出馬 今井絵理子に関するニュース

「一瞬で仕事が激減する…」芸能人にとって、恋愛スキャンダルより嫌な報道とは?

tocana / 2016年03月01日09時00分

ダンスユニットとして一世を風靡した「SPEED」の今井絵理子が、今夏の参院選に自民党から比例代表で出馬する。出馬会見を行った直後から、交際相手の男性の存在や彼の前歴が週刊誌などで暴かれるなど、荒れ気味の船出となったが、本人の出馬にかける意思は固く、自身のブログやインスタグラムなどでも積極的に情報発信を行っている。 そんな今井以外にも、いわゆる「客寄せ」とし [全文を読む]

もしタレント政治家が無能だったら…責任は国民にある?

しらべぇ / 2016年02月12日07時00分

芸能人が出馬すると批判が相次ぐのが定番だが、今井の場合も同じ。早くも「客寄せパンダ」など、批判の言葉があがっている。今井絵理子が出馬して仮に当選したところで客寄せパンダやん障害を持ってる人のためにってのは大義名分で、それなら他に政治をよくわかっててその分野に長けてる人なんかいっくらでもいる思うけどななぜ今井絵理子なのか全くわからない自分の意思で市議とか県議 [全文を読む]

チャンスは1回!ロンブー田村淳が明言していた政治家転身への「デッドライン」

アサ芸プラス / 2016年03月14日09時59分

SPEED今井絵理子の出馬を受けた言葉にも思えますが、今井が出馬会見した2月9日には何の反応も見せず、1カ月ほど経ったタイミングでのツイートはいささか不自然ですね。そうなると最近の政治情勢を見て、国政選挙に出馬する意思を固めた可能性がありえます」 淳の出馬に関しては以前から何度も噂になっていたが、そのたびに本人が否定するのが決まりとなっていた。だが、淳も今 [全文を読む]

今井絵理子が明かした参院戦立候補の裏側 「”SPEED”が私の人生ですから、スピード感が大事」

週プレNEWS / 2016年09月30日06時00分

なぜ、今井絵理子は政治家を志したのか? そもそも政治に興味があったのか? 今回の出馬に冷ややかな視線や辛辣(しんらつ)な声も少なくなかった中、見事に当選を果たし、そんなことをストレートに聞いてみたい!と、ダメ元でインタビューを申し込んだところ、まさかの快諾! 驚きつつもドキドキしながら向かった参議院議員会館で、これまで知らなかったその活動の裏側を聞くことに [全文を読む]

7.10参院選「スネに傷」ないいオンナ候補!(2)三原じゅん子は前回の公約による問題で…

アサ芸プラス / 2016年07月05日05時55分

自民党から初出馬する今井絵理子氏(32)の「出陣式」に人が集まっていた。国民的アイドルグループ「SPEED」の元メンバーは演説前に“握手会”で、手と一緒に聴衆の心もがっちり。そして「今井劇場」が始まった。 聴覚障害の息子を持つ今井氏は、手話付きで演説をするのだが、やたらとうまい。タレント出身の先輩・丸川珠代参議院議員、三原議員らの初出馬と比べると圧勝である [全文を読む]

「女性活躍推進」の目玉に…澤穂希、菊川怜にフラれた自民党が壇蜜を擁立!?

アサジョ / 2016年04月09日09時59分

「(出馬)するわけないじゃないですか。エイプリルフールは終わってますよ」 4月3日に放送された「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、こう言ってあっさり「噂」を否定したのは、壇蜜である。一部スポーツ紙で、夏の参院選への自民党からの出馬が報じられた件を受けてのことだった。 ところが、政界筋からは「まだまだ自民党は擁立を諦めていない」との声が聞こえてきたのである [全文を読む]

参院選出馬の今井絵理子氏 自民党は身体検査したのか

NEWSポストセブン / 2016年02月28日07時00分

2月9日に自民党本部で開かれた出馬会見では、茂木敏充・選挙対策委員長が自ら「きょうは白い服で、『White Love』の通りではないか」とSPEEDのヒット曲に引っかけて彼女を紹介する異例の好待遇。そこで彼女は、「障害を持っている子供たち、そのお母さんたちが、より明るい希望を持てる社会作りをしたいなと思いました」 と出馬の理由を語り、「私は、政治は希望だ [全文を読む]

今井絵理子の参院出馬は正解?過去の例から検証すると…

しらべぇ / 2016年02月14日16時00分

©iStock.com/Sean Pavone9日、元SPEEDの今井絵理子が参議院選挙への出馬を表明。自民党の比例区候補に名を連ね、夏の選挙戦を戦う。今井はこれまで政治とのつながりが薄かっただけに、今回の出馬表明には驚く人が多い。昨日からのSPEEDの今井絵理子の政界出馬ニュースはビックリしたぁ~(*゚ー゚*)ニュースでSPEEDの曲流れるから、懐かしい [全文を読む]

「政治家のほうが儲かるから!?」SPEED今井絵理子の政治家転身は「ERIHIRO」大惨敗で決意か

日刊サイゾー / 2016年03月02日11時00分

参議院選挙の目玉候補として自民党からの出馬を宣言したSPEED・今井絵理子について、ある音楽関係者が「昨年出した新曲がさっぱり売れなくて、政治家転身を決めた」と話している。 今井は昨年、同じSPEEDの島袋寛子と結成した新ユニット「ERIHIRO」がサッパリ話題にならず、9月発売の新曲「Stars」(avex trax)は発売1週間での推定セールスが約4, [全文を読む]

シングルマザーで出馬宣言した今井絵理子に事実婚男性!

WEB女性自身 / 2016年02月18日06時00分

今井は9日、夏の参院選に自民党から比例区で出馬することを表明した。1996年にアイドルユニット「SPEED」のボーカルとして12歳でデビュー。2004年に175R(イナゴライダー)のボーカル・SHOGOと結婚し長男を産んだが、3年後に離婚。2008年に、『24時間テレビ』で長男の聴覚障がいを公表し、芸能活動を続けている。 出馬会見では自民党の茂木敏充選挙 [全文を読む]

フォーカス