離婚 国生さゆりに関するニュース

国生さゆりも田中律子も仮面夫婦…芸能人が離婚できない理由

デイリーニュースオンライン / 2015年01月28日06時50分

それなのに、なぜ離婚まで1年7カ月もかかったのか。女性自身では国生の友人の証言として、離婚によるイメージダウンを避けるためだったと紹介している。国生は自分のキャラを守るために、離婚への一歩が踏み出せなかったのだ。 過去の例を見ると、元フジテレビアナウンサーの有賀さつき(49)や田中律子(43)も、仮面夫婦だったことをテレビで告白している。また、「離婚が噂 [全文を読む]

西川史子、離婚の陰に、連夜同一男性と銀座で酒乱豪遊&氷口移し疑惑?元夫は嫌気か

Business Journal / 2014年01月16日01時00分

本日(1月16日)発売の「週刊新潮」(新潮社/1月23日号)、「週刊文春」(文藝春秋/同)ともに“毒舌セレブ”女医の離婚について報じている。 辛辣なコメントと高飛車なキャラクターでおなじみのタレントで、女医の西川史子が、今月11日に所属事務所を通じて、福祉関係の会社役員との約4年の結婚生活にピリオドを打ったことをFAXで発表。翌12日には早速、情報番組『サ [全文を読む]

出演者が次々離婚!? 狩野英孝は“ロンハーの呪い“にハマった?

tocana / 2014年10月03日08時00分

10月1日、お笑い芸人の狩野英孝が自身のブログで離婚を報告した。狩野は、2012年に3歳年上の一般人女性と結婚。人気バラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)内で公開プロポーズを行ったことも話題となった。しかし、その直後に週刊誌に合コンでのお持ち帰りを報じられてしまう。新婚6日間とあって平謝りに徹するも、その後も懲りずにまた違う女性たちと逢瀬を重ねて [全文を読む]

執念深そ…3位国生さゆり「怒ったら根に持ちそうな女性芸能人」1位は

VenusTap / 2017年01月31日20時40分

— 国生さゆり (@sayuri5940) 2017年1月19日■離婚を引きずるイメージから? 2位西川史子(45票)2位には女医でタレントの「西川史子」がランクイン。バラエティ番組などで辛口コメントで一刀両断する気が強いイメージがありますが、2014年の離婚以降、番組中に急に泣いて凹んだりする姿に、ネット上では「離婚してから、涙腺弱くなったよね……」、「 [全文を読む]

国生さゆりの離婚原因に親友・はるな愛の名が浮上 旦那を寝取られた!?

メンズサイゾー / 2013年09月19日19時30分

先週自身がコメンテーターを務める『ハピくるっ!』(関西テレビ系)で、離婚したことを発表した国生さゆり(46)。12年2月14日のバレンタインデーに籍を入れたコンサルタント会社社長・甲田英司氏(39)との結婚生活は1年7カ月という短い期間で終焉を迎えた。 国生は離婚理由について「仕事が忙しくすれ違いの生活が続いていたため」と語ったが、その裏には甲田氏とニュー [全文を読む]

西川史子、離婚した国生さゆりを批判「理由にならない」

モデルプレス / 2013年09月15日11時54分

離婚を電撃発表した女優の国生さゆり(46)について、15日放送の情報番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、女医の西川史子がコメントした。 今月13日に「ハピくるっ!」(関西テレビ、月~金、午後2時58分)の番組内で、コンサルタント会社社長の甲田英司氏と9月9日に離婚していたことを発表した国生。「お互いに仕事が忙しくすれ違いの生活が続きいつしか心もすれ違 [全文を読む]

男を不幸に!? 2位藤原紀香…男が「さげまんっぽい」と思う芸能人1位は

VenusTap / 2016年09月02日21時40分

離婚歴アリで肉食系女子は“さげまん”をイメージさせる?ランクインしているメンツの中で7人が離婚歴アリ。やはり離婚歴は“さげまん”イメージを作り出してしまうようです。さらに特徴的なのは、この7人はたくさんの男性と熱愛報道が出ていることから、“肉食系女子”のイメージがありませんか?中でも肉食感あふれるのは、国生さゆり。過去に2度の離婚歴がありますが、最近では [全文を読む]

“神対応”はあの人気芸人の妻「芸能人の不倫と妻の対応25年」

WEB女性自身 / 2016年07月14日06時00分

だが、過去に多かったのは、不倫が原因で 離婚する ケース。 11日、都知事選出馬を断念した石田純一(62)は、 96年、不倫報道の際に「不倫は文化」発言で話題となった。当時、妻の松原千明(58)は「彼は役者ですから 」と報道陣の直撃に笑顔で答え、一見夫の不倫を 許した かのように見えたが、騒動の3年後、2人は突然離婚を発表。 「『許しますから』と答える彼女 [全文を読む]

内村光良、布袋寅泰、中谷美紀ら不倫芸能人の明暗

NEWSポストセブン / 2016年03月08日07時00分

不倫報道がきっかけで2005年に妻でタレントのRIKACO(49)と離婚してからも2人の交際は続き、ゴールイン間近と見られていたけど、最近になって渡部に銀座のホステスとの結婚報道が飛び出しました。 C:実は渡部はホステスと中谷の二股をかけていたということになる。 B:そう。怒った中谷は渡部に三行半を叩きつけたといいます。中谷の周辺は「渡部こそゲスの極みだ」 [全文を読む]

膳場貴子の男は「東大卒が条件」、奥菜恵だけじゃない魔性の“バツ2”女たち

アサ芸プラス / 2015年09月10日05時59分

9月3日に自身のブログで二度目の離婚をついに発表したわけだが、海外に比べて離婚が少ない日本では、まだまだとっつきづらいこの“バツ2”という経歴。しかし、芸能界ではそう珍しいことではないのだ。「まず、昨年5月に“デキちゃった再々婚”を発表したhitomi。02年に結婚した最初のお相手は一般人でしたが、07年に離婚。その翌年には無名俳優とデキちゃった再婚。この [全文を読む]

フォーカス