スケジュール 香取慎吾に関するニュース

ファン心配の香取慎吾と中居正広 解散後も3月までは安泰か

WEB女性自身 / 2016年12月08日17時00分

春以降のスケジュールについては、1月すぎには正式決定するそうです」 中居についてはMCとしての手腕が評価され、早くも引っ張りだこになっている。 「中居さんは明石家さんまさん(61)や石橋貴明さん(55)などの大御所芸人だけでなく、アンジャッシュの児島一哉さん(44)やスピードワゴンの小沢一敬さん(43)などとも昵懇の仲。そうした広い交友関係が、レギュラー番 [全文を読む]

SMAP・香取慎吾“自殺発言”の衝撃! 『家族ノカタチ』終了で、スケジュール白紙に!?

サイゾーウーマン / 2016年03月31日12時45分

今年1月に勃発したSMAPの解散・分裂騒動は、チーフマネジャーだった飯島三智氏がジャニーズ事務所を退社し、メンバー全員が残留することで収束。同時期に放送されていた香取慎吾主演のドラマ『家族ノカタチ』(TBS系)も3月20日に無事最終回を迎えた。しかし、同日開催のドラマの打ち上げで、香取が不穏な言葉を口にしたと各所で報じられ、ファンの間で波紋を呼んでいるよう [全文を読む]

SMAP、ファンに約束「Goでしょう!」<紅白2日目リハ>

モデルプレス / 2013年12月30日12時47分

しかし2004年以降、多忙なスケジュールにより年1回のコンサートが難しく、現在は2年に1回のペースでということもあり、今年はコンサートが実施されなかった。稲垣吾郎は「今年は個人としてもグループとしても充実した1年でしたが、コンサートやライブで直接ファンの方とお会いする機会が作れなかったのがちょっと残念。2014年はそれを目標にしてやっていけたらなと思います [全文を読む]

木村拓哉の追突事故が波紋?下半期スケジュールの”完全白紙の危機”

デイリーニュースオンライン / 2017年06月26日23時45分

事故の影響なども考慮してスケジュールを見直し、ほとぼりが冷めるまでは木村に休養期間を設けることもあるでしょう」(スポーツ紙記者) キムタクといえば、2012年3月には『週刊文春』(文藝春秋)により、11年9月にスピード違反で取り締まりを受けていたことが発覚。その際、ジャニーズ事務所は12年1月にもスピード違反で摘発されていた事実を公表し、木村は反則金を納付 [全文を読む]

チュート徳井と香取慎吾は新たな人生の価値観を示している? 大人の男女の友情は成立するか

messy / 2017年04月19日18時00分

4月17日に放送された『深イイ話 スケジュール真っ黒な人は本当に幸せなのか? SP』(日本テレビ系)で、チュートリアル徳井義実(42)が、シングルマザーの友人と家族ぐるみで仲良くしている私生活が明かされ話題になっている。番組通り「深イイ」という感想もあるが、しかし男女の友情成立に疑問を持っている層からは「普通じゃない」と、あまり良い印象を持たれていないよう [全文を読む]

香取慎吾と城島茂の「不思議な共通点」

日刊大衆 / 2017年01月13日19時00分

なぜ最年少で、まだ小学生だった香取がマネージャーのような役割をすることになったのか不明だが、メンバーがみんな香取にスケジュールを確認するようになり、それが常態化していったようだ。 TOKIOの中で同じような役割をしていたのは、リーダーの城島茂だ。城島は、学生時代に学校などでリーダー的な役割をしたことがなく、人の上に立つことは苦手だったという。だが、19歳 [全文を読む]

香取慎吾がキムタクにダメ出し?解散前にSMAPの”人間関係”が変化していた!

デイリーニュースオンライン / 2016年11月27日16時41分

しかし、これまで未定や仮の状態だったそれぞれのスケジュールや方向性が徐々に明確になってきているようです。騒動の中で色々あったメンバー達もようやく余裕が出てきたのでしょう」(芸能関係者) 特に解散直後にドラマ出演の予定があるメンバーについては、ドラマの詳細がようやく報じられた。スタートさえ危ぶまれた木村のドラマも、仮タイトルを転々としたものの『A LIFE~ [全文を読む]

香取慎吾 スマステの代役をしてくれた中居・草なぎへの思い

NEWSポストセブン / 2016年11月27日07時00分

「最初は『ベラベラステーション』のために、家庭教師について楽屋で英語の勉強をする時間がスケジュールに組み込まれていて、1時間勉強をしてたんです。…懐かしい。0時過ぎに番組が終わってからは、反省会をしてSmaTIMES(番組のフリーペーパー)用の絵を描いて。1時に出たら早い方で、遅くまでいる時は5時とか? 他局の人でもここに来ればぼくがいるとわかっていると、 [全文を読む]

SMAP・香取慎吾を壊した? 連載終了で思い出される、実写版『こち亀』の悲劇

日刊サイゾー / 2016年09月16日11時00分

「ドラマが制作された際も、当初は原作者の秋本治氏の希望もあって、ラサールさんに主演オファーが出されていましたが、本人がスケジュールの都合などで断っています。そこで白羽の矢が立ったのが、香取でした。いわば、“代役”としての主演だったんです」(芸能記者) 香取は熱演を見せたものの、視聴者の多くはその演技を“空回り”と捉えたのか、全体を通して視聴率は伸び悩み、 [全文を読む]

知人のもとに突然かかってきた「SMAP元マネジャー」からの電話

まぐまぐニュース! / 2016年08月26日14時27分

当時は携帯電話もメールも無く、忙しいタレントとともに走り回っているマネジャーさんたちは、とうてい連絡がとれないので、いつも事務所にいる飯島さんが間に立って、スケジュールや衣装などさまざまなことを処理してくれました。 マネジャーに頼んでもすぐ忘れられてしまうけど、飯島さんなら「頼んで安心、任せて安心」と思っていました。 そんな時期が3年ほども続いたでしょう [全文を読む]

フォーカス