、『武田』じゃないのよ!」と不満をぶつけ続けてきました。 一昨年、長女から「『黒田』という彼氏ができた」と報告された時も、「『黒田』なんてダメよ!『武田』か [全文を読む]

名作ドラマ&漫画「最終回のヒミツ」(1)平均視聴率40%「独眼竜政宗」が変えた大河の歴史

アサ芸プラス / 2013年03月12日09時54分

NHKの大河ドラマ史上歴代NO1の平均視聴率39.7%を誇るのが87年放映の「独眼竜政宗」(以下「政宗」)。脚本を手がけたジェームス三木氏(77)が、みずからヒットドラマの最終回秘話を解き明かしてくれた。 * まずは、「政宗」の最終回を振り返っておこう。母親に愛されないばかりか、幼少時代に殺されかけたトラウマを持つ初代仙台藩主・伊達政宗。晩年、ともに暮らす [全文を読む]

『おんな城主 直虎』「戦国デスノート」オチに視聴者悶絶!? 「今までで最高」の声も

Business Journal / 2017年07月18日20時00分

柴咲コウが主演するNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の第28回が16日に放送され、平均視聴率は前回から0.4ポイント減の12.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。 気賀を舞台に直虎(柴咲)や龍雲丸(柳楽優弥)たちの活躍を描く展開が続いてきたが、今回は一転して今川家の全盛期を築き上げた女傑・寿桂尼(浅丘ルリ子)をメインとした『おんな城 [全文を読む]

上杉謙信 敵に塩を送った史料なく「生涯不犯」にも重大疑義

NEWSポストセブン / 2017年07月16日16時00分

慶應義塾大学文学部非常勤講師で大河ドラマ『真田丸』の時代考証などを手掛けた丸島和洋氏によれば、「謙信にゆかりのある高野山の清浄心院の過去帳には謙信が結婚していたことを匂わせる記述が出てくる」という。 一方、真田幸村に関しても“疑惑”が存在する。大河ドラマ『真田丸』の主人公・真田幸村。正しくは「信繁」で、生前の史料に「幸村」の名はまったく出てこない。初出とさ [全文を読む]

【おんな城主直虎】プロレスラー真壁刀義が大河ドラマに参戦

しらべぇ / 2017年03月26日10時00分

(画像はNHK公式サイトのスクリーンショット)大河ドラマ『おんな城主直虎』の新キャストが発表された。その中でもとくに注目されているのが、新日本プロレスの真壁刀義。盗賊団の手下・力也役を演じるという。プロレスラーとしての真壁は、容赦のない荒々しいファイトで有名だ。だが実際は「いい人」としても評判で、幼稚園や介護施設などへの訪問もよく行っている。プロレスファン [全文を読む]

カルテットで人気の高橋一生はこんなドラマにも出ていた! 凛々しい顔つきに見とれるおすすめドラマ5選

Woman.excite / 2017年03月14日22時55分

現代ドラマとは違った凛々しい顔つきも要チェックです!© Zerophoto - Fotolia.com■高橋一生が出演した「大河ドラマ」はこんなにある!NHK大河ドラマといえば、実力のある役者が勢ぞろいした作品ばかり。出演するには話題性だけでなく、演技力も求められ、大河ドラマに抜擢されることは役者冥利に尽きるともいえるのではないでしょうか。高橋さんは子役時 [全文を読む]

フォーカス