映画 樹木希林に関するニュース

「映画を黒字化するために」是枝裕和監督インタビュー -Part1-

Forbes JAPAN / 2016年09月01日19時00分

2013年公開の『そして父になる』でカンヌ国際映画祭審査員賞を受賞し、その後も『海街diary』、『海よりもまだ深く』と話題作を発表しつづけている是枝裕和監督。6月刊行の著書『映画を撮りながら考えたこと』では、原作モノや続編モノでないと企画が非常に通りづらくなった映画界で、ほぼ全作オリジナルで20余年闘いつづけているその軌跡を振り返っている。数々の書評やイ [全文を読む]

「業界ウケは悪いけれど......」一般人がコメントする映画CM続出のワケ

日刊サイゾー / 2012年10月05日08時00分

「○○最高!」「感動しましたっ!」など、映画館で一般人がコメントする映画のテレビCMが、近年はやたらと多い気がする。 映画の内容はどうあれ、一般人による決まりきった新鮮味のないコメントは、映画を見たくなるどころか、むしろ面白い映画すらつまらなく見えてしまうリスクもあるのではないか。 なぜ、あの手のCMばかりが増えているのだろうか? ある映画ライターは言う。 [全文を読む]

「第39回日本アカデミー賞」優秀賞発表

モデルプレス / 2016年01月18日14時50分

【日本アカデミー賞/モデルプレス=1月18日】日本アカデミー賞協会は18日、都内にて2014年12月16日から2015年12月15日までに東京地区において有料で初公開された優秀な劇場用映画及びアニメーション作品を表彰する「第39回日本アカデミー賞」の、正賞15部門各優秀賞ならびに新人俳優賞などの受賞者・作品を発表。記者会見には、授賞式の司会を務める西田敏行 [全文を読む]

『海よりもまだ深く』 是枝裕和監督が撮り下ろし!池松壮亮主演! ハナレグミ「深呼吸」ミュージックビデオ解禁

NeoL / 2016年05月18日16時07分

先日開幕となった、第69回カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門に正式出品されることでも話題となっている本作。映画祭には、阿部寛、樹木希林、真木よう子、是枝裕和監督が参加、レッド—カーペットを歩く予定。5月19日(日本時間)にはいよいよ正式上映されるが、団地を舞台にした、この夢見た未来と少し違う今を生きる人々の物語が、世界の観客たちにどう響くのか。 この度、 [全文を読む]

東京国際映画祭で尾野真千子、おノロケ?広瀬すずは「初めてなので、少し恥ずかしい」

Woman Insight / 2015年11月01日20時13分

(C)2015 TIFF 10月22日より東京・六本木ヒルズにて開催されてきた「第28回東京国際映画祭」が、10月31日最終日を迎え、クロージングセレモニーに同映画祭クロージング作品『起終点駅 ターミナル』のメガフォンを執った篠原哲雄監督、出演者の佐藤浩市さん、本田翼さん、尾野真千子さんらが登壇しました。 完成報告会見の模様はこちらから→ 佐藤浩市、太鼓判 [全文を読む]

【速報】大泉洋が、戸田恵梨香、満島ひかり、樹木希林ら個性あふれる女優陣に囲まれ爆笑会見

Woman Insight / 2015年02月18日15時57分

江戸時代の離婚は現代の2倍……!? 江戸時代の駆込寺である東慶寺を舞台に、離縁調停人が“ワケあり女たち”の人生再出発をお手伝いする人情エンターテインメント、映画『駆込み女と駆出し男』が、5月16日に全国公開! 映画公開に先駆け、2月18日(水)、東京都内で、映画『駆込み女と駆出し男』完成報告会見を行い、主演の大泉洋さんをはじめ、戸田恵梨香さん、満島ひかりさ [全文を読む]

樹木希林、広瀬すずら2015年映画界のキーパーソンがTIFF「ありがとう賞」受賞

ソーシャルトレンドニュース / 2015年10月16日17時30分

10月22日(木)より開催される『第28回東京国際映画祭(TIFF)』。この機会にしか見ることのできないような名作映画が見られる貴重な機会だが、チケットを買えば誰でも参加できる。10日の(土)発売日には、「チケット買えなかった~」といった悲鳴がTwitterなどで見られ、早くもその盛況ぶりに注目が集まっている。新部門の設立や様々なジャンルの特集上映を通じて [全文を読む]

「リベンジを果たせた最新作」是枝裕和監督インタビュー -Part3-

Forbes JAPAN / 2016年09月03日14時00分

2013年公開の『そして父になる』でカンヌ国際映画祭審査員賞を受賞し、その後も『海街diary』、『海よりもまだ深く』と話題作を発表しつづけている是枝裕和監督。6月刊行の著書『映画を撮りながら考えたこと』では、原作モノや続編モノでないと企画が非常に通りづらくなった映画界で、ほぼ全作オリジナルで20余年闘いつづけているその軌跡を振り返っている。数々の書評やイ [全文を読む]

樹木希林主演の感動作『あん』BD&DVD発売記念! 河瀨直美監督インタビュー

Entame Plex / 2016年03月17日16時26分

女優の樹木希林が主演を務め、ドリアン助川による同名小説を実写化した映画『あん』が、このほどBlu-ray&DVDで発売された。どら焼き屋“どら春”の雇われ店長の千太郎(永瀬正敏)と、“どら春”で働くことになる老女・徳江(樹木)の物語は、世界各国で感動を集めた魂のドラマ。監督は先日、第69回カンヌ映画祭で短編コンペティション部門、シネフォンダシオン部門の審査 [全文を読む]

有村架純、W受賞に歓喜「自分は幸せもの」「たくさんの奇跡をくれた」<第39回日本アカデミー賞>

モデルプレス / 2016年03月04日23時01分

胸元がセクシーなブラックのドレスから美脚を披露した有村は、『映画 ビリギャル』での演技が評価され受賞。 スピーチでは「今日という日を迎えることができて、すごく嬉しいですが、すごく緊張しています。『ビリギャル』はたくさんの奇跡をくれた作品だと感じていますし、どこまで連れて行ってくれるんだろうっていつも思っていました。この『ビリギャル』のさやかという女の子に出 [全文を読む]

フォーカス