母親 宮沢りえに関するニュース

「自分より守りたい人ができた」杉咲花が語る『湯を沸かすほどの熱い愛』

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月28日17時53分

今回のインタビューでは、宮沢りえさんと母娘のように見えるまでの役作りの過程や、杉咲さんの演技が特に光っている3つのシーン、そして実際の母親との関係性などを聞いた。■演技というより、過ごしているようだった――まず、この映画に参加することになったときの感想をお聞かせください。「『トイレのピエタ』の公開日の翌日が、この『湯を沸かすほどの熱い愛』のクランクインで初 [全文を読む]

「井上真央」母娘と女社長「カネ!カネ!カネ!」銭ゲバ独立闘争

WEB女性自身 / 2016年05月13日06時00分

「5歳から芸能界にいる井上は、仕事から私生活まで、相談相手は母親だけ。『家族のことを他人に話すと、母親に怒られる』と言っていやがるほどで、部外者には本音を明かさない。母親はギャラが不満で、3年前に独立を申し入れていた」(芸能プロ関係者) 一方、事務所の女社長にとってみれば、井上は自分が育てた女優。女社長は1997年、松嶋菜々子を引き連れて事務所を設立し、 [全文を読む]

「ざらつきのない道は歩きたくない」宮沢りえが語る“母と私”

Woman Insight / 2015年06月18日16時50分

「女優・宮沢りえ」の人生についてはもちろん、宮沢さんの母親について、母親としての宮沢さんについて、語っています。撮影は篠山紀信さんです。 撮影は溶岩の山という、『FRaU』でも過去に例を見ないシチュエーションで行われました。しかし、そんな危険ともいえる場所において、宮沢さんはためらいなく撮影に臨んでいます。 「『りえは、せいいっぱい生きているんだよ。だから [全文を読む]

拒食症説も出る神田沙也加“激やせ“騒動 背景に母・松田聖子との歪な親子関係?

リテラ / 2015年05月07日12時00分

というのも、摂食障害は家族、特に母親との関係不全が原因の一つと指摘されているからだ。 実際、芸能人でも、母親との関係から摂食障害におちいったケースは少なくない。女優の遠野なぎこ、フィギアスケートの鈴木明子、アナウンサーの小島慶子も母親との確執やその結果の摂食障害を告白して大きな話題となったし、宮沢りえの激やせ時も、母親との関係が原因で摂食障害ではないかと報 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】有吉弘行、久本雅美の「小泉今日子」発言でお詫び “母親役が似合う女優”ランキングに苦戦

TechinsightJapan / 2017年05月12日19時02分

母の日が近づく5月12日、お昼のバラエティ『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の“超限定マーケティング”で20~30代男女にアンケート調査した“母親役が似合う女優 TOP10”をクイズとして出題した。ところが該当する女優を出演者が予想するも、なかなか正解できずに苦戦してしまう。そんななかでレギュラーの久本雅美が口にした言葉を有吉弘行が詫びる場面もあった。 “ [全文を読む]

【特選映画レビュー】『湯を沸かすほどの熱い愛』:宮沢りえのお母ちゃんに何度も何度も泣かされる

ガジェット通信 / 2016年11月03日09時00分

◇女優・宮沢りえの真骨頂!観客も思わず「お母ちゃん」と抱きつきたくなる この映画の見どころは、何といっても宮沢りえが演じる母親像だ。”母の愛”を描いた作品は数あれど、これほどまでに“熱くて強い愛”に満ちた「お母ちゃん」は、未だかつてなかっただろう。 物語は、母娘2人で暮らす家庭から始まる。口うるさい母親・双葉(宮沢りえ)と、学校でイジメにあっている気弱な [全文を読む]

離婚協議中の宮沢りえ 21年ぶりヘアヌード写真集出版か

メンズサイゾー / 2012年05月17日18時00分

この決意の裏側には、母親の“りえママ”こと宮澤光子さんの存在があったようだ。「元々、仕事の実態がハッキリしない夫との結婚に光子さんは反対でしたが、りえが計画的なデキ婚によって強引に納得させた。しかし、夫が昨年ごろから『俺がりえをプロデュースする』と言い出し、光子さんと衝突した。りえにハワイのイメージをつけて、自分のビジネスに引き込もうとしたんです。光子さ [全文を読む]

1000人の親子それぞれに聞きました!制服が似合う有名人はこの人!

