引退 宮間あやに関するニュース

宮間退団の岡山湯郷Belleに元なでしこジャパンFW木龍七瀬やオーバートレーニング症候群で引退のMF藤田のぞみら9名が加入

超ワールドサッカー / 2016年12月26日22時34分

元なでしこジャパンのFW木龍七瀬(27)や、オーバートレーニング症候群で今年1月に現役引退を発表していたMF藤田のぞみ(24)らが加入している。 ▽木龍は日テレ・ベレーザやスカイ・ブルーFC(アメリカ)でプレーし、2016年1月に引退を発表。それでも、ボカ・ジュニアーズに所属経験もある亘崇詞に誘われ、監督を務める中国の広東女子足球隊でプレーしていた。201 [全文を読む]

なでしこ復活を託せる新監督で本当にふさわしいのは?

週プレNEWS / 2016年03月22日06時00分

チームの柱だった澤穂希の引退、前回の活躍を期待する周囲の重圧など様々な敗因が指摘されるが、「原因はなんといっても、佐々木則夫監督と選手の関係のマンネリ化に尽きる」とサッカーライターのB氏は断言する。 一方で、選手たちのほうもまとまりに欠け、本当にチームファーストの意識を持っているのかと思わせる場面も目立った。サッカー専門誌編集者C氏が言う。 「象徴的なの [全文を読む]

リオ五輪予選初戦豪州戦、なでしこスタメン発表!大儀見、宮間ら

ゲキサカ / 2016年02月29日22時49分

先発メンバーが発表になり、現役引退した澤穂希氏の10番を引き継ぐFW大儀見優季や主将MF宮間あやらが並んだ。会場はキンチョウスタジアム。キックオフは19時35分。 [日本女子代表] 先発 GK 12 山根恵里奈(千葉) DF 3 岩清水梓(日テレ) DF 4 熊谷紗希(リヨン) DF 5 鮫島彩(INAC) DF 13 有吉佐織(日テレ) MF 6 阪口夢 [全文を読む]

FIFA女子最優秀選手賞の最終候補に宮間が初選出! 女子最優秀監督賞には佐々木監督もノミネート

超ワールドサッカー / 2015年12月01日00時49分

また、カナダ女子ワールドカップ2015のMVPに輝いたアメリカ代表MFカーリー・ロイド(ヒューストン・ダッシュ)と、同大会で得点王を獲得しながらも、今年7月に現役を引退した元ドイツ代表MFセリア・シャシッチが選ばれている。なお、女子最優秀監督賞の最終候補には佐々木則夫監督が4度目のノミネートを果たした。▽FIFAバロンドール2015の授賞式は2016年1月 [全文を読む]

[なでしこ]16年なでしこリーグが開幕、INACと仙台が白星発進:第1節

ゲキサカ / 2016年03月28日17時00分

現役を引退した澤穂希さんが抜けたINAC神戸レオネッサは、ホームでコノミヤ・スペランツァ大阪高槻と対戦。前半11分にFW高瀬愛実がヘディングで先制点を奪うと、同12分にはMF川澄奈穂美がクロスボールを合わせてあっという間に加点。同23分にはMF大野忍のヘディング弾も飛び出し、リードを3点に広げる。 今季よりスーパーマーケットチェーンを展開するコノミヤと命 [全文を読む]

リオ逸なでしこ、誤解との葛藤…大儀見「自分の未熟さ」

ゲキサカ / 2016年03月21日17時33分

引退した澤穂希さんから背番号10を引き継いで初めて臨んだ大会。大儀見は主将MF宮間あやとともに、先頭に立ってなでしこジャパンを引っ張った。その分、リオの出場権を逃したことへの世間の風当たりは強かった。「ちゃんと伝わることもあれば、誤解されることもある」と葛藤を語った大儀見。しかし「それはそれで、自分の未熟さとしてしっかりと受け止めています」と続けた。 「 [全文を読む]

【時代の終焉】なでしこジャパン五輪予選敗退の裏にある「超絶グダグダ」事情とは!?

日刊サイゾー / 2016年03月08日17時00分

代表の中心だった澤穂希氏の引退もあって不安の種はくすぶってはいたが、ここまで一気の凋落を想像した人は少なかったのではないか。 カリスマであった澤氏がいなくなったことによって、主将である宮間あやと若手選手の溝が埋まらなかったという話もあるし、澤に代わって10番を背負った大儀見優季がチームメイトを感情的に批判したという話もあるが、要は澤氏という精神的支柱がいな [全文を読む]

澤さんも心配するほどの強すぎる責任感…正確無比な宮間のプレーを狂わす

ゲキサカ / 2016年03月05日06時20分

澤さんが引退して初めて迎える大会という日本女子サッカー界にとっての重要度。理解すればするほど、結果が出ないことへのもどかしさが増している。「勝負は時の運でもありますし、ただそれを引き寄せる力がまだ自分たちにはないということ」。しっかりとした口調で答える宮間だが、その分悔しさがより伝わる。 試合後、イレブンには「数字上は残っているということと、下を向いている [全文を読む]

【なでしこプレビュー】負けたら終わり…崖っぷちで迎える日韓戦《リオ五輪アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2016年03月02日12時30分

しかし、澤は現役を引退し、宇津木は今予選のメンバーから外れている。▽両者の代わりに入ったのは、これまでサイドでプレーすることが多かったMF宮間あやだ。2015年の女子バロンドール候補にも選ばれるなど、女子サッカー界随一のゲームメーカーである宮間だが、ボランチのポジションに入ったオーストラリア戦ではボールを落ち着かせることや、長い正確なキックでのサイドチェン [全文を読む]

大儀見が澤の10番を継承!! リオ五輪アジア最終予選のメンバーが決定!!《リオ五輪アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2016年02月25日15時40分

▽また背番号も発表されており、昨シーズン限りで現役を引退した澤穂希さんが付けていた背番号10は、FW大儀見優季(ヴォルフスブルク/ドイツ)が着用することになった。▽なお、リオ五輪アジア最終予選は29日から3月9日にかけて大阪・キンチョウスタジアムで行われる。なでしこジャパンは29日にオーストラリア女子代表と初戦を戦う。今回招集されたメンバー20名は以下の通 [全文を読む]

フォーカス