映画 木村拓哉に関するニュース

【極秘情報】元SMAPの国民的アイドル・木村拓哉の秘密8選 / 誰も知らないキムタクの謎

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年08月04日06時00分

木村拓哉の知られざる秘密8選 1. 自ら売り込んでハウルの声優を担当した 宮﨑駿監督作品のジブリ映画「ハウルの動く城」で木村拓哉さんはハウルの声優を担当していますが、実は木村拓哉さんから「ハウル役の声優をやりたい」と売り込んで採用が決まったそうです。木村拓哉さんが初めて映像に声を合わせた瞬間、宮﨑駿監督は大変な喜びようだったと言われています。 2. 嫌い [全文を読む]

『無限の住人』オンライン座席予約が負のスパイラルの要因か

しらべぇ / 2017年05月06日15時00分

(画像は『無限の住人』公式サイトのスクリーンショット)映画『無限の住人』が4月29日に公開され、公開最初の興行ランキングは6位でスタートした。1位は圧倒的な強さを見せているディズニー映画『美女と野獣』、2位は劇場版が安定的なファンの支持を集めるアニメ『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』、3位は人気シリーズ作品『ワイルド・スピード ICE BREAK [全文を読む]

木村拓哉「無限の住人」の予告に絶対映ってはいけない戸田恵梨香の姿が!

アサ芸プラス / 2017年04月06日17時59分

元SMAP・木村拓哉の主演映画「無限の住人」が、4月29日から公開される。同映画の公開にあたり、木村は宣伝のため全国を駆けずり回っているという。「今回の映画は、ジャニーズの藤島ジュリー景子副社長が特に力を入れていると言われ、将来、同事務所の幹部として有力視される木村にとっても、絶対コケることができない作品です。そのため、木村としては異例の宣伝行脚に出向いて [全文を読む]

第11回「フジテレビ物語(後編)」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月22日12時00分

例えば、80年代後半のバブル時代にスキーブームをもたらした映画『私をスキーに連れてって』もそう。かの作品は、20代の小牧次郎サンや石原隆サンが決裁権を持っていたのである。当時、馬場康夫監督は、まだ日立の宣伝部に所属する一介のサラリーマン。アマチュアで映画を作った経験はあるものの、映画界の実績は何もなかった。だが、小牧サンや石原サンは、馬場監督が話すスキー映 [全文を読む]

安藤政信「俺が知りたい!」。「南極にいる」説を一蹴。

Woman Insight / 2015年09月19日20時00分

9月17日に都内にて映画『GONIN サーガ』のプレミアム試写会舞台あいさつが開催され、東出昌大さん、桐谷健太さん、土屋アンナさん、柄本佑さん、安藤政信さんのメインキャスト5人が集結。更に福島リラさん、石井隆監督が登場しました。 速報はコチラ→ 【速報】東出昌大、「その日、地下鉄サリン事件が…」。19年前を振り返る 1995年に公開された伝説のバイオレンス [全文を読む]

木村拓哉、隠せない老い…2月会見雑感

NewsCafe / 2017年02月28日11時45分

主演映画『暗黒女子』の完成披露試写会が、主役不在のまま開催されました」 デスク「キャスト変更を余儀なくされた映画もあるけど、お蔵入りせずに完成披露できただけよかったじゃん」 記者「ダブル主演の飯豊まりえ(19)が涙声で『皆で一生懸命作り上げたのは嘘ではない』と挨拶。報道陣の数も多かったです」 デスク「逆にいい宣伝につながったね。キャスト変更になったのは、関 [全文を読む]

ジュリー氏の現場介入も?木村拓哉『無限の住人』に”不安要素”ばかり

デイリーニュースオンライン / 2017年02月20日08時26分

2月15日、木村拓哉(44)主演映画『無限の住人』の完成報告記者会が行われた。木村拓哉と言えば、現在、SMAP解散後初の主演ドラマ『A LIFE ~愛しき人~』(TBS系)が放送されている。第5話までの平均視聴率は13.8%。今クールのドラマでは好成績だが、“キムタク”にしては物足りない数字だ。 「木村さん主演のドラマの最低視聴率は『アイ'ム ホーム』(テ [全文を読む]

