ドラマ 伊東四朗に関するニュース

ドラマに芸人が起用される背景にコントで鍛えられた演技力

NEWSポストセブン / 2014年11月03日07時00分

西川きよし、マキタスポーツ、TKO木下隆行、サンドウィッチマン富澤たけし、バカリズム…これらすべて、10月からのドラマに出ている芸人の名前である。 きよし師匠は『マッサン』(NHK)、マキタスポーツとTKO木下は『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)、サンド富澤は日曜劇場『ごめんね青春!』(TBS系)、バカリズムは自ら脚本を務める『素敵な選T [全文を読む]

武井咲、福山雅治と初対面で感激 早くも次の約束?「ラジオにお邪魔したいです!」<黒革の手帖>

モデルプレス / 2017年08月24日06時00分

【武井咲/モデルプレス=8月24日】女優の武井咲が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ「黒革の手帖」(毎週木曜よる9時~)の撮影現場を、同作の主題歌「聖域」を歌う歌手で俳優の福山雅治が激励訪問した。大きなヒマワリの花束を抱え、クラブ「カルネ」のセットに登場した福山。盛大な拍手で迎えられると「差し入れでございます」と微笑みながら武井に優しく花束を差し出した。 この [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】板谷由夏が『遺産争族』オフショットを公開「普段は和気あいあい」

TechinsightJapan / 2015年11月17日11時40分

現在、テレビ朝日系で放送中のドラマ『遺産争族』。“遺産相続”をめぐる争いをテーマにした同ドラマは、主人公を取り巻くドロドロとした人間関係が話題だが、実際の撮影現場は和気あいあいとしているようだ。会長の三女として出演している女優・板谷由夏が、Instagramで共演者とのオフショットを披露。笑顔で写るその姿に、ドラマの展開に戦々恐々の視聴者らもほっこりしてい [全文を読む]

テレビ東京 金曜8時台におじさんドラマを送り出す狙いとは

NEWSポストセブン / 2015年07月24日07時00分

7月17日にスタートしたテレビ東京系『金曜8時のドラマ「僕らプレイボーイズ 熟年探偵社」』(毎週金曜日午後7時58分~)は、高橋克実、石田純一、笹野高史、角野卓造、伊東四朗という5人のおじさん探偵が活躍する作品だ。同じ放送枠で放送された『三匹のおっさん』も人気となっていたが、テレビ東京が“おじさんドラマ”を送り出すのはどうしてなのだろうか? 『僕らプレイボ [全文を読む]

テレビ東京 金曜8時のドラマ 7月クールは寺脇康文主演 「ラスト・ドクター ~監察医アキタの検死報告~」

PR TIMES / 2014年06月01日09時52分

現代劇としてはGH13年ぶりの連続ドラマとして、去年10月にスタートした「金曜8時のドラマ」枠。「刑事吉永誠一 涙の事件簿」、「三匹のおっさん」、「マルホの女」と放送してきましたが、7月クールは寺脇康文主演で「ラスト・ドクター ~監察医アキタの検死報告~」を放送いたします。監察医の仕事は、亡くなった人の死因を究明することです。但し、ドラマでよく見るような、 [全文を読む]

武井咲、主演ドラマ『黒革の手帖』のキャスト発表で存在感が薄まるばかり 低視聴率女王に王手?

おたぽる / 2017年06月21日19時00分

来月20日から放送開始予定の武井咲・主演ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)。その脇を固めることになる、江口洋介や仲里依紗、高嶋政伸、真矢ミキ、奥田瑛二、伊東四朗などといった豪華キャスト陣が18日に発表されたが、ネット上では、「芸達者ばっかりで武井の存在感が薄まるばかりだな」と揶揄する声が寄せられてしまっている。 同ドラマは、小説家・松本清張のいわずと知れ [全文を読む]

菅野美穂に120万円!? 日テレ『お迎えデス。』破格待遇の裏に“『半沢』潰し”の思惑が……

日刊サイゾー / 2016年04月22日09時00分

4月16日に15分拡大で初回を迎える予定だったが、熊本地震の緊急報道特番のため延期となっていたドラマ『お迎えデス。』(日本テレビ系)。タイトルが不謹慎との批判が出るも、お蔵入りとはならず、23日に放送されることが決まった。 その初回放送で、主演の福士蒼汰やヒロインの土屋太鳳以上に注目を浴びているのが、サプライズゲストの菅野美穂だ。昨年8月に出産後、初の連ド [全文を読む]

