映画 高島礼子に関するニュース

日本初!「極道大戦争」アトラクション試写会で女子高生が大興奮♡市原隼人も抱腹絶倒

ソーシャルトレンドニュース / 2015年06月26日06時05分

映画というより、アトラクション!「MX4D」とは「MX4D」とは、映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動き、首元や足元への振動、風、ミストなど約11種の特殊効果が連動して五感を刺激する4Dシアターシステムのこと。『極道大戦争』は“噛まれた人間がヤクザになってしまう”ヤクザヴァンパイアとなってしまった主人公と、次々と襲いかかる殺し屋たち [全文を読む]

長澤まさみはエロス担当!? 映画「海街diary」リリー・フランキー×是枝監督トークイベントレポート

Woman Insight / 2015年06月22日15時00分

綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、夏帆さん、広瀬すずさんという人気女優たちが姉妹役を演じる映画『海街diary』。 すでに101か国の配給が決定、北米配給も、早々にソニー・ピクチャーズ・クラシックスに決定したことも世界的なニュースとなるなど、国内外を問わず大きな話題を集めています。 ★速報はコチラ→ 【速報】カンヌ帰国後初!広瀬すず他、4姉妹が艶やかな浴衣姿 [全文を読む]

従来の日本映画に中指立てた!『極道大戦争』から読み解く三池崇史の挑戦とメッセージ

ソーシャルトレンドニュース / 2015年07月04日03時00分

一足先に観賞した関係者から「こんなぶっ飛んだ映画は観たことない」と噂には聞いていたが、近年稀にみるハチャメチャな内容に筆者自身中毒になり、3回も劇場に足を運んでしまった。本作は噛まれた人間をヤクザ化させる“ヤクザヴァンパイア”になってしまったヤクザの青年・影山(市原隼人)が、親分のかたきを取るために殺し屋と闘うというストーリー。6月26日には邦画初となるM [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】劇団EXILE 青柳翔「俺、ダンスできないです」。まさかのKAERUくんとChoo Choo TRAIN。

TechinsightJapan / 2015年06月20日16時59分

市原曰く「クレイジーでぶっ飛んでいる」三池崇史監督ワールド全開の映画『極道大戦争』公開初日舞台挨拶が東京・新宿で行われた。 20日、公開初日舞台挨拶に登壇したのは市原隼人、成海璃子、リリー・フランキー、高島礼子、青柳翔(劇団EXILE)、でんでん、坂口茉琴、KAERUくんら豪華キャストの面々である。映画の撮影で欠席の三池崇史監督について、「コンビニでバイト [全文を読む]

リリー・フランキー、「余程のもの好き」と観客を揶揄

Movie Walker / 2015年06月20日14時17分

第68回カンヌ国際映画祭で注目を集め、世界21ヶ国での公開も決定した、鬼才・三池崇史監督の“極道エンターテインメント”映画『極道大戦争』。本作の初日舞台挨拶が、6月20日(土)、TOHOシネマズ 新宿にて開催され、主演の市原隼人をはじめ、成海璃子、リリー・フランキー、高島礼子、青柳翔(劇団EXILE)、でんでん、坂口茉琴、KAERUくんby三元雅芸ら出演者 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】市原隼人、主演作ヒット祈願で力む。「ドラを強くたたきすぎました。手が痛いです」

TechinsightJapan / 2015年06月17日10時55分

15日、東京・神田明神で映画『極道大戦争』の大ヒット祈願!公開直前イベントが行われ、市原隼人、成海璃子、高島礼子、KAERUくん(三元雅芸)、三池崇史監督が登壇。市原、成海、高島らが季節を先取りして華麗な浴衣姿を披露した。 カンヌ国際映画祭でも大絶賛されたという映画『極道大戦争』。市原隼人は「気持ちが入りすぎて、ドラを強くたたきすぎました。手が痛いです。カ [全文を読む]