PR TIMES / 2017年03月07日13時44分

第一弾として、今回は、高校生の子供を持つ母親1000名を対象に「制服が似合う有名人」と「制服を着て欲しい有名人」を親世代、子供世代それぞれに回答していただき、まとめました。【調査結果ダイジェスト】■親と子が選ぶ「制服が似合う芸能人・有名人」は意外と同じ!?ー制服が似合う有名人は、親子ともに、1位は広瀬すずさん。男性では福士蒼太さんが上位。ー特に、子供世代で [全文を読む]

第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞の杉咲花が感涙!

Movie Walker / 2017年03月03日21時26分

母親役の宮沢との交流関係はいまでも続いているという杉咲。「本当におかあちゃんでした。撮影が終わったいまでもずっとお世話になっていて、映画のように血のつながりを超えた関係が築けたような気がします」と言葉をかみしめた。杉咲花は今回新人俳優賞も共に受賞している。 『湯を沸かすほどの熱い愛』はがんで余命2か月を宣告された母親が、残された時間で家族を成長させようと [全文を読む]

ナタリー・ポートマン、アリシア・ヴィキャンデル、宮沢りえ・・・この秋は、個性豊かな「強」美女がスクリーンで大活躍!

AOLニュース / 2016年10月31日18時00分

『ブラック・スワン』から5年、結婚と出産を経て母となっ彼女が今回選んだのは、家族を守るために銃を手に取るたくましい母親役だ。 ナタリーは「ジェーンが多くのことに向き合い、自分自身の強さを見出していく過程がとても気に入ったの」とジェーンの強さに惹かれたことを語り、さらに「(演じながら)自分が辛い時にはどうやって自分の立場を守るかを並行して学んでいくような、時 [全文を読む]

宮沢りえさん表紙&インタビュー!「FRaU」7月号特集「母と私」は、“近すぎて難しい母との付き合い方”を探ります

PR TIMES / 2015年06月12日11時24分

「女優・宮沢りえ」の人生についてはもちろん、宮沢さんの母親について、母親としての宮沢さんについて、語っています。撮影は溶岩の山という、フラウでも過去に例を見ないシチュエーションで行われました。しかし、そんな危険ともいえる場所において、宮沢さんはためらいなく撮影に臨んでいます。「『りえは、せいいっぱい生きているんだよ。だから強くて、美しい』──篠山紀信氏は宮 [全文を読む]

水原希子が「25ans」の顔に!意外に知られていない「実はハーフ」な芸能人

アサ芸プラス / 2015年03月26日17時59分

森英恵の孫としても知られる森泉は母親がイタリア系アメリカ人です。意外なところでは物真似メイクで人気のざわちん。彼女は元AKB48の秋元才加と同じで、母親がフィリピン人です。あと沢尻エリカは“エリカ”という名前が日本風なのでピンときませんが、母親がアルジェリア系フランス人なんです。サッカーの元フランス代表・ジダンと同じですね」(前出・芸能ライター) その一方 [全文を読む]

宮沢りえ離婚問題が泥沼化 親権主張する夫は「切り札」持つ

NEWSポストセブン / 2014年04月24日05時00分

「りえさんの母親も“裁判だけにはならないように”と何度も繰り返し言っていたんです。CMや映画などの仕事を考えると、法廷争いは彼女のイメージダウンになりますからね」(前出・りえの知人) りえにしてみれば、娘の親権は当然のように母親である自分の手に渡ると思っていたことだろう。いちばんは経済基盤。「Aさんの年収はりえの月収」という報道が飛び出したこともあったが [全文を読む]

澄海(すかい)、心羽(しんば)…土屋アンナの妊娠で第3子のキラキラに注目?

