カーネーション 綾野剛に関するニュース

綾野剛、豪華差し入れも度々話題に…理由がかっこいい!最近感動した“初体験”も明かす<モデルプレスインタビュー>

モデルプレス / 2017年04月23日06時00分

2011年放送の「Mother」(日本テレビ系)で注目を集め、2012年NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」で認知度を上げた。数々の作品に出演し、近年では映画「そこのみにて光輝く」で「第36回ヨコハマ映画祭 主演男優賞」「第69回毎日映画コンクール 主演男優賞」をはじめ各賞を総なめ、また映画「日本で一番悪い奴ら」では「第15回ニューヨーク・アジア映画 [全文を読む]

綾野剛、3年前に訪れた転機を語る「死ぬこと以外、かすり傷に過ぎない」

モデルプレス / 2014年11月18日06時00分

◆“虐待男”から朝の顔に…活躍の理由は?2011年放送の連続ドラマ「Mother」(日本テレビ系)で、芦田愛菜を虐待する役を見事に演じきり注目を浴びた綾野は、2012年NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」でヒロインの尾野真千子と恋に落ちる紳士服職人に抜擢され、知名度を一気に上げた。その後、映画、ドラマ、CMとコンスタントに出演し、2013年「八重の桜 [全文を読む]

向井理&綾野剛の“絆” 「初めての喜び」といくつもの共通点 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2015年08月28日14時00分

2010年放送の「Mother」(日本テレビ系)で注目を集め、2012年NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」で認知度を上げた。主演映画「そこのみにて光輝く」では第36回ヨコハマ映画祭 主演男優賞など数々の賞を受賞。現在は、映画「ピース オブ ケイク」「天空の蜂」「64 -ロクヨン-」「怒り」の公開が控えているほか、自身初の連続ドラマ単独主演となる「コ [全文を読む]

好調のNHKにあやかりたい!? 民放で重宝される‟朝ドラ"俳優たち

日刊サイゾー / 2012年07月18日08時00分

NHK朝ドラ『ゲゲゲの女房』で幅広いファン層を獲得した向井理と、同じく朝ドラ『カーネーション』での演技が絶賛された尾野真千子の共演ということで話題になっている、医療モノの新ドラマ『サマーレスキュー』(TBS系)。 初回視聴率は14.7%とまずまずの好発進だったが、評判自体は「設定に無理がありすぎる」「脚本が悪い」など、あまり芳しくない。 また、前クールドラ [全文を読む]

"朝ドラ"ゆえ? 『カーネーション』不倫描写に対する視聴者の反発

サイゾーウーマン / 2012年02月06日08時00分

今回ツッコませていただくのは、大評判のNHK朝の連続テレビ小説『カーネーション』。 1月終盤の展開は、朝ドラでは珍しいほど好き嫌いのはっきり分かれる内容だった。恋を知らずに結婚・出産した糸子(尾野真千子)が父や夫、幼なじみを亡くし、ぽっかりと空いた心に入ってきた紳士服職人の周防龍一(綾野剛)。原爆の後遺症がある妻と子どもがいる周防に、自ら「好きでした」と告 [全文を読む]

綾野剛の心を動かした“口説き文句”とは?俳優デビュー14年「今までで1番苦労してる」<モデルプレスインタビュー>

モデルプレス / 2017年04月23日06時00分

2011年放送の「Mother」(日本テレビ系)で注目を集め、2012年NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」で認知度を上げた。数々の作品に出演し、近年では映画「そこのみにて光輝く」で「第36回ヨコハマ映画祭 主演男優賞」「第69回毎日映画コンクール 主演男優賞」をはじめ各賞を総なめ、また映画「日本で一番悪い奴ら」では「第15回ニューヨーク・アジア映画 [全文を読む]

星野源、台湾で人気の“日本人俳優ランキング”1位に 台湾のドラマ表記も「クイズみたい」と話題<TOP10>

モデルプレス / 2017年04月04日19時21分

◆山田孝之、妻夫木聡、綾野剛… 「のだめカンタービレ」(交響情人夢)などの玉木宏が4位、「ウォーターボーイズ」(水男孩)「世界の中心で、愛をさけぶ」(在世界中心呼喚愛)などの山田孝之が5位、「天地人」「ミュージアム」の妻夫木聡が6位、「カーネーション」(糸子的洋裝店)「コウノドリ」(天才婦科醫)の綾野剛が7位だった。◆高橋一生やディーン・フジオカも また、 [全文を読む]

綾野剛、デビュー前の“エキストラ経験”明かす 浅野忠信と「8時間ずっと…」

モデルプレス / 2017年01月16日22時15分

また、ドラマは朝ドラ「カーネーション」、大河ドラマ「八重の桜」(いずれもNHK)、「すべてがFになる」(CX)、「コウノドリ」(TBS)など。2017年は「新宿スワンII」のほか、「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」「武曲 MUKOKU」の公開が控えている。 ■「新宿スワンII」 スカウト会社・新宿バーストのエース格となった白鳥龍彦(綾野)は、勢力拡大を目論 [全文を読む]

綾野剛、勘違いされ「警察来た」派手すぎる撮影の裏話語る

モデルプレス / 2016年12月12日08時00分

また、ドラマは朝ドラ「カーネーション」、大河ドラマ「八重の桜」(いずれもNHK)、「すべてがFになる」(CX)、「コウノドリ」(TBS)など。2017年は「新宿スワンII」のほか、「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」「武曲 MUKOKU」の公開が控えている。 ■「新宿スワンII」 スカウト会社・新宿バーストのエース格となった白鳥龍彦(綾野)は、勢力拡大を目論 [全文を読む]

原因は戸田恵梨香!?業界内で囁かれる綾野剛が絶不調に陥った理由

アサ芸プラス / 2015年01月20日09時59分

俳優・綾野剛といえば、NHKの朝ドラ「カーネーション」にて長崎弁を話す好青年を演じたことで注目を集め、映画「ヘルタースケルター」やドラマ「最高の離婚」(フジテレビ系)などの演技が評価され、一気にブレイクを果たした。しかし、ここにきて俳優人生に暗雲が立ち込めているという。 「昨年は、綾野にとって散々な一年でした。まずは春に六本木で用を足している姿を写真誌にス [全文を読む]

フォーカス