現在 織田裕二に関するニュース

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

■水曜10時の女性タイム現在、連ドラで視聴率が取りやすい枠というと、『相棒』でお馴染みのテレ朝水曜9時枠と、『ドクターX~外科医・大門未知子~』や『DOCTORS』のテレ朝木曜9時枠。それに日テレの水曜10時枠である。あっ、ここへきて『逃げるは恥だが役に立つ』のTBS火曜10時枠も注目されつつあるけど――まっ、もう少し様子を見ましょう。中でも、日テレ水曜1 [全文を読む]

夢への道も時代で変わる!?女優のオーディション事情を変遷と共に追ってみた!

日本タレント名鑑 / 2015年05月27日15時55分

現在主流のタレントプロダクションですね。ほとんどの人は事務所に所属し、マネージャーが仕事を取ったりスケジュールを管理します。 1970年代は公開オーディション番組全盛期。『スター誕生!』に素人が出演し、事務所が芸を見てスカウトするというスタイルです。タレント側からみれば、幅広い事務所のオーディションを一度に受けるのと同じで手間が省け、事務所側から見れば、番 [全文を読む]

土屋太鳳、初の刑事役にファン歓喜 “警護対象”織田裕二に羨望の声も

モデルプレス / 2016年08月27日05時30分

■ディーン・フジオカ コメント 先日共演させていただいた寺尾聰さんが現在ご出演されている日曜劇場の次のクールに出演できる事に、不思議な縁を感じ大変嬉しく思います。そして今回、初めて織田裕二さんとご一緒させていただける作品に出演させていただき光栄です。織田さんを大先輩として、また私が演じる賢正が仕える若様として、胸をお借りして精一杯演じさせていただければと [全文を読む]

土屋太鳳、念願叶って初の刑事役 織田裕二を警護

モデルプレス / 2016年08月26日06時00分

■ディーン・フジオカ コメント 先日共演させていただいた寺尾聰さんが現在ご出演されている日曜劇場の次のクールに出演できる事に、不思議な縁を感じ大変嬉しく思います。そして今回、初めて織田裕二さんとご一緒させていただける作品に出演させていただき光栄です。織田さんを大先輩として、また私が演じる賢正が仕える若様として、胸をお借りして精一杯演じさせていただければと [全文を読む]

映画『昼顔』の上戸彩、そのエロティシズムの本質とは?

文春オンライン / 2017年05月06日11時00分

現在の日本の芸能界、テレビ界、映画界における「タレント」を取り巻く環境を単純化して言うなら、ドラマや映画は名前と顔を売る宣材であり、実益はCMの契約料で得るというもの。その傾向は、売れっ子になればなるほど強くなっていく。上戸彩は数年前まで圧倒的なCMクイーンで、現在も複数のナショナル・クライアントと契約している。また、特に彼女が所属するオスカープロモーショ [全文を読む]

「紅白に出てほしい’80年代アイドル」ランキング男性編

WEB女性自身 / 2013年09月12日07時00分

だから現在は俳優で活躍している方にも、アイドルの過去があるんです。当時のアイドルは、キラキラして手の届かない王子様という感じ」 そんななか圧倒的な得票集めたの1位は、解散後もメンバーの多くが音楽活動を続けるチェッカーズ。「実力もあって、当時もすごい人気。でも、亡くなってしまったメンバーもいるので、全員そろった姿はもう見ることはできません」 2位の光GENJ [全文を読む]

星野源には嫉妬!? 木村拓哉は…同世代の男に好かれない有名人4人

Menjoy / 2016年12月06日20時00分

中には女性からは考えられない理由も!? 1:星野源(35歳) 現在放送中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で主演の星野源。歌手、時に文筆家という多彩の才能に恵まれている彼。最近はドラマの影響か女性ウケは抜群ですが、同世代の男性ウケはあまりよくないようです……。 「どこにでもいる顔だよね?」 星野源をあまり好きになれない理由を同世代の男性に聞いたところこのよ [全文を読む]

放送当時の評価はいまいち!?後から高く評価(注目)されたドラマの名作たち!

日本タレント名鑑 / 2016年02月04日14時55分

しかし、現在のドラマと言えば3カ月クールが基本。気が付いたら終わっていた・・・なんて事も多く、後からじわじわタイプの作品も増えています。 人気作にもそれぞれありますが、今回はそんな「じわじわ評価ドラマ」をいくつか集めてみました。 放送前から好評価。放送中にじわじわ!右肩上がりで伝説の作品に!放送中に話題を呼び、大きく人気が上昇した作品といえば、最近ではやは [全文を読む]

フリッパーズ・ギターの知名度とリアルタイム世代の出世との関係性とは

しらべぇ / 2015年07月28日09時00分

だが、現在この曲を知っている人はどれくらいいるのか。ここでもアンケート https://mind-sonar.com/target/Wc3a68463-063b-453e-8e52-bb09f28faf63 をおこなった。 【質問】『恋とマシンガン』(フリッパーズ・ギター)という曲を知っていますか? また前の質問と同じように、30代、40代の回答をピックア [全文を読む]

第11回「フジテレビ物語(後編)」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月22日12時00分

それは他局にも波及し、現在に至るまで、まるでテレビタレントのような「女子アナ」が花形職業になる。「女子アナ」もまた、フジテレビが火付け役だったのである。■カリスマの死去1988年4月、フジサンケイグループの鹿内春雄議長は、ゴルフ中に体調を崩すと、大事を取って入院する。その顔は妙にどす黒かったが、周囲はゴルフ焼けと見ていた。本人もベッドの上で翌月にカラー化を [全文を読む]

フォーカス