キムタク主演『無限の住人』に、ファンの期待急上昇

日刊大衆 / 2017年02月12日10時00分

木村拓哉(44)主演の映画『無限の住人』の主題歌を、世界的に活躍するギタリストのMIYAVI(35)が手がけることが明らかになった。互いに尊敬し合っているという二人の最強タッグに、映画公開前からファンの期待が高まっている。 沙村広明(46)原作の同名マンガを、三池崇史監督(56)が実写化する『無限の住人』。木村は不死身の侍・万次を演じ、迫力あるアクションシ [全文を読む]

共演者が圧倒された「キムタクのプロ意識」

日刊大衆 / 2017年09月09日07時05分

波岡は、2005年公開の『パッチギ!』で映画デビューし、今ではドラマや映画、舞台などで活躍する名バイプレイヤーとして知られている。 07年に映画『HERO』、10年には映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』で、木村と共演。V6岡田の主演映画『SP THE MOTION PICTURE』や『図書館戦争』にも出演している。他にも東山紀之、TOKIO松 [全文を読む]

撮影現場も雰囲気最悪…キムタクから笑顔が消えたワケ

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年08月27日09時26分

元SMAPの木村拓哉(44)が主演する映画「検察側の罪人」(来春公開予定)の撮影現場がピリピリムードに包まれているという。嵐の二宮和也(34)と初共演していて、何かと話題なのだが、どうもスンナリといっていないようなのだ。 芸能プロ関係者がこう明かす。 「映画でキムタクは、二宮演じる熱血漢の若手検事と対立するダーティーなエリート検事役を演じる。主演と持ち上げ [全文を読む]

【ムービープラス】『無限の住人』『光』など、カンヌ現地取材映像もたっぷりお届け!5月28日(日)深夜1時15分(日本時間)より、第70回カンヌ映画祭授賞式を日本独占生中継

PR TIMES / 2017年05月19日11時55分

[画像1: https://prtimes.jp/i/7517/205/resize/d7517-205-289862-2.jpg ] CS映画専門チャンネル「ムービープラス」は、カンヌ映画祭の日本オフィシャル・ブロードキャスターとして、5月28日(日)深夜(日本時間)に行われる第70回カンヌ映画祭授賞式をテレビ日本独占生中継します。 70回目を迎える今年 [全文を読む]

キムタク×三池監督の配合は吉か凶か? 異色時代劇『無限の住人』で覚醒を果たしたのはあの女優だった!?

おたぽる / 2017年04月26日22時00分

SMAP解散後、初の映画主演となった木村拓哉と海外でも人気の高い三池崇史監督が初タッグを組んだ『無限の住人』がいよいよ4月29日(土)より劇場公開される。沙村広明原作の同名コミック全30巻の実写映画化で、木村拓哉演じる主人公・万次は斬られても斬られても死なない不死身の男という異色時代劇だ。『武士の一分』(06年)では山田洋次監督を唸らせるほどの殺陣の腕前を [全文を読む]

MIYAVI×『無限の住人』コラボMV解禁! 「無限の住人は、木村拓哉さんの人生の新たなる岐路、出発点なんだろうな」

ガジェット通信 / 2017年03月29日08時00分

主演:木村拓哉×監督:三池崇史という異色のタッグで4月29日に公開となる映画『無限の住人』。主題歌を担当するアーティスト・MIYAVIと映画がコラボしたMV『Live to Die Another Day – 存在証明 -』が公式サイトにて解禁となりました。 主題歌「Live to Die Another Day – 存在証明 -」ミュージック・ビデオ・コ [全文を読む]

海老蔵、“キムタク絶賛”ロン毛姿に期待高まる「待ち切れない!」

日刊大衆 / 2016年11月12日20時00分

来年4月より公開される映画『無限の住人』に出演する歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)がブログを更新し、同映画で主演を務めるSMAPの木村拓哉(43)からカツラ姿を褒められたことを明かした。 11月7日に、海老蔵が主演の木村の敵役として出演することが発表され、ネットでは大きな話題となっていた。この日、海老蔵はブログを更新し、「大変だった…本当に笑 中々ないです。 [全文を読む]

意外と知らない!?今をときめく人気俳優たちの昔の出演作品!

