代役 宮沢りえに関するニュース

急遽の代役で、評価うなぎ登りの「宮沢りえ」…女優魂どう思う?

NewsCafe / 2013年05月20日12時00分

青天の霹靂に周囲の耳目が集まるなか、代役に抜擢されたのが宮沢りえだ。主演を務める野田の強い説得で代役を引き受けたという宮沢は、睡眠時間を削って稽古に励み、なんと10日には初日の舞台を踏むのである。決定から2日間の練習で代役を演じきった宮沢に対し、満員の観客は5分以上ものスタンディングオベーションを贈ったという。"代役"千秋楽当日券には長蛇の列ができたほどで [全文を読む]

天海祐希代役の宮沢りえを巡る野田秀樹と三谷幸喜のやり取り

NEWSポストセブン / 2013年05月16日07時00分

わずか2日半の稽古で、軽度の心筋梗塞と診断された天海祐希(45才)の代役を務めた宮沢りえ(40才)。その裏側には、こんなエピソードがあった。 5月6日午後4時20分。野田秀樹(57才)と三谷幸喜(51才)の初共作となった舞台『おのれナポレオン』の公演が終わると、いつも明るい天海の姿が誰の目にもおかしく映った。これまで経験したことのないだるさを感じ、公演中か [全文を読む]

「神業!」「偉業!」代役起用で株を上げた宮沢りえだが、舞台関係者からは「天海さんがかわいそう」の声も

日刊サイゾー / 2013年05月15日08時00分

さすがのりえさんも話が来た時はすぐに返答ができなかったそうですが、熱心に口説かれて、代役を引き受けることにしたようです」(舞台関係者) とはいえ、公演終盤に差し掛かった中での“重責”は相当のもの。 「りえさんは睡眠時間を削って稽古に励んだそうです」(同) そうして迎えた10日の代役初日。観劇した40代女性によると「セリフが飛ぶこともなければ、変に間が空くこ [全文を読む]

「芸能界ピンチヒッター秘話」舞台「おのれナポレオン」天海祐希⇒宮沢りえに難色

アサ芸プラス / 2015年08月26日05時59分

はたして中止か? それとも代役か? 演出の野田秀樹が出した結論は「宮沢りえを代役にする」であった。「ただし、この決断に本来の主演だった天海は難色を示した。何と言っても宝塚のトップスターだったわけですから、こんな短い期間でアイドル上がりの宮沢りえに務まると思えなかったようです」(舞台関係者) 実は宮沢のセリフ暗記には定評があり、初日こそ順延したが、ほんの2、 [全文を読む]

宮沢りえ、来月にも離婚発表!? ヌード写真集の進展は…

メンズサイゾー / 2013年07月03日18時15分

しかし、りえは今年、天海祐希の舞台での代役を務め上げたことで女優として業界内で株がかなり上がりました。また来春公開予定の実写版『魔女の宅急便』で母親・コキリ役として出演が決定しています。『魔女宅』はジブリが映画化し人気を博しましたが、元は児童向けに出版されている書籍シリーズ。実写版の製作サイドでは世界マーケットも視野に入れており、シリーズ化も目指しているた [全文を読む]

米倉&篠原のW涼子、江角と天海のTV共演が難しい事情とは

NEWSポストセブン / 2015年03月22日07時00分

「一昨年、天海が病気で舞台降板した時の代役をりえが務めた。代役大成功の美談として大きく取り上げられたが、天海自身は最後まで代役に反対していた経緯がある」(芸能関係者) ※週刊ポスト2015年3月27日号 [全文を読む]

天海祐希、中国で大人気だった!? 舞台降板に「13億人のファンがいる」とエール

サイゾーウーマン / 2013年05月24日09時00分

その後は、稽古期間わずか2日で代役を見事に務めきった宮沢りえの“偉業”に注目が集まっているが、この一件から天海の意外な「局地的人気」が明らかとなった。 入院から8日後、天海は所属事務所を通じたFAXで退院していたことを報告。「キャスト、スタッフの皆様には並々ならぬご尽力をいただきました」と感謝の言葉を並べつつも、降板に関しては「千秋楽まで舞台に立ちたい思い [全文を読む]

急遽の代役で、評価うなぎ登りの「宮沢りえ」…女優魂どう思う?