アサジョ / 2016年11月12日09時58分

ただし、青山でワインバーを経営している土屋の母親はステージママとして有名なんです。14年9月に亡くなった宮沢りえの母親は“りえママ”と呼ばれる表に立つタイプのステージママでしたが、土屋の母親はりえママとは違い裏で根回しをするタイプなんです。土屋の今後をどうプロデュースしていくべきか、アンナママの頭にはすでにビジョンが見えているのかもしれません」(女性誌記者 [全文を読む]

森田剛と交際報道の宮沢りえ 「りえママ」との共通点

NEWSポストセブン / 2016年11月04日16時00分

一方でりえは7才の娘を育てる母親でもある。若い頃、自分はほとんど学校に行けない生活を送ったが、娘は都内の名門私立小学校に通わせ、今年5月の運動会では、保護者の綱引き合戦に参加して、“鬼の形相”で綱を引っ張った。 りえ自身、シングルマザーの母、“りえママ”こと故・光子さん(享年65)の元で育てられたからこそ思いは揺れる。光子さんはバレリーナを夢見てオランダ [全文を読む]

「生と死は横にある」“監督デビュー作で宮沢りえ主演”が実現したワケ

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月27日17時22分

聖母のような特別な主人公だったら、普通の母親が家族を思う話にならないから。そこだけ確かめたかったの』と言われ、快諾していただきました」■オダギリジョーに三枚目をやらせたかった――確かに、聖母じゃない普通の母親だからこそ、他者への怒りや嫉妬もしますし(笑)、深い愛はあるけれども、人間味のあるキャラクターになっていましたよね。そして、宮沢さん以外も、オダギリジ [全文を読む]

元祖肉食系!? 宮沢りえの“凄まじき熱愛遍歴”

日刊大衆 / 2016年10月09日19時00分

貴花田は会見で「もう愛はなくなりました」と語ったが、婚約解消の原因はステージママとして有名な宮沢の母親が娘の芸能界引退を拒んだことや、貴花田の母親である藤田紀子(69)の過去をなじったことだといわれている。貴花田は婚約解消を公表した際、四股名を貴ノ花へと解明した。 貴花田との破局後に交際が噂されたのが、歌舞伎俳優の故中村勘三郎(交際当時は勘九郎)。宮沢は当 [全文を読む]

宮藤官九郎最新作に宮沢りえが参加「即答しました」

Smartザテレビジョン / 2015年09月24日06時00分

宮沢は昨年の邦画を代表する作品として大きな話題を呼んだ「紙の月」で各国内映画賞を多数受賞し、来年秋公開の映画「湯を沸かすほどの熱い愛」では、余命宣告を受けた母親役に挑むことも話題となっている。 宮藤監督が手掛けた脚本に強く引かれて出演を決めた宮沢は「今回はヒロイン的なポジションですが、またのチャンスかあれば、振り切り枠に、呼んでいただきたいな…と思っていま [全文を読む]

RADWIMPS野田洋次郎 主演映画に大竹しのぶ・宮沢りえの出演決定

dwango.jp news / 2015年02月06日11時58分

野田洋次郎扮する宏の母親役に大竹しのぶ、宏になつく入院中の少年の母親役に宮沢りえが決定した。両名とも、RADWIMPSの大ファンということもあり出演を快諾、野田洋次郎を演技で支える。また二人の共演は本作が映画初となる。 ●大竹しのぶコメント もともと私がRADWIMPSの大ファンだったことが始まりで、共演させて頂くことになりました。Liveを観に行って野田 [全文を読む]

宮沢りえ、離婚協議中に3度目となる熱愛激写で「親権争い」の行方は?

messy / 2015年01月15日18時00分

小久保とのお泊まり愛が発覚した時には、23時頃まで行われていた飲み会に宮沢が当時4歳の娘を連れて参加していたことも判明し、このことに「娘を深夜まで連れ回すのは母親としてどうなのか」という声も上がっていた。 離婚協議中、しかも子供の親権を巡って争っている最中にこうも不倫疑惑が頻発すると、宮沢側が不利になるものではないのだろうか? 宮沢クラスの女優となれば、 [全文を読む]

フォーカス