いつも厳しい顔の北川景子 全身に怒り、容易に他人を寄せつけず

Business Journal / 2015年09月07日22時00分

9月に入って、今期の連続テレビドラマも終盤に差しかかってきた。“異色の探偵”が活躍する2本の探偵ドラマにも、ラストが近づいている。彼女、彼らの異能ぶりを見ておくなら、今のうちだ。 ●『探偵の探偵』(フジテレビ系) 『万能鑑定士Q』シリーズ(角川文庫)などで知られる、松岡圭祐の同名小説が原作。まず、「探偵の悪事を暴く探偵」という設定がなんともユニークだ。確か [全文を読む]

『植木等とのぼせもん』で、山本耕史の明るい無責任男っぷりが炸裂!

週刊女性PRIME / 2017年09月08日20時00分

昭和のテレビ界、映画界で大活躍した植木等を、彼の付き人兼運転手だった小松政夫が手がけた原案をもとにドラマ化。“明るい昭和”を象徴する植木との師弟愛を通した人間模様を、笑いと涙で描く。その舞台裏について、プロデューサーが激白! 植木等への愛が生んだ“のぼせもん”ドラマ 昭和を代表するエンターテイナーの植木等と、植木の付き人兼運転手だった小松政夫の師弟愛の物語 [全文を読む]

山本耕史&志尊淳、役への重圧告白 ドラマで“師弟関係”<植木等とのぼせもん>

モデルプレス / 2017年08月23日13時21分

【山本耕史・志尊淳/モデルプレス=8月23日】俳優の山本耕史と志尊淳が23日、都内で行われた9月2日スタートのドラマ『植木等とのぼせもん』(NHK総合/毎週土曜よる8:15~)の試写会に出席。ドラマへの意気込みを語った。◆ドラマ「植木等とのぼせもん」 同作は、昭和を代表するスター・植木等さんと、植木さんの付き人兼運転手として彼を支え、のちに俳優・小松政夫と [全文を読む]

「ミスド」CMの双子が「ザ・ピーナッツ」役! 山本彩らが昭和を代表する歌手に

CinemaCafe.net / 2017年08月14日20時15分

「ミスタードーナツ」のTVCMに大抜擢され、注目を集めている双子姉妹、鈴木みなと鈴木まりあが、9月2日(土)より放送スタートするNHKの土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」に出演することが決定。2人は「ザ・ピーナッツ」役としてレギュラー出演し、歌唱もするという。昭和37年。植木等(山本耕史)は半信半疑だった。自身が歌う「スーダラ節」が、空前の大ヒットとなったの [全文を読む]

上川隆也「遺留捜査」で戸田恵子、財前直見と16年ぶりの共演!

ザテレビジョン / 2017年06月22日07時00分

刑事・糸村聡(上川隆也)の活躍を描くドラマ「遺留捜査」(毎週木曜夜8:00-8:54テレビ朝日系)のスタート日が、7月13日(木)に決定。初回は伊東四朗、財前直見ら豪華ゲストを迎えた2時間スペシャルとして放送されることが分かった。同ドラマは連続ドラマ第4シーズンに突入し、舞台を京都に移して新メンバーを迎える。糸村が着任するのは、特殊な事情のある案件に優先的 [全文を読む]

TOKIO城島茂出演!「奇跡の動物園」第5弾決定!

Smartザテレビジョン / 2015年02月05日10時00分

フジテレビ系では今春、北海道・旭山動物園の飼育係の姿を描いたヒューマンドラマの第5弾「新・奇跡の動物園 旭山動物園物語2015~命のバトン~」の放送が決定した。主演は山口智充。 閉園危機を乗り越え、日本一有名になった旭山動物園。その復活は“奇跡”と呼ばれ、ブームを巻き起こしてからおよそ10年がたち、動物園ブームは静かになっていった。飼育係の熱きリーダーだっ [全文を読む]

