ドラマ 山口達也に関するニュース

TOKIO・国分太一と山口達也がかつて出演した禁断の同性愛ドラマ『同窓会』について語り話題に

AOLニュース / 2015年11月12日21時00分

11月11日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、TOKIOの国分太一と山口達也が出演した禁断のドラマが放送され、ネット上で話題を集めている。 この日は、俳優の哀川翔をゲストに迎え、TOKIOのメンバーたちがさまざまな質問をぶつけた。「絶対に断っている仕事のNG内容は?」という質問に、哀川は「ほとんどない」ときっぱり。ただ、役柄的にオカマ役な [全文を読む]

真木よう子&伊藤歩「セシルのもくろみ」コンビがゲスト「TOKIOカケル」

CinemaCafe.net / 2017年08月30日16時00分

その8月30日(水)放送回にドラマ「セシルのもくろみ」から真木よう子と伊藤歩がゲスト出演する。 映画『モテキ』やドラマ「問題のあるレストラン」『MOZU』シリーズなどに出演。そのクールな美貌で注目を集め、2014年には『さよなら渓谷』では第37回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を、『そして父になる』で最優秀助演女優賞をダブル受賞するなどその演技力も高い評価 [全文を読む]

『ごめん、愛してる』長瀬智也の流し前髪は『白線流し』以来? ファン歓喜

しらべぇ / 2017年07月17日08時00分

TBS日曜劇場「ごめん、愛してる」は韓国ドラマのリメイク。ドラマの中で、韓国アイドルグループ「防弾少年団」メンバーが着た衣装と同じものを坂口健太郎が着てる、と視聴者が盛り上がっている中、ジャニヲタは違う反応をしているようです。 ■長瀬くんの「流し前髪」に歓喜するジャニヲタ「ごめん、愛してる」での長瀬くんは、後頭部からも髪の毛を多くとって流し前髪にしています [全文を読む]

テレビ局関係者らに聞いた、残念ながら“もう終わった”人気女優3名とは?

サイゾーウーマン / 2017年01月23日08時00分

テレビ局関係者によれば、「今期の新ドラマの主演にも該当する人物がいる」というが……。「1月12日に放送スタートした『嫌われる勇気』(フジテレビ系)の主演・香里奈です。モデル出身ですが、2001年の『カバチタレ!』(同)出演を機に、女優活動も展開。しかし14年、『フライデー』(講談社)で“大股開き写真”がスクープされて以降は、露出が激減しました。15年のドラ [全文を読む]

小泉今日子、中村獅童、山口達也など湘南に住む芸能人増加中

NEWSポストセブン / 2012年02月28日07時00分

ドラマ『最後から二番目の恋』(フジテレビ系)では、鎌倉を舞台に、小泉今日子(46)演じる千明と、中井貴一(50)演じる長倉の大人の恋模様が描かれる。撮影は湘南界隈を中心に行われていることもあり、休日になると、ロケ地には多くの女性たちが集まる。 湘南――それは神奈川県相模湾沿岸エリアのことだが、いまこの地に有名人が次々に転居してきている。 ドラマの役柄と同じ [全文を読む]

戸田恵梨香&新木優子、「コード・ブルー」女子会の裏側語る!「TOKIOカケル」

CinemaCafe.net / 2017年09月13日18時00分

ラストスパートを迎えその展開に注目が集まるドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」に出演中の女優・戸田恵梨香と新木優子の2人が、9月13日(水)今夜放送の「TOKIOカケル」にゲスト出演、ドラマ撮影秘話などをトークする。 城島茂、山口達也、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也の5人による「TOKIO」と毎回迎えるゲストが“心 [全文を読む]

『勇者ヨシヒコ』なぜ人気?どこが面白いのか?反響を呼ぶメタ視点、フジテレビを強烈dis

messy / 2016年11月08日23時30分

11月4日に放送されたドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』(テレビ東京系)第5話「ダシュウ村と5人の神々!! 史上最強に危ない冒険!?」で、やりすぎな描写があったことが話題になっている。 同ドラマはそもそもが『ドラゴンクエストシリーズ』のパロディ、いや、公式も認証済みのコメディ作品であるが、作中ではさらに他の作品もパロディしまくりの遊び心がウケている。そし [全文を読む]

