歌舞伎 寺島しのぶに関するニュース

海老蔵、寺島しのぶ22年ぶりの共演はリリー・フランキーの新解釈「座頭市」

dwango.jp news / 2016年10月23日15時20分

2015年2月3日、東京EXシアター六本木で「六本木歌舞伎」の幕が上がり、注目の演目は「地球投五郎宇宙荒事」となった。市川海老蔵と中村獅童の歌舞伎への熱い想いから始まった宇宙規模の新作歌舞伎は、脚本に人気脚本家の宮藤官九郎、演出を歌舞伎初挑戦となる鬼才・三池崇史が参戦。超多忙な四人が奇跡的に集まり、見事な化学反応を起こし、公演は連日満員の大盛況のまま千秋楽 [全文を読む]

強制じゃないのになぜ? 歌舞伎界から役者が消えない理由

citrus / 2017年05月29日19時00分

2017年5月の歌舞伎座團菊祭五月大歌舞伎にて、女優寺島しのぶさんの長男寺嶋眞秀(てらじままほろ)くんが、初お目見えをしたことがニュースになりました。まだ4歳ながら「魚屋宗五郎」という作品で、酒屋の丁稚与吉役として立派にセリフを言い、祖父である尾上菊五郎とともに、芝居を大いに盛り上げました。5月の歌舞伎座では、眞秀くんの他にも新 坂東彦三郎の長男 侑汰くん [全文を読む]

やはり天才、市川海老蔵の「座頭市」が凄まじい

dwango.jp news / 2017年02月04日12時03分

2015年2月、「六本木歌舞伎」第1弾となる「地球投五郎宇宙荒事」が上演され、市川海老蔵と中村獅童が共演、脚本を宮藤官九郎、演出を三池崇史が手がけ、連日満員の大盛況となった。 その第2弾として発表される、脚本をリリー・フランキー、演出は三池崇史が担当する新解釈の「座頭市」が遂にベールを脱いだ。歌舞伎界を牽引する市川海老蔵と、日本を代表する女優である寺島しの [全文を読む]

フランス人夫との間のハーフの息子梨園入りを寺島しのぶ願う

NEWSポストセブン / 2012年09月30日07時00分

人間国宝である父・尾上菊五郎(69才)、母・富司純子(66才)、弟・尾上菊之助(35才)という歌舞伎の超名門一家の長女として誕生した寺島は、私生活では2007年2月に、フランス人アートディレクターのローラン・グナシア氏(44才)と国際結婚して幸せな生活を掴む。 グナシア氏との結婚報告会見では「男の子が生まれたら歌舞伎役者にしたい」という思いを明かしている。 [全文を読む]

尾上菊五郎「大名跡を寺島しのぶの息子に」の真意を語る

NEWSポストセブン / 2016年04月14日16時00分

「(娘が)どうしても歌舞伎役者にしたいって言うのでね。ならせるなら、ゆくゆくは『梅幸』を継がせるかね」。この発言に歌舞伎界が激震した。 4月5日、都内で行われた「團菊祭五月大歌舞伎」取材会。尾上菊五郎(73才)が長女・寺島しのぶ(43才)の長男、つまり孫の眞秀(まほろ)くん(3才)に、音羽屋の大名跡である梅幸を継がせると明言した。眞秀くんは寺島とフランス人 [全文を読む]

代官山デートのトリンドルと七之助 歌舞伎界も応援ムード

NEWSポストセブン / 2015年09月17日07時00分

中村屋は名門ですし、きちんと筋を通さなければ、梨園の妻になるということに反発する人も少なくないでしょうから…」(歌舞伎関係者) 日本の伝統芸能である歌舞伎界では、ハーフの役者はこれまで1人しかいなかった。明治から昭和初期に活躍した15代目市村羽左衛門だ。 「15代目羽左衛門は歌舞伎界でも伝説となるほど美形で、江戸三座の一角を担う名門である市村座の座元として [全文を読む]

寺島しのぶ 眞秀くん初お目見え叶えた2歳からの超英才教育

WEB女性自身 / 2017年05月13日06時00分

「男の子ができたら歌舞伎役者にしたい」と結婚会見で語っていた寺島しのぶ(44)。その言葉が現実のものとなった。5月3日に開幕した團菊祭で長男の眞秀くん(4)が初お目見えを果たしたのだ。 『魚屋宗五郎』の丁稚役で眞秀くんが花道から登場すると、会場から「かわいい!」と歓声が。そんな姿を客席後方で見守っていた寺島とフランス人夫のローラン・グナシア氏(49)、そし [全文を読む]

寺島しのぶ、ハーフ息子の歌舞伎デビューで叶えた積年の悲願

アサジョ / 2017年05月14日10時14分

団菊祭五月大歌舞伎で、尾上菊五郎の娘である寺島しのぶの息子、眞秀君が歌舞伎デビューを果たした。常々「男に生まれて歌舞伎がしたかった」と公言してきた寺島の息子であることに加え、夫がフランス人で、公式には歌舞伎界初のハーフの役者が誕生することもあり、話題になっている。「寺島は、弟の菊之助が歌舞伎で初舞台を踏んだ時に、家が弟を中心に回り始め、自分が舞台に立てない [全文を読む]

寺島しのぶが“母の顔”に! 寺嶋眞秀くんと「徹子の部屋」登場

Smartザテレビジョン / 2017年05月05日05時05分

“こどもの日”の5月5日(金・祝)に放送される、トークバラエティー「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に、先日、歌舞伎座の舞台で初お目見得したばかりの4歳・寺嶋眞秀(まほろ)くんと、その母で女優の寺島しのぶが出演する。 寺島しのぶとフランス人アートディレクター、ローラン・グナシア氏の長男として誕生した眞秀君。歌舞伎の人間国宝・尾上菊五郎の孫でもある彼は、歌舞伎[全文を読む]

海老蔵「リリーさんは確信犯!?子供の前でやるべき芝居じゃない」

Smartザテレビジョン / 2017年02月04日06時00分

2月4日~20日(月)まで東京・EXシアター六本木で公演される、六本木歌舞伎第二弾「座頭市」の公開舞台稽古が行われた。会場には市川海老蔵の長女・麗禾(れいか)ちゃんと長男・勸玄(かんげん)君も訪れ、海老蔵の演技を観賞した。 '15年の六本木歌舞伎「地球投五郎宇宙荒事」に続く第二弾は、リリー・フランキーが名作「座頭市」を新解釈で書下ろし、前公演同様に鬼才・三 [全文を読む]

フォーカス