【続報】“アツイ男”市原隼人、原点は両親からの「人が寝ている間に10倍努力しろ」

Woman Insight / 2015年04月21日18時30分

20日、ビルボードライブ東京で開催された「三池崇史監督 presents 大人だけの空間」にて、市原隼人さんが登場し、三池監督がメガホンをとった最新作映画『極道大戦争』(6月20日公開)をPRしました。 ★速報はコチラ→ 【速報】三池崇史監督がすべての責任を主演・市原隼人に“押し付けた”最新作「極道大戦争」試写会 今回で15回目となる三池監督がプレゼンター [全文を読む]

高島礼子、映画「おみおくり」主演抜擢の陰で元夫・高知東生との“復縁説”

アサジョ / 2017年08月05日18時15分

2008年にモッくんこと本木雅弘が演じて、大ヒットを記録した映画「おくりびと」。その女性版が、来年の2018年3月に公開されることが明らかになった。その女納棺師を演じるのが、高島礼子。原作は、女納棺師で作家でもある永井結子氏の「今日のご遺体 女納棺師という仕事」、映画のタイトルは「おみおくり」になるという。 ストーリーは、過去に愛する人との悲しい別れを経験 [全文を読む]

「消えた主役」名作ドラマ・映画の知られざる“交代劇”(2)観月ありさが「高校教師」女子高生役を断った理由

アサ芸プラス / 2016年09月11日17時57分

出世作となった「さまよえる脳髄」(93年、ヒーロー)は、映画初出演にして、神田正輝に「ガラス窓に乳房を押しつけられる」激しいカラミも披露。一気に知名度を上げ、テレビや映画で売れっ子になった。ところが‥‥、「最初は秋吉久美子に決まっていて、撮影もスタートしたんです。ところが、クランクイン直後に『降りる!』と言い出し、急きょ、高島が駆り出されることになりました [全文を読む]

高島礼子、「決意」の評価…6月会見雑感

NewsCafe / 2016年07月01日18時50分

いろんな制限があった中で、加藤の初主演映画『サブイボマスク』の舞台挨拶で、元彼女役で共演した女優、平愛梨(31)が能天気だったのが、なんだか救いでした」 デスク「『このたびは元カレの加藤が本当に申し訳ありません』ってニコニコと(笑)。プロサッカー選手、長友佑都選手(29)のアモーレ公認になって余裕だな」 記者「大音響の件では、ジャニーズ・Hey!Say!J [全文を読む]

高島礼子、高知東生の覚せい剤所持逮捕コメントに「違和感」の声 女優生命の危機にヌード復活を期待する声

おたぽる / 2016年06月27日19時00分

格差婚が話題となったが、もともと映画『極道の妻たち』シリーズなどへの出演で、姉御肌のイメージがあった高島なだけに、「イメージ通り」とファンからは好意的に受け止められ、その後は、おしどり夫婦として有名だった。昨年6月には、パーキンソン病を患う高島の父を介護するため、高知が芸能界を引退。妻と実父を支える良き夫、というイメージがあっただけに、覚せい剤の所持に加え [全文を読む]

6/20公開『極道大戦争』!市原隼人、成海璃子、高島礼子ら華麗な浴衣姿でヒット祈願!

Woman Insight / 2015年06月20日11時30分

『悪の教典』や『クローズZERO』シリーズを手掛ける三池崇史氏が監督をつとめ、市原隼人さんが主演をつとめる映画『極道大戦争』が6月20日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国にてロードショーされます。 それに先駆けて、6月15日、東京・神田明神にて、キャストの市原隼人さん、成海璃子さん、高島礼子さん、三池崇史監督、そしてカンヌを熱狂させた、ゆるキャラ界最後 [全文を読む]

市原隼人を三池崇史が絶賛「ケガをしてもやり通す」

Movie Walker / 2015年06月15日14時41分

市原隼人主演映画『極道大戦争』(6月20日公開)の公開直前ヒット祈願イベントが、6月15日に神田明神で開催された。市原隼人、成海璃子、高島礼子、ゆるキャラの刺客KAERUくん、三池崇史監督が浴衣姿で鏡開きを行い、その後、御社殿でヒットを祈願した。 『極道大戦争』は、噛みつかれてヤクザ化した人々が壮絶な戦いを繰り広げるという奇想天外なアクション映画。第68回 [全文を読む]

実写版「パトレイバー」はリアルな人型ロボットの近未来型!?

