結婚 亀梨和也に関するニュース

2位岡田准一×宮崎あおい「来年結婚してほしい噂のカップル」1位は

VenusTap / 2016年12月22日21時40分

今年も熱愛が噂された芸能人カップルがたくさんいましたが、お似合いの素敵なカップルだと、「早く結婚するといいな」と思えたりしますよね。そこで今回『VenusTap』では、一般男女500名に「“来年結婚してほしい”と思う熱愛が噂される芸能人カップルは?」と独自アンケートを実施。フレッシュなカップルから長い春まで、芸能人カップルの結婚について分析しました。■最も [全文を読む]

愛の押し売り・好き好きアピールがなぜ相手の心に響かないか/『ボク、運命の人です』第四話レビュー

messy / 2017年05月08日21時00分

しかし晴子は一筋縄で恋仲に発展できる相手ではなさそうで、愛を告白されたりモテているにもかかわらず、暗い表情で「結婚できないかもしれない」と意味深な台詞を呟いています。元カレたちとの恋愛でいろいろ傷ついたことが示唆されていますが、男性不信というか恋愛不信状態のヒロインと誠は“運命の結婚”までたどり着けるのでしょうか!?【第一話】“クールなサバサバ女子”設定の [全文を読む]

国分太一、結婚で“リセット”なるか!? 評判ガタ落ちの理由は「身内」だが……

日刊サイゾー / 2015年09月11日20時30分

先月下旬から、堀北真希・山本耕史、上地雄輔、吉澤ひとみ、戸次重幸・市川由衣と連日の結婚報道にマスコミも大忙しだが、11日、新たにビッグニュースが飛び込んできた。TOKIO・国分太一の結婚である。 国分は『ジャニーズファミリークラブ』が郵送するお知らせで結婚を報告。お相手は2009年3月に女性誌でスクープされた、3歳年下の元TBS社員・Aさんだ。 ジャニーズ [全文を読む]

SMAPだけじゃない、嵐も関ジャニ∞も気づけば全員30代! ジャニーズ高齢化問題が深刻

リテラ / 2015年07月11日12時00分

しかも、高齢化が進んでいるにもかかわらず、結婚しているメンバーはごく少数。近藤真彦や少年隊といった大御所クラスを除けば、SMAPの木村拓哉にTOKIOの山口達也、V6の井ノ原快彦、俳優専門の風間俊介のみだ。別に結婚することが偉いわけでもないし個人的な趣味の問題だと思うが、この圧倒的な数の少なさには、高齢化が進んでいるにもかかわらず、ファン商売というアイド [全文を読む]

岡田准一は結婚へ、どうなるゲス潤?!

NewsCafe / 2017年01月07日09時00分

デスク「去年はジャニーズ・V6の長野博(44)が女優、白石美帆(38)と、唐突に結婚を発表したのはちょっと意外だった」 記者「発表はファン優先の準備万端の段取りだったせいか、長野が地味だからか、大騒ぎにならず、あっという間に認められた感がありましたね」 デスク「今年は誰が結婚できると思う?」 記者「V6の岡田准一(36)と女優、宮崎あおい(31)が筆頭に思 [全文を読む]

仕事激減で「干される」の声も! 赤西&メイサ、電撃婚の大きすぎる代償

メンズサイゾー / 2012年02月13日21時45分

2月9日に突然、結婚を発表した歌手・赤西仁と女優・黒木メイサ。2人の所属事務所によればすでに2日、婚姻届が提出されており、赤西は「まだまだ未熟ですが、今まで以上に頑張りますで、どうか温かく見守ってくださいますようお願いいたします」とコメント。黒木も「これからも仕事もプライベートも頑張りたいと思っております」と赤西と同様のコメントを発表した。スポニチは、黒木 [全文を読む]

芸能界「結婚しない美女」の“ムラムラ身の下”事情!(2)綾瀬はるかは事務所が鉄壁ガードで…

アサ芸プラス / 2017年04月26日12時57分

芸能美女が結婚したくてもできない原因は、ズバリ仕事。2位の綾瀬はるか(32)はその典型例と言えるだろう。「一昨年、映画で共演した松坂桃李(28)と交際が発覚したが、デート密会など実態のないまま破局が報じられた。実は綾瀬は20代での結婚を望んでいました。かつて大沢たかお(49)との熱愛では、相手のマンションに入り浸るなど本気モードだった。とはいえ、稼ぎ頭の綾 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】亀梨和也、JKからの“公開プロポーズ”に神対応 女子高にサプライズ登場もタジタジ

TechinsightJapan / 2017年03月13日18時15分

そして亀梨に「結婚してください」と女子高生から熱いプロポーズも飛び出した。 映画『PとJK』(3月25日公開)春のスペシャル交通安全イベントが、蒲田女子高等学校(東京都大田区)で開催された。同作の「P」がPolice(警察)、「JK」は女子高生であることから、まさに映画のタイトル通りのシチュエーションが整った。映画では、警察官役の亀梨和也と女子高生役の土屋 [全文を読む]

山下智久が人気女優と電撃結婚も?元側近が暴露した”危うい立ち位置”

デイリーニュースオンライン / 2016年12月22日09時00分

■早々と噂される山Pの電撃結婚 ジャニーズに対する反発の理由はそれだけではない。どうやら、各タレントの恋愛事情も大きく絡んでいるようだ。トップアイドルを扱うジャニーズ事務所では、本人にその意思があっても簡単に結婚は容認されず、相手によっては事務所の圧力から別れさせられることも少なくないとされてきた。山下の事務所退社が囁かれる理由には、こんな裏事情もあった [全文を読む]

高杉真宙“待機作6本”怒涛の撮影乗り越え「今は自分を振り返る時期」―“爆発の年”へ急加速 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2016年11月17日17時00分

今年後半にかけて怒涛の勢いで押し寄せた撮影を終えて、新たに見えてきたものとは?時に不安で立ち止まり、振り返りながらも、しっかりと未来のビジョンを見据えて進む…いざ<高杉真宙・爆発>の年へ―! ◆「全力で、愛を持って」大神平助を熱演 ― “警察官と女子高生の年の差結婚”をピュアに描いた『PとJK』。高杉さんが演じる“平ちゃん”こと大神平助(おおかみ・へいすけ [全文を読む]

フォーカス