自宅 松居一代に関するニュース

松居一代、車椅子の母呼び寄せ介護生活 その時夫・船越は?

NEWSポストセブン / 2012年06月15日07時00分

郷里で暮らしていた母を東京の自宅に呼び寄せ、介護をし始めたという松居一代(54才)。母親は車椅子での生活を余儀なくされているが、父親は元気で滋賀の実家に残っている。母親との介護同居について、松居本人に話を聞いた。 「母はリウマチと糖尿病なんです。80才になって“最後にもう一度自分の足で歩けるようになりたい”という夢が強くて、それじゃあ、東京で治療してみよう [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松居一代 「1年5か月尾行されている」「3日以上ブログ更新無かったら警察に通報して」

TechinsightJapan / 2017年06月27日19時34分

なんと1年5か月もの間、尾行されておりある重大な真実を知ったことから4月22日の朝に愛車のフィアットで自宅を飛び出し、日本中を逃げ回っていたというのだ。 6月7日、およそ1か月半ぶりに『松居一代オフィシャルブログ』を更新した松居一代だったが、休んでいた理由については一切触れていなかった。しかし今月に還暦を迎えた彼女はこれを期に「60女は嘘をついてはいけない [全文を読む]

夫・船越英一郎と会えぬ松居一代 あまり眠れずだいぶ痩せる

NEWSポストセブン / 2016年01月28日07時00分

船越は激怒し、以降、彼は自宅に帰らなくなった。船越が松居に離婚の意思を告げたのは、この会見の直後のことだという。 船越は昨年末、親しい関係者にのみ離婚を打ち明け、ひとりハワイに旅立った。帰国は1月8日の午後4時半だった。 一方、松居は離婚報道を受けて自宅近くの神社で記者会見を開いた。「船越さんは帰国後、松居さんの自宅に戻りましたか?」、報道陣にそう問われた [全文を読む]

お財布をおふとんに休ませて金運アップ! 松居一代さんプロデュースの“お財布専用ふとん”付録つきムックが発売!

PR TIMES / 2014年12月18日14時21分

これは実際に松居さん自身がご自宅で続けていらっしゃる方法であり、その松居さんの習慣をもとに、今回プロデュースしていただいたのが『松居一代の開運お財布ふとん』です。敷きふとんと掛けふとんがセットになった、ふわふわの金色のおふとんは、生地の段階で、松居さんが日々参拝している由緒ある神社で金運アップのご祈願をしていただいた後、縫製されているという、こだわりぶり。 [全文を読む]

松居直美ブログがランキングに急浮上の怪! 理由は渦中の“あの人”!?

日刊サイゾー / 2017年07月07日00時00分

また4日には、手伝いのため自宅に来た長男について「マットを替えて、ご飯を食べて、逆立ちを見せてくれました(*'▽'*)」と報告している。 「日曜日の長寿番組『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系)以外ではほとんど見かけなくなった松居直美ですが、どうやら松居一代との『松居』繋がりで検索に引っかかり、ランキングが急上昇したようです。2003年に離婚歴のある松居 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松居一代「ポルシェは自分で買った」 夫からのプレゼント報道を否定

TechinsightJapan / 2017年06月12日15時33分

朝のラジオ体操から始まり、自宅で家事をしている様子や友人らとの食事会、時短料理の紹介等、時には一日に何度も更新し読者を増やしていった。だが4月22日、大きな文字でテレビショッピングの告知をした後は更新がパタリと止まってしまったのだ。 6月7日に再開された『松居一代オフィシャルブログ』で、彼女は「突然…更新を絶ってしまって、許してくださいね。本当にごめんなさ [全文を読む]

玄関で猛り狂う? 松居一代vs女性セブン記者の一部始終

NEWSポストセブン / 2014年10月30日07時00分

同書の大ヒットについて話を聞こうと、女性セブン記者が10月25日に松居の自宅を訪れたことだった。 あくまで同書の魅力や執筆の苦労についての話を聞くためだったのだが、女性セブンを名乗るや松居は、「今から歯医者に行くので時間がありません。名刺だけちょうだいします!」と話すと、やにわに片手で名刺を受け取り、高級外車に乗り込んで去ってしまった。 そして翌26日、彼 [全文を読む]

