子供 手塚治虫に関するニュース

語っていいとも! 第25回ゲスト・木の実ナナ「舛添さんなんか、男の風上にもおけないなとか思っちゃうじゃない!」

週プレNEWS / 2016年07月03日12時00分

でもやっぱり夢の国でさ、子供たちが喜ぶところで大人も喜べるんですよ。子供の頃、初めて見た白雪姫から始まってね…そこにスーツと革靴で来るか?ってさ。それはそれで仕方ないんでしょうけど、私も子供だから、なんだよっていうのはありましたね。 ―ほんと根本的な部分でそういう乙女なところが木の実さんを形作ってるんですかね。 木の実 そうそう、今でもそれは変わらない。何 [全文を読む]

eBookJapanが『手塚治虫の美女画展』に協賛 来場者に美女画展特製eBook図書券をプレゼント!

PR TIMES / 2014年10月17日20時07分

『鉄腕アトム』『ブラック・ジャック』などで知られる手塚治虫は、子供向けの作品で夢や勇気を与えた一方で、大人の妄想を掻きたてる濃厚なエロスを描いてきた一面もあります。今回『手塚治虫の美女画展』では、そんな美女たちの裸婦イラスト、原画・複製原画17点が展示される予定です。 来場者には、『手塚治虫の美女画展』のために特別に制作したeBook図書券540円分を先 [全文を読む]

「子どもに読ませたいマンガ」ランキング発表! 『ONE PIECE』が第1位に

ダ・ヴィンチニュース / 2014年05月01日11時30分

魅力溢れるキャラクター達が 子供達に元気を与えてくれる。(30代・男性) ・相手の良さも悪さもあっての友だちや仲間だということを知って欲しい。また、相手を尊重する気持ちも持って欲しい。(40代・女性) 【2位】『ドラえもん』 ・未来の道具を身近に感じさせて、想像力豊かな子供になってもらいたい。(30代・男性) ・毎回出てくるワクワクする秘密道具、時に子供[全文を読む]

“書く人”水道橋博士の書棚に見える、手塚治虫とみうらじゅんの「点と線」

文春オンライン / 2017年04月22日17時00分

「本やCD、DVDがずらり棚に並ぶ博士の自室」とキャプションがつく写真には、平岡正明の著書群や筒井康隆全集、映画秘宝のバックナンバーなどが並ぶ書棚を前にして、ふたりの子供と戯れる水道橋博士の姿がある。 手塚治虫『アドルフに告ぐ』のピンチヒッター 『アドルフに告ぐ』、その書影が水道橋博士の真後ろに見える。この手塚治虫の晩年の傑作マンガは、週刊文春が初出であっ [全文を読む]

世界のベストセラーを作った「日本マンガ史」解体“深”書!(7)貸本屋と紙芝居時代の「原型」

アサ芸プラス / 2016年09月07日05時54分

子供の小遣いじゃないんだから」 では、もう1枚。「そんな殺生な。お願い、お願い」「これ以上は絶対に出せません」 3万円だけ手渡す。夜中には帰ってくるだろうと高をくくったが、甘かった。その後毎日、独り住まいの自宅に夜討ち朝駆け、ドアに貼り紙をするが、帰ってこない。4日、5日、6日‥‥。窓から侵入するかドアを蹴破るか、とにかく力ずくで侵入して、完成した44枚 [全文を読む]

大反響の“うつ”体験者リポート漫画『うつヌケ』作者が語る「これだけ売れる状況も喜ばしいとは言えないなと…」

週プレNEWS / 2017年04月15日11時00分

だから、「誰がどこで何をしているか」がすごくわかりやすいし、小さい子供でも読めるっていう。 『うつヌケ』は普段あまり漫画を読まない人にも手に取ってほしいので、頭身の低い、まんまるっこいキャラクターで描けたのはよかったんだなと。もちろん親しみやすい絵柄っていうこともありますけど、それはパロディでやってる身なので、大声で言うと石が飛んできそうですけど(笑)。 [全文を読む]

「マンガ表現ってそもそも弾圧の対象だった」手塚治虫、永井豪らが受けた「マンガと表現規制の歴史」

ニコニコニュース / 2017年02月03日11時00分

2月1日配信の『ニコ論壇時評』にて、「マンガ表現ってそもそも弾圧の対象だった」と、手塚治虫氏の漫画が焚書にあったことや、子供たちがスカートめくりをする描写にPTAがクレームを騒動になったことなど。過去にマンガ界で実際に起こった表現の規制事案を解説してくれた。すべての写真付きでニュースを読むエロもひとつの武器山田: 実を言うと、マンガ表現って、そもそも弾圧 [全文を読む]

余命判定の時代-不確実性のない時代の生命保険-

ZUU online / 2017年01月12日19時10分

高度成長期全開の時代に子供時代を過ごした。東京オリンピックも、アポロ11号の月面着陸も、大阪万博も知っている。平成29年(2017年)の年が明けた。21世紀も17年め。私は今年まさかの59歳になる。ちょっと前なら、おとなしく引退していなさいの年だ。しかし、ベストセラー『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) -100年時代の人生戦略』の中で、筆者たちは、「 [全文を読む]

【これはひどい】都市伝説! 蛭子能収さんのクズすぎるエピソード7選

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年08月09日06時00分

そのターゲットはたとえ子供でも関係ないそうで、自宅で大事にしておいたプリンを友人の息子が勝手に食べてしまい、やはり漫画の中で惨殺してしまったのだとか……。 4. 「あれ全部腐ってたらおもしろいね」 蛭子さんが難民キャンプで食料を配給している映像を見た際に「あれ、全部腐ってたらおもしろいね」と発言してしまったのだとか。漫画家ならではの発想ではありますが、あ [全文を読む]

【ムービープラス】~漫画家 永井豪が映画と人生について語る~デビルマンの飛鳥了は、あの映画がなければ生まれていなかった?!「この映画が観たい」ムービープラスで7月放送

PR TIMES / 2016年06月29日10時52分

大人から見れば超能力を使う子供たちは恐怖の対象なんですけど、子供だった自分の目には、大人たちを簡単に操れる超能力が羨ましく映りました。実はこの映画に出てくる金髪の子供は、デビルマンの飛鳥了というキャラクターのイメージモデルになったんですよ」と、自身の作品に多大な影響を与えたことを明かしました。幼い頃から影響を受け、憧れの先輩である手塚治虫と、アメリカ滞在中 [全文を読む]

フォーカス