復帰 華原朋美に関するニュース

歴代アイドル歌姫の「深刻闘病」現場(3) 華原朋美

アサ芸プラス / 2012年06月14日11時00分

「朋ちゃん」の実母を直撃! 〈年内に日本に帰国して、ボイストレーニングやお芝居のおけいこなど、芸能界復帰に向けて頑張る事に決めました。チャンスに向かって頑張ります!!〉 昨年10月30日、華原朋美(37)が実兄・下河原忠道氏のブログを借り、ファンへ向けた復帰へのメッセージである。華原によれば約1年間、フィリピンで働く父親のもとに身を寄せ、心身ともに環境を改 [全文を読む]

ディナーショーだけはキャンセルできない華原朋美、精神状態は依然不安定だが……

日刊サイゾー / 2016年11月22日13時00分

現在、12月のディナーショー復帰に向けて治療を続けているが、いまだ精神状態が不安定だという。 今回の休養について業界内では、「売名行為」または「マネジャーを務める実兄との確執」と、見解が二手に分かれていた。 なぜ、売名行為という見方をされたのか? 実はその頃、12月のディナーショーのチケットが売れず、空席が目立っていたというのだ。華原は8月に交際がウワサさ [全文を読む]

『FNS歌謡祭』で復帰の華原朋美“生放送”にはやっぱり堪えられない!?

日刊サイゾー / 2012年11月29日09時00分

あの華原朋美が、いよいよ芸能界に復帰することになった。5年ぶりの復帰の舞台となるのは、12月5日に放送されるフジテレビ系『2012 FNS歌謡祭』。 華原は2007年に相次ぐ仕事のキャンセルや体調不良のため、所属事務所のプロダクション尾木との契約を解除され、芸能活動の休止が続いていた。休業中はフィリピンでボランティアをしていたが、ひっそり帰国して介護施設の [全文を読む]

全治2か月小橋建太 自宅でトレーニング再開し復帰へ意欲

NEWSポストセブン / 2012年03月11日07時00分

とはいえ、小橋が復帰に向けて強い決意を持っていることは当サイトでも伝えたとおり。すでに、復帰へ向けて動き出していた。 「まだ本格的なトレーニングは難しいのですが、体を動かしたくてしかたがないようで、ダンベルで腕や肩を鍛えたり、加圧トレーニングをしたりして、上半身の筋肉を少しずつ鍛え始めていますよ。何としてでも復帰するつもりで、徐々にペースアップしていきたい [全文を読む]

復活の極楽とんぼ、重大な懸念材料…山本の数々の性スキャンダル、加藤の命取りに

Business Journal / 2017年04月15日17時00分

不祥事を起こし、謹慎期間を経て復帰したタレントといえば、最近では矢口真里やベッキーなどがいる。実力を買われて順調に仕事を再開しているように見えるが、それでも大手スポンサーがバックボーンに付く地上波番組やCMなど、大きい仕事からは完全に干されていることは事実。 一方で、若者のテレビ離れが進み、ネットテレビ局や、NetFlixなどのオンラインDVDレンタル及 [全文を読む]

華原朋美が一ヶ月ぶりに出演 「見捨てないで」発言でファンさらに心配

しらべぇ / 2016年12月05日17時30分

そして、司会のビビる大木が、彼女の休業中も生放送の観覧に訪れていたファンがいたことを告げると、華原は神妙な面持ちで「人生いろんなことがありますけれども、また今日から再復帰で、一生懸命頑張っていきたいと思いますので、みなさん、見捨てないでください。よろしくお願いします」とコメント。感謝の思いを表現していた。朋ちゃん緊張してますね #pon pic.twitt [全文を読む]

華原朋美、休養は戦略なのか

NewsCafe / 2016年11月10日11時45分

デスク「歌手、華原朋美(42)が体調不良で1カ月の休養を発表したろ」 記者「ええ、5日に所属事務所が発表しましたが、キッチリ12月5日放送の情報番組『PON』(日本テレビ系)で復帰する、と7日に発表されました」 デスク「朋ちゃん…っていう年齢じゃないか(笑)。で、彼女もいろいろあってメンタルが弱いのは分かってるけど、今回の休養発表、即復帰の日時まではっきり [全文を読む]

