反応 香川真司に関するニュース

3戦連発の本田、香川のアギーレJ初ゴールに「心強い」

ゲキサカ / 2015年01月20日22時32分

[1.20 アジア杯D組 日本2-0ヨルダン メルボルン] だれよりも早くこぼれ球に反応した。前半24分、FW乾貴士のスルーパスに抜け出したFW岡崎慎司が左足でシュートを放つと、GKが弾いたところにFW本田圭佑(ミラン)が詰め、右足で押し込んだ。 「良かったです。いいところにボールがこぼれてきたので」。12日のパレスチナ戦(4-0)、16日のイラク戦(1- [全文を読む]

香川は後半途中出場…ドルトムント、EL予選3回戦で先勝

ゲキサカ / 2015年08月14日17時38分

FWピエール・エンリク・オーバメヤンのスルーパスに反応したMFヘンリク・ムヒタリアンが左サイドを突破すると、グラウンダーのクロスをMFヨナス・ホフマンが蹴り込んでスコアを1-0とした。 攻撃の手を緩めないドルトムントは前半29分に縦パスに反応したムヒタリアンが、巧みなタッチからPA内に進入してシュート性のクロスを送ったがオーバメヤンにはわずかに合わなかった [全文を読む]

長澤まさみ 「股間にバナナをあてて大喜び」求愛中“香川にみせてやりたい”新テロリスト素顔!

アサ芸プラス / 2012年07月17日11時00分

まさに、“香川のシュート”に長澤がどう反応するかに注目が集まっている。 芸能プロ関係者が言う。 「長澤は現在、EXILEのAKIRAと別れ、フリーな状態が続いている。先日も、“合コン仕掛け人”としても知られるカラテカの入江慎也(35)が開いた芸人合コンにサプライズで登場したというから、男日照りの状態が続いているのは間違いない」 だが、参加していた芸人がその [全文を読む]

今季初先発は「大正解」…先制点のドルトムント香川に地元メディアも高評価

サッカーキング / 2017年09月21日17時01分

■香川真司 対ハンブルガーSV(0-3〇)先発出場、66分交代 『Revier Sport』 採点:「2.5」 寸評:「ペナルティエリアでエメル・トプラクからのヘディングに電光石火の反応。至近距離からのシュートでGKクリスティアン・マテニアを抜いた。序盤は、このゴール場面以外はロングボールが香川の頭上を越えていく多くことが多かったために苦戦。試合の中でし [全文を読む]

浅野、4試合ぶり先発もノーゴール…シュトゥットガルトはアウェイ3連敗

サッカーキング / 2017年09月20日03時32分

縦にスルーパスを送るが、反応したシモン・テローデがエリア内右から放った右足シュートは枠を捉えられなかった。すると57分、ボルシアMGが試合を動かす。ラファエルが右サイドに展開し、フリーのニコ・エルヴェディが折り返すと、エリア内中央でフリーとなったラファエルが右足ダイレクトボレーを突き刺し、先制点を挙げた。 失点を喫したシュトゥットガルトは62分、浅野を下げ [全文を読む]

ケガは言い訳にならない…開幕戦途中出場の香川、巻き返しへ「一歩一歩進む」

サッカーキング / 2017年08月20日19時41分

反応が間に合わなかったか、という問いには「いや、いい反応したし、来ると思ってたので。だから前で触ればよかったけどキーパーも来てたから」と語った。 ケガで出遅れたことに関しては、「焦りは全くないですね。ただやはり試合に出たい気持ちは強いですし、今日も5分、10分くらいだったのでそこはフラストレーションが多少なりともありますけど。ただこれから長いシーズンだと思 [全文を読む]

オーバメヤンPK失敗も疑惑のゴールなどでホッフェンハイムに競り勝ったドルトが3位再浮上《ブンデスリーガ》

超ワールドサッカー / 2017年05月07日00時35分

対するドルトムントは58分、パパスタソプーロスのロングフィードに反応してボックス内へ侵入したロイスのボレーシュートが枠を捉えたが、GKバウマンの好守に阻止される。 ▽70分にDFのヒュブナーに代えてストライカーのサライを投入したホッフェンハイムに対し、ドルトムントは80分に2枚代えを敢行。ロイスに代えてローデを投入し中盤の守備の強度を上げ、O・デンベレに代 [全文を読む]

