事務所 深田恭子に関するニュース

夢への道も時代で変わる!?女優のオーディション事情を変遷と共に追ってみた!

日本タレント名鑑 / 2015年05月27日15時55分

そのオーディションを経てから、番組ごとのオーディションを受けてやっと役に辿りつく・・・というのは、今の「事務所所属のオーディション」「番組ごとのオーディション」と同じ流れですね。ただ違うのは、製作するのが社内ということで、実質は社内オーディションです。 公開オーディションで事務所選びその後、タレントが所属し、その所属タレントをマネージメントする事務所が出て [全文を読む]

熱愛でセクシー美女に?深田恭子&亀梨和也の2人で異なる結婚観

デイリーニュースオンライン / 2016年11月29日09時05分

サーフィンデートでなくとも、日ごろ鍛えている亀梨から体づくりのアドバイスなどを受けていたかもしれません」(芸能記者) また、深田が年々セクシー路線を強める理由には、自身や事務所の意向が反映されているという意見もあるようだ。 ■“結婚を夢見る”深田と“慎重派”亀梨 「深田も今月34歳を迎え、結婚や出産を本格的に考え出す時期になりました。事務所としても、それを [全文を読む]

新ドラマも一桁…武井咲が新「低視聴率女王」襲名で精神的にも限界?

メンズサイゾー / 2012年10月17日18時00分

大手芸能事務所・オスカープロモーションのイチオシとして期待される武井だが、前クールに主演した『息もできない夏』(フジテレビ系)が平均9.8%、前々クールの『Wの悲劇』(テレビ朝日系)も平均9.1%と、ことごとく平均視聴率は一桁台に終わっている。このままでは、先日結婚した事務所の先輩・上戸彩(27)から「低視聴率女王」の汚名を引き継ぐことが濃厚である。「事 [全文を読む]

深田恭子の“美少女戦士”なりきりポーズが破壊力抜群 瑛太カメラマンが最後にとらえた素顔は?「ハロー張りネズミ」<オフショット連載最終回>

モデルプレス / 2017年09月09日10時00分

東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」に所属し、誰も引き受けたがらない面倒な案件ほどやりたがるという一風変わった探偵“ハリネズミ”こと主人公・七瀬五郎を演じるのが瑛太。ミステリアスなヒロイン・四俵蘭子役には女優の深田恭子、五郎の良き相棒である“グレさん”こと木暮久作役をV6の森田剛、「あかつか探偵事務所」の所長・風かほるを女 [全文を読む]

和田アキ子との接近も?大谷翔平の”ホリプロ入り”が危険視されるワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年12月24日08時05分

北海道日本ハムファイターズの大谷翔平(22)が、芸能事務所「ホリプロ」とマネジメント契約を交わしたことが明らかになった。ファンの間では、大谷翔平に“悪い虫”がつくのではないかと不安視する声が飛んでいる。 ■美女いっぱいのホリプロとマネジメント契約 シーズンオフは各所にひっぱりダコの大谷。投手と野手の“二刀流”として、2016年シーズンは投げれば日本最速の1 [全文を読む]

仕事は順調でも……男関係で「まったく言うことを聞かない」深田恭子、来年には結婚も!?

日刊サイゾー / 2016年12月15日13時00分

なので、今回の母親役も、なんの抵抗もなかったようですよ」(芸能事務所関係者) 事務所もそういった性格をわかっているのか、大作映画や2時間ドラマは後輩の石原さとみや綾瀬はるかに振っているという。 「そういう意味では、仕事に関してはハンドリングしやすいのですが、男関係はまったく言うことを聞かないので、事務所もあきらめているようです。34歳ですし、“結婚するなら [全文を読む]

深田恭子なりすましアカウントの衝撃発言に周囲が騙されたワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年09月23日12時05分

この事態を受け、所属事務所であるホリプロは、13日に公式サイトで「深田恭子になりすましたツイッターがあるようですが、本人のものではありません。ホリプロのHP、ホリプロスクエア、公式インスタグラム以外にオフィシャルなものはありませんので、ご注意ください」と説明し、注意を喚起するなど対応した。なお、問題になった同アカウントは、現在凍結されている。 オフィシャ [全文を読む]

