女性 火野正平に関するニュース

それも魅力! 「ハゲててもかっこいい有名人」ランキング

NewsCafe / 2014年02月04日12時00分

[女性/30代/その他]■ダンディーです。[女性/40代/会社員]■日本が誇る名優! 竹中直人もなかなか良いけど。[男性/50代/専門職]【2位】ブルース・ウィリス(19.9%)■ハゲ頭で一番格好いいと思うしハゲ頭が一番しっくりくる人(笑)。[男性/20代/その他]■セクシィ!![女性/20代/会社員]■大柄だとかっこいい。羨ましい…。[男性/50代/会社 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松居一代と上沼恵美子が対立勃発? キーワードは火野正平、モーテル、鍋

TechinsightJapan / 2017年06月28日21時55分

しかし「1年4か月前あるテレビ番組で、俳優の火野正平と松居が過去に、“モーテルから出て来るところを目撃されている”と示された」「この時“モーテルで、鍋でも売ってたんでしょう”と番組の司会者が発言」と説明があり、この件については昨年3月の女性週刊誌が取材しており「天地神明にかけて火野さんとそんな関係になったこと、一度たりともありません」とその司会者に対して怒 [全文を読む]

ベッキーへのメッセージ!? “昭和の色男“火野正平が「不倫や二股で謝罪なんてバカ」「ほっとけっていってやれ」

リテラ / 2016年04月30日12時00分

ベッキーへのバッシングといい、不倫した女性芸能人に対する風当たりは相変わらず強い。 だが、一方で男性の不倫スキャンダルはどうか。最近でも米米CLUBの石井竜也や桂文枝、乙武洋匡などの不倫が報じられた。石井が妻同伴の場で謝罪したり、乙武が妻の謝罪文を公表するなど"ゲス対応"をしたが、ベッキーや矢口ほどの盛り上がりはなく収束。文枝にいたっては、不倫相手に非難の [全文を読む]

松居一代 遺恨勃発!上沼恵美子にディスられ“ブチ切れ反撃”

WEB女性自身 / 2016年03月16日06時00分

「タレントの上沼恵美子さん(60)が、読売テレビの情報番組『上沼・高田のクギズケ!』で、松居さんをぶった切って見せたんです」2月14日の同番組で取り上げられたのが火野正平(66)の女性遍歴。スタジオでは、ボードに火野との 関係 を報じられた女性芸能人の名前が並べられた。その中に「 85年にモーテルから出てくる所を目撃」として、松居の名前も挙げられていたの [全文を読む]

気のきいたコメントはなくても静かな感動がある、火野正平の旅番組

サイゾーウーマン / 2012年05月18日12時00分

『スタジオパークからこんにちは』に出演したときだったか、視聴者の女性からのハガキに「中学生のころから好き」「小学生のころから好き」という内容があり、「この魅力(があるのかどうか)がわかる小中学生女子って、どれだけ大人びているんだ」と思ったことが強く印象に残っている。「味のある低く渋い声」を魅力として挙げる声がある。また「好意も、それ以外も、感情をそのまま垂 [全文を読む]

石原さとみ、広末涼子、武井咲、吉岡里帆まで虜に! “モテすぎる男”佐藤健が支払う大きな代償とは!?

tocana / 2017年08月04日09時00分

3日発売の「女性セブン」(小学館)によると、ほぼスッピン姿の吉岡が頻繁に佐藤の自宅マンションに出入りしているという。所属事務所は「交際ではありません。友人の1人です」とお約束の文言で否定するが、同誌によると、事務所の車で佐藤の自宅マンションに送迎されていたというから、事務所もグルか。 「佐藤さんがモテるのは、気配りができること。例えば、現場の女性ADが髪を [全文を読む]

女性週刊誌に見る“不倫記事” 最多出場はあの色男

WEB女性自身 / 2016年05月05日06時00分

多くの女性と浮名を流した火野正平。そして 魔性の女 と呼ばれた石原真理に、 ゲス不倫 のベッキー。さらには、5人の女性と逢瀬を重ねていたという乙武洋匡氏ーー。 『女性自身』は、今から約60年前の昭和33年12月に創刊。これまでに通巻2,724号にわたり芸能スキャンダルをお届けしてきた。ひと目を忍ぶ恋は、止められないというが、それは報じる側も同じ。この半世紀 [全文を読む]

自伝出版で注目!火野正平が女にモテるのは「電気代がかかる男」だから?

