事務所 高島礼子に関するニュース

高島礼子、有吉弘行…サンミュージックの呪いを越え始めた太田プロダクションの呪い!

tocana / 2016年09月26日09時00分

「サンミュ ージックは、四谷怪談の舞台となった四谷三丁目に事務所があります。そのことからお岩さんの呪いなどとまことしやかに言われてきました」と芸能プロ関係者。 その一方、サンミュージックのすぐ裏手にある太田プロは、呪いとは無風だったのだが、急に呪いが移ったかのような状況に陥っている。 「元夫の高知東生が覚醒剤事件で逮捕された高島礼子を皮切りに、夏目三久と [全文を読む]

「ベスト盤の大ヒットも後押しか!?」強まるMr.Childrenの長期休養説

日刊サイゾー / 2012年05月29日08時00分

バンドの活動休止、そしてソロ活動への転身を望むボーカル桜井和寿と、あくまでもバンド継続を主張する所属事務所・烏龍舎。既報のそうした構図に変化が生まれそうだと、音楽業界関係者は証言する。「今回のベストアルバムは有名なシングル曲が中心で、新曲やボーナストラックが入っていません。"オマケ"をたくさん付けてベストを売る昨今の音楽業界の風潮から見ればかなり異例です [全文を読む]

「事務所の取り分は1割!」ケツメイシ、高島礼子ら続々エイベックス移籍の裏事情

日刊サイゾー / 2012年05月18日08時00分

エイベックスといえば、浜崎あゆみを筆頭に数々のアーティストが所属する大手音楽事務所。同時に、レンジャーズのダルビッシュ有やサッカーの本田圭佑などアスリートも多くマネジメントしており、その守備範囲は広い。もちろん、俳優、女優も多く所属している。「昨年末には女優の高島礼子さんも移籍しました。長年所属した太田プロからの移籍ですが、そこには金銭的な事情があったよう [全文を読む]

高島礼子 月々の生活費も…離婚成でも切れない高知との関係

WEB女性自身 / 2016年08月09日06時00分

97年に設立した高島の個人事務所の代表が、6年前から高知になっているのだ。 「高島さんは大手芸能事務所に所属していますが、ギャラはこの事務所からいったん個人事務所に支払われ、そこから給料などの名目で彼女の口座に振り込まれることになっています。当然、高知氏はこれまで個人事務所の代表として報酬を得てきています。高島さんが彼と縁を切りたいなら、代表を辞めさせるべ [全文を読む]

高島礼子と高知東生、離婚くらいで縁は切れない?

messy / 2016年08月10日00時00分

高島の現在の所属事務所は業界大手の太田プロダクションである。もっとも彼女は、「浮気」したことがあった。2011年11月にそれまで所属していた太田プロをいったん離れ、エイベックス・マネジメントへ移籍したのである。だが、13年7月にはエイベックスとの業務提携契約が終了し、再び古巣である太田プロに戻っている。エイベックスでは満足するマネージメントが行われなかっ [全文を読む]

夫婦の”秘密”暴露を危惧?高島礼子の離婚決断が遅れたワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年08月02日19時06分

だが、その裏側には事務所の必死の説得があったという。 「本人に落ち度があるわけではないのでドラマやCM出演は継続されましたが、スポンサーから出された条件は『離婚』。イメージを考えれば当然です。しかし当初は離婚に乗り気でなく、事務所が説得しても高島はなかなか決断しなかった。いくら長年の伴侶といっても、薬物で逮捕された上に20歳近く年下の女と不倫し、余罪も出て [全文を読む]

それでも高島礼子は未練タラタラ……“やりたい放題”だった高知東生、不倫相手も妻に面通し

日刊サイゾー / 2016年08月16日11時00分

高知被告は先月29日に保釈されたが、今月1日、離婚届を提出したことが高島の事務所から発表された。 「保釈前、一部マスコミで、高知被告が留置されている警察署から署名・押印した離婚届を高島に送っていたことが報じられた。高知被告の保釈後、2人は会わずに電話で話し合い、離婚を決断。その際も、高島は決して高知被告を責めず『お疲れ様』と温かい言葉をかけたという」(週刊 [全文を読む]

高島礼子、離婚でも消えない「関係」

NewsCafe / 2016年08月09日13時55分

だから、今回も浮気や覚醒剤が離婚の理由ではなく、事務所に無理矢理別れさせられただけで、愛情は以前と変わらず残っています」 なぜ事務所は強制離婚させた? 「高島の仕事が順調だからです。『日本香堂』のCM契約も主演ドラマ『女たちの特捜最前線』(テレビ朝日系)も、離婚したから降板せずに済みました。テレビ局も離婚は大歓迎だったはずです」 やはり、周りは離婚させて早 [全文を読む]

小倉優子がゲス不倫被害!なぜ不倫相手には本妻よりもブスが選ばれるのか?

WEB女性自身 / 2016年08月04日20時00分

ゆうこりんことタレントの小倉優子さん(32)の夫でカリスマ美容師の菊池勲さん(45)が、ゆうこりんの事務所の後輩アイドル「ゆるりらぽ」の馬越幸子さん(25)と不倫関係にあったとして、3日発売の週刊文春にスクープされました。 これを受けて、事務所は馬越さんを解雇。公式HPのプロフィールやブログはすでに削除済みになっています。 ゆうこりんも4日にブログを更新し [全文を読む]

高島礼子は知っていたのか?

クオリティ埼玉 / 2016年06月26日00時24分

ネットをみると、芸能界を引退したのは、事務所にばれたからクビという説もある。おしどり夫婦の妻が、夫の常習を知らないわけがないとも。 しかし、妻である高島が知っていたとしたら、最大の疑問が出てくる。 それは、7月からスタートするドラマの主役をなぜ事務所がやらせたのかという疑問だ。 なぜなら、狭い芸能界、所属事務所の女優の夫のスキャンダルは勿論入ってくるだろ [全文を読む]

フォーカス