作品 江戸川乱歩に関するニュース

ミステリー作品愛読者に向けて、江戸川乱歩没後50年特別企画『江戸川乱歩を楽しむ5つのこと』公開!! 講談社・光文社・東京創元社・早川書房・ブックリスタ協同企画

PR TIMES / 2015年08月07日13時15分

[画像1: http://prtimes.jp/i/6388/103/resize/d6388-103-436392-0.jpg ]電子書籍関連事業を展開する株式会社ブックリスタ(東京都港区)は、講談社・光文社・東京創元社・早川書房とブックリスタが協同で、ミステリー愛読者へ様々なミステリー作品をご紹介する企画、「Collemys(コレミス)」のサイトにて、 [全文を読む]

江戸川乱歩の魅力に様々な角度から迫る! 5社共同企画「江戸川乱歩を楽しむ5つのこと」

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月12日17時30分

【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら さまざまなミステリー作品を紹介する「Collemys(コレミス)」のサイトで公開された同企画。短篇や全集などの江戸川乱歩作品の紹介はもちろん、現在放送中の人気アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」の各話の原案作品の紹介、歴代乱歩賞作品の年代別一覧など、さまざまな角度から乱歩の魅力に迫っている。 ■江戸 [全文を読む]

「大好きな作品がこうして読めるのは嬉しい!」江戸川乱歩『怪人二十面相』が青空文庫で公開

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月17日09時00分

現在公開されているものだけでも、『怪人二十面相』のほかに『押絵と旅する男』『心理試験』『随筆銭形平次』『D坂の殺人事件』『二銭銅貨』『日記帳』『人間椅子』など名だたる8作品が並び、「小学校の時に読みまくった思い出が蘇る!」「ブラウザでも縦書きで読めるのかー。時代は変わったな」「大好きな江戸川乱歩作品がこうして読めるのは嬉しい!」とファンは歓喜の声をあげてい [全文を読む]

竜星涼、初の試みであどけない姿披露

モデルプレス / 2015年12月02日06時00分

◆早くも次作に期待 江戸川乱歩作品に初出演する竜星は、「たぶんすごく明智小五郎(渡部)のことが好きだし、崇拝していると思います。ただどこかでライバルとして認められたいといった思いがあるだろうから、そういう気持ちでのぞみたいと思いました」と心がけたことを紹介。「小林の明智小五郎を慕いながら、必死に大人になろうとしているあどけなさ、かわいらしさが、若い世代に [全文を読む]

特別出展「多賀新×江戸川乱歩」本の世界へ見るものを誘う「ビブリオテカヴァニラ」開催

ダ・ヴィンチニュース / 2015年04月16日17時10分

「本」とそこに記された「物語」をモチーフにした作品を、画廊内に設置した巨大な本棚に展示。本に記された物語にインスパイアされた挿絵や、立体作品をはじめ、本にまつわる作品が並ぶ「幻想の書架」、「夜の書架」とそれぞれ異なる書架が立ち上がり、本の世界へ見るものを誘う。 「Bibliotheca Vanilla」の目玉が多賀新×江戸川乱歩。最近、春陽堂書店から、多賀 [全文を読む]

“ミッキーマウス保護法”が電子書籍を破壊する? TPP交渉に潜む著作権延長の罠

Business Journal / 2013年05月15日17時00分

環太平洋経済連携協定(TPP)交渉で、米国が求める著作権保護期間の延長措置が、電子書籍や映画の廉価版DVD販売など、「パブリックドメイン作品」を活用するビジネスにダメージを与えかねないーーそう伝えるのは、5月13日の日本経済新聞朝刊だ。 日本では現在、著作者の死後50年、映画は公表後70年の著作権保護期間が設定されている。一方、米国では死後70年、映画など [全文を読む]

木村良平ら「超・少年探偵団NEO」キャストから放送終了コメントを独占公開!!

Smartザテレビジョン / 2017年04月20日18時00分

本作は、江戸川乱歩作品の「少年探偵団」をリメイクしたアニメ作品。都市開発と精神衛生のクリーン化が何十年にもわたって推し進められた2117年の東京を舞台に、昭和の大衆エンタメ魂をもって挑もうとする7代目怪人二十面相と、彼を止めようとする7代目小林少年と7代目明智小五郎の戦いが描かれる。今回、最終回の収録を終えたメインキャストのコメントをザテレビジョンが独占で [全文を読む]

話題沸騰中!アニメ「超・少年探偵団NEO」が旅行会社のエイチ・アイ・エスとコラボ決定!1月27日より豊島区池袋のH.I.S.3店舗で「まちキャンペーン」第一弾として限定オリジナルグッズを配布!

DreamNews / 2017年01月27日12時00分

代表作である『怪人二十面相』や『少年探偵団』などの作品は、この地で執筆したとされています。現在も立教大学構内に「旧江戸川乱歩邸」が残されており、池袋周辺のランドマークとなっています。 ■「超・少年探偵団NEO」とは◇あらすじ『未来すんごい』100年後の東京を舞台に7代目小林少年と、名探偵7代目明智小五郎が7代目怪人二十面相と大激闘!!舞台は東京2117年。 [全文を読む]

里見浩太朗が乱歩ドラマ「黒蜥蜴」で七変化!

Smartザテレビジョン / 2015年11月29日06時00分

真矢ミキ演じる女怪盗・黒蜥蜴と、渡部篤郎演じる明智小五郎との、時価120億円の宝石“聖夜の涙”をめぐる頭脳戦を描く同作品。里見は黒蜥蜴の忠実な部下・雨宮潤一役で出演し、新聞記者やラーメン店店主などさまざまな姿で登場する。 ■里見浩太朗 コメント ――江戸川乱歩作品への出演は初めてとのことですが? 里見:そうなんです。子供の頃、本は読んでいました。乱歩作品 [全文を読む]

【江戸川乱歩】フェロモン香水を映画館でぶちまけた? 3ヴァージョン存在し、その全作がDVD化されない映画『RAMPO』の謎

tocana / 2015年11月15日17時00分

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り!今回の映画「映画誕生100年 江戸川乱歩生誕100周年記念 松竹創業100周年作品」『RAMPO』(94年)【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2015/11/post_7417.html】 今年は江戸川乱歩没後50年(1965年7月28日 [全文を読む]

フォーカス