ママ 宮沢りえに関するニュース

【エンタがビタミン♪】水川あさみのパワースポットは“宮沢りえ”。今も『江』コンビの勢い止まらず。

TechinsightJapan / 2014年11月13日12時30分

タモリの冠番組『ヨルタモリ』(フジテレビ系)では、宮沢りえがバーのママとしてMCを務める。11月9日の放送ではKinKi Kidsの堂本剛がゲストとして来店した。彼は事前に水川あさみからメールで「私が尊敬している宮沢りえさんだから、ちゃんと面白くしてこい」と念を押されたという。彼と水川あさみの関係も微笑ましいが、水川の宮沢りえへの思いの熱さが分かるエピソ [全文を読む]

「芸能界のドンもタジタジ!?」豪腕マネジャーだった“りえママ”宮沢光子さんに、合掌

日刊サイゾー / 2014年09月26日21時00分

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす! 宮沢りえの母親で、彼女の所属事務所である「エムツー企画」の代表取締役を務めていた“りえママ”こと宮沢光子さんが、肝腫瘍のため23日に亡くなった。享年65歳という若さだった。 りえママは、“豪腕ステージママ”としてりえをトップアイドルに育てたが [全文を読む]

りえママ伝説!宮沢りえとたけしや勘三郎との不倫まで“プロデュース“

リテラ / 2014年09月26日12時30分

宮沢りえの母で、"りえママ"と呼ばれてきた宮沢光子さんが、今月23日に亡くなっていたことが発表された。強烈なステージママとして有名だった光子さんだったが、そんな母の死に際し、「最期に、生きるということの美しさと、凄まじさと、その価値を教えてもらいました」とコメントしたりえ。出演中の舞台に穴を空けることもなく気丈に振る舞う姿には「大女優の貫禄」との声も挙がっ [全文を読む]

TOKIO松岡、宮沢りえの「自宅に通う」関係だった!?

日刊大衆 / 2016年11月03日22時00分

松岡は昔、宮沢の母と仲が良く「りえさんいないときでもママが作るご飯食べに行っていた」と明かし、「ご自宅に結構スタッフさんとかカメラマンさんとか、俺とか4〜5人で行って“お腹すいた~”って行くと、みっちゃんみっちゃんって呼んでいたので、“あー、いらっしゃい、マーボー”って言って、料理作ってくれてよく食べさせてもらいました」と意外な事実を語った。 宮沢も「仕事 [全文を読む]

タモリを見てしまう理由 笑いに必死の風潮の中「変わらない」

NEWSポストセブン / 2015年09月09日07時00分

ママは宮沢りえである。ご近所さんのエッセイストの能町みね子や音楽家大友良英、ヒャダインらが洒落たカクテルなどを飲んでると、そこにゲストがふらりとやってくる。 井上陽水、マツコ・デラックス、桃井かおり、松本幸四郎、三谷幸喜などなど。ものすごく豪華な顔ぶれなのである。そこに現れるタモリは、「岩手のジャズ喫茶マスターの吉原さん」はじめ、工務店の社長や謎の外国人な [全文を読む]

メディアでの賛否分かれるも、「ヨルタモリ」を面白いと思った人は72.5%

しらべぇ / 2014年11月06日11時30分

番組は東京・湯島辺りにあるバー「ホワイトレインボー」を舞台に、タモリ扮する大阪のとある会社の社長と宮沢りえ扮するバーのママがゲストとトークを繰り広げ、その合間にタモリの「密室芸」が披露される。「タモリ倶楽部」「ブラタモリ」とも一線を画し、番組中に素のタモリが登場することはない。 けして万人受けするとは言い難い内容に「迷走?『ヨルタモリ』にガッカリする理由」 [全文を読む]

宮沢りえ「8月に告知…」母・光子さんとの”最期の2カ月”