FUTURUS / 2015年05月03日13時27分

この映画は、80年代後半に、漫画・アニメ・小説が同時リリースされたメディアミックス作品『機動警察パトレイバー』の実写版だ。『パトレイバー』は、ご存じの方も多いと思うが、二足歩行式の作業用ロボット『レイバー』が普及した近未来(設定は1998年頃)で、『レイバー』を使った犯罪などを取り締まる警視庁の特殊部隊『特科車両二課中隊(特車二課)』の通称。主人公の『9 [全文を読む]

真野恵里菜は「二代目・高島礼子」だった!?

日刊大衆 / 2016年12月05日15時00分

「後に園子温監督で映画化もされたドラマ『みんな!エスパーだよ』(テレビ東京系)では、女子高生役を演じ、セクシーシーンにも挑むだけでなく、正統派アイドルながら挑発的な下ネタを言うなどして、ファンの度肝を抜きました」(映画雑誌記者) 前出の芸能記者が彼女の魅力について、こう話す。「真野ちゃんは元アイドルながら、男心を理解したセクシーさがあり、それが黄桜のCMに [全文を読む]

「どんな真面目なお芝居も笑えるところがないとダメ」でんでんインタビュー前編

ソーシャルトレンドニュース / 2015年06月18日09時49分

市原隼人さん主演の映画『極道大戦争』が6月20日より公開されます。本作は噛まれた人間をヤクザ化させる“ヤクザヴァンパイア”になってしまった極道の主人公(市原隼人さん)が親分のかたきを取るために闘うという、ぶっ飛んだストーリー。作中で、“ヤクザヴァンパイア”の秘密を握る謎の居酒屋の店主を演じたのがでんでんさんです。世間的には、連続テレビ小説『あまちゃん』や映 [全文を読む]

「実は運動音痴なんです」極道大戦争で注目のアクション女優がまさかの告白

ソーシャルトレンドニュース / 2015年06月18日09時45分

■『TOKYO TRIBE』『極道大戦争』で注目のアクション女優は実は運動音痴?2014年公開の映画『TOKYO TRIBE』のアクションで、注目を浴びた坂口茉琴(さかぐちまこと)さん。6月20日公開の三池崇史監督の映画『極道大戦争』でも、パンチパーマで、激しいアクションを披露している。両方とも少年の役だが、実は演じた坂口茉琴さんは、撮影当時、女子高生。『 [全文を読む]

三池監督作『極道大戦争』の豪華オールキャストが解禁

Movie Walker / 2015年02月03日05時00分

意外にも映画としては三池組初参加となるでんでんが、影山を導くキャラクターとして脇を固める。 ヒロイン・杏子役の成海璃子は、「10年ぶりに三池組へ参加できて嬉しいです。私はヤクザ化しなかったので、少し寂しかったです。ヤヤン・ルヒアンさんのファンなので共演できて光栄でした」とコメント。神浦玄洋役のリリー・フランキーは、「監督の演出はものすごく独特で興味深く、『 [全文を読む]

【訂正版プレスリリース配信のお知らせ】人気BLコミック「ひだまりが聴こえる」を実写映画化 公開記念として映画スチル写真と複製原画のパネル展を書店にて開催

DreamNews / 2017年05月26日18時00分

5月26日(金)14時に配信させていただきました「人気BLコミック「ひだまりが聴こえる」を実写映画化 公開記念として映画スチル写真と複製原画のパネル展を書店にて開催」に誤りがございました。訂正した内容を再度配信させていただくとともに、関係者各位には深くお詫び申し上げます。※対象プレスリリース■2017年5月26日(金)14時00分のプレスリリース人気BLコ [全文を読む]

人気BLコミック「ひだまりが聴こえる」を実写映画化 公開記念として映画スチル写真と複製原画のパネル展を書店にて開催

DreamNews / 2017年05月26日14時00分

日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、人気ボーイズラブ(以下BL)コミック「ひだまりが聴こえる」を実写映画化しました。日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、人気ボーイズラブ(以下BL)コミック「ひだまりが聴こえる」を実写映画化しました。 映画「ひだまりが聴こえる [全文を読む]

フォーカス