事務所 深田恭子に関するニュース

夢への道も時代で変わる!?女優のオーディション事情を変遷と共に追ってみた!

日本タレント名鑑 / 2015年05月27日15時55分

そのオーディションを経てから、番組ごとのオーディションを受けてやっと役に辿りつく・・・というのは、今の「事務所所属のオーディション」「番組ごとのオーディション」と同じ流れですね。ただ違うのは、製作するのが社内ということで、実質は社内オーディションです。 公開オーディションで事務所選びその後、タレントが所属し、その所属タレントをマネージメントする事務所が出て [全文を読む]

熱愛でセクシー美女に?深田恭子&亀梨和也の2人で異なる結婚観

デイリーニュースオンライン / 2016年11月29日09時05分

サーフィンデートでなくとも、日ごろ鍛えている亀梨から体づくりのアドバイスなどを受けていたかもしれません」(芸能記者) また、深田が年々セクシー路線を強める理由には、自身や事務所の意向が反映されているという意見もあるようだ。 ■“結婚を夢見る”深田と“慎重派”亀梨 「深田も今月34歳を迎え、結婚や出産を本格的に考え出す時期になりました。事務所としても、それを [全文を読む]

新ドラマも一桁…武井咲が新「低視聴率女王」襲名で精神的にも限界?

メンズサイゾー / 2012年10月17日18時00分

大手芸能事務所・オスカープロモーションのイチオシとして期待される武井だが、前クールに主演した『息もできない夏』(フジテレビ系)が平均9.8%、前々クールの『Wの悲劇』(テレビ朝日系)も平均9.1%と、ことごとく平均視聴率は一桁台に終わっている。このままでは、先日結婚した事務所の先輩・上戸彩(27)から「低視聴率女王」の汚名を引き継ぐことが濃厚である。「事 [全文を読む]

蒼井優&リリー・フランキーの出演決定!ドラマ「ハロー張りネズミ」

CinemaCafe.net / 2017年05月17日05時00分

東京都の板橋区・下赤塚にひっそりと佇む「あかつか探偵事務所」。お気楽所員の五郎(瑛太)とグレ(森田剛)は、事務所の下にあるスナック「輝」にて、今日ものん気にバイトの萌美にちょっかいを出す日々。そんなとき、天井からドンドンと音が響く。さらに3回ドンドンドンと響き、イコール依頼の合図だと気付いた五郎とグレは、急ぎ事務所へ。昼間から酎ハイを片手に持った所長のか [全文を読む]

瑛太、スケベでおせっかいな探偵に 深田恭子・森田剛らも出演決定

モデルプレス / 2017年03月23日06時00分

東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」で、誰も引き受けたがらない面倒な案件ほどやりたがる、という一風変わった探偵「ハリネズミ」こと七瀬五郎とその仲間たちが、ときには人情味あふれる哀しい事件を、またあるときには想像を超える難事件に挑む。 ◆瑛太がスケベで多少おせっかいな探偵に 主人公・七瀬五郎を演じるのは、2004年放送の『オ [全文を読む]

和田アキ子との接近も?大谷翔平の”ホリプロ入り”が危険視されるワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年12月24日08時05分

北海道日本ハムファイターズの大谷翔平(22)が、芸能事務所「ホリプロ」とマネジメント契約を交わしたことが明らかになった。ファンの間では、大谷翔平に“悪い虫”がつくのではないかと不安視する声が飛んでいる。 ■美女いっぱいのホリプロとマネジメント契約 シーズンオフは各所にひっぱりダコの大谷。投手と野手の“二刀流”として、2016年シーズンは投げれば日本最速の1 [全文を読む]

仕事は順調でも……男関係で「まったく言うことを聞かない」深田恭子、来年には結婚も!?

日刊サイゾー / 2016年12月15日13時00分

なので、今回の母親役も、なんの抵抗もなかったようですよ」(芸能事務所関係者) 事務所もそういった性格をわかっているのか、大作映画や2時間ドラマは後輩の石原さとみや綾瀬はるかに振っているという。 「そういう意味では、仕事に関してはハンドリングしやすいのですが、男関係はまったく言うことを聞かないので、事務所もあきらめているようです。34歳ですし、“結婚するなら [全文を読む]

深田恭子なりすましアカウントの衝撃発言に周囲が騙されたワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年09月23日12時05分

この事態を受け、所属事務所であるホリプロは、13日に公式サイトで「深田恭子になりすましたツイッターがあるようですが、本人のものではありません。ホリプロのHP、ホリプロスクエア、公式インスタグラム以外にオフィシャルなものはありませんので、ご注意ください」と説明し、注意を喚起するなど対応した。なお、問題になった同アカウントは、現在凍結されている。 オフィシャ [全文を読む]

長澤まさみVS深田恭子 夏こそ決めたいNO1豊満バスト決戦!(3)二丁目で目撃される深田恭子の素顔

アサ芸プラス / 2016年08月28日09時57分

お誘いも多く、さぞや事務所も気をもんでいるかと思いきや──。「現在はフリーのようですが、事務所はむしろ特定の相手が早くできてほしいようです。行動を把握しやすいですからね。飲み歩くのではなく、落ち着いてもらいたいと」(事務所関係者) まるで事実上の“交際容認宣言”まで飛び交っているようなのだ。 ところが、周囲の心配もよそに、深キョンは東京・新宿二丁目や麻布と [全文を読む]

テレビ局、芸能プロ関係者が明かす「ドラマ現場で嫌われている俳優・女優」

サイゾーウーマン / 2015年12月14日09時00分

撮影所に着いてからというもの常にくわえタバコで、共演者や事務所関係者、撮影スタッフと、ほぼ完全に無視。声をかけられても軽くうなずく程度で、明らかに現場の空気も悪くなっていました」(テレビ局ディレクター) 真木は昨年、一部でドラマ『MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜』(TBS系)の打ち上げでも同様に、ずっとタバコを吸い続けて話しかけにくい空気を漂わせてい [全文を読む]

フォーカス