NewsCafe / 2013年05月20日12時00分

青天の霹靂に周囲の耳目が集まるなか、代役に抜擢されたのが宮沢りえだ。主演を務める野田の強い説得で代役を引き受けたという宮沢は、睡眠時間を削って稽古に励み、なんと10日には初日の舞台を踏むのである。決定から2日間の練習で代役を演じきった宮沢に対し、満員の観客は5分以上ものスタンディングオベーションを贈ったという。"代役"千秋楽当日券には長蛇の列ができたほどで [全文を読む]

宮沢りえ“代役大成功”美談の裏で「最後まで反対していた」降板女優・天海祐希の情念とプライド

日刊サイゾー / 2013年05月19日12時00分

天海祐希の降板で舞台『おのれナポレオン』の代役を宮沢りえが見事に務め、大ピンチを救った英断が大いに株を上げた。だが、関係者からは当の天海が宮沢の代役案に反対していたという、裏話も聞かれる。 天海が入院した6日、その日のうちに主演の野田秀樹が独断で宮沢に出演オファー、翌日の深夜には宮沢から受諾の返事をもらい、8日に天海の降板とともに発表されたが「7日の深夜ま [全文を読む]

「消えた主役」名作ドラマ・映画の知られざる“交代劇”(1)「鬼龍院花子の生涯」脚本家・高田宏治インタビュー

アサ芸プラス / 2016年09月11日09時57分

──代役が功を奏したケースですね。さて、実録ヤクザ映画でも高田脚本の名作は多いですが、いわくつきなのは「北陸代理戦争」(77年、東映)でしょうか。高田 松方弘樹が演じた主役のモデルが、公開直後に劇中と同じ喫茶店で射殺されてなあ。そもそも、これは「新仁義なき戦い」の4作目として予定されたけど、菅原文太が「もう『仁義』はいいよ」と。それで松方に代わった。──さ [全文を読む]

天海祐希 主演ドラマ「理想の夫婦」スタッフをビビらせた「偽装」素顔

アサ芸プラス / 2015年09月22日09時57分

一昨年、心筋梗塞で舞台を降板し、急きょ宮沢りえが代わりを務め『奇跡の代役』と騒がれた際にも、内々では『誰? あの子に代役なんて頼んだの』とスタッフに当たり散らしたといいます」(前出・スポーツ紙文化部記者) 美談の裏に凍りつく怪談あり。はたして新ドラマでは偽装のベールを剥がし、スタッフも恐れる天海の素顔を見せるか──。 [全文を読む]

“ヨルタモリ”で人気再燃中!宮沢りえの魅力とは?「試練を乗り越えつかんだ女優力」

アサ芸プラス / 2015年06月21日09時57分

13年5月、軽度の心筋梗塞で倒れた天海祐希(47)の代役として舞台「おのれナポレオン」に出演した時には、わずか2日間の準備期間で役を完璧にこなし、大きな称賛を集める。「現在の宮沢さんを見ていると自分に自信を持っているのが見える。堂々としている理由は、舞台のキャリアが支えていると思います。野田秀樹に磨かれ、蜷川幸雄に鍛えられ、まさに目の前にいる観客の気持ちを [全文を読む]

鈴木杏、広末涼子の代役で大河初出演もネット上からは辛辣なコメントも...