アサ芸プラス / 2016年01月29日17時58分

45年前に結婚した最初の妻と離婚できず、内縁の妻と35年間未入籍のまま暮らしていることや、最近の芸能人による二股謝罪会見に対して「自分でやったことを謝ったりすんな」とバッサリ斬るなど著書でも素顔をさらけ出しているが、「火野さんの女にモテる可愛さがよくわかるのが、電気代のエピソードです」 と言うのは、過去に火野にインタビューをしたことがある女性誌編集者だ。 [全文を読む]

語っていいとも! 第14回ゲスト・大鶴義丹「僕みたいに離婚経験あるほうが説得力あるかなと…」

週プレNEWS / 2015年12月13日12時00分

それで前回は山里さんにだいぶモテについてとか、いかに相変わらず女性関係でダメかなど赤裸々に伺ったんですけど(笑)。 大鶴 山ちゃんは外でも一緒に飲んだことあるんですけど、モテないでしょうね。 ―ははは。いきなりバッサリ、そうきますか(笑)。 大鶴 いや、山ちゃんの思うモテ方はしないでしょうね。例えば、権力を使ったりとかすれば落とせるんでしょうけど。女性に対 [全文を読む]

窪塚洋介、マスコミに叩かれた過去も赤裸々に!? 正直すぎる“本音トーク”を展開『アリーキャット』

dmenu映画 / 2017年07月15日07時00分

火野さんも古谷一行さんも昭和のプレイボーイとして、かなり女性にモテたおふたりですからね。もしかしたら、名前を間違えたこと以外に、何かあったのかもしれません(笑) 火野さんは打ち上げの時、僕に“お前、彼女はいるのか?”と聞くんですよ。そこで僕が“嫁がいます”と返すと、“知っているよ!オンナだよ”と。 Q:素敵な奥様がいらっしゃる窪塚さんに対してそんなイケナイ [全文を読む]

尾行被害の次は、上沼恵美子を訴えた!? 松居一代の“謎ブログ”に加藤浩次「心配ですね」

日刊サイゾー / 2017年06月28日20時30分

これに当時、松居は一部週刊誌で『そんな中傷は迷惑千万』『許せません!』と憤慨していました」(芸能記者) 昨年2月放送の情報番組『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)では、火野の女性遍歴をボードで紹介。その中に「85年にモーテルから出てくる所を目撃」として松居の名前が挙げられていた。 「ブログ読者のことを“家族”と呼び、『家族だから本当のことを話します』と [全文を読む]

「不良の高齢者」を自任する火野正平という生き方

NEWSポストセブン / 2016年09月30日07時00分

しかし、その頃から女性スキャンダルが報じられるようになる。艶聞が噴き出したのだ。「そんな状況の中で俺は、なんで芸能評論家に『すみませんでした』って謝らなきゃならんのかと思ってた。私生活にぶつぶつぬかすな、と。ただ、記事が書かれたことで仕事が減ったりするのはしようがないとも思ってた。 でもね、役者って、1年間仕事しなくても、次に何かいい仕事をすれば、ずっと役 [全文を読む]

ドラマ「神の舌を持つ男」、向井理を食う火野正平の“白ふんどし”

アサジョ / 2016年08月01日09時58分

白ふんどし姿の火野が風呂場で女性の背中を流すという、色っぽい要素が盛り込まれた30秒ほどの回想シーンは、間違いなくドラマ全体をキリッと締めています。短時間の出演ながら毎回インパクトのあるシーンなので、視聴者からは『火野正平には伝説が似合う』『向井よりふんどし姿がハマッてる』などと高い評価を受けているのです」(テレビ誌ライター) のびのびとハマリ役を演じてい [全文を読む]