嵐、東京パラリンピック関与の可能性――「飯島氏の功績なのに」と業界関係者からも苦渋の声

サイゾーウーマン / 2016年09月17日13時00分

「先日、嵐・櫻井翔が来年の新春ドラマ『君に捧げるエンブレム』(フジテレビ系)で車いすバスケットボールの選手を演じることが発表され、9月8日付のサンケイスポーツは『パラリンピックへの架け橋に!』と報じました。4年後の東京パラリンピックは当初、SMAPが応援サポーターを務めることに決まっていたものの、解散が決定したことで辞退。そのため、新たなサポーターに注目 [全文を読む]

松岡昌弘、山口達也がスタッフにナメられまくったTOKIOの知られざる屈辱時代

アサジョ / 2016年09月14日09時59分

ドラマの撮影現場ではさんざん怒鳴られた。それもメイン級の俳優からではなく照明さんに、だ。「当時のドラマの現場で幅を利かせていたのは、監督やキャストではなく、助監督や照明さんでしたからね」というのは、番組製作会社の元社員。彼らは松岡のような無名役者の前では、「チッ、帰れねぇよ、この野郎!」とストレスを発散すべく、怒りまくっていたというのである。「特に厳しかっ [全文を読む]

吉高由里子、結婚を匂わせる意味深ツイートが“ただのドラマ宣伝”で非難轟々

アサ芸プラス / 2016年09月08日17時59分

もう何が発表されるのかドキドキしながら待っていましたよ」(スポーツ紙記者) ネットでは「結婚に加えて妊娠していることを明らかにするのではないか」「まさか艶系ビデオに出演か?」など、さまざまな憶測が流れたが、ふたを開けてみれば2年ぶりのドラマ出演が発表されるという肩透かしな結果に終わった。なんでも2017年1月スタートのドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系 [全文を読む]

TOKIO・山口達也が語る「女子力」についての持論が「ぐう正論すぎる」と話題に

AOLニュース / 2016年06月09日21時00分

この日は、現在放送中のドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか!?』に出演する、女優・松下奈緒がゲストで登場した。同ドラマの早子先生は女子力ゼロの体育系教師。そこで、松下は「女子力とは何だと思います?」とTOKIOに質問した。 松下は「男性が思う女性像と、女子力って違うと思う。『女子力がある』って言われると、男の人に好かれるために媚びてるようにも思えてく [全文を読む]

山口達也「定置網が最近重い」、NHK広報「イノッチさん」表記! 平家派の冬ニュース

サイゾーウーマン / 2015年02月28日16時00分

★城島、ドラマで「カバの飼育員」決定&白ふんどしで禊 2月5日、城島が今春放送予定のドラマ『新・奇跡の動物園 旭山動物園物語2015~命のバトン~』(フジテレビ系)に“カバの飼育員役”でゲスト出演することが明らかとなった。テレビドラマに出演するのは3年ぶりで、今作では生真面目で動物が苦手という“不器用な男”を演じるとのこと。主演の山口智充は役柄と本人の印象 [全文を読む]

放送作家・テレビ関係者に聞いた! 「なぜTOKIOは人気があるんですか?」

サイゾーウーマン / 2014年10月31日09時00分

ドラマ、バラエティ、音楽番組とマルチに活躍するTOKIOはソロ活動も活発だ。 「長瀬智也や松岡昌宏がドラマ、国分太一はバラエティやスポーツキャスター、城島茂と山口達也はMCやパーソナリティとジャンル別に活躍できるのはSMAPと同じ。ですが、メンバーの中では『グループで音楽活動をしてこそ、TOKIOの存在価値がある』という意識が強く、今でもミュージシャンと [全文を読む]

ドラマ収録現場で「チュースチュース!」 TOKIO松岡のテンションがヤバすぎる!?