メンズサイゾー / 2015年03月17日10時00分

今回の大河ドラマ抜擢での反応も、基本的にはこうした声と同じようなもののようですね」(芸能ライター) [全文を読む]

全裸入浴に枕営業まで…宮沢りえ、7年ぶり主演映画で渾身の濡れ場を披露か

メンズサイゾー / 2014年08月07日09時00分

昨年5月には舞台『おのれナポレオン』を急遽降板した天海祐希の代役として2日間の稽古で完璧な演技を見せるなど、演者としてさらにすごみを増してきたところだけに、どんな濡れ場を見せてくれるのか楽しみですね。映画主演は7年ぶりということもあり、期するところもあるでしょう」(同) また、宮沢といえば、40代になって再びヘアヌード写真集出版のウワサがチラついていた。社 [全文を読む]

天海祐希 舞台『MIWA』代役・宮沢りえと楽屋で対面時の様子

NEWSポストセブン / 2013年11月29日07時00分

スタッフ・キャストで協議の末、翌7日の深夜に、代役として白羽の矢が立ったのがりえだった。 演出や台詞はりえ用に書き換えられたが、彼女の台詞量は130にも及び、フラメンコやピアノの演奏も必要とする難役。稽古時間はわずか2日半しかなかったが、りえはまったくのノーミスで演じきり、「奇跡の代役」と喝采を浴びた。もちろん天海の中では感謝してもしきれない気持ちがまずあ [全文を読む]

いい母親アピール? しかしそれでも衰えない宮沢りえのバラエティ力

メンズサイゾー / 2013年10月08日15時30分

その後、数々のスキャンダルでイメージをダウンさせたが、最近では急遽体調不良で舞台を降板した天海祐希(46)の代役を見事務め上げるなどで女優としての評価を著しく伸ばし、再び人気を回復。今回『しゃべくり007』出演で見せた彼女のバラエティ力と良き母ぶりも、彼女の好感度アップに貢献するだろう。大女優という肩書きが似合うようになった宮沢だが、今後もぜひバラエティで [全文を読む]

「稽古参加せず」に事務所が反論! 土屋アンナの初主演舞台をめぐってゴタゴタ勃発

メンズサイゾー / 2013年07月30日10時00分

ほぼ完璧に代役をこなしたことで話題になりましたが、本来ならこのように代役を立ててでも穴を空けないようにするのが舞台興行のはず。土屋の舞台は初演までに1週間あったわけですから、その点もちょっと腑に落ちないですね」(同) いくらヤンキーキャラが売りの土屋でも、主演舞台をバックレるというのはワイルドすぎる気もするが…。現時点では真相が明らかになるのを見守るしかな [全文を読む]

綾瀬はるか、織田裕二… 芸能界「代役からブレイク」の歴史

NEWSポストセブン / 2013年05月31日16時00分

心筋梗塞で降板を余儀なくされた天海祐希(45才)に代わり、見事舞台を務めあげ、女優としての評価をジャンプアップさせた宮沢りえ(40才)は記憶に新しいが、芸能界では、代役をきっかけにブレイクした例も少なくない。そこで、民放ワイドショーやスポーツ紙でも活躍中のベテラン芸能記者3人が、その裏事情を明かします! A:まずは、なんといっても『花より男子』(TBS系、 [全文を読む]

代役成功で株急上昇! 宮沢りえのようにピンチをチャンスに変える方法

ダ・ヴィンチニュース / 2013年05月23日11時30分

軽度の心筋梗塞で舞台を降板した天海祐希に代わって、代役を見事に務め上げた宮沢りえ。ワイドショーをはじめ、ネット上でも賛美の声が溢れ、「これで宮沢りえの女優としての評価は不動のものになったのでは」とさえ言われている。 関連情報を含む記事はこちら 普段から地道に仕事をコツコツするよりも、ピンチを上手に切り抜けたほうが評価が上がる。これは芸能界に限らず、ビジネス [全文を読む]

天海祐希の急遽代役となった宮沢りえ 鬼気迫るほどの白熱準備

NEWSポストセブン / 2013年05月17日07時00分

野田秀樹(57才)と三谷幸喜(51才)の初共作として、公演前から話題になっていた舞台『おのれナポレオン』で、軽度の心筋梗塞で緊急入院したヒロイン役の天海祐希(45才)の代役として舞台に立った宮沢りえ(40才)。稽古の時間はわずか2日半だったが、全くのノーミスで演じきった。しかし、代役が決まってからの稽古の様子はまさに修羅場だったという。 5月8日未明、りえ [全文を読む]

フォーカス