長澤まさみVS深田恭子 夏こそ決めたいNO1豊満バスト決戦!(3)二丁目で目撃される深田恭子の素顔

アサ芸プラス / 2016年08月28日09時57分

お誘いも多く、さぞや事務所も気をもんでいるかと思いきや──。「現在はフリーのようですが、事務所はむしろ特定の相手が早くできてほしいようです。行動を把握しやすいですからね。飲み歩くのではなく、落ち着いてもらいたいと」(事務所関係者) まるで事実上の“交際容認宣言”まで飛び交っているようなのだ。 ところが、周囲の心配もよそに、深キョンは東京・新宿二丁目や麻布と [全文を読む]

テレビ局、芸能プロ関係者が明かす「ドラマ現場で嫌われている俳優・女優」

サイゾーウーマン / 2015年12月14日09時00分

撮影所に着いてからというもの常にくわえタバコで、共演者や事務所関係者、撮影スタッフと、ほぼ完全に無視。声をかけられても軽くうなずく程度で、明らかに現場の空気も悪くなっていました」(テレビ局ディレクター) 真木は昨年、一部でドラマ『MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜』(TBS系)の打ち上げでも同様に、ずっとタバコを吸い続けて話しかけにくい空気を漂わせてい [全文を読む]

真っ向美女12人の「汗だく快感指数」!(1)写真集で魅せた黒木メイサの超絶ボディ

アサ芸プラス / 2017年09月12日05時57分

「話題のカリスマ女性トレーナー・AYAのジムに通うなど、ボディメイクには余念がなかったこともあり、事務所が大きな稼ぎを狙って写真集の仕事を入れたようです。本来は昨秋発売予定でしたが、妊娠が発覚し発売延期になっていました」(スポーツ紙芸能デスク) 芸能評論家の佐々木博之氏は、産後復帰第一弾の黒木についてこう語る。「旦那の赤西仁(33)は中国などで人気があり、 [全文を読む]

深田恭子、瑛太・森田剛らとヒーローコスプレ披露! 山口智子も強烈キャラに

マイナビニュース / 2017年09月07日19時42分

東京都板橋区の下赤塚に事務所を構える「あかつか探偵事務所」を舞台に、面倒な案件ほどやりたがるという一風変わった探偵"ハリネズミ"こと七瀬五郎=ゴロー(瑛太)とその仲間たちが、人情味あふれる哀しい事件や難事件に挑んでいく。 第9話「下赤塚戦士レッドマン」では、5カ月もの家賃滞納問題が発覚し、ゴロー(瑛太)たちは依頼を獲得するために街中で必死にビラを配る。そし [全文を読む]

蒼井優が“特殊能力”発揮?知られざる素顔を瑛太が撮影「ハロー張りネズミ」<オフショット連載その9>

モデルプレス / 2017年09月02日10時00分

東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」に所属し、誰も引き受けたがらない面倒な案件ほどやりたがるという一風変わった探偵“ハリネズミ”こと主人公・七瀬五郎を演じるのが瑛太。ミステリアスなヒロイン・四俵蘭子役には女優の深田恭子、五郎の良き相棒である“グレさん”こと木暮久作役をV6の森田剛、「あかつか探偵事務所」の所長・風かほるを女 [全文を読む]

張りネズミ、低視聴率は「深キョン不足」のせい!?

日刊大衆 / 2017年08月11日09時35分

このドラマは、探偵の七瀬五郎が「あかつか探偵事務所」に舞い込む一風変わった事件を解決していく作品。主人公の五郎を瑛太(34)、五郎の相棒である木暮を森田剛(38)、事務所所長の風かほるを山口智子(52)、ミステリアスなヒロイン四俵蘭子を深田恭子(34)がそれぞれ演じている。 第4話は、娘と二人暮らしの漫画家から「家族以外の誰かが家にいる気配がするので調査 [全文を読む]

深田恭子のコント初挑戦で期待されるあの主演シリーズの復活

WEB女性自身 / 2017年08月09日19時00分

その背景には事務所の後輩たちの台頭もあったようだ。 「綾瀬はるか(32)、石原さとみ(30)、高畑充希(25)ら下の世代がものすごい勢いで台頭。そこで深田も後輩たちに負けない 武器 を身に着けようと、 美ボディー に磨きをかけるなど努力していました。コント挑戦で仕事の幅が広がりそうです」(芸能プロ関係者) そこで今後、大いに期待されるのが主演の人気シリーズ [全文を読む]

ディーン・フジオカ、10月期民放連ドラ初主演!! 小出恵介の尻拭いで「日テレに差し出された」!?