華原朋美・休養の謎

NewsCafe / 2016年11月07日00時16分

一部ではこのまま「長期休養」という声まであったが、入院治療で完治させ、来月12,13日開催の都内のディナーショーで復帰予定という。 ストレス反応とは{心的外傷(トラウマ)により悪夢を見たり、トラウマの影響で神経が高ぶる状態が続く}というある種の「うつ病」。完治のメドの判断が難しく、再発の可能性も残っているだけに、「ショーで復帰しただけで、完全復帰となるかは [全文を読む]

華原朋美の全国ツアーが空席祭り!?「超満員スタート」報道に関係者から失笑……過剰な話題作りの末路か

日刊サイゾー / 2015年07月06日17時00分

当時は「オトコとクスリを断ってヨガのインストラクターを目指している」などと話していたが、12年に『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で復帰。往年のヒット曲「I'm proud」を熱唱し、その歌声に「まったく衰えてない」「心がこもった歌を聴けた」などと称賛する声が多数寄せられた。 「復帰直後は、元恋人の小室哲哉との共演が美談として取り上げられたり、『情熱大陸』( [全文を読む]

華原朋美、約7年ぶりの単独コンサートで感涙

okmusic UP's / 2013年11月15日12時30分

11月14日(木)、華原朋美が復帰後初となる単独コンサート「DREAM ~TOMOMI KAHARA CONCERT 2013~」を、東京・青山劇場にて開催した。【その他の画像】華原朋美約7年ぶりとなる今回の単独コンサート。待ちに待った公演とあって、会場には早くから多くのファンが詰め掛けた。復帰を果たし、念願だった単独コンサートのステージに立った華原は「本 [全文を読む]

華原朋美の今を届ける、セルフカバーベストアルバムのタイトルと全容が公開

okmusic UP's / 2013年05月21日18時15分

復帰作となった「夢やぶれて-I DREAMED A DREAM-」では、救われない状況にある芯のある女性がテーマだったが、今作のセルフカバーアルバムでは、前作「夢やぶれて」とは反対に“今の華原朋美"を美しく描くことに注力。凛とした姿、強い眼差し、本当の意味での復活にかける彼女の想いが一枚の写真に閉じ込められている。 また、気になるアルバムの全容も公開。プロ [全文を読む]

【続報】華原朋美「どんどん押していきますよ!」と恋にも意欲的!?

Woman Insight / 2015年06月16日18時30分

いろいろな出来事や悩みを忘れて復帰できたので、忘れたことを思い出すのが大変でした。小室さんの曲で(作詞)できるということは、これから自分自身が前を向いて歩いていけるってことなんじゃないかな、と。そういった“一歩が踏み出せない”というときに、聴いてほしい」とメッセージを送りました。 告白やプロポーズは、「急にウェディングソングとかムードのある曲が流れて“なに [全文を読む]

7年ぶり単独公演も! 華原朋美の“ミュージカル路線”は大丈夫か

日刊サイゾー / 2013年07月23日09時00分

昨年末、引退状態から復帰した歌手の華原朋美が、復帰後初となる公演を行う。11月14・15日に東京・渋谷の青山劇場で開催される予定だが、単独公演は7年ぶりとなる。 「昨年末の復帰当初から、ライブを熱望していましたからね。復帰後、初出演となった昨年12月の『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で、衰えのない歌唱力が高く評価され、本人も手応えを感じているのでしょう。6 [全文を読む]

重度のうつ病に苦しむ中森明菜の人生を「ジャニーズ」と「近藤真彦」はどう追い込んだか

日刊サイゾー / 2013年02月15日11時00分

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす! “昭和の歌姫”といわれた中森明菜の歌手復帰については、「今年こそ」と、ファンや業界関係者の間で期待されている。だが、彼女に近い関係者によると、「明菜は重度のうつ病と闘っている」そうだ。 昨年11月に5年ぶりに歌手復帰した華原朋美は、うつ病によ [全文を読む]

睡眠薬依存、ガス中毒……馬術日本一の華原朋美と“馬”との数奇な因縁とは?