松居一代、実母の介護生活2か月 ストレスで1円玉ハゲできる

NEWSポストセブン / 2012年09月28日16時00分

自宅周辺は坂道も多く、しかも体重は母のほうが重い。いつしか彼女の手にはマメがたくさんできていた──。 滋賀の実家で暮らしていた母親を呼び寄せて、今年5月中旬から一緒に暮らしていた松居一代(55才)。当時、同居の理由を女性セブンにこう語っていた。 「母はリウマチと糖尿病なんです。“最後にもう一度自分の足で歩けるようになりたい”という夢が強くて、それじゃあ、東 [全文を読む]

松居一代の逆DV やはり番宣だったことをカミングアウト

NEWSポストセブン / 2012年06月14日07時00分

「それ以降、船越は松居の父を連れて旅行に行ったり、結婚記念日も仕事先の金沢からトンボ返りしてお祝いしたりと、相変わらず彼女の言いなりです」(芸能記者) 彼女こそ最強か? ※週刊ポスト2012年6月22日号 【関連ニュース】私生活切り売りする松居一代に船越英一郎の両親顔をしかめる松居一代 女優からのメール発見し船越英一郎の携帯を煮る船越英一郎 妻・松居一代 [全文を読む]

私生活切り売りする松居一代に船越英一郎の両親顔をしかめる

NEWSポストセブン / 2012年05月07日16時00分

※週刊ポスト2012年5月18日号 【関連ニュース】船越英一郎 妻・松居一代から1日最低5回の電話求められる松居一代 女優からのメール発見し船越英一郎の携帯を煮る船越英一郎 松居一代に気を遣い自分用2億円マンション購入松居一代 自宅で出たゴミ袋を夫・船越英一郎別宅に運ぶ日々松居一代 聖夜に夫・船越抜きで郷ひろみのディナーショーへ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松居一代、記録的大雨となった九州へ サービスエリアで知り合った一般人宅に宿泊

TechinsightJapan / 2017年08月01日11時45分

そして「な、なんと、あたしは出会ったばかりの、絵里ちゃん宅に泊めていただけることに、なったんですよ」と、彼女が夫や双子の娘と暮らす自宅に招いてくれたことを伝えている。 昨年の12月には法務局で印鑑証明を発行してもらう際、財布を忘れてしまった松居は居合わせた女性からお金を借り連絡先を交換。後日、その女性への返金とお礼の食事を共にしてからは温泉に一緒に行く仲に [全文を読む]

危機説返上!? 船越英一郎が妻を感激させた誕生日サプライズ

WEB女性自身 / 2013年07月03日07時00分

6月25日の午後1時ごろ、近くの“仕事部屋”を出て都内の自宅に戻ってきたのは、船越英一郎(56)。一昨年、自宅から徒歩1分の億ション“別宅”を購入し、妻の松居一代(56)と「別居状態か」、と報じられた船越。昨春には、船越の“家出”騒動もあった。 本誌が目撃したこの日は、松居の56歳の誕生日。午後1時ごろ、長男らしき若い男性が家を出た。船越は、朝から仕事部屋 [全文を読む]

船越英一郎のスタッフが語った「夫婦の真実」

文春オンライン / 2017年08月11日11時00分

これまで松居は、2011年、大宮氏が船越に宛てた手紙を自分が見つけたことで、船越は「自宅から徒歩1分のところにマンションを購入しなければならなくなった。メディアに報じられている『船越が松居を嫌になって別居した』というのは事実ではない」と語っていた。 だがこのスタッフによると実際は次のような事情だったという。 「船越さんはテレビの撮影に行く前に、メイクなど [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松居一代、ボランティアグループのサブリーダーに ブログランキングも1位に返り咲き

