現在 松嶋菜々子に関するニュース

ゼクシィ、リハウス、きれいなおねえさん!CMでブレイクした女優・俳優たち!

日本タレント名鑑 / 2016年03月22日13時55分

現在はご結婚されて育児中心の生活のようですが、時々モデル復帰されている姿もまた幸せそうで、まさにゼクシィの顔と言えます。 他にも朝ドラ女優の倉科カナさんなども。そして、2015年~2016年現在の顔は新木優子さん(22歳)。2014年からはファミレス・ガストのCMも担当されています。年齢的にもちょうど良く、彼女の持つ透明感とピュアさで、今後引っ張りだこにな [全文を読む]

能年玲奈に田畑智子…朝ドラヒロインの“幸せ番付”

デイリーニュースオンライン / 2015年11月24日12時30分

現在放送中の『あさが来た』は、7週目放送までで22%の高視聴率を記録している。2013年後期の『ごちそうさん』が22.3%、2014年前期の『花子とアン』が22.6%を叩きだし、まさに国民的ドラマだ。 そんなドラマを彩る女優たちの悲喜こもごもを、11月24日発売の「女性自身」(光文社)では、「朝ドラ女優波瀾万丈」と題して、「幸せ」をつかんだ人、「波瀾万丈」 [全文を読む]

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

■水曜10時の女性タイム現在、連ドラで視聴率が取りやすい枠というと、『相棒』でお馴染みのテレ朝水曜9時枠と、『ドクターX~外科医・大門未知子~』や『DOCTORS』のテレ朝木曜9時枠。それに日テレの水曜10時枠である。あっ、ここへきて『逃げるは恥だが役に立つ』のTBS火曜10時枠も注目されつつあるけど――まっ、もう少し様子を見ましょう。中でも、日テレ水曜1 [全文を読む]

えっ、松嶋菜々子は12万円!大物美女たちのハイレグ水着テレカが急騰中

アサ芸プラス / 2016年08月05日05時59分

それが夏! 最近でこそ少なくなったが、現在では大物の女優やタレントには夏を“踏み台”にしてきた美女が多い。「藤原紀香、米倉涼子、山口智子‥‥男女問わず現在もファンの多い美女タレントたちは皆キャペーンガール出身。今では考えられませんが、ハイレグと言われる大胆な水着で砂浜や海で自慢のプロポーションを披露していた。国会議員の蓮舫もそうですよね」(週刊誌記者) 当 [全文を読む]

松嶋菜々子、主演ドラマのキャストを“総取っ換え”!? 動機は「低迷フジへの不信感」?

サイゾーウーマン / 2016年05月21日12時45分

現在、松下奈緒が主演する『早子先生、結婚するって本当ですか?』(フジテレビ系)を放送する木曜午後10時枠で、7月期は松嶋菜々子が『営業部長 吉良奈津子』で3年ぶりに連ドラ主演することが、20日に発表された。間もなく収録も開始されるというが、フジは業界関係者にも発表直前まで、「主演:松嶋菜々子」という一行情報しかオープンにしていなかったという。その裏側を探る [全文を読む]

こんな恋愛してみたい!ドラマから選ぶ“恋する名カップル” 10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月26日09時55分

草食化・少子化と言われながらも、実は現在ヒットしている映画やドラマは恋愛系が多かったり。しかし、やはり晩婚化や恋人いない率が年々上がっているのも事実。実はみんな「恋をしない」のではなく、自信がなくなって「恋が出来ない」のかもしれませんね。そんな日本の現状を打破すべく、みなさんドキドキしたりハラハラしたり、心がホワンとなっちゃうような“恋する名カップル”の姿 [全文を読む]

週プレ創刊50周年!で懐かしのオリジナルテレカを追跡…“お宝プレミア”No.1は?