日刊サイゾー / 2017年01月23日09時00分

12年12月に『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で復帰を果たすも、ここ数年も体調不良が続き本格的な復帰には至っていない。 「彼女の今後の方向性としては『馬術と歌手活動の両立』を目指したいようですね。それでも、復帰時に『私には歌うことしかできない』と述べたように、あくまでメインは歌にあるのでしょう。彼女の人生の節目節目には“馬”がからんできますね」(前出・同) [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】華原朋美、DJ KOOと遊ぶお茶目な姿に「元気になってよかった」

TechinsightJapan / 2016年12月12日12時56分

彼女は10月末から11月にかけてテレビ番組や音楽イベントを体調不良で欠席し、一部では長期休養の可能性も囁かれたが12月1日にはSNSで復帰宣言した。 12月1日、『華原朋美 tomomikahala Instagram』で「皆さんにご心配をおかけしました。自身の弱さに反省しています」と月曜レギュラーを務める『PON!』(日本テレビ系)で5日からの活動再開を [全文を読む]

華原朋美がテレ東特番出演も「まるで別人」……冒頭から号泣、「小室さんの時と同じ目」指摘相次ぐ

日刊サイゾー / 2016年11月24日17時00分

「レギュラーを務める情報番組『PON!』(日本テレビ系)に、12月5日から復帰するとしている華原サイドですが、体調も回復していないうちに復帰時期をアナウンスするというのもおかしな話。華原サイドは、12月に各地で予定しているクリスマスディナーショーに間に合わせようとしているようですが、特番の華原の様子を見る限り、本当に間に合うのかと、心配になります」(同) [全文を読む]

活動休止の華原朋美「チケット売れず悩んでいた……」話題作りのための熱愛宣伝がストレスに!?

日刊サイゾー / 2016年11月09日00時00分

活動休止中の歌手・華原朋美が月曜レギュラーを務める情報番組『PON!』(日本テレビ系)は7日、彼女の番組復帰が12月5日予定であると発表した。 華原といえば、先月31日に「体調不良」を理由に『PON!』を欠席。その後も、ネット子ども番組『華原朋美のトモちゃんといっしょ』(AbemaTV)や、音楽イベントなどを立て続けにキャンセル。その後、検査を受けていた医 [全文を読む]

それでいいのか、華原朋美。「男に尽くしたいからパンツを履かせる」、田中みな実に「良い子ぶってんの!?」と激怒

messy / 2016年06月01日00時00分

以降、精神的に不安定となり、薬物中毒報道や自殺未遂騒動もあるなかで休業と復帰を繰り返すこととなる。ようやく視聴者に「朋ちゃんが帰ってきた」との印象を与えたのはおそらく、2012年12月に『FNS歌謡祭 2012』(フジテレビ系)の生放送に出演し、歌唱力の衰えを見せず大ヒット曲「I'm proud」を歌いあげたことであろう。00年の6月に乗馬クラブで復帰会見 [全文を読む]

親友・千秋との友情にもヒビ!? 暴走モードに突入した華原朋美がヤバすぎる!!

日刊サイゾー / 2015年11月16日09時00分

「千秋さんは華原さんの大ファンで、彼女の復帰後初ライブにも足を運び、打ち上げにも顔を出していた。離婚済みとはいえ、この暴露話を聞いた千秋さんはどう思うか……」とは音楽関係者。 紆余曲折を経て歌手復帰した華原だが、かつての輝きは完全に失われている。 「復帰当初は、再び引き受けてもらった所属事務所やレコード会社の方針に従っていたのですが、徐々に自分の考えを押 [全文を読む]

フォーカス