香川は2カ月ぶり出番なし…ドルトムントが自滅回避し連勝で3位浮上

サッカーキング / 2017年04月23日03時25分

ボルシアMGはペナルティエリア手前のアンドレ・ハーンが、メリーノのパスミスに反応し、ダイレクトで前線へ繋ぐ。これを受けたラース・シュティンドルがエリア内左で左足シュート放ち、ゴール右隅に決めた。 1-1で折り返したドルトムントは後半立ち上がり48分、相手のCKの流れでオスカル・ヴェルトに左サイドから鋭いグラウンダーのクロスを入れられると、ニアサイドのマルセ [全文を読む]

モナコがムバッペのCL4戦連発弾などで香川フル出場のドルトムントに連勝! 13年ぶりのベスト進出!!《CL》

超ワールドサッカー / 2017年04月20日05時51分

これはGKビュルキが弾くも、こぼれ球に反応したムバッペがゴール左隅に流し込み、モナコが先制に成功した。▽先制を許したドルトムントは10分、オーバメヤンのパスをボックス右で受けたドゥルムが折り返すと、中央に走り込んだロイスが右足で合わせたが、シュートはGKスバシッチが正面でキャッチ。さらに14分には、ボックス右手前でオーバメヤンが倒されて獲得したFKをシャヒ [全文を読む]

ドルトムントはミス絡みで3失点も…香川の1ゴール1アシストで望みつなぐ

ゲキサカ / 2017年04月13日12時33分

モナコは前半16分、浮き球のパスに反応したFWキリアン・ムバッペがPA内で背後からDFソクラティス・パパスタソプロスに倒され、PKを獲得。このPKはMFファビーニョがゴール左に外してしまうが、直後の19分、MFベルナルド・シウバのドリブル突破からMFトマ・ルマーの左クロスがムバッペの体に当たってゴール右隅に吸い込まれた。 アンラッキーな形でモナコにアウェ [全文を読む]

圧巻の香川が1ゴール1アシストも、新星ムバッペ2Gのモナコが敵地で先勝!《CL》

超ワールドサッカー / 2017年04月13日03時47分

さらに11分には持ち上がったピシュチェクのスルーパスに反応したオーバメヤンがボックス右でシュートを放つが、これは枠を捉え切れず。▽予想通り、堅守速攻の守備的な入りとなったモナコだが、組織的な守備でうまくボールを奪っては効果的にカウンターへと繋げていく。すると16分、裏へのボールに反応したムバッペがボックス内でDFパパスタソプーロスに後ろから倒され、PKを獲 [全文を読む]

香川が1ゴール1アシストで反撃けん引も…ドルトムント、ホームでモナコに敗戦

サッカーキング / 2017年04月13日03時38分

モナコのカウンターから、左サイドのアンドレア・ラッジのクロスに、中央のベンダーが反応。頭でクリアにいくが、ボールは自陣枠内に飛び、GKロマン・ビュルキも反応したが、無情にもそのままゴールに吸い込まれた。 2点ビハインドで折り返したドルトムントは、マルセル・シュメルツァーとベンダーを下げて、クリスティアン・プリシッチとヌリ・シャヒンを投入した。 [全文を読む]

香川のゴールに「勇気をもらった」長友…「彼は努力を怠らなかった」

サッカーキング / 2017年04月06日12時15分

陰と陽は表裏一体」 すると、この投稿に香川(@S_Kagawa0317)が反応。「今シーズン後少し頑張ろう」と返信した。 長友が所属するインテルは9日にセリエA第31節でクロトーネと対戦。香川が所属するドルトムントは8日にブンデスリーガ第28節でバイエルンと対戦する。 [全文を読む]

