シングル 安室奈美恵に関するニュース

【エンタがビタミン♪】MAX・NANA 安室奈美恵と共にデビューした頃振り返り「尊敬と感謝の気持ちでいっぱい」

TechinsightJapan / 2017年09月21日11時23分

4人は沖縄アクターズスクールを卒業して上京、1993年5月にリリースした2枚目シングル『ダンシング・ジャンク』はNHKのアニメ番組『忍たま乱太郎』のエンディングテーマに起用された。 1994年に入る頃は安室がメインとなり、7月20日に発売した4枚目シングル『PARADISE TRAIN』から安室奈美恵の単独ボーカルとなる。8月よりバラエティ番組『夜もヒッパ [全文を読む]

セブン‐イレブンのクリスマスケーキ予約数“100万台突破”!~異例の沖縄本島のお客様へ一部クリスマスケーキ限定500台を12月5日より予約開始~

PR TIMES / 2016年12月05日11時20分

※ミュージックカードの楽曲「Christmas Wish」はCDシングルや配信の発売予定はありません。それに合わせ、セブンネットショッピングでしか手に入らない安室さんの限定商品の販売や「Magical Christmas」の世界観を表現した「ラッピング店舗」を展開。安室奈美恵さん直筆サイン入りTシャツを展示し盛り上がりを見せております。これらの安室奈美恵さ [全文を読む]

AKB48、記録づくめの5冠、音楽ソフト売上は日本一の191億円

リッスンジャパン / 2012年12月21日13時00分

AKB48は、音楽ソフトの売上金額が最も高かったアーティストに贈られる『アーティスト別トータルセールス』を2年連続で受賞(191億円)したほか、『作品別シングル売上枚数』『作品別シングル売上金額』『アーティスト別シングル売上金額『アーティスト別ミュージックDVD売上金額』でも1位を獲得。シングルは、「真夏のSounds good !」(年間182.0万枚・ [全文を読む]

安室奈美恵が25年間ずっと愛され続ける理由

モデルプレス / 2017年09月21日01時17分

1997年には結婚式の定番曲となったシングル「CAN YOU CELEBRATE?」がダブルミリオンを記録、この年、日本国内で最も売り上げたCDとなった。同時に、邦楽女性ソロアーティスト歴代1位のシングル売上となり、現在もなおこの記録は破られていない。 その後も、当時の10代アーティスト史上初のシングル・アルバム総売上2,000万枚突破、さらに全国4大ドー [全文を読む]

BOYFRIEND、9⽉に『NEVER END』を引っさげ、日本でのプロモーションイベント開催決定!!

THE FACT JAPAN / 2017年08月25日13時21分

⽇本活動再始動となった2016年6⽉リリースの「GLIDER」以来、11⽉リリースの「Jackpot」、そして2017年2⽉にリリースされた「I Miss you」と、⽇本活動再始動後リリースした楽曲は全てオリコン週間シングルランキングTOP10を獲得!7⽉にリリースされたMini Album「Summer]もオリコン週間アルバムランキング9位を記録しまし [全文を読む]

平井堅、噂のモノマネハウスにサプライズ登場!?

okmusic UP's / 2014年04月02日12時00分

平井堅が約2年ぶりとなるニューシングル「グロテスク feat. 安室奈美恵」の発売前日となる4月1日の夜、東京・新宿にある“ものまねショーレストラン そっくり館キサラ"にサプライズ登場した。 【その他の画像】平井堅この日は平井堅のモノマネでは業界トップクラスの歌唱力を誇る民秋貴也(たみあきたかや)がステージに登場し、平井堅のニューシングル発売を祝しての平井 [全文を読む]

レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞5月度を発表!ナオト・インティライミが2ヶ月連続「ダウンロード(シングル)」1位を獲得!

PR TIMES / 2013年06月06日15時31分

ダウンロード(シングル)部門では4月に引き続きナオト・インティライミ「恋する季節」が、2ヶ月連続で1位を獲得。5月15日発売の4thアルバム「Nice catch the moment !」の露出の相乗効果となり2ヶ月連続の1位を獲得する結果となりました。 また「着うた(R)」部門では安室奈美恵「Contrail」が1位を獲得。この曲はTBS系日曜劇場『 [全文を読む]

引退発表の安室奈美恵、“アムラー”が社会現象に・女性ソロアーティストして数々の偉業<略歴>

モデルプレス / 2017年09月20日19時24分

沖縄アクターズスクール発の5人組グループ・SUPER MONKEY'Sを経て1995年にソロデビューし、ファーストシングルが70万枚、ファーストアルバムはミリオンセラーを達成。当時女性ソロシンガー最年少でNHK「紅白歌合戦」出場を果たす。若い女性を中心に安室のファッション・ヘアスタイル・メイクなどがブームとなり、いわゆる“アムラー”が大量発生する社会現象 [全文を読む]

レコチョク年間ランキング2012を発表

PR TIMES / 2012年12月07日11時37分

安室奈美恵「Love Story」がレコチョクランキングなど4 部門で1 位CD シングル部門は、AKB48 がTOP5 独占 株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、当社が提供しておりますiPhone/Android(TM)などスマートフォン向け音楽ダウンロードストア「レコチョク」や「着うた(R)」「着うたフル(R)」等 [全文を読む]

安室奈美恵、一夜限りの“20周年”沖縄凱旋ライブ開催が決定!