WEB女性自身 / 2014年10月01日07時00分

「棺の中のママは亡くなったとは思えないほど、きれいな顔をしていたそうです。りえさんは参列者に気を遣ってか、気丈に振舞っていて……。それが逆に周囲を心配させるほどだったようです。お経は、ママが親しかったお寺の住職にあげてもらったと聞いています。ママは生前から『私が死んだらあなたにお願いしたい』と“遺言”として頼んでいたそうです」(演劇関係者) 次第に病魔に蝕 [全文を読む]

宮沢りえ、来月にも離婚発表!? ヌード写真集の進展は…

メンズサイゾー / 2013年07月03日18時15分

子どもの入園まではりえママの協力を得ながら、家庭教師を雇い、塾に娘を通わせるなどしていたという。 今春から無事入園したため、いくつかのメディアが離婚発表の決定的瞬間を取るべく動き回っており、幼稚園の運動会や遠足など各種イベントに記者を飛ばしているとゲンダイネットが伝えている。子どもの送迎などはりえままがメインで行なっているが、突撃取材にも怯むことがないりえ [全文を読む]

井川遥 宮沢りえから篠原涼子にママ友鞍替えの理由

NEWSポストセブン / 2017年06月09日16時00分

華やかなセレブ生活をさらけ出すママタレもいる中、彼女は一切SNSに手をつけず、雑誌でも詳細なプライベートを明かさない。テレビのトーク番組に出演することも極めて珍しい、そんな井川遥(40才)が、ナイーブな領域に突然踏み込んだ。 5月31日、トーク番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、芸能界での親しいママ友について触れたことが波紋を広げている。 ママ友と [全文を読む]

森田剛と交際報道の宮沢りえ 「りえママ」との共通点

NEWSポストセブン / 2016年11月04日16時00分

りえ自身、シングルマザーの母、“りえママ”こと故・光子さん(享年65)の元で育てられたからこそ思いは揺れる。光子さんはバレリーナを夢見てオランダに留学した時に出会った現地の男性と結婚して、りえを身ごもった。 出産のため男性とともに帰国したが、りえが生まれてすぐに離婚。シングルマザーへの理解が進んでいない時代に、光子さんは生まれたばかりのわが子を女手ひとつ [全文を読む]

宮沢りえが運動会で見せた愛娘のための「鬼の形相」

NEWSポストセブン / 2016年05月21日07時00分

「麦わら帽子をかぶり、他のママたちがジーンズをはくなか、デニム地のガウチョパンツがさすがという感じでした。お子さんが“青組”だからか水色のニットが爽やかで、シンプルな格好なのに目立っていました」(運動会に参加した保護者) りえの長女は今年新一年生。緊張した面持ちでわが子を見守る保護者のなか、近くで参観していたのは、内村光良(51才)・有美(40才)夫妻。 [全文を読む]

宮沢りえと篠山紀信 『Santa Fe』以降も交流あり食事に行く

NEWSポストセブン / 2015年07月31日16時00分

毎週日曜日深夜、東京・湯島あたりにあるバーで、ママ(宮沢りえ・42才)とタモリ(69才)が、ゲストを迎え愉快な宴を繰り広げる『ヨルタモリ』(フジテレビ系)。7月26日放送回のゲストは写真家・篠山紀信氏(74才)だった。 「家を片付けていたら昔の写真がたくさん出てきたんですよ。りえさんも出てきたので、そういうものをお見せしようかな、と」 そう言って篠山氏がバ [全文を読む]

ヨルタモリの魅力「大人の贅沢な時間ある」とメディア専門家

NEWSポストセブン / 2015年07月12日07時00分

東京・湯島辺りにあるバー『ホワイト レインボー』で、毎週日曜日深夜、ママ(宮沢りえ、42才)とタモリ(69才)とゲストが愉快な宴を繰り広げる。その30分間の宴を放送する番組が『ヨルタモリ』だ。 毎週欠かさず見ているという、上智大学教授(メディア論)の碓井広義さんは言う。 「お店を舞台にしたトーク番組は少なくない。でも、この番組に出るゲストは、他では一切しな [全文を読む]

