舞台 市村正親に関するニュース

神田沙也加、ミュージカル女優としての“原点”とは?

オールアバウト / 2017年08月31日21時15分

後光じゃないけど、真央さんの周りを光の環みたいなものが囲んでいるように見えて、こんなふうになれたら……と憧れたけど、そんなことを考えるなんておこがましい、舞台というのは選び抜かれた人しか経てないサンクチュアリ的な場所なんだと思って、舞台への思いは大っぴらにすることがないまま、ずっと真央さんの追っかけをしていました。17歳の時に宮本亜門さん演出の『Into [全文を読む]

「同じセットで別の舞台を昼と夜に……」脚本家・三谷幸喜が激務に勤しむワケ

日刊サイゾー / 2014年09月12日13時00分

あの遅筆で有名な三谷さんがこれだけの量を書くということは、事務所の社長の意向でしょうね」(芸能事務所関係者) 市村正親の降板で話題になったTBSのドラマ『おやじの背中』をはじめ、竹内結子主演の舞台『君となら~Nobody Else But you~』、川平慈英とシルビア・グラブが出演する舞台『ショーガール』と、ドラマに舞台に八面六臂の活躍を見せている脚本家 [全文を読む]

熊川哲也が魅せる!新たな「クレオパトラ」伝

Walkerplus / 2017年09月08日15時27分

天才バレエダンサーとして名を馳せ、近年は舞台の芸術監督や振付・演出家として活躍する熊川哲也。そんな熊川が手掛けるグランドバレエ「クレオパトラ」が、この秋、東京・名古屋・大阪の3都市で開催され、2017年10月12日(木)に「愛知県芸術劇場 大ホール」(名古屋市中区)で名古屋公演が行われる。 クレオパトラと言えば、紀元前1世紀に古代エジプトの女王として君臨し [全文を読む]

ミュージカル『王家の紋章』メンフィス・浦井健治×イズミル・宮野真守がロングインタビュー

dwango.jp news / 2016年07月06日17時05分

他にも、ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』/日本版の小池徹平×三浦春馬、muro式. 9.5「答え」のムロツヨシ、『Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜』の中村倫也など、注目の舞台に関する情報が目白押しとなっている。 「fabulous stage Vol.01」は7月15日発売予定。 ★登場俳優 市村正親(ミュージカル [全文を読む]

篠原涼子 夫・市村正親『ミス・サイゴン』卒業への思い

NEWSポストセブン / 2017年01月26日16時00分

1992年の初演以来25年間、計853回、市村はエンジニアとして舞台に立った。しかし、2014年には開幕直後に休演に追い込まれた。胃がんだった。2016年10月に始まった今回の公演は、市村にとって待ちに待った復帰の舞台。ただし、初日前に、卒業する胸の内も明かしていた。 篠原は、最後の舞台を共にかけ抜けた。東京公演だけでなく、地方での公演にも何度も足を運ん [全文を読む]

市村正親“よく通る声でしっかり教える”という教育方針

WEB女性自身 / 2016年10月23日06時00分

中途半端な声だと子供に『舞台より声が小さいね』ってなめられちゃうんですよ(笑)」 中山「舞台でのお父さんを見てきているから。お子さんは将来は何になりたいと?」 市村「長男はいまのところ『本屋さん』だって。本が好きみたい。次男は『キョウリュウジャー』って言う。闘争系だね(笑)」 中山「お子さんたちは、まだ舞台への興味はなさそうですか?」 市村「子供は家のベラ [全文を読む]

市村正親、井上八千代ら「金閣寺音舞台」で観客を魅了

THE PAGE / 2017年09月09日21時34分

12685通の中から選ばれた観客を魅了 京都・奈良の名刹で「東洋と西洋の出会い」をテーマに開催する音楽イベント「金閣寺音舞台」が9日夜、京都市の金閣寺で行われ、市村正親やサラ・オレインら豪華アーティストが、12685通の応募から抽選で選ばれた200人の観客を魅了した。 MBSが1989年から開催している「音舞台」 このイベント「音舞台」はMBS毎日放送が1 [全文を読む]