日本タレント名鑑 / 2016年02月02日13時55分

日ごろ見ない時間帯にテレビを見たり、深夜に放送される懐かしのドラマや昔の映画を見ると“意外と知らなかった”新たな発見があってなかなか楽しいものです。 筆者自身も、1987年の映画『湘南爆走族』を深夜に視聴し、織田裕二さんや江口洋介さん、清水美沙さんなど、今もドラマ界を賑わす大人気俳優さんたちが出演されているのを知り、その姿に衝撃を受けたのを覚えています。 [全文を読む]

Hey!Say!JUMP・中島『ピンクとグレー』、“SMAP超え”興収! 「過去最高レベルのヒット」

サイゾーウーマン / 2016年01月16日16時00分

NEWS・加藤シゲアキ原作、Hey!Say!JUMP・中島裕翔主演の映画『ピンクとグレー』(行定勲監督/アスミック・エース)が9日に公開され、土日2日の全国映画動員ランキングで初登場第7位と健闘した。公開スクリーン数は96ながら、「同規模のジャニーズ主演映画では、過去最高レベルの大ヒット」(スポーツ紙記者)となった。 作家としての顔も持つ加藤の処女作を映画 [全文を読む]

元SMAP中居・木村が“退社組”3人に送った「惜別のエール」

WEB女性自身 / 2017年09月08日06時00分

「I氏に対する3人の信頼は大きく、 自分たちにはIさんが必要 という思いは解散後も一貫しているようです」(テレビ局関係者) I氏は、まずは映画で実績を積ませるつもりだという。 「ターゲットはアジアマーケットです。現在、韓国映画のプロデュースに動いているそうです。3人は出演しませんが、その足がかりとして日本で87年に大ヒットした映画『私をスキーに連れてって [全文を読む]

木村&二宮「ダブル主演」で情報錯綜! 「当初から木村主演なのに……」と関係者戸惑い

サイゾーウーマン / 2017年08月17日08時00分

木村拓哉と嵐・二宮和也の共演が話題になっている映画『検察側の罪人』。来年の公開に向けて今夏から撮影がスタートし、木村はラジオ番組で二宮とLINEで交流を図っていると明かすなど、いち共演者として向き合っているようだ。その一方で、一部メディアが同作について「W主演」と報じた点に関し、映画会社側やジャニーズサイドはきっぱりと否定しているとう。 これまで、音楽番組 [全文を読む]

キムタクは2位!?「演技派ジャニーズ」第1位は?

日刊大衆 / 2017年07月16日12時05分

特に俳優としての活躍は目覚しく、数々のドラマや映画に出演を果たしている。そこで今回は、ジャニーズタレントの中で「最も演技がうまいと思う人」を10代~50代の男女100人に聞いてみた。 第5位に選ばれたのは、生田斗真(32)。グループに所属せず、俳優をメインに活動していることでも知られている。最近は映画での活躍が目立ち、2016年公開の『秘密 THE TOP [全文を読む]

のん、橋本マナミ、広瀬アリス…改名した女優&女性タレント 改名でさらにステップアップにつなげるためには

日本タレント名鑑 / 2017年06月23日10時55分

声優として主演したアニメ映画『この世界の片隅で』が大ヒットしたのは記憶に新しいところです。 バラエティ番組で“愛人にしたい女性タレント”として大人気の「橋本マナミ」さんは、もともと「橋本愛実」と漢字表記で活動していました。97年に『全日本国民的美少女コンテスト』で入賞したことをきっかけにデビュー。主に女優として活動していましたが、なかなか大きな仕事に恵まれ [全文を読む]

フォーカス