作曲 小室哲哉に関するニュース

paletが1stフルアルバムの発売を記念したイベントを開催

okmusic UP's / 2015年03月04日19時00分

アルバムのリード曲「Run to the New Wind」は作詞に伊秩弘将、作曲に小室哲哉を迎え、未来に向けた新たな決意を感じさせる楽曲。その他、4枚のシングル収録全曲と新曲を含む全15曲入りのフルアルバムは彼女達のメジャー集大成の作品と言えるだろう。 3月21日からは同アルバムを引っさげた東名阪ツアーを開催する他、6月には恵比寿ザ・ガーデンホールにて3 [全文を読む]

palet、1stフルアルバムのジャケット&リード曲MVを公開

okmusic UP's / 2015年01月31日18時00分

リード曲「Run to the New Wind」は作詞・伊秩弘将、作曲・小室哲哉という豪華なタッグが手掛けている。本楽曲はpaletらしい前向きで爽やかな楽曲ながらも、これまでにないクールなダンスが魅力的で、彼女達のメジャーデビュー以降の成長を実感させる仕上がりになっている。 彼女たちは3月21日(土) 阿倍野ロックタウン からアルバムを引っさげた東名阪 [全文を読む]

palet、1stフルアルバムで伊秩弘将・小室哲哉らと豪華タッグ!

okmusic UP's / 2015年01月09日17時30分

リード曲「Run to the New Wind」は作詞・伊秩弘将、作曲・小室哲哉の豪華タッグが手掛ける未来への決意が込められた前向きな楽曲となっている。 更に渡瀬マキ×平川達也(LINDBERG)、馬飼野康二、Aiji(LM.C)、すぅ(Silent Siren)ら、豪華な作家・アーティストが書き下ろした新曲を惜しげなく収録。彼女達の「今」が詰まったまさ [全文を読む]

paletアルバムで伊秩弘将、小室哲哉の最強タッグ

dwango.jp news / 2015年01月09日15時10分

リード曲『Run to the New Wind』は作詞・伊秩弘将、作曲・小室哲哉の豪華タッグが手掛ける未来への決意が込められた前向きな楽曲。更に渡瀬マキ×平川達也(LINDBERG)、馬飼野康二、Aiji(LM.C)、すぅ(Silent Siren)ら、豪華な作家・アーティストが書き下ろした新曲を惜しげなく収録。彼女達の「今」が詰まったまさに全力投球のフ [全文を読む]

徳永英明、自身初となるアコースティックスペシャルライブ2DAYS開催決定

okmusic UP's / 2014年12月14日15時00分

■アルバム『VOCALIST 6』2015年1月21日(水)発売 【初回盤A】(CD+DVD) UMCK-9714/¥4,536 (税込) 【初回盤B】(CDボーナストラック付) UMCK-9715/¥3,456 (税込) 通常盤(CD) UMCK-1505/¥3,240 (税込) <収録曲> ■CD 01. さよならの向う側 作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜 [全文を読む]

德永英明、カヴァーアルバムの金字塔 最新作詳細発表

dwango.jp news / 2014年11月05日20時05分

【『VOCALIST 6』全収録曲】1. さよならの向う側(1980) / 山口百恵(作詞:阿木燿子作曲:宇崎竜童)2. WOMAN “Wの悲劇”より(1984) / 薬師丸ひろ子(作詞:松本隆作曲:呉田軽穂)3. サンキュ.(1995) / DREAMS COME TRUE (作詩:吉田美和作曲:吉田美和/中村正人)4. 寒い夜だから…(1993) / [全文を読む]

デビュー30周年を迎えた渡辺美里が記念すべきデビュー・アルバムを完全再現した名盤ライブ『eyes』東京公演の模様を5月15日(日)にMUSIC ON! TV(エムオン!)でオンエア決定!

@Press / 2016年04月01日11時00分

<アルバム収録曲>SOMEWHERE (作曲・編曲:小室哲哉)GROWIN' UP (作詞:神沢礼江/作曲:岡村靖幸/編曲:後藤次利)すべて君のため (作詞:神沢礼江/作曲:岡村靖幸/編曲:後藤次利)18才のライブ (作詞:竹花いち子/作曲:亀井登志夫/編曲:大村憲司)悲しいボーイフレンド (作詞・作曲:大江千里/編曲:後藤次利)eyes (作詞:戸沢暢美 [全文を読む]

渡辺美里、デビュー・アルバムを完全再現する名盤ライブ『eyes』を開催

okmusic UP's / 2016年01月11日15時00分

<アルバム収録曲> SOMEWHERE (作曲・編曲:小室哲哉) GROWIN' UP (作詞:神沢礼江/作曲:岡村靖幸/編曲:後藤次利) すべて君のため (作詞:神沢礼江/作曲:岡村靖幸/編曲:後藤次利) 18才のライブ (作詞:竹花いち子/作曲:亀井登志夫/編曲:大村憲司) 悲しいボーイフレンド (作詞・作曲:大江千里/編曲:後藤次利) eyes ( [全文を読む]

小室哲哉、globe20周年の“真実” 過去の葛藤と「FACES PLACES」の意味を初告白 モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2015年08月05日11時30分

(modelpress編集部) ■2枚組アルバム「Remode 1」 発売日:2015年8月5日 <Disc1> 1.Many Classic Moments 2.FACE 3.You are the one 4.Love again 5.Judgement 6.UNDER Your Sky 7.Shine on you 8.Wanderin’ Desti [全文を読む]

日笠陽子、倍率10倍のプレミアムイベントで圧巻のパフォーマンス

okmusic UP's / 2013年08月07日20時30分

【その他の画像】イベントで熱唱する日笠陽子3,500を超える応募の中から350名を招待して行われた同イベントでは、アルバム収録曲「BALLOON」、小室哲哉が作曲で参加した「Through the Looking-Glass」、リード曲「Glamorous days」、そしてアンコールに再び「BALLOON」を披露。圧巻のパフォーマンスでライブアーティス [全文を読む]

フォーカス