関ジャニ・丸山隆平主演『泥棒役者』キャスト陣一挙発表

Entame Plex / 2017年02月20日21時00分

元泥棒の大貫はじめ役を演じる丸山は、関ジャニ∞のメンバーとして活躍する一方、2011年の舞台『ギルバート・グレイプ』での初主演を皮切りに、TVドラマ『ボーイズ・オン・ザ・ラン』、『地獄先生ぬ~べ~』、シェイクスピアの舞台『マクベス』などで主演。待望の映画単独初主演となる本作では、とある豪邸で出会う人から「豪邸の主人」「絵本作家」「編集者」と間違われ、「泥棒 [全文を読む]

瀧本美織と尾上松也と深夜デート報道に「服装のセンスのなさがお似合い」の声

アサジョ / 2016年08月25日09時58分

舞台はテレビと違って共演者同士が一緒にいる時間が長く濃密なため、恋愛に発展することが非常に多い。堀北真希と山本耕史をはじめ、安倍なつみと山崎育三郎、篠原涼子と市村正親など、舞台共演がきっかけで結婚したカップルも少なくない。「2人は舞台でも恋に落ちる間柄ですから、現実でも恋に発展したんでしょう。舞台公演は通常1カ月半から2カ月の間で、顔合わせ、本読み、立ち稽 [全文を読む]

芸能人不倫 篠原涼子と市村正親など結果的に祝福された例も

NEWSポストセブン / 2016年03月07日07時00分

今年2月に体調不良(脳リンパ腫と判明)で舞台を降板した俳優の松方弘樹(73)のケースでは、30歳年下の元女優・山本万里子(43)が久しぶりにマスコミに登場し、「入籍しなくても一生松方を支えます」と告白した(『女性自身』3月15日号)。あまりに長い期間の事実婚に驚いたマスコミ関係者も多かった。 C:1998年秋に当時の松方の妻・仁科亜季子(62)が『女性セブ [全文を読む]

篠原涼子 “胃がん”夫の命を救った「夫婦の愛のルール」

WEB女性自身 / 2014年08月13日07時00分

「夫の入院前最後の舞台となった、7月27日の『ミス・サイゴン』を、篠原さんは客席から見守っていました。『こんなに元気なのに、胃がんだなんて信じられない』という思いだったでしょう」(舞台関係者) この日の終演後、夫の市村正親(65)は、初期の胃がんが見つかったことを公表。舞台の降板を発表したーー。 内視鏡手術を受けるために入院した市村の病室に、妻の篠原涼子( [全文を読む]

今年の夏は、ワインとソーダでしゅわっとスプリッツァ! 新商品「キリンワインカクテルワインスプリッツァロゼ」 新テレビCMは市村正親さんの演技指導!? 5月9日(水)から全国で放映開始

PR TIMES / 2012年05月08日15時05分

よりリラックスした雰囲気で撮影したいという意向から、普段から舞台でご一緒されているお仲間達との共演をお願いいたしました。 初めてのCM撮影で緊張されている共演者の方もいらっしゃいましたが、市村さんが皆さんの魅力を引き出すべく、冗談を言ったり、時には真剣にアドバイスをされていたりする姿が印象的でした。 実際カメラが回っていないところでも、終始皆さんでお話しを [全文を読む]

市村正親“妻”鳳蘭と息ぴったり 「僕らは“一線を越えている”ので…」

エンタメOVO / 2017年08月22日15時34分

1967年の日本初演以来、“家族の絆”を描き続けてきた本舞台が、このたび新たなキャストを迎えて12月に日生劇場で開幕する。 5人の娘を愛情深く育てる肝っ玉母さんゴールデ役の鳳は「前回、前々回よりも皆さまに感動していただけるよう心を込めて演じます」とコメント。 2004年から一家の父親テヴィエを演じる市村も、09年からコンビを組む鳳を見詰めながら「僕らは“ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】大島優子 大竹しのぶの舞台に「何回見ても圧倒されます」

TechinsightJapan / 2016年04月16日18時25分

彼女が舞台裏で大竹しのぶとピースサインする姿をツイッターに投稿したところ「わーしのぶさんともう仲良しになってる!」「しのぶさんと仲良くしてるのめっちゃ嬉しいなぁ」とフォロワーも癒されたようだ。 『スウィーニー・トッド』の東京芸術劇場公演が4月14日から始まった。2007年、2011年、2013年と市村正親と大竹しのぶによるダブル主演で好評を博した本作だが、 [全文を読む]