サイゾーウーマン / 2017年07月27日11時45分

16年には『喧騒の街、静かな海』(NHK)で主演しましたが、民放連ドラの主演を務めるのは今回が初めてとなります」(芸能プロ関係者) これまでディーンが民放の連ドラに主演しなかったのは、事務所側の戦略だったようだ。 「ディーンは大手芸能事務所・アミューズに所属しており、同事務所内では現在、昨年の『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)と、その主題歌『恋』で大フ [全文を読む]

瑛太、撮影で「笑って」と言われた時は…「A-Studio」

CinemaCafe.net / 2017年07月07日13時35分

東京都の板橋区・下赤塚にひっそりと佇む「あかつか探偵事務所」。お気楽所員の五郎(瑛太)とグレ(森田剛)は、事務所の下にあるスナック「輝」にて、今日ものん気にバイトの萌美にちょっかいを出す日々。そんなとき、天井からドンドンと音が響く。さらに3回ドンドンドンと響き、イコール依頼の合図だと 気付いた五郎とグレは、急ぎ事務所へ。昼間から酎ハイを片手に持った所長の [全文を読む]

ポスト藤原竜也&妻夫木聡に!竹内涼真の異例の急成長ぶり

WEB女性自身 / 2017年06月04日10時00分

主演の菅田将暉(24)を筆頭に各事務所期待の若手俳優が出演しヒットした「帝一の國」。その出演者の中でも波に乗っているのが、竹内涼真(24)だ。 昨年公開の「青空エール」では土屋太鳳(22)演じるヒロインの相手役にも抜てき。「帝一の國」と同時期公開の「ラストコップ THE MOVIE」では、ドラマ版よりも濃厚なキャラを熱愛している。 そしてさらにNHK朝の連 [全文を読む]

亀梨和也と深田恭子、山下智久と石原さとみの“一途な恋愛”はPRでしかない?

messy / 2017年04月28日02時00分

昨年3月に田口淳之介(30)がグループを脱退、ジャニーズ事務所から退所したことを機に、同年5月から無期限の充電期間に入っているKAT-TUN が、都内の高級カラオケバーにて決起集会を行ったそうだ。その翌日に上田竜也(33)は有料ブログにて、「昨日は久々にKAT-TUNで宴開いたぜ! みんな頑張ってる、俺ももっと頑張らねば!!」とファンに前向きな報告をしてい [全文を読む]

深田恭子「お受験ドラマ」で芽生えた母性愛から噂の彼氏との“子作り”熱望!

アサ芸プラス / 2017年04月01日09時57分

所属事務所で深田は綾瀬はるか(32)、石原さとみ(30)とともに『3人娘』とされ、チーム編成でマネージメントされる厚遇を受けています。とはいえ、今までは綾瀬が図抜けていて、例えばCM契約のギャラは1本約3000万円前後でトップでした。それが今年に入ってから、差をつけられていた深田が約2500万円ほどに跳ね上がり、綾瀬に肉薄しつつあります」(事務所関係者) [全文を読む]

深田恭子が鍵を握る?メンバー共演でKAT-TUNが”活動再開”の動き

デイリーニュースオンライン / 2017年01月28日10時05分

SMAP騒動でどんよりした空気が事務所内でも流れていますから、ジャニーズとしても盛大に、KAT-TUNをプッシュしていく可能性はありますね」(芸能関係者) ■暗いムードにジャニーズが慌てている? 昨年にはスキャンダルや解散騒動など何かとネガティブな話題ばかりだったジャニーズだが、このイヤなムードを挽回するような、大きな盛り上がりを見せることができるのだろう [全文を読む]

フォーカス