事務所 工藤静香に関するニュース

<キムタク叩きは無意味>木村拓哉VS他メンバーの構図は何のため?

メディアゴン / 2017年04月10日07時40分

マスコミ報道で描かれるジャニーズ事務所派の木村拓哉と、それに相対する他メンバーたちという構図を下敷きにしたゴシップの数々。ファンならずとも関心も持っている人は多い。最近でも、反事務所派とされる中居正広が、移籍後にSMAPの商標登録をジャニーズから買い戻すといった動きがあるとか、香取慎吾氏の「隠し子報道」など、話題には事欠かない。そしてその度、とりざたされる [全文を読む]

ジャニーズが中居に特別待遇?SMAP”解散回避”でアノ人物が歯ぎしり

デイリーニュースオンライン / 2016年06月21日19時05分

ジャニーズ事務所がSMAP・中居正広(43)のために個人事務所の設立を画策していると発売中の『週刊女性』(主婦と生活社)が報じ、大きな波紋を呼んでいる。これにはグループ解散を阻止する意味合いがあるとされ、ファンにとっては朗報ともいえるが、これに意外な人物が歯ぎしりしているという。 ■中居に特別待遇で「SMAP解散」を阻止 いまだ独立騒動のギクシャクが尾を引 [全文を読む]

中居正広の特番がお蔵入り?SMAP解散の大混乱で起きた”大失態”

デイリーニュースオンライン / 2016年11月23日20時01分

SMAP解散で大揺れになっているジャニーズ事務所の混乱ぶりが漏れ伝わってきた。解散後すぐにメンバーの中居正広(44)と木村拓哉(43)の出演番組が「裏かぶり」する事態が発生し、中居司会の特番がお蔵入りになってしまったという。さらに、この状態に業を煮やした「あの人」がマネジャーに名乗りを上げるカオスすぎる事態も起きている。 ■まさかの裏かぶり…解散騒動のドタ [全文を読む]

SMAP存続条件に「取材行脚」…ファンはキムタクとジャニーズ事務所に一層の不信感

デイリーニュースオンライン / 2016年01月18日16時00分

ジャニーズ事務所のアイドルグループ・SMAPの解散騒動について、1月18日付の『サンケイスポーツ』がグループ存続の見通しを伝えた。その一方で同日の『デイリースポーツ』は、事務所独立の意向が報じられていた中居正広(43)、稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(41)、香取慎吾(38)の4人が、グループ残留のためメリー喜多川副社長(89)や関係者に謝罪行脚しなければなら [全文を読む]

3位赤西仁!世間が驚いた「できちゃった結婚芸能人」衝撃度1位は

VenusTap / 2016年09月12日21時40分

先日の解散騒動で「木村拓哉をジャニーズ事務所に存続させたのは工藤静香だ」と書いている週刊誌もあり、夫婦ともに株を下げた印象ですが、その真相が気になります。■ルールを破った赤西仁は事務所を退社 [全文を読む]

キムタクも経験した!? 夫がおののく「嫁ブロックの実態」と妻の心得

BizLady / 2016年05月16日23時00分

木村拓哉さんだけが事務所残留を早くから決めていた、というのがもっぱらの噂ですが、その背景には奥様である工藤静香さんの助言があった、との噂もまた、まことしやかに流れています。奥様の工藤静香さんが事務所残留を強く希望しており、グループの中で唯一の家庭持ちである木村拓哉さんにとっては奥様の意見はかなり大きかったのではないか、というもの。そしてこの工藤静香さんの行 [全文を読む]

Kis-My-Ft2も飯島氏と共に独立へ? 工藤静香のインスタ波紋でジャニーズ大混乱

tocana / 2017年02月23日08時00分

しかも、その“SMAP解散の犯人”が木村拓哉も関係する情報をアップしているわけだから笑えません」(IT関連プロデューサー談) これは、事務所内でも大問題になっているという。 「藤島ジュリー景子は、ネットへの木村拓哉の情報解禁を進め、いままでは一切、番組HPなどへもジャニーズタレントの写真使用はNGでしたが、『A LIFE~愛しき人~』の公式HPで木村が顔出 [全文を読む]

いまだ決着せず?工藤静香で複雑化するSMAP解散騒動

デイリーニュースオンライン / 2016年07月09日09時08分

ジャニーズファンの間では、静香はジャニーズ事務所の副社長でもあるメリー喜多川氏(89)に気にかけられていることで有名。それにより、木村も事務所内で安泰の地位をキープしつつあるのだとか。 「結婚前まで木村は、退社した元マネージャーに絶大なる信頼を寄せていました。しかし静香が元マネージャーを極度に敵視していたところから、木村との間にも徐々に溝が生まれました。 [全文を読む]

ジャニーズ新体制の影響?SMAP草なぎ剛”初ロマンス”のウラ事情

デイリーニュースオンライン / 2016年07月05日12時05分

ジャニーズそのものがスキャンダルに厳しい事務所であるため、大々的に報道されることを避け、事務所サイドがマスコミに手を回すことも少なくないようだ。 しかし、ジャニーズ内でも長きに渡りトップの座に君臨してきたSMAPが、こういった話題からうまく避けていたことには、これまで彼らのチーフマネージャーを担当していたI氏(59)の存在が大きい。 「SMAPの情報に関し [全文を読む]

仲間由紀恵 “禁断の恋”から結婚発表までの「らしいやり方」

アサ芸プラス / 2014年09月26日09時59分

「第一報が18日の日刊スポーツに載って、すぐに双方の事務所に確認を取ったんですが、仲間が所属するプロダクション尾木は、『まだ発表できない、今コメントすることは何もない』、田中の事務所は『ウチからは何も言えない。今日、仲間さんの事務所から発表があるのでそれを待ってください』との返答だった。双方とも思わせぶりで、これは結婚発表があるな、と直感しました。午後に [全文を読む]

フォーカス