自宅 小泉今日子に関するニュース

活動を停止したKAT-TUNメンバーの意外に一途な恋愛事情を元側近が暴露! 亀梨は小泉今日子と結婚を考えていた

リテラ / 2016年05月04日12時00分

亀梨はいつものようにゴマキと"自宅デート"を楽しんでいたところ、ゴマキの弟、ユウキ(祐樹)が偶然帰ってきてしまい、亀梨と鉢合わせ。ユウキは、『てめえ、何やってんだ!』と怒りまくり、大モメになったことがあったようだ。〉 渋谷での"すれ違いデート"に"自宅デート"。なんとも可愛らしい恋愛エピソードだが、しかし後藤を巡ってはジャニタレ同士の複雑な関係も取り沙汰さ [全文を読む]

【紅白出演!中森明菜特集/後編】『ベストテン』における明菜伝説を一挙紹介!

しらべぇ / 2014年12月31日17時00分

一方、百恵さんは自宅のカラオケで明菜の歌を歌っていることが徹子さんから紹介された。「『北ウイング』は、あなた(明菜ちゃん)そっくりに似せて歌ってらっしゃると聞いています」と聞いて、思わずニッコリする明菜であった。 ●危ない!見えるところだった クラシックバレエを10年間習っているということで、番組で少しだけ披露。足を上げた際、危うく”中”が見えそうになり、 [全文を読む]

小泉今日子 堤真一との禁断「路上暴走」一部始終!(3)「大人の関係」続行中の俳優

アサ芸プラス / 2017年04月16日09時57分

その場所が豊原の事務所と同じマンションだったため結婚の噂が流れたものでしたが、この時は小泉自身が『場所をシェアしてるだけ』と完全否定していました」 ただ、豊原との「大人の関係」は続行中のようで、「キョンキョンの自宅周辺で、豊原がよく目撃されています」(女性誌記者) 芸能ジャーナリストの佐々木博之氏も、「昨年秋に中目黒のバーのカウンターで2人仲よく飲んでいる [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】菅田将暉『左江内氏』で熱演 キョンキョンにすごまれ「イケメンですいません」

TechinsightJapan / 2017年03月19日15時00分

さらに左江内氏が自宅に戻って円子から「なぐらせろ」と喉に貫手(ぬきて)されたり、背中を叩かれる場面もアドリブっぽい。 佐藤二朗はこれまでドラマの展開とは全く無関係なキャラクターとして毎回登場してきが、最終回ではまさかの正体が明らかとなる。それでも最後までアドリブで勝負する姿勢を貫いた。そこまでアドリブにこだわる福田雄一監督の気持ちが菅田将暉にも伝わったとす [全文を読む]

「芸能界の都市伝説」これが真相だ!<黄金アイドルの暴走篇『泥酔した小泉今日子が代官山に「落ちている」?』>

アサ芸プラス / 2017年03月01日12時57分

自宅の一歩手前で寝ていた目撃例も多いが、リリーが見たのは、代官山の坂を登り切れずに転げ落ちている姿だったという。 逆に、動いているものを止めてしまったのが松田聖子だ。伝説の歌番組「ザ・ベストテン」(TBS系)に初ランクインした80年、飛行機で空港に到着した聖子が、タラップを降りながら歌うという演出。ところが、出番よりも早く飛行機が到着しそうになった。「その [全文を読む]

小泉今日子 居酒屋ツーショットも!豊原功補との気になる関係

WEB女性自身 / 2017年01月10日06時00分

豊原が連日のように小泉の自宅へと向かう様子を掲載していた。記事には「恋人同士ではなく、何でも話せる親しい友人だと聞いています」というテレビ局関係者のコメントも掲載されていたが、その後も 親しい関係 は続いていたようだ。 昨年12月8日の夜、黒いダウンコートに布製のエコバックを持った小泉が急ぎ足で都内のスーパーへと入っていった。この日、彼女は翌日から開幕する [全文を読む]

NON STYLE井上の当て逃げ事件で芸能マスコミが大騒ぎ 小泉今日子の当て逃げ事件ではマスコミ無視、ドラマもCMも放送されたけど...

リテラ / 2016年12月15日12時00分

報道によれば事故の際、運転手がナンバーを覚えていたため、自宅に戻っていた井上は警察によって任意同行されたという。現在、井上は自動車運転処罰法違反(過失傷害)や道路交通法違反(救護義務違反)の疑いで捜査を受けているようだ。 この一件はワイドショーやスポーツ紙でも大きく取り上げられたが、こうした事態に、13日、井上はすべての芸能活動自粛と自宅謹慎を発表。レギュ [全文を読む]

小泉今日子「アノ俳優とのおしどり夫婦」ぶり

日刊大衆 / 2016年10月03日11時00分

「2人が都内のバーで密会している姿や、その後、小泉の自宅にお泊まりする様子まで激写されていました。さらに、小泉宅までの道すがら“ご飯炊かなきゃだね”と小泉が話しかけると“当然だろ”と豊原が答え、“固めがいいんでしたっけ? 柔らかめがいいんでしたっけ?”などと夫婦さながらの会話の内容まで報じられていましたね」(同) 結局、豊原が小泉宅を出たのは、なんと19 [全文を読む]

小泉今日子と風間杜夫が演じる“夫婦の倦怠期” 舞台『家庭内失踪』

WEB女性自身 / 2016年03月25日06時00分

夫婦関係は持続してこそ味わいを実感できるとしみじみ思います」 作中の望月は、妻に失踪したと思い込ませて自宅近くのアパートに住み、自分の帰りを待つ妻を眺め続けて5年。 「望月みたいに失踪を装ってみたい願望はありますねぇ。このあいだ中国に、自分が死んだらどれほどの人が集まってくれるか試すために嘘の葬式をして、参列者を観察した人がいましたね。来ると思い込んでいた [全文を読む]

50才でも自然体の小泉今日子「加齢は劣化ではなく変化」

NEWSポストセブン / 2016年02月26日07時00分

小泉がすっぴんで自宅を公開した表紙のほか、母・由美さんが初めてメディアに登場するなど、大きなニュースとなった。 女性アイドルの当たり年といわれる「花の82年」にデビューした小泉今日子。中森明菜(50才)、松本伊代(50才)、早見優(49才)、堀ちえみ(49才)といったスターが同期としてデビューするという、アイドル全盛期だった。“聖子ちゃんカット”が大流行し [全文を読む]

フォーカス