「さんまのまんま」火野正平が濱田岳との親子説に言及

Smartザテレビジョン / 2016年03月18日13時30分

(女性関係で)反省することあるんですか?」と質問。 火野は「いまは分別と常識です」と言い切るものの、サラッと「かぁちゃんと35~36年一緒にいるけど、結婚はしてないな」と爆弾発言。稀代のプレーボーイ・火野ならではの不思議な家庭事情があることが明かされる。 ほか、まんまコーナーには、火野の愛犬ニューファンドランドの“ハレ”と“アメ”が登場し、番組マスコットの [全文を読む]

AKB48ファンを挑発?柏木由紀の出演ドラマの”意味深”場面が物議

デイリーニュースオンライン / 2016年03月15日11時55分

さらには火野が女性二人と二股関係であることが判明する一方、柏木も実は逆二股をしているというドンデン返しを起こす。 わずか30分に満たないショートストーリーだったが、同放送は反響を呼び、口コミが徐々に拡散している。 口コミが広まった所以は、柏木のファンを挑発するような設定やストーリー展開にある。同放送の設定や演出が手越との情事を連想させるとして、「生々しい」 [全文を読む]

ベッキー以上に大暴れ!? “イッテQメンバー”手越祐也のグアム乱痴気騒ぎにファン賞賛

デイリーニュースオンライン / 2016年01月12日07時59分

グアムでパーティー開催にファン賞賛「手越大先生」 同報道によると手越は昨年9月の中旬、グアムで男性8人、現地でナンパした女性11人による即席パーティーを敢行。パーティーは徐々に飲み方が激しくなり、手越のアイデアで男女ペアになり、ジャンケンで勝ったほうがテキーラをショットで一気飲みすることに。 乱痴気騒ぎになり、手越ら一部メンバーはビーチに移動。手越は全裸 [全文を読む]

「女性関係に締まりのない男性芸能人」ランキング…1位は"共演者キラー"

NewsCafe / 2014年08月19日12時00分

なかでもヒドイことわざといえば「炒り豆と小娘はそばにあると手が出る」…ひとつ食べ始めると止まらなくなる炒り豆同様、女性がいる限り次々と手を出す男の様子、なのだろう。豆と女性が同列というのはヒドイ話だが、最近の芸能ニュースと言ったら確かにそんな話ばかりだ。NewsCafeでは「女性関係に締まりのない男性芸能人といえば?」という、身もフタもないアンケートが実施 [全文を読む]

加山雄三か火野正平か......ポスト『ちい散歩』は情報よりキャラ重視!?

日刊サイゾー / 2012年04月30日08時00分

「岡江久美子さんと賀来千香子さんの二人が、お箸片手に商店街グルメをおつまみしまくるというもので、最初は『なんで賀来千香子?』と思ったんですが、仲良し二人の息はピッタリ&オバちゃんパワー炸裂で、散歩番組としては珍しい女性の散歩ということも新鮮です」(同) [全文を読む]

別宅マンションで女性と同居! 懲りない男・渡辺正行の女事情

サイゾーウーマン / 2012年03月28日12時00分

27日発売の「女性自身」(光文社)が、渡辺正行の"不倫同棲"疑惑を報じた。渡辺は妻子ある身にも関わらず、現在は家族とは別のマンションでアラサー美女と都内の高級マンションで暮らしているという。これまでも数々の女性と浮名を流してきた渡辺だが、今回は少し毛色が違うという。 渡辺は1999年9月に18歳年下の元フルート奏者の女性と結婚。翌年には愛娘も誕生している。 [全文を読む]

70年代シネマ女優たち・第2回 足元に穴を掘ってキスシーン

アサ芸プラス / 2012年02月25日10時54分

「あなたが演じる理恵子は“薄幸の女性”なんです。そんな人の胸が大きかったらおかしいでしょ? だから、あなたにはピッタリなんですよ」 鮮やかな切り返しである。島田は名匠に乗せられるがまま、初めてのヌード撮影に臨んだ。 「私も緊張していましたが、事務所の社長もどうしていいかわからず、そのシーンの撮影には姿を見せなかったんです」 島田が言うのも無理はない。70 [全文を読む]

フォーカス