日刊サイゾー / 2012年02月14日08時00分

「最初はこれをどうドラマ化するのかって、不安の声が多かったんですが、フタを開けてみればまずまずの数字。とりあえずはみんな胸を撫で下ろしているところですね」(番組スタッフ) 現在、テレビ朝日系列の金曜ナイトドラマ枠で放送中のドラマ『13歳のハローワーク』。原作は、2003年に村上龍が「仕事紹介本」として上梓したエッセー体裁の百科全書だ。「ドラマ化するにあたっ [全文を読む]

「2枚も出したら大赤字!」CD発売を中止したTOKIOの驚くべきセールス実態

日刊サイゾー / 2012年01月17日08時00分

発売中止の理由について、『ヤマト運輸のTVスポットの延期に伴い』と書かれているのも何やら不可解」(スポーツ紙デスク) 結局、発売中止になった「KIBOU」は、2月29日に発売が予定されていた、13日スタートの松岡昌宏主演ドラマ『13歳のハローワーク』(テレビ朝日系)の主題歌「羽田空港の奇跡」と両A面という形で「羽田空港の奇跡/KIBOU」として発売。「KI [全文を読む]

女優、アイドルグループメンバー…ブレイク期待の若手タレントが多数出演で目が離せない“NHK Eテレ”

日本タレント名鑑 / 2017年09月12日10時30分

『テレビでハングル講座』には乃木坂46のキャプテン ・桜井玲香さん、『おとなの基礎英語』には若手女優で、ドラマ『ボク、運命の人です。』で主演・亀梨和也さんの会社の同僚役を演じた岡野真也さん、『テレビで中国語 』には子役出身で活躍する女優・森迫永依さんが出演しています。一方、『テレビでロシア語 』には人気フリーアナウンサーの小林麻耶さん、『しごとの基礎英語』 [全文を読む]

岡田准一の“妄想”いっぱい!理想のマイホームとは?「TOKIOカケル」

CinemaCafe.net / 2017年08月23日13時35分

1995年、ジャニーズ事務所入所わずか3か月後に「V6」としてメジャーデビューを果たし、グループとしての活動と並行してドラマなどへも出演していた岡田さん。2002年に放送されたドラマ「木更津キャッツアイ」で田渕公平役を演じ主演、同作がその後映画化されるなど大ヒットしたことで一躍俳優として注目を集めるように。その後2007年から放送が開始された「SP 警視 [全文を読む]

山下智久の苦労人ヒストリーを初公開「TOKIOカケル」

CinemaCafe.net / 2017年07月12日12時30分

その7月12日(水)今夜放送回に、この夏放送されるドラマ新月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~ THE THIRD SEASON」で主演を務める山下智久がゲストで登場する。 城島茂、山口達也、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也の「TOKIO」メンバーが、今夜山下さんを迎えて行なう企画は番組おなじみ“生まれて初めて聞かれました”。これは「TOKIO」 [全文を読む]

亀梨和也が「TOKIO山口を激怒させた」理由

日刊大衆 / 2017年03月23日15時05分

4月15日からは主演ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)がスタートする。同ドラマで共演する山下智久と“修二と彰”以来のスペシャルユニットを組み、ドラマ主題歌を担当することも決まっている。俳優としては、ストレートでも変化球でも楽しませてほしいものだ。ブリュレ [全文を読む]

日テレの嵐推しとSMAP潰し、メリー氏の言いなりNHK、そしてテレビ局幹部が受けたジャニーズのハワイ接待

リテラ / 2016年03月03日22時09分

A/バラエティ番組プロデューサー B/ドラマディレクター C/ワイドショー芸能デスク D/編成局中堅幹部 (発言については、座談会参加者が特定されるのを避けるため、一部を客観的な言い回しに変えています)●飯島マネ追放で高笑い! 日テレSMAP潰しの首謀者とは──前編では、フジテレビ、TBSのジャニーズ支配について語ってもらいました。その最中に『SMAP×S [全文を読む]

フォーカス