ヘア 宮沢りえに関するニュース

「自分より守りたい人ができた」杉咲花が語る『湯を沸かすほどの熱い愛』

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月28日17時53分

(取材・文:霜田明寛 写真:浅野まき)スタイリスト:武久真理江ヘアメイク:須田理恵映画『湯を沸かすほどの熱い愛』10月29日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショーキャスト:宮沢りえ、杉咲花、篠原ゆき子、駿河太郎、伊東蒼/松坂桃李/オダギリジョー脚本・監督:中野量太配給:クロックワークス©2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会 [全文を読む]

1000人アンケート!もう一度見たい美女の一糸まとわぬ姿(1)「伝説の宮沢りえの写真集」

アサ芸プラス / 2016年01月16日17時57分

見えた! 透けた! そして俺たちはソソリたった! 1991年のヘア解禁でに歓喜してから、早くも四半世紀! いまだに諸兄の脳裏にギラリと焼き付いている、美女芸能人たちの一糸まとわぬ姿ベスト50を決定する! 樋口可南子が「water fruit」で漆黒地帯を見せたのは、1991年2月15日。芸術か否かと世間が大論争となってから、今年でちょうど25年。今日でこそ [全文を読む]

2014年を彩った美女たちの「艶技大賞」を勝手に表彰!ー映画部門ー

アサ芸プラス / 2014年12月24日09時57分

まるで昔の恋人ともう一度再会して、やけぼっくいに火がついた同窓会のようなウハウハ気分ですよ」 その最たる例が、17歳で撮影した写真集「Santa Fe」でヘア女優の仲間入りをした宮沢りえ(41)だ。「紙の月」(松竹)では年下男との逢瀬のために横領を重ねた人妻役として、ラブホで大胆ポーズで男を迎え入れたばかりか、濡れ場フルコースを激演した。 「皮下脂肪ムッチ [全文を読む]

宮沢りえ『Santa Fe』発売時 出版元に1分間1000回の電話

NEWSポストセブン / 2016年06月17日07時00分

『Santa Fe』が発売される10か月前、NHK大河ドラマ『太平記』に出演中の樋口は写真集『water fruit』でヘアを露出。警視庁は「再度発行すれば、摘発の対象となる」と口頭で警告を発したものの、回収には至らなかった。 当時の出版社を取り巻く空気感を、過去に200冊以上の写真集を制作した編集者が振り返る。 「樋口の一件で、ヘアを載せても大丈夫そう [全文を読む]

ねじるだけの「オシャレポニーテール」!360度可愛いアレンジテク

美レンジャー / 2016年04月01日21時30分

低めに後ろでまとめてポニーテールにするヘアアレンジは、大人っぽく仕上がり、この春も流行中。しかし、ただひとつに結ぶだけではつまらないし、オシャレにきまらない! でも、凝ったように見えるアレンジは難しそうだし……と、悩んでいませんか? そこで今回は、ねじるだけで完成! 簡単なのに凝って見えるヘアアレンジをご紹介します。 ■ねじるだけで簡単!ポニーテールの作り [全文を読む]

1990年代 なぜ大物女優たちは次々に脱いだのか

NEWSポストセブン / 2016年06月19日16時00分

1990年代は大女優から人気アイドルまで、こぞってヘアヌードですべてを見せた時代である。1991年10月13日、当時18歳で人気絶頂のアイドルだった宮沢りえが、写真集『Santa Fe』で脱いだ影響で、若くて売れている時に脱ごうという雰囲気もできた。 1993年には杉本彩が24歳、1994年には武田久美子が25歳、1995年には高岡早紀が22歳でヘアを露わ [全文を読む]

月9で初演技にチャレンジ!注目のモデル・林田岬優が女優に!

Woman Insight / 2015年11月27日09時00分

透明感のある肌、すらりと伸びやかな肢体、黒い瞳とヘア。その独特のビジュアルと雰囲気で、モデルとして女性誌で引っ張りだこの林田さんが、なんと、年明け1月から放送スタートの「月9」への出演が決定! 演技は初挑戦で撮影はこれからですが、林田さんはすでに興奮気味のようです。 今回は、「念願だった」という演技の仕事について、いろいろと聞いてみました。 ★もっとも旬 [全文を読む]

長澤まさみは前髪バック!女優をマネっこ「お呼ばれヘアアレンジ」4つ

美レンジャー / 2016年03月08日17時00分

ヘアサロンに行くほどでもないけれど、でも普段とは一味変えてドレスアップしていたいとき。簡単に自分でできるヘアアレンジ法を覚えておくと、絶対に使えるはずです。 そんなとき、一番のお手本になって参考にできるのが、同世代の女優たち。そこで今回は、先日行われた第39回日本アカデミー賞授賞式に登場した“女優陣”のヘアスタイルをチェック。そのアレンジ法を真似してみまし [全文を読む]

1000人アンケート!もう一度見たい美女の一糸まとわぬ姿(2)「菅野美穂のあの会見の裏側」

アサ芸プラス / 2016年01月17日09時57分

「薄いヘアは白糸の滝のように細長く、イヤらしかった。できれば映画と同時期の三十路で漆黒を見せてほしかった」(神奈川県・林業・58歳) ギリギリ49歳でのヘア初挑戦が、よくも悪くも支持を集めたようだ。 3位は菅野美穂(38)。脱アイドルの布石となった「NUDITY」の登場だ。「地味でおとなしい印象の菅野が、ヘアを出すと聞きビックリして3メートル吹っ飛んだ。し [全文を読む]

大原櫻子のマッシュルームヘアは何歳までアリ?

アサジョ / 2015年10月21日09時59分

いま、女子中高生の間でマッシュルームヘア&デニムのショートパンツに、ロングTシャツといった独特のスタイルを真似る「大原櫻子現象」が起きているという。 そんな大原櫻子のヘアスタイルは「マッシュショートボブ」に分類されるのだが、はたしてこのヘアスタイル、何歳までならアリなのだろうか? そもそもこのマッシュショートボブは大原櫻子にはじまったことではない。木村カエ [全文を読む]

フォーカス