【ウラ芸能】美川憲一、重石が消えて…

NewsCafe / 2014年10月10日15時00分

りえママがからんでいるといわれたけど、結局は原因不明のままだったのに」記者「そのりえママこと、ステージママでもあった実母、光子さん(享年65)が亡くなった直後のタイミングで美川が暴露したわけです」デスク「なんかあざといねー」記者「テレビの制作サイドとしては絶好のタイミングで、放送当日には各スポーツ紙がニュースサイトに記事をアップして速報したほど」デスク「当 [全文を読む]

【ウラ芸能】宮沢りえ、本当の親離れ

NewsCafe / 2014年09月26日15時00分

デスク「女優、宮沢りえ(41)の母親で所属事務所社長の"りえママ"こと宮沢光子さんが肝腫瘍で亡くなった(享年65)な。合掌…」記者「最近は表舞台に出ないのでどうしたのか…とはウワサになっていましたが、急なことでした」デスク「1990年代、りえがアイドルとして大人気のさなかにふんどしヌードを出したり、とにかくすごかったし、怖かったなぁ…」記者「当時のことは知 [全文を読む]

宮沢りえ ヨルタモリで明かされた“伝説の写真集”未公開ショットとは?「篠山紀信がゲスト出演した時に…」

アサ芸プラス / 2015年08月09日17時57分

そこで登場したのが、当時、宮沢のマネージメントをしていたりえママである。「こんなの撮りに来てるんじゃないわよ! もっと頑張りなさいよ!」 そんなりえママの叱咤激励もあり、翌日からヌード撮影に挑んだという宮沢。「イヤだった思い出は全然なくて‥‥」 当時を振り返ったその表情には、周囲のエロい視線を楽しむ余裕が感じられた。その姿に芸能評論家・織田祐二氏はこう確信 [全文を読む]

「ざらつきのない道は歩きたくない」宮沢りえが語る“母と私”

Woman Insight / 2015年06月18日16時50分

(鈴木 梢) 情報提供:講談社FRaU編集部 『FRaU』2015年7月号(講談社) 【あわせて読みたい】 ※松坂桃李 in バンコクのフォトブック付き!「FRaU」5月号は贅沢タイ・バンコク特集 ※【特報映像あり】パンチラも健在!? あの伝説の“性春”SFコメディ「みんな!エスパーだよ!」が帰ってきた! ※「ViVi」創刊32周年記念、TwitterとI [全文を読む]

ジャニーズも大歓迎!? “事実婚状態”V6・森田剛と宮沢りえ、年内入籍は確実か

日刊サイゾー / 2017年09月13日09時00分

すると、その中にたまっていた水が、りえママにかかってしまったという。 マスターはしきりに謝ったが、りえママは憮然として、ワイングラスに吸いかけのたばこを入れて「これが私の答えよ」と言って帰っていったという。横で見ていたりえは笑いをこらえたが、勘三郎さんは腹を抱えて笑い、「面白い店だ」と言って、次の日からもやって来るようになったというエピソードがあった。 そ [全文を読む]

役作り中の宮沢りえに感動!:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載165

ブッチNEWS / 2017年07月27日06時50分

両親(オランダ人の父と日本人の母)が早くに離婚したため、子どもの頃は伯母さんの家で育ち、母親(りえママ)と暮らすようになって間もない11歳頃にモデル業を開始。以後、CM、映画、ドラマに次々に出演して一躍人気者となり、17~18歳で「ふんどしカレンダー」やヘアヌード写真集を発表。19歳のときには、国民的人気者だった力士・貴花田(現・貴乃花親方)と婚約するも、 [全文を読む]

宮沢りえも? タトゥーを入れている芸能人ベスト5

日刊大衆 / 2017年01月03日15時00分

結婚10周年のプレゼントだというが、世のママたちからは「普通じゃない」「アホか」といった厳しい意見が飛び交ったようだ。 続く第3位は、昨年元Jリーガーと結婚、2017年1月に出産を控えた元なでしこJAPANの澤穂希選手(38)。彼女の左足首には小さなサッカーボールのタトゥーが入っている。自民党から参院選に出馬するとの噂もあったが、それを撤回し、なでしこJA [全文を読む]

フォーカス