モデル 阿部寛に関するニュース

語っていいとも! 第38回ゲスト・IVAN「男のコって、突起物がなくなった瞬間にめっちゃくるから(笑)」

週プレNEWS / 2017年03月12日12時00分

前回、タレント・歌手のはるな愛さんからご紹介いただいた第38回のゲストはモデル・タレントのIVANさん。 ファッションモデルとして男性誌を席巻、パリコレにも選ばれランウェイするなど活躍し、13年9月の『有吉大反省会』で初出演すると自ら「トランスジェンダー」であることを告白。 今ではバラエティーなどにも引っ張りだこで、昨年には週プレ本誌の袋とじグラビアに登 [全文を読む]

元THE BOOM宮沢和史の長男「MEN'S NON-NO」専属モデルに抜擢<コメント到着>

モデルプレス / 2015年09月09日11時14分

モデルプレス】2014年末に解散をした国民的アーティスト・THE BOOMのボーカル宮沢和史の長男が、ファッション雑誌『MEN’S NON-NO』(集英社)に専属モデルとして加入することが決定した。9月10日発売の同誌10月号にて、「第30回 メンズノンノ専属モデルオーディション」の合格者を発表。2000を超える応募者の中から、今回は4名の新人モデルの加 [全文を読む]

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

片や『メンズノンノ』のモデルから俳優の道へ、片や国民的アイドルながら数々のドラマに出演――と、キャリアは長い。だが、2人が真にオンリーワンの役者に確変したのは、21世紀に入ってからである。まず2003年、草彅剛が『僕の生きる道』(フジ系)と出会う。脚本は橋部敦子サン。余命1年を宣告された教師が残された人生に向き合い、周囲に変化をもたらす話で、草彅は役作りの [全文を読む]

「ショッピングデートしたい」男性芸能人1位妻夫木と同率は裸のあの人

Menjoy / 2016年05月10日19時20分

女性にとっては、もう最高にテンション上がっちゃうシチュエーションなのではないでしょうか? そこで、今回は『Menjoy!』が女性限定500名に実施した調査をもとに「一緒にショッピングデートしてみたいモデル出身男性芸能人」のランキング結果を発表してみたいと思います。 さぁ、あなたの大好きなあの人はランクインしているでしょうか? ■3位:松坂桃李さん・・・1 [全文を読む]

元THE BOOM宮沢和史の長男・氷魚、デビュー後の手応え・反響・両親の反応を語る モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2015年10月31日18時55分

モデルプレス】昨年12月に解散したTHE BOOMのボーカル・宮沢和史の長男、宮沢氷魚(みやざわひお・21)がモデルプレスのインタビューに応じた。先月、男性ファッション誌『MEN’S NON-NO』10月号で“30代目メンノンモデル”としてデビュー。184cmの身長と透き通るような眼、地毛だという薄茶色の髪でひと際、目を引く氷魚の登場は鮮烈だった。各メデ [全文を読む]

めちゃイケ・敦士、モデルと入籍「一生かけて守っていきたい」

モデルプレス / 2012年12月29日17時25分

モデルでタレントの敦士(36)が29日、モデルの結花子(29)と入籍したことを報道各社にあてたFAXにて報告した。敦士は「突然ではありますが、私、敦士は、2012年12月29日に、モデルの結花子さんと入籍いたしましたこと、ご報告させて頂きます」と入籍を発表。 「彼女となら、これからの人生、どんな時も笑って楽しく過ごせ、思いやりのある家族を築いていけると思い [全文を読む]

19億も!? 3位海老蔵「借金地獄だったと聞いて驚く芸能人」1位は

VenusTap / 2017年03月11日20時40分

ところが、バブル崩壊と共に数億円の借金がのしかかり、モデル・俳優としても仕事が激減……。生計を立てるため、パチンコ通いの日々を送っていたのだとか。「笑ってコラえて」で女性タレントが、結婚相手のタイプで「借金してない人」と答えた後、カメラが阿部寛のアップになって、苦笑いしてしまった。ひどい笑 [全文を読む]

阿部寛 実人生でも挫折と再起『下町ロケット』な半生とは

WEB女性自身 / 2015年12月06日21時00分

モデルから役者になり脚光を浴びたけど、そのあと鳴かず飛ばずでしたから」 阿部の趣味は古武道。その師匠で「斬心塾」を主宰する東郷秀信氏は、阿部と出会ったころのことをそう語る。20代の阿部の悩みの元は、高身長と甘いマスクだった。 中央大学在学中の1983年、19歳で雑誌「メンズノンノ」のモデルとして人気爆発。1987年、映画『はいからさんが通る』での俳優デビュ [全文を読む]

阿部寛 3年間のパチプロ生活を経て『あの人は今』で再起

NEWSポストセブン / 2012年10月19日07時00分

中央大学理工学部在学中に、ファッション誌『non-no』主催の第3回ノンノボーイフレンド大賞をきっかけにモデルデビュー。1986年に創刊された『MEN’S NON-NO』の表紙を43号連続で飾り、トップモデルにのし上がった。阿部自身、当時は“王子様扱い”だったと振り返るほどの人気ぶりで、1か月に4000通ものファンレターが届いたこともあったという。 大学 [全文を読む]

第12回「コメディエンヌの系譜」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年11月05日12時00分

彼女の人気に引っ張られ、それまでグラビアモデルとして不遇を極めていた浅野ゆう子サンがトレンディ女優の仲間入りを果たしたのだ。 とはいえ、当の浅野温子サン自身も、最初から女性たちに支持されていたワケじゃない。15歳で映画デビューした彼女は、長らく映画界で活躍するんだけど、80年代前半はヌードも厭わない本格派女優だった。 そう、ファンの多くは男性層だったのだ。 [全文を読む]

フォーカス