レバークーゼンを大量6発で撃破のドルトムントがリーグ3連勝! 途中出場の香川は6点目の起点に《ブンデスリーガ》

超ワールドサッカー / 2017年03月05日03時16分

▽1点を返されたドルトムントは69分、敵陣中央からからのFKのこぼれ球に反応したO・デンベレがボックス左からクロスを供給。これにファーサイドで待ち構えていたオーバメヤンが頭で押し込んだ。3-1と引き離したドルトムントは、73分にO・デンベレに代えて香川を投入する。 ▽再び引き離されたレバークーゼンだったが74分、ボックス右手前でFKを獲得。これをヴェンデ [全文を読む]

ドルトムントはリーグ再開初戦で10人に辛勝、香川は開幕戦以来のフル出場

ゲキサカ / 2017年01月22日01時38分

前半5分、右サイドのスローインからFWマルコ・ロイスがポストプレーに入ると、相手DFがカットしたこぼれ球にシュールレが反応。ゴール前に抜け出し、ドリブルでGKもかわして左足で無人のゴールに流し込んだ。 前半21分にもゴール前のこぼれ球をシュールレが左足ボレーで狙うが、GKが好セーブ。同38分にはMFクリスティアン・プリシッチがドリブルでPA内に切れ込み、こ [全文を読む]

香川フル出場のドルトムント、10人のブレーメンを振り切ってリーグ戦4試合ぶりの勝利《ブンデスリーガ》

超ワールドサッカー / 2017年01月22日01時35分

そのドルトムントは5分、ルーズボールに反応して裏を取ったシュールレがGKをかわして無人のゴールに流し込み、あっさり先制する。 ▽良い入りを見せたドルトムントは続く11分、シュールレのボレーシュートでゴールに迫るもGKの好守に阻まれる。さらに15分、香川の左クロスに合わせたシュールレのヘディングシュートはGKの正面を突いた。 ▽その後、バルテルスに枠内シュー [全文を読む]

トップ下・大迫が好機演出も、ケルンは終盤の失点で香川欠場のドルトとドロー

ゲキサカ / 2016年12月21日13時04分

ドルトムントは後半29分、MFウスマン・デンベレのスルーパスに反応したMFマルコ・ロイスが右足を振り抜いたが、GKトーマス・ケスラーが鋭い反応でセーブ。同30分からはFWアドリアン・ラモスを投入し、前線の枚数を増やすと、土壇場で試合を振り出しに戻した。 後半45分、デンベレのスルーパスから右サイドのスペースに飛び出したラモスがマイナスのクロス。これをロイ [全文を読む]

#マネキンチャレンジ、米エージェンシーも次々と参戦:日本の代理店も乗り遅れるな!

DIGIDAY[日本版] / 2016年11月14日19時50分

エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターのキニー・エドワード氏は、「我々は世の中で起こっている現象について常に興味をもち、関連した事柄に俊敏に反応しなければならない」と語る。「ただ楽しみたかったというのもある。自分たちがどれだけ愉快でクリエイティブで変わっているのかを体現することは大切だからね」。 Just another day in the #a [全文を読む]

公式戦3試合で17発!!好調ドルトがボルフス粉砕も…香川は出番なし

ゲキサカ / 2016年09月21日04時55分

前半4分、バルトラのスルーパスに反応したゲレイロがPA内に切れ込み、左足でシュート。これがDFの足に当たってコースが変わり、ゴールネットに吸い込まれた。センターバックながら鮮やかなアシストを見せたバルトラだが、直後の前半12分に負傷交代するアクシデント。代わってDFマティアス・ギンターが最終ラインに入った。 それでもドルトムントは前半16分、左サイドのス [全文を読む]

“究極の心の状態=ZONE”へ入るトップアスリートの「勝負前の無になる秘訣」を目撃できる体験型ギャラリーが期間限定OPEN FIND FOCUS LOCKER ROOM

PR TIMES / 2016年08月31日10時44分

一見真っ白で何もないように見えるロッカーには、スマートフォンなどのフラッシュ撮影の光に反応する特殊なインクによるコンテンツが隠されています。そこには、内田篤人選手や香川真司選手など日本を代表する総勢5名のトップアスリート立ちの”究極の心の状態=ZONE”へ入るための「勝負前の無になる秘訣」が描かれています。ギャラリーを訪れた方は、スマートフォンなどでロッカ [全文を読む]

フォーカス