在宅率高い秋 テレビ各局は高視聴率狙える続編ドラマを投入

NEWSポストセブン / 2014年10月08日11時00分

この秋スタートのドラマが出揃った。学園モノに恋愛モノ、時代モノといつになくラインナップが多彩ななかで、特に注目すべきは“続編ドラマ”だ。 「秋は夏に比べて在宅率が高くなるため、各テレビ局はいつも以上に気合が入っています。そこで、すでに固定ファンがいて高視聴率を取りやすい人気ドラマの続編モノを投入してくるんです」 と、テレビ評論家・木村隆志さん。続編モノとい [全文を読む]

【TBSオンデマンド】「LEADERS リーダーズ」3月22日(土)深夜0:00より第1夜見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2014年03月20日19時16分

佐藤浩市主演の2夜連続大型ドラマ!!TBSテレビの動画配信サービス「TBSオンデマンド」では、3月22日(土)、23日(日)よる9:00よりTBS系で放送される2夜連続大型ドラマ「LEADERS リーダーズ」を見逃し配信いたします。第1夜は放送終了後の深夜0:00より見逃し配信スタート予定。これで、初回放送を見逃しても、翌23日(日)放送の第2夜に追いつけ [全文を読む]

ポルノグラフィティ、今夏スタートの仲里依紗主演ドラマ主題歌を担当

リッスンジャパン / 2012年04月16日05時00分

ポルノグラフィティが、8月28日(火)からスタートするNHKドラマ『つるかめ助産院~南の島から~』の主題歌を担当することが明らかになった。ポルノグラフィティ - アーティスト情報作家・小川糸の小説を原作にしたドラマ『つるかめ助産院~南の島から~』は、沖縄にあるハート形の島を舞台に、“お産”を通じて女性の葛藤や力強さを描くハートウォーミングな物語。夫に蒸発さ [全文を読む]

TBS・講談社第3回ドラマ原作大賞 大賞受賞作『猫弁~死体の身代金~』4月23日に放送決定!!

PR TIMES / 2012年02月03日18時03分

TBSは4月23日(月)に月曜ゴールデンTBS・講談社第3回ドラマ原作大賞大賞受賞作『猫弁~死体の身代金~』を放送する(よる9:00~10:54)。 TBS・講談社ドラマ原作大賞は、TBSと講談社が互いのメディアを活かしたコンテンツ・コラボレーションプロジェクトの一環として進めている企画で、ジャンルにとらわれず映像化に向けたドラマ原作になる小説の発掘を目的 [全文を読む]

野際陽子さんの女優人生と最後の3年間に迫る…「金スマ」SP

CinemaCafe.net / 2017年08月23日18時43分

「必殺シリーズ」「浅見光彦シリーズ」「TRICKシリーズ」など数多くの作品に出演し、お茶の間から愛され続け、いまから2か月半前の亡くなる直前までドラマ「やすらぎの郷」に出演していた野際さん。闘病していたという情報が一切なかったため、あまりにも突然の訃報に世の中が大きな衝撃を受けた。そんなほとんど情報が出ていない中、野際さんの最期を知る数少ない人物が、今回 [全文を読む]

『金スマ』で野際さんの"最期の3年間"辿る…がんを公表しなかった理由とは?

マイナビニュース / 2017年08月23日17時57分

亡くなる直前までドラマ『やすらぎの郷』に出演していた野際さん。闘病していたという情報が一切なかったため、あまりにも突然の訃報に芸能界、そして世の中も大きな衝撃を受けた。 ほとんど情報が出ていない中、同番組では野際さんの最期を知る数少ない人物が出演し、知られざる秘話を語る。一人はドラマで共演、以来野際と41年もの間親交があり、野際の芸能界の娘といっても過言 [全文を読む]

武井咲『黒革の手帖』制作費が足りない!? 高級クラブシーンで「あり得ない経費削減」

サイゾーウーマン / 2017年08月17日11時45分

武井咲が主演を務める連続ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)が、8月10日に第4話を迎え、平均視聴率10.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録した。第3話以降数字を落としている同ドラマだが、「その一因には、制作費が抑えられえていることが挙げられる」(芸能プロ関係者)という。 「主人公・原口元子(武井)が夜の銀座でのし上がっていく姿が描かれる同 [全文を読む]

フォーカス