TechinsightJapan / 2017年08月02日12時30分

中には「いまどこに? 松居さんがこちらにいらしてるとゆうことで、いま受付付近の駐車場やコンビニを巡っていますが見つからない」と自宅に招こうと彼女を探し回った方もいたようで、「本当に、ありがとう」「寝る前に、読んで…胸が熱くなって…泣いたよ」と松居は大感激していた。 松居のブログは7月6日から総合ランキングで1位を守ってきたが、先週からジリジリと順位を下げ、 [全文を読む]

松居一代「バイアグラ100ml男」がトレンド入り 「近年稀に見るパワーワード」

しらべぇ / 2017年07月06日16時00分

背景の壁にはひょうたんが飾られてあることから、匿ってもらっているという89歳の女性の自宅で撮られた写真であると推測できる。■トレンドにランクインYouTube、ブログ、そしてツイッターと、さまざまなメディアを用いて「バイアグラ」を連呼する松居。その影響もあってか、「バイアグラ100ml男」というワードがツイッターのトレンド2位、Yahoo!のリアルタイム検 [全文を読む]

いよいよ船越英一郎に見限られた!? 離婚騒動の渦中にいる松居一代が怖すぎる

日刊サイゾー / 2016年01月18日11時00分

それ以降、船越は自宅には戻らず、別宅で生活。年末年始もハワイに渡り、松居と一緒の時間を過ごすことはなかったようだ。 14日放送の『グッド!モーニング』(テレビ朝日)ではこの騒動について直接話を聞こうと松居を直撃取材した模様が放送された。玄関先に出てきた松居は、「みなさんをお連れしたい場所がある」と、記者たちを誘導。着いた先は、松居が毎日参拝しているという自 [全文を読む]

平子理沙宅から現れた俳優は「家族ぐるみの付合い」と事務所

NEWSポストセブン / 2012年04月27日07時00分

仕事を終えた平子理沙(41才)がスタッフに見送られて帰っていったのは、夫・吉田栄作(43才)が住む自宅から車で約5分の距離にある別宅だった。平子が1年間に購入したというこの別宅は、自宅よりもかなり広いという。 別宅に帰ってから30分ほどが過ぎた夜9時前。マンションエントランスから平子が男性と一緒に出てきた。男性は平子が帰宅する前から彼女の別宅にいたようだ。 [全文を読む]

松居一代劇場は“法廷編”へ…高級車所有もまさかの電車移動

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年09月05日15時01分

松居はこの日、世田谷区内の自宅から私鉄と地下鉄を乗り継いで霞が関へ。 集まった報道陣に囲まれるも、船越を地獄の底に突き落とした“冗舌”はどこへやら。「ご苦労さまです」と一言のみで、約2時間の調停を終えても「お疲れさまでした」と調停については無言。そのまま、また切符を買って地下鉄に乗って自宅に帰って行ったのである。 さしもの松居も離婚調停に際し神妙になってい [全文を読む]

「口ふさぎ事件」に透けた苦悩 高畑淳子に発想転換のススメ

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年08月29日09時26分

あの事件、裕太さんは被害者でもあるという高畑さんの主張通りに何か動きがあったわけでもないし、裕太さんは不起訴処分で釈放後、一時入院していた病院を退院して以来、自宅などにこもったままで、動きがとれないでいるようなのです。高畑さんがこの夏、裕太さんを連れて舞台観劇に行ったと一部で報じられました。少しでも外に出そう、社会復帰させてあげよう、あわよくば芸能活動を再 [全文を読む]

「松居一代劇場」終了宣言するも早速TVで「第2幕」?「ニコニコお話のほうがずっと怖い」

J-CASTニュース / 2017年08月21日19時37分

「松居劇場」終了宣言は、ボランティアを終えた松居さんが都内の自宅に戻り、待ち受けていた複数のメディアに語ったものだ。宣言が報じられると、ネット上では「ほっ」とする声や、「なんか寂しい」と残念がる反応も出た。一方、当の松居さんは、帰宅翌日にテレビのインタビューに答え、船越さんを「訴えることもできる」と訴訟も示唆。さっそく「松居劇場」の第2幕が始まったようだ。 [全文を読む]

フォーカス