PR TIMES / 2012年03月09日09時23分

1995年にはソロとなり、「安室奈美恵」として活動してからは現在までにシングル38枚、アルバム13枚(ベストアルバム4枚含む)をリリース。 瞬く間に数々の大ヒット曲を生み出し日本の音楽史に名前を刻んできた。 95年には、当時女性ソロシンガー最年少「紅白歌合戦」出場を果たし、翌年96年にリリースしたアルバム「SWEET 19 BLUES」では、当時史上最高 [全文を読む]

安室引退発表 高橋みなみ、益若つばさら驚き「私の青春」

ORICON NEWS / 2017年09月20日19時37分

1995年には早くもソロデビューし、ファーストシングルが70万枚、ファーストアルバムはミリオンセラー。当時女性ソロシンガー最年少で日本を代表する歌番組「紅白歌合戦」出場を果たす。更に、若い女性を中心に安室奈美恵のファッション・ヘアスタイル・メイクなどがブームとなり、社会現象となった。 この日、安室は自身の公式サイトで「先日9月16日に無事、デビュー25周年 [全文を読む]

安室奈美恵『Mint』MV再生回数が1000万回突破

dwango.jp news / 2016年09月28日18時56分

今年発売された安室奈美恵のシングル『Mint』ミュージックビデオの動画再生回数が1,000万回を突破した。 『Mint』は、男と女の心理サスペンスを描いた関西テレビ・フジテレビ系火曜22時連続ドラマ「僕のヤバイ妻」主題歌に起用され、シリアスかつスリリングなトラックと刺激的なリリックがドラマの展開とリンクしていることから注目を集めた楽曲。『Mint』ミュージ [全文を読む]

音楽配信サービス『mysound』で「REVOLUTIOM/Crystal Kay feat. 安室奈美恵」 「I am a HERO/福山雅治」、他を配信スタート!!

PR TIMES / 2015年09月02日16時00分

■新曲情報「REVOLUTIOM/Crystal Kay feat. 安室奈美恵」シングル価格:257円商品URL:http://ymh.jp/prtimes?song&2232021/「I am a HERO/福山雅治」シングル価格:257円商品URL:http://ymh.jp/prtimes?song&2227445/備考:ドラマ『花咲舞が黙ってない [全文を読む]

レコチョク年間ランキング2012を発表

PR TIMES / 2012年12月04日11時48分

安室奈美恵「Love Story」が、「ダウンロード(シングル)」部門※であるレコチョクランキングをはじめ、「着うた(R)」や着信ムービーなど計3 部門にて、自身初の年間1 位を獲得しました。着信ボイス部門は、「ワイルドだろぉ」で2012 年の流行語大賞を受賞した人気お笑い芸人・スギちゃんが、TOP3 を独占しています。 アーティストランキングは、「ダウ [全文を読む]

AKB48、わずか1週間で「着うた(R)」月間1位の快挙!

PR TIMES / 2012年02月02日14時53分

AKB48の25thシングル「GIVE ME FIVE!」が、「着うた(R)」配信がスタートした1月25日以降、7日間連続で「着うた(R)」デイリーランキング1位を記録する強さを見せ、配信からわずか1週間で月間1位の快挙を達成しました。 ダウンロード(シングル)部門は、バラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!SP」で披露されたEXILE「Rising S [全文を読む]

かつてオリコンを埋め尽くした「小室ファミリー」 最も人気だったのはあの人!

しらべぇ / 2015年03月08日08時00分

安室奈美恵が歌った1997年2月にリリースした「CAN YOU CELEBRATE?」は、ダブルミリオンを突破し、オリコン年間シングルチャート首位を獲得。その頃に、若くして結婚したと人気も実力も憧れも兼ね備えたカリスマでした。 また、当時安室奈美恵はファッション面でも女性からの絶大な支持を集め、「アムラー現象」と呼ばれる流行も。 彼女のファッションを模倣 [全文を読む]

松たか子「レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)」月間ランキング1位獲得!!

PR TIMES / 2014年05月07日15時09分

「ダウンロード(シングル)」(※1)部門、「着うた(R)」2部門にて初の1位を獲得した松たか子「レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)」は、大ヒット中のディズニー映画『アナと雪の女王』の日本版劇中歌。配信日翌日に3位にランクイン、その後28日間1位をキープ、レコチョク週間ランキングでも7週連続1位をキープし続けており、最もダウンロードされた楽曲 [全文を読む]

安室奈美恵、6月に自身初となるバラードベストアルバム発売

okmusic UP's / 2014年04月10日11時30分

安室奈美恵といえば、300万枚という驚異的な売上枚数を記録したアルバム『SWEET 19 BLUES』からのリカットシングル「SWEET 19 BLUES」(1996年発売)、結婚式の定番ソングである「CAN YOU CELEBRATE?」(1997年発売)は、シングルでありながらダブルミリオンとなり、オリコン邦楽女性ソロアーティスト歴代1位のシングル[全文を読む]

平井堅、ニューシングルの初回特典DVD「KEN HIRAI TV Vol.2」にて1人10役以上に挑戦!?

okmusic UP's / 2014年03月24日17時00分

約2年ぶりとなるニューシングル「グロテスク feat. 安室奈美恵」を4月2日にリリースする平井堅。その初回限定生産盤Bの特典DVDに収録される「KEN HIRAI TV Vol.2」の内容が明らかになった。 【その他の画像】平井堅「KEN HIRAI TV」とは平井堅自らが局長を務め、全番組に出演するというスペシャル映像。前作シングル「告白」の初回限定盤 [全文を読む]

安室奈美恵、新曲のミュージック・ビデオを公開

Entame Plex / 2014年01月15日08時42分

このミュージック・ビデオは1月29日に発売されるシングル「TSUKI」のCD+DVDに収録。同シングルには、白雪姫に扮した安室奈美恵によるコーセーESPRIQUE TVCMソング「Neonlight Lipstick」と、GUCCI×VOGUE JAPAN×NAMIE AMUROのスペシャル企画に起用された「Ballerina」のミュージック・ビデオも収 [全文を読む]

フォーカス