篠原涼子 夫婦酔わせた6歳長男の「パパみたいな俳優に」宣言

WEB女性自身 / 2015年02月04日16時00分

それだけ彼女は、がんを克服した夫の誕生日を、準備万端でお祝いしたかったのでしょうね」(舞台関係者)そんな篠原心づくしの一家の宴は、なんと5時間半にも及んだ。閉店時間を過ぎた午後11時過ぎ、ビル2階の店から最初に降りて来たのは、長男に手を引かれた市村だ。ほろ酔いで足元がおぼつかない市村を『パパ、大丈夫?』とばかりに覗き込む長男。そんなわが子をギュっと抱きしめ [全文を読む]

市村正親さん演じる主賓の力強い挨拶に注目!ナボリンS TVCM「眼精疲労宴」篇6月28日(土)から放映開始

PR TIMES / 2014年06月28日10時44分

■新CMストーリー 市村正親さんが出演するこのCMは、結婚披露宴のシーンを使い、つらい眼精疲労と肩こりに悩まされる人々が集う「眼精疲労宴」が舞台。眼精疲労に悩む「疲目家」と肩こりに悩む「肩凝家」のメッセージとして、主賓の市村正親さんが、力強い挨拶でナボリンSを紹介します。メッセージの締めくくりは、商品を持ちながら「目の奥ジンジン、ナボリンリン」とインパク [全文を読む]

ワインがしゅわっと自由になった!新商品「キリンワインカクテル ワインスプリッツァ 白」誕生 CMにワイン好きの 市村正親さん 登場

PR TIMES / 2012年02月07日16時22分

この新発売にあわせたテレビCMには、ワインが大好きで、普段からスプリッツァを舞台仲間や家族と楽しまれている、とにかく乾杯することが大好きな、俳優の市村正親さんが登場! 「スプリッツァというワインの新しい楽しみ方」、「キリンワインカクテル ワインスプリッツァの爽快なおいしさ」、「スプリッツァで、自由で幸せな乾杯をどうぞ!」と、明るく軽快にメッセージしていき [全文を読む]

鈴木砂羽、付人を病院送りの過去も…!? 「とにかくひどい女」降りかかる告発文書で“ヤバすぎる素顔”が明らかに?

tocana / 2017年09月20日09時00分

鈴木が主演・初演出を手掛けた舞台「結婚の条件」で、公開初日の2日前に、出演女優の鳳恵弥と牧野美千子が降板。その理由というのが、鈴木による土下座の強要など「人道にもとる数々の行為」というから、穏やかではない。 鈴木サイドはこれに猛反発。土下座をさせたこともなければ、降板を迫ったこともないと完全否定している。そうこうしているうちに、鳳と牧野が所属する「しぃぼる [全文を読む]

鹿賀丈史、“合コン大好き”の噂は本当だった? 西麻布界隈での目撃談が多数

週刊女性PRIME / 2017年09月17日11時00分

離婚したことも、今回の報道で知りました」 そう話すのは舞台関係者だ。 「劇団四季」を退団後は舞台、映画、ドラマだけでなく、『料理の鉄人』の司会者としても話題になった。 「四季時代の盟友の市村正親とは45年の付き合い。今でも仲が良く、西麻布や麻布十番などでよく飲んでいます。 でも市村も篠原涼子と結婚し子供が生まれてからは、家庭優先で昔のように飲み歩くことは少 [全文を読む]

【実写版 弱虫ペダル】木村達成「ライバルは田所迅役の友常勇気 尊敬する先輩だからこそ負けたくない」

ザテレビジョン / 2017年08月16日07時00分

2012年に「ミュージカル・テニスの王子様」2ndシーズンの海堂薫役で俳優デビュー、以降も「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」シリーズ(2015年~2017年5月)の影山飛雄役など、2.5次元舞台を中心に活躍してきた人気若手俳優だ。2018年3月には鹿賀丈史、市村正親が競演する傑作ミュージカル「ラ・ カージュ・オ・フォール 籠の中の道化たち」 [全文を読む]

フォーカス