週プレNEWS / 2016年10月22日06時00分

-それでも10万円ですか…非売品パワーすごいですね! 現在、テレカやQUOカードで一番人気のアイドルって誰なんですか? 長尾 トップからいうと武田玲奈ちゃん(水着だと5、6万円で取引)。次に有村架純ちゃん、続いて宮脇咲良ちゃん、生田絵梨花ちゃんといった感じでしょうね。是非、週プレさんには武田玲奈ちゃんのQUOカードを50枚ぐらい出してほしいんですよね!! [全文を読む]

「家政婦のミタ」から35%も下落!松嶋菜々子、主演ドラマ爆死でリストラの危機

アサ芸プラス / 2016年08月22日17時59分

松嶋といえば主演ドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で視聴率40%を記録していたにもかかわらず、現在はそこから35%も視聴率が下がるという非常に厳しい状態となっています」(テレビ誌記者)「吉良奈津子」は、産後に職場復帰した主人公が、仕事と家庭を両立させるために奮闘する姿が描かれている。しかし、ベビーシッターと夫による不貞要素が女性視聴者から批判されており [全文を読む]

松嶋菜々子、3年ぶり復帰作『吉良奈津子』は夏ドラマに一石を投じるか?

リアルサウンド / 2016年07月28日06時10分

必ずしも前途洋々と言える数字ではないけれど、苦戦が続いている現在のフジテレビのドラマとしては、まずまずの数字と言えるだろう。参考:桐谷美玲は“月9ブランド”を取り戻せるか? 『好きな人がいること』に見るフジテレビの本気 松嶋菜々子が3年ぶりに主演する本作のテーマは、ズバリ「産後の職場復帰」だ。松嶋演じる主人公「吉良奈津子」は、かつて敏腕CMディレクターとし [全文を読む]

賞味期限切れ寸前?松嶋菜々子、3年ぶりにドラマ復帰の舞台裏

デイリーニュースオンライン / 2016年05月20日19時06分

プライベートでも2001年に反町隆史(42)と結婚し、現在は2児の母でもある松嶋は適任のようにも見えるのだが、なぜ期待値が低いのか? その理由について、スポーツ紙記者が分析する。 「2011年に主演した『家政婦のミタ』が良すぎたというのがある。最終回では平均視聴率28.7%を叩き出しましたからね。以前の美人女優のイメージから、演技力も着実に兼ねたベテラン格 [全文を読む]

松嶋菜々子が取り寄せる「冷凍唐揚げ」 人気で1か月半待ち

NEWSポストセブン / 2013年03月13日07時00分

その後マイナス25℃で30分以上凍らせるんです」 現在福岡を中心に東京や大阪など25店舗ある他、インターネットでの取り寄せも可能。以前『BRUTUS』(マガジンハウス刊)の手土産グランプリで秋元康氏(54才)がビジネスユース部門1位と紹介したこともあり、現在商品が届くまでに約1か月半かかるという。 ※女性セブン2013年3月21日号 [全文を読む]

ドラマ版『痛快!ビッグダディ』主演内定の"低視聴率男"反町隆史に降りかかる災難

日刊サイゾー / 2012年03月06日08時00分

現在は山下智久主演の『最高の人生の終り方~エンディングプランナー~』(TBS系)に山下演じる主人公の兄役で出演しているが、刑事役で出演している榮倉奈々のバーターで出演が決まったようだ」(テレビ関係者) そんな反町に舞い込んだのが、テレビ朝日系の人気番組『痛快!ビッグダディ』ドラマ化企画の主演話だったというが......。「もともと『ビッグダディ』のドラマは [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】有吉弘行、久本雅美の「小泉今日子」発言でお詫び “母親役が似合う女優”ランキングに苦戦

TechinsightJapan / 2017年05月12日19時02分

』、菅野美穂は『べっぴんさん』と現在放送されているドラマに出演している女優も多く、やはりイメージが強いのだろう。ランクインはならなかったが『スーパーサラリーマン左江内氏』で母親役を演じた小泉今日子も11位だったので久本もホッとしたのではないか。 (TechinsightJapan編集部 真紀和泉) [全文を読む]

松嶋菜々子 スペシャルドラマ「女の勲章」の妖艶姿は娘たちのバレエ留学のため?

