ドラマ 松本幸四郎に関するニュース

藤沢周平さんの口癖だった「ふつうが一番」。でも、それが一番むずかしい──松たか子×遠藤展子

文春オンライン / 2017年05月02日11時00分

昨年放映されたドラマ『ふつうが一番~作家・藤沢周平 父の一言~』(TBS)が第25回橋田賞を受賞、5月10日に授賞式が行われます。 原作は藤沢周平さんの長女でエッセイストの遠藤展子さんが綴った『藤沢周平 父の周辺』(文春文庫)、『父・藤沢周平との暮し』(新潮文庫)。藤沢さんを東山紀之さん、その妻を松たか子さんが演じて温かな感動を呼びました。 もともとプロデ [全文を読む]

腹の底から笑いたい!この夏に観直したい“コメディドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月19日14時59分

しかし、元気がどうしても出ない時、こんなドラマを観てみてはいかがでしょうか?ドキドキしたり笑ったり、時々ハラハラしたり・・・。この夏にぜひ観直して頂きたい、思わず笑顔になってしまう“コメディドラマ”を10作品選んでみました。 あり得ない設定だからこそ面白い!学園コメディ『毎度おさわがせします』『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』『マイ☆ボス マイ [全文を読む]

CMも民放も!? 朝ドラ『カーネーション』人気にあやかる人々

サイゾーウーマン / 2012年03月01日12時00分

最終話の平均視聴率が40.0%となった『家政婦のミタ』(日本テレビ系/視聴率は関東地区・ビデオリサーチ社調べ)をはじめ、軒並み好調だった前クールのドラマに比べ、いまひとつ話題性・視聴率ともに抜きんでた存在の少ない今クールのドラマ。その中で現在、NHK朝ドラ『カーネーション』が一人勝ち状態になっている。今回ツッコませていただくのは、大好評ドラマ『カーネーショ [全文を読む]

視聴率ベスト3はあのコンビが独占…「フジ月9」トリビア6

WEB女性自身 / 2017年04月02日06時00分

移り変わりの激しいテレビ業界で、つねに話題を提供してきたフジテレビのドラマ枠「月9」が 17年4月に30周年を迎える。 30年にわたるその歴史のなかでは、驚くべきエピソードもたくさん生まれている。そんなトリビアを、『月9 101のラブストーリー』(幻冬舎新書)の著者・中川右介さんとともに振り返っていこう。 ■スタート当初は撮影優先の鉄則から、ゲリラ撮影がひ [全文を読む]

松本幸四郎、今井翼、相武紗季出演の傑作ドラマ「ナイフの行方」が書籍化!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年06月16日18時00分

2014年12月にNHKで放送された山田太一脚本ドラマ「ナイフの行方」。松本幸四郎、今井翼、相武紗季など豪華俳優陣が出演したそのドラマでは、「人間は変わらない」「みんなが人間を信じすぎている」といったセリフが観る者の胸を深く突き刺し、今でも視聴者の心に強く残っている。その『ナイフの行方』が、書籍となって2015年6月19日(金)に刊行される。 【画像あり】 [全文を読む]

「人間を信じすぎるな」――山田太一18年ぶりのドラマシナリオ本『ナイフの行方』が書籍化!

PR TIMES / 2015年06月11日12時39分

「人間は変わらない」、「みんなが人間を信じすぎている」などのセリフが胸に突き刺さる山田太一の傑作ドラマ『ナイフの行方』(NHK/2014年12月放送)のシナリオを完全収録した書籍が発売決定! [画像1: http://prtimes.jp/i/7006/1561/resize/d7006-1561-522261-1.jpg ] 2014年12月22~23 [全文を読む]

2位真田丸より!「最もハマった三谷幸喜のドラマ」1位の名作は…

VenusTap / 2017年04月23日20時40分

好きなドラマを語る上で、欠かせないのが三谷幸喜脚本の作品ではないでしょうか。2016年に大ヒットした大河ドラマ『真田丸』(NHK総合)や、誰もがモノマネした『古畑任三郎』(フジテレビ系)など、ヒット作品のオンパレードですよね。そこで今回『VenusTap』では、男女500名に対して「あなたが最もハマった三谷幸喜脚本のドラマ作品は?」というアンケート調査を実 [全文を読む]

榮倉奈々、結婚で分かった「肉食系」

NewsCafe / 2016年08月19日13時48分

「2人は2年前に共演したドラマ『Nのために』(TBS系)がきっかけで仲よくなり、約1年の交際期間を経てゴールインしたそうです。今年3月にも都内で食事をしたり、海外旅行を楽しんでいる様子が伝えられていたので、結婚は間近ではないかと言われていました」(女性誌記者) 榮倉の事務所はこの結婚に賛成だった? 「大反対でした。前クールに放送されたドラマ『99.9-刑 [全文を読む]

渡辺謙が癒えぬ心を抱く孤独な男を熱演!

Smartザテレビジョン / 2016年06月24日05時00分

テレビ朝日系で、渡辺謙が主演を務める「山田太一ドラマスペシャル 五年目のひとり」が、今秋放送されることが分かった。数々の名作を生み出してきた脚本家・山田太一が、東日本大震災の5年後をオリジナル脚本で描く本作は、渡辺演じる癒えぬ心を抱く孤独な中年男・木崎秀次と多感な少女の不思議な出会いがもたらす再生の物語。山田が手掛けた作品としては、'04年にテレビ朝日開局 [全文を読む]

嵐・二宮和也、21世紀初の抜てき 「坊っちゃん」で破天荒教師に

モデルプレス / 2015年08月04日11時00分

【モデルプレス】嵐の二宮和也が、来年新春放送のフジテレビ系スペシャルドラマ「坊っちゃん」で主演をつとめることが4日、わかった。文豪・夏目漱石が亡くなってから来年で100周年を迎えるにあたり、今回のドラマ放送が決定。21世紀初めての漱石作品テレビドラマ化となる。これまで、宍戸錠や坂本九、松本幸四郎、津川雅彦といった数々の名優たちが主人公・坊っちゃんを演じてき [全文を読む]

フォーカス