アサ芸プラス / 2017年04月01日09時57分

留学準備のため、現在は月5万円ほどの英語塾にも通わせているといいます」 また、こんな思惑も──。「実は松嶋さん、独身時代から『短期でいいから、海外で暮らしてみたい』と言っていました。娘さんが留学となれば、自分も遊びに行って一緒に滞在できますからね」(前出・スタイリスト) 大胆な谷間出しと、その働きっぷりは“母の勲章”といったところか。 [全文を読む]

山下智久&新垣結衣の月9も期待薄?懲りない”安易なキャスティング”

デイリーニュースオンライン / 2017年03月17日11時50分

』にも出演する“大人の事情”で、月9の出演を決めたとも囁かれています」(スポーツ紙記者) 現在放送中の『突然ですが、明日結婚します』の視聴率も、芳しくない状態が続く月9ドラマ。人気者と人気作の起用によって、春ドラマ・夏ドラマの2作で起死回生となるか、注目が集まりそうだ。しかしその一方、一部ではフジテレビの手法について表情を曇らせる関係者もいるようだ。特に、 [全文を読む]

反町隆史への“三行半”は近い?卒業キャストに頼る『相棒』の危機

デイリーニュースオンライン / 2017年02月11日07時05分

こうした強いキャスティング権を持つ水谷の“さじ加減”で、自身の“相棒”が左右されているとも言える中で、以前から現在相棒をつとめる反町隆史(43)の任期について、ある噂があるという。 「視聴率の面でもそうですが、一部では反町の演技が水谷の感覚に合わないという噂があるようです。そのため、水谷の“鶴の一声”であっさり切られてしまう可能性も高いのではないかと言われ [全文を読む]

北川景子ほか、共演から結婚した芸能人は意外に多い!

日刊大衆 / 2017年02月06日15時00分

後に離婚の危機という噂が流れたこともあったが、きっぱり否定し、現在も夫婦が仲むつまじいことをアピールしていた。 そして現在の“相棒”である俳優の反町隆史(43)は、最高視聴率35.7%を記録した大人気ドラマ『GTO』(フジテレビ系)で共演した女優の松嶋菜々子(43)と、撮影終了から約1年後の1999年11月に交際開始。2001年2月にフジテレビのスタジオで [全文を読む]

福山雅治と同じパターン?木村拓哉の新ドラマに漂う”大コケ”の雰囲気

デイリーニュースオンライン / 2016年11月09日09時05分

現在放送中の大ヒット医療ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の二番煎じ感は否めず、放映開始早々に”パクリ疑惑”が噴出し兼ねません」(スポーツ紙記者) また、キムタクの演技にはこれまでも賛否両論が多かった。SMAP解散で大きく評価を落としたキムタクを見る目は今まで以上に厳しくなるはずだ。 「演技が下手というより、何をやってもキムタクにな [全文を読む]

『家売るオンナ』に続け!? 不動産系ドラマが熱い

ガジェット通信 / 2016年10月30日14時10分

どれも現在の社会的な問題を背景に描かれているところが興味深い。 菅野美穂主演『砂の塔~知りすぎた隣人』 菅野美穂が4年ぶりにドラマ主演となった、TBSの金曜ドラマ。10月14日22時スタート。 タワーマンションに住むことになった平凡な主婦(菅野美穂)が、セレブな妻たちのイジメにあうなかで、松嶋菜々子が不気味な隣人を演じている。 ただでさえ、眺望の良い高層階 [全文を読む]

松嶋菜々子が大暴落?「砂の塔」惨敗で視聴率女王から”戦犯”扱いへ

デイリーニュースオンライン / 2016年10月30日11時05分

現在は週刊誌の記者・編集者として事件、芸能取材に